« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

やっとリセット。

何事もなかったかのようにD2で36.42。
昨晩やっとリセットした。
もうどうにも勘違いできないくらい体温が下がってしまったので、自分の気持ちはとっくにリセットしていたんだけど、なかなか赤いのが来なかった。
来ないなら来ないで、今度は心配になってくるのが40代なのかもしれません。

基礎体温を記録し始めて4年。web上での記録は何年だろう? とりあえず朝計るわけだから、朝忘れないうちに記録する。夜になってリセットすると、いつがD1なのか微妙!
AIHを始めるまではそんなこと適当で、さほど気にしなかったけれど、排卵日を確実に割り出すためには、この1日の誤差は案外大きいような気がしてきた。
遠い記憶では、保健体育の授業で女子の生理について教えてもらったときには、朝10時くらいに始まることが多いとか言ってたような。ただの曖昧な記憶でしかないですが、朝ご飯食べて、頭も体が動き始める時間に始まるっていうのは、なんとなく理解できるような気も。
けど近頃の赤いヤツは神出鬼没で、夜10時とか(笑)今かよ?!みたいな時間にやってくる。
生活パターンもわりと規則正しくしてるのに、なんでだろうなあ。
茶色の序章の段階から始まっているとカウントすることも出来る気がするし、難しいもんですね。

体温が下がってからは、夫の「何度?」は聞かなくなったのだけど、かわりに「来た?(赤いのが)」と言われ続けていましたが、さすがに気が抜けたらしい。
院長の治療方針で、今までは直前直後のHCGのみのAIHだったけれど、今回からは誘発が始まります。一段階アップするので、また初めてのAIHのときのように過剰な期待をしてしまいそうな気持ちを抑えるのが大変 どのくらいの頻度で病院に行かなきゃいけないのか不明なので、木曜日に病院に行くまでは先の予定が入れられない。
そして、本格リセットとともに自分で割り出した予定排卵日によると……また連休にぶつかってしまう。せめて飛び石ならいいのに、このハッピーマンデー(だっけ?)が憎い!!
連休前後の待合室妊婦祭りと、長いAIHの待ち時間、そして忙しいときにまわされる分娩室でのAIH……。うおー! 
ついつい年末年始の病院の混み具合はどうなんだろう……?とか、永遠に治療に通うイメージができている自分が悲しい! いつかこんな排卵日に振り回される毎日も、想い出になりますように

↓ハッピーマンデー(?)は不妊治療の敵だ!というお仲間のみなさんは、ポチッとこちらも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2)

秋のはじまりに気分転換。

急に寒くなりました。何日も前から、週末が季節の変わり目だと天気予報で言ってたのに、なんかそれどころじゃなくて(?)、衣替えもしておりません。
今朝の体温は36.41。

昨日は気分転換で、犬と一緒に出かけてきました。
そうそう、昨日のペットの話に追加ですが、犬連れで公園などに出かけると、必ずと言っていいほど親子連れに話しかけられますので、親子連れとのふれあいが耐えられない心境の方はそのへんも考慮したほうがいいかもしれませんね〜〜。
私の場合は、意外に平気です! っていうか、自分が末っ子だったこともあり、そして未だ甥っ子姪っ子という存在も知らないため、そもそも小さい子供とどう接して良いかよくわからないというか……もしかしたら苦手かも? とか思っていました
友達の子供に会う機会があっても、どうやって遊んでいいかよくわからなかったし、子供との会話の仕方も不明 かわいいな、と思ってもどう可愛がっていいのかもわかりませんでした。
けど、ワンと暮らすようになって、自分のうちのワンコに言葉が通じるようになってきて、自然と人間の子供とも会話ができるようになってきました。不思議ですが、やっぱ通じるところはあるんでしょうね。オモチャで遊んだり、オヤツをがっつかないように教えたり、言葉で表現できない気持ちを感じ取るために自分の想像と五感を働かせたり……、そんなワンとの毎日の中で「親」の気持ちになってきたのかなーとか思ったり。

