« AIH後の排卵チェック。 | トップページ | AIH後、1週間経過。 »

今周期最後の注射。

連休明けなので、午後を狙ってHCG注射4本目を打ちに行ってきました。
順番すっ飛ばしてわりとすぐに診察室に呼ばれ、3月に処方されたパルキゾンを28日分出されました。
気分が悪くなると聞いていて恐れおののいていたものの、3月のときは特に何も起こらず14日分飲み終えて、そのまま追加もナシで終わったことになってました。
「一応ずっと飲み続けたほうがいいんだよね。これ飲まなかったら妊娠できないっていうわけじゃないけど、しにくいっていうことがあるからね。気持ち悪くなったりしてなかったら、1錠ずつ飲んで、また今度検査しましょうか」
と先生。まあ、まだ今周期の結果が出たわけじゃないんだけどね。

先生は基礎体温表を見て、「いい感じで上がってますねー!このまま上がり続けてくれればいいんだけどね」と一言。今日は37.11。これ以上上がったら風邪じゃないかなあ(笑)。
「いつ検査してみたらいいですか?」と、聞いてみたら、8月1日とのこと。
排卵が遅れたため、7月1日から始まった周期の結果が出るのも8月1日。
なんだったら来月も1日スタートですよ。
ただ、お盆休みがあるため、今月ダメだった場合、来月の排卵チェックが難しい。
先生は休み中でもAIHやってくれる勢いだったけれど、時期的には微妙です。なにしろ、タイミングが難しいんですよね、コレって。助走期間にしっかり卵の大きさを見ておかないとダメですからね。
や、もしタイミングからAIHにステップアップを考えている方がいらしたら、できるだけ早めに始めたらいいと思います。私のように心を決めてもタイミングを逃して1周期見送ったりするし、やろうと思ってもすぐできるわけじゃないですから。そういう意味ではタイミング療法は万能というわけですね(笑)。補欠選手としても、代打としても使えます!

そう、それで私は先生に言いました。
「今回ダメだったら、来月は私も夏休み取ります」

先生は「それもいいかもね。ちょっと気分を変えたらまたできるかもしれないし」と、穏やかに笑ってました。私も、来週の結果発表は待ち遠しいですが、今は非常にフラットな気持ちでその日を迎えられるような気がしています。だって、やることはやったし、頑張ったんだもん。あとは神の判断です。

この病院のいいところはたくさんあるのだけど、院長がやっぱステキですね。
決してオヤジやオッサンじゃない紳士です(笑)。そして、必要以上に不安を煽るような言い方をしないし、先生に任せておけば大丈夫!みたいな安心感があります。
昨日は夕方から頭痛がひどくて、頭痛薬を飲みたいけれど我慢すべきかすごい悩んで、結局ズキズキして寝不足でした。今日、先生に「頭痛薬とかもう控えたほうがいいですか?」と聞いたら、「や、大丈夫ですよ〜。パルキゾンももし生理が来なくても飲んでても平気なんだけどね」と言われ、スーっと気持ちが楽になりました。
飲んだら嘔吐するかもしれない強い薬(?)が大丈夫なんだから、セデスくらい大丈夫に決まってますね。ま、時期によるんだと思いますが。いろいろ気にしすぎてストレスがたまったり、過剰な期待に結びつくくらいだったら、思い切って先生に尋ねたほうがスッキリです。
ちなみに、うちの母は薬剤師なのですが、治療のことは一切話していないので相談できず(笑)。妊娠が判明したらいろいろ聞こうっと。

今周期は、今日のHCG注射で終了。
赤くて怖いパッケージの薬を飲みながら、のんびり結果を待ちます。




↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« AIH後の排卵チェック。 | トップページ | AIH後、1週間経過。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんばんわ~。
これで本当にお疲れさまですね。
私よく頭痛になるので、これまた検索魔してた時があるのと、風邪をひいて内科に行った時に先生に言われた話なのですが、高温期後半くらいでは、普通のお薬はお小水で出てしまうので問題ないそうですよ~。
頭痛薬もいつも2錠のところ、一応気遣って(笑)1錠とか飲んでいました。
それにしても本当に素敵な信頼できる、院長先生ですよね~まったく同感です。
そして、お休みのことも私も一緒でした。5月の周期が終わったら、なんか通院が疲れていたので、1、2ケ月お休みしようかな~と思っていました。
先生はやる気まんまんでしたが。。。(笑)
どうぞのんびりお過ごしくださいね~♪

投稿: ケリー | 2008年7月22日 (火) 19時37分

ケリーさん、こんばんは!
今日でやっと本格的に待ち時間に入ります。
いろんな産婦人科のHPを検索して、他の病院の院長写真を見るたびに、うちの院長先生が一番ステキだわ〜 とか思ってます(笑)。

以前、花粉症で耳鼻科に行ったときに「赤ちゃん待ちしてるなら、ホントはまったく薬を飲まないほうがいい」みたいなことを言われて、マジでー!無理だー!とか思ってました 
私、実家が薬局なので、薬ナシの生活は考えられなくて(笑)。
それから、頭痛持ちの人はツワリがひどいとかっていう噂があったので、心配してたんですけど、ケリーさんが大丈夫なようなので、またまた不安がひとつ減りました! 
院長先生は、私に対してはあまり急ぎ足じゃないような気がするんですが、きっとそれは40代の治療成果に自信があるんでしょうね! 

投稿: ルミコ | 2008年7月22日 (火) 21時49分

きゃっ、他の病院の院長先生の写真ですか~。それは新しいですっ
本当に院長先生、よく働くし、聖職をまっとうされてるな~って、感動&感謝しちゃいます。
私もお薬なし人生なんて考えられず、ご実家が薬局なんてとっても羨ましいです
最近思っているのが、若い人のほうがつわりがかなりキツそうで、高齢になると体が鈍くなるのか?、軽い人が多いような気がしてます(周りの人の見聞きで)
たぶん私、このままつー無しで終わりそうです
院長先生がルミコさんに急ぎ足じゃないと感じるのは、私と比べてですよね??私の超高速を色々お伝えしてしまって、そのようにお感じにさせてしまってすみません。
先生はルミコさんのお気持ちに沿っているのかなと思いますよ~☆☆

投稿: ケリー | 2008年7月22日 (火) 22時47分

気が早いことに、念のために地元の産婦人科を検索していたのですが(東京から4時間です!)、結構婦人科って院長先生の写真が載ってるんですよー!

そうですねー、ケリーさんと比べて私はのんびりした感じがしますが、高齢不妊治療の方の体験談とか読むと、私の年齢だとみんな結構キツイこと言われたり、注射&薬は当たり前みたいな。
院長先生は、「高齢」をひとくくりにした治療方針じゃなくて、個人をちゃんと見てくれているところがまたいいですよね
そしてちゃんと結果が伴ってるところが!

つわり、高齢になると軽くなるっていうのは、高齢まで頑張ってきたご褒美ですかね〜
私にもご褒美あるといいな〜

投稿: ルミコ | 2008年7月23日 (水) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AIH後の排卵チェック。 | トップページ | AIH後、1週間経過。 »