ま、でも、公園では小さい子供は親とのセットですから、ネガティブに受け止め始めたらキリがないんですけども、最近は「あの子供のコーディネイトはナシだな!」とか、「自分の子供がムシキングのTシャツが欲しいって言い出したらどうしよう」とか、いろいろ突っ込んで楽しんだりしてます。
この間、小さい子供がいきなりうちのワンのシッポをギュっとつかんだのですが、そのときにお母さんがその子供(男の子だった)のチンコをギュっとつかんで(笑)、「こうやって急に捕まれたらイヤでしょ?!ワンちゃんもビックリするんだよ!」と叱ってました(笑)。
チンコとシッポはちょっと違うけど(笑)、なるほどそうやって子供に教えるのかーとか感心しました。

なんでもネガティブに捉えると、そこから動けなくなってしまいますが、ちょびっと心に余裕がある時期は角度を変えて見ると、世の中のしっかりママさんたちから学ぶこともあるなと思います。それもこれも含めて、今はまだ私がママになるための勉強期間なのかもしれません。

↓でも、ママちゃりの前カゴに1人、後ろにも1人、ママの背中に1人……っていう大家族を見ると、1人こっちにまわしてほしい!と思うお仲間のみなさんは、こちらにも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (4)

未妊とペット。

え〜と、D……1ですね。
今朝の体温は、36.35。間もなく赤いのが登場なさるようなので、慌てて風呂に入りお迎えの準備。
昨日たっぷりヘコんだので、今日はもう気持ちを切り替えて、ルイボスティーから始めます。
ルイボスティー、ハーブティーの中ではちゃんと紅茶の色をして紅茶の味がするので、普通に美味しいな〜。寒くなってきたので、ちゃんと体内環境を整えないとね

AIHのときにしんどくても涙は出ないんですよ。毎日注射痛いなーと思っても、泣くほどじゃないんですよ。なんでこんなに怖くてしんどい思いしてんのよ!って思うけど、涙は出ないんです。
そのときは「これを乗り越えればきっと!」って、辛かった分だけ結果が期待できる!と思っているからんなんだろうな。
だから、そのとき我慢したぶんだけ、判定日に結果が出たとき涙が余分に出るのかもしれません。開会式には感動しても涙は出ないが、閉会式は泣ける!みたいなもんでしょうか

私は昨日あらためて実感したんですが、ペットがいてホントに良かった。
いろんな事情で飼えない方もいらっしゃると思うのですが、私の場合、家族も遠くに住んでいて、仕事も自宅ということもあって、自由だから煮詰まる、ということがよくあります。
そんなときに、犬っていうのは空気を読まないんですよ(笑)。「なでて?」とゴロンとしてみたり、急にウンをもよおして、部屋中をダッシュで走り回ったり、お気に入りのオヤツを口にくわえて持ってきたり……(←微妙に慰められてるのか?と思ったりも)。

4年前に結婚して、私はすでに36歳で再婚未妊。わりとすぐにワンコとの出会いがあって、夫婦総意で迎えることになったのですが、近所のオバサンにも「犬は老後を見てくれないわよ!早く子供作ったら?」などと、昼ドラみたいなことをよく言われたものです。最近めっきり言われなくなったので「この人たち子供できないのかしら?」とやっと気づいたのかもしれません(笑)。
また、「ペットを飼うと子供ができにくい」という都市伝説もよく聞きます。実際できてないので(笑)、それを否定することは今はできないわけですが、子犬を育てることで良かったと思うことがたくさんあります。

人間の子供を育てたことのない私が言うのもなんですが、子犬を育てる日々は、人間の子育てと同じだと思えるほど喜び・心配・発見の連続でした。
犬を飼ったことのない夫は、当初は「俺は犬のウンチの世話なんてできないよ」と、どこぞの貴族か?というようなことを言ってましたが、今では必要であれば素手でも拾いますし(!)、犬がオエッオエッっとなったときも、車の運転中であってもサッと左手を犬に差し出します。男にとっては、人間の子供もある日突然目の前にやってくるわけですが、子犬も同じです。
自分が守るべきもの、という自覚は重ねた日々の中で芽生えるもので、犬がゴハンを食べないとき、具合が悪そうなとき、面倒なほど遊んで!とはしゃいだとき、悪いことをしたとき、お風呂やお手入れ、病院へ連れて行くとき、休日の過ごし方……、ああ夫は人間の子供が出来たときにもこんなふうに接するんだろうな、ということがわかりました。
普段は、仕事で留守がちなので、遊ぶのが専門で、犬が散らかしたものを片付けたりするのは私の専門。だけど具合が悪いときのものすごい行動力や決断力は合格です。
犬も成犬になるまでの1年は、戸惑うことばかりで、夫婦の団結力が問われる場面がたくさんありましたが、そうやって家族になっていったような気がします。

それに、掃除が苦手だった私が、子犬のためにマメに掃除をして床にモノを置かないように気をつけて、何か転がったら血眼になって探して(笑)、コレものちに人間の赤ちゃんができたら役立つことでしょう。そして、犬と出かけるときに必要なものも、たぶん人間の子供と同じだと思うんですよ! ノンアルコールのウエットティッシュだとか、退屈したときのオモチャやオヤツ、飲み物に専用のお弁当、ウンチ袋に簡単な掃除道具、そしてカメラ!

ワンコもいろんなタイプがいて、ヤンチャだったりおとなしかったり、食欲旺盛だったりアレルギーだったり……。公園で友達ができなくて寂しかったり、また公園で飼い主同士の交流が苦手だったり(笑)。躾の方針がそれぞれだったり。きっと同じなんだろうなあ〜と思います。

よく犬関係の掲示板を見ていると、結婚したばかりの夫婦が犬を飼おうか迷っています、みたいな相談に対して「子供を望んでいるなら、子供が小学生くらいになるまで待つべき!」というようなコメントがついています。それを見るたびにムカっときます。
そんな都合よく子供が授かるかっつーの! 
さらに、「もし産まれた子供がアレルギーだったらどうするんですか?」とか言い出すヤツもいますが、そういうときの判断も含めて、命を育てる責任が問われるんじゃないですか。そこでワンコを不幸せにするような人は、人間の子育てだって投げ出すような人ですよ。

まだ人間の子供がいない私が偉そうにと思うけれど、それこそ自分が産んだわけでもないのに、なんでこんなに愛しいの!と思える存在が出来て、もしもこの先、子供に恵まれなかったら里子という選択もアリなのではないかと思えるようにまでなりました。
軽々しく断言できる話ではないですが。

↓「犬より人間の子供を早くしなさいよ!」のセリフは昭和の死語だ!というお仲間のみなさんは、ポチッとこちらも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (7)

判定日の儀式。

D29。判定日を迎えました。
昨日の夕方から、茶色い野郎がチョロっと登場してしまい、やっぱりダメなのかなという思いと、いや、もしかしたら!という希望と、6:4くらいの割合で就寝(←ダメが6)。
夫は、「明日まで待ちきれない!もう、明日産まれればいいのに!」と、推定2:8くらいの割合で寝付けない様子(←希望が8の人)。

そして運命の朝、体温計が示した数字は………
36.65。どーん。ピピピっと音が鳴るまでの1分間、お願い!お願い!と祈り続けたけれど、それもむなしく、何事もなかったかのように規則正しく下がった数値。
はあ。一応もう一度。ここまで下がると復活することはないけれど。
36.60。うん、そうかそうか、そうだよね、もうダメだね? 

自分的には、自分の体のことなので、さほど良い予兆も感じ取れず、これで陽性が出たらなんだかあっけないくらいだと思っていて、ある程度覚悟が出来ていたけれど、何を根拠にあれだけ期待していた夫になんて言えばいいかな……と、天井を見つめて考える。

すると、まるで私の起床時間を指折り数えて待っていたかのように、夫から着信が。
「何度?」
2週間、毎日聞かれていたこの言葉。良い知らせなら、私から先に連絡があるはずで、今思えば夫も覚悟していたのかなという気がします。
「36.60」
と、あえて低いほうの体温を報告する私。
「……ダメなの? 下がったの? どうして? 何がダメなの? お願い、検査してみて。検査だけでもしてみて」
もう検査しないつもりでいたけれど、する必要がないこともわかっているけれど、それ以上に夫の気持ちがわかるので、ラスト1本の早期検査薬を開封した。

もちろん結果は白だった。白だったよ、と報告の電話をして、足元に駆け寄ってきたワンコをヒザに乗せて「どうして?何がダメなの?」という夫の言葉をリピート。ヒザの上のぬくもりに癒されながら、3度目の正直もナシかあ……と、呟いたら、悲しいのか悔しいのか不安なのかよくわからないごちゃ混ぜの涙が溢れて苦しい。
わかってたんだけどなあ。それでもやっぱり泣けるなあ。


昨日まで、ルイボスティーを飲みながら更新していたブログ。
今日は濃いめのコーヒーを煎れてみる。この時期のお疲れ様!の儀式。
今日か明日、生理がやってきたときには、次のスタートとして前向きになれるように

↓不安定な高温期後半を暖かく見守ってくれたお仲間のみなさんは、こちらもポチっと。本当にありがとう!明日には元気になります

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (6)

あなたならどうする!

D28。足の裏がポカポカ熱いので、もしかしてまだ高温期? とドキドキしつつの朝。
またまたいつもより若干早起きして計測。

1回目の記録、36.83。昨日より低めですが、ガクっと……というほどではありません。
2回目の記録、36.88。じわっと上がるというのは、体が起きてきたということでしょうか。
3回目の記録、36.85。一応高温ということを確認しつつ、下がってきたのでここらでヤメ。

………15分2度寝……。
念のため(?)4回目の記録、36.99
えええ?? なんでしょう、この15分の違いは!! お約束で最高記録を本日の記録と認定したところで、さて問題です。

7月のAIHのときは周期33日まで引っ張ったこともあり、28日でリセットせずというのはまだまだ微妙な時期と言えますが、そろそろやってみたくなるじゃないですか、フライング検査
このドキドキのために私にとっては痛くてつらいAIHを連続しているとも言えるんですから。

しかし今回は連休を挟んだため、HCG5000を最後に打ったのは先週の木曜日。その余波は10日くらいで消えると言われていますが、実にビミョーな時期です!

話を整理しましょう。
D28、高温期12日目。
AIHは9/13(13日前の出来事)、HCG5000は9/18(8日前の出来事)。
一応、判定日はAIH2週間後で、明日!となっております。
そして、手元には、海外製妊娠判定ラスト1本(70円)、クリアブルー未開封2本入り。

あなたならどうする!

海外製のは一応9日〜12日で反応すると言われている早期判定薬ですが、微量でも反応するということは8日前のHCG余波が気になります。ではクリアブルーを開封するか? 明日用はどうする? ファストを買って来い? 明日まで待て? しかも迷いながらも、紙コップを切らしていたこともあって朝イチのトイレ行っちゃいました
基礎体温マニアの夫は、今日は午後出勤のためまだ寝てます。明日は6時半出勤なので、明日まで体温が下がらなければ1人で検査を楽しむことになります。

さてどうしましょう? 
体温以外の症状は、え〜〜まっさらの陽性ヴァージンのため、どれもこれも言われてみれば当てはまるという程度のもので、正直よくわかりません! ただ、高プロラクチンの薬を飲んでいるので、もしも陽性であれば(あえてまだ妊娠とは言わず)即ヤメです。
むむむ……。

↓「70円なんだから、海外製のを使っちゃえば?? でもそれで白だとガックリかも?」と、悩んでくれてるお仲間のみなさんは、ポチっとこちらも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

40歳のAIH。

D27。昨日からガクっと下降線となった体温。すでに諦めてガブガブとコーヒーを飲んでいたら、夫に「もうダメってこと?」と聞かれた。
すでに私より体温に敏感になってしまった基礎体温病の夫は、昨日は、私の携帯にメールが届いたときに鳴るピピッという音に反応して「何度?」と聞いてきました(笑)。昼に計ってもしょうがないっつーの。
そのぐらい期待されていると、朝の検温もさぞかし荷が重いというわけです。しかも下降気味の27日目って一番微妙な時期です。どうかなーと気になりすぎて、いつもより早く目が覚めてしまい、早いと低いかも!と思いつつ……本日一回目の記録は……36.88! おお!なぜか昨日より若干上がっている。念のため、二回目の記録……36.90! 復活? もうやめとこう! 
二回目の記録を採用し、なんとかD27で高温期11日目の朝を迎えました

あんまり考えないようにしていても、今回もダメだったときのことを考えてしまいます。
いろんな方のブログや、いろんなサイトの体験談などを拝見して、40歳の不妊治療でAIHというのは近道とは言えないんだろうなとひしひしと感じます。
やはり妊娠出産への一番のネックは目に見えない「加齢」と言われていますから、もしかしたら私も将来、あのときAIHじゃなくてすぐ体外か顕微にステップアップしていたら……と後悔する日が来るのかもしれません。けれど、こうしてリセットを繰り返しながらも、私にはAIHが精一杯かもなあと思うのです。
これまでの人生で、私は誰の子も妊娠したことがありません! 陽性反応を見たこともありません。まっさらの未妊と言えるでしょう。そんでもって、30歳未妊の方よりさらに10年のキャリアを積んだと計算すると、未妊界のベテラン……お局?
それでもAIHで妊娠できるのか私も知りたい!

体外に進むには、経済的な問題は大きいです。都心の暮らしで、一ヶ月の家賃15万は意外と普通です けれど、子供を持つことを前提としての不妊治療。妊娠したところで力尽きるわけにはいきません。
逆に、AIHは毎月でもチャレンジできるというメリットがあります。自然妊娠と同じサイクルですから、身体的にも経済的にもノンストップが可能な治療だと思います。とはいえ、私はAIHでのダメージが瞬間的に大きいので、それでもいっぱいいっぱいなんですけどね

100カップルいたら100通り。実際治療風景を見ることもありませんし(そりゃそうだ!)、写真や動画で知ることができる情報も少ないです(これまたそうだ!)。本に書いてあることも、多数決の多いほうだけだったりして、いろんな人の例を知るには体験談に勝るものはありません
閉鎖的でプライベートな世界だからこそ、ひとつの情報としても40歳のヘタレAIHを記録し続けようと思います

↓「40歳のAIHで結果が出るのか私も知りたい!」というお仲間のみなさんは、こちらもポチっと。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

見事な下降線の朝。

D26。秋晴れの朝です。布団から出たくないような、サラサラっとした爽やかな朝に、まず手に取るのは体温計

36.82。ん? コレは認めたくありません! もう一度お願いします!
36.80。んん? ちょっと待ってください! まだ早いですよ!
36.82。ああ、そうですかそうですか。

36.82が2票を獲得したところで諦めました 
眩しい37度台からの下降線、そして高温期10日目、怪しい下腹部の痛み……これが悪い予兆じゃなくてなんなんでしょうか!! 
毎日毎日夫が、私の顔を見るたびに聞くんですよ。
「今日、何度?(←体温。下がるとダメという知識はようやくついた模様)」
そして、前日から
0.02とか下がっただけでも
「ダメじゃん! ダメなの?」
と聞いてきます……。本日は明らかに下がったため、聞かれないように振る舞っていたのですが、外でウキウキと車にワックスがけをしていた夫が、突然さきほどガラっとサッシを開けて言いました。
「今日、何度?」

……無視してみましたが、「な・ん・ど?!!」と語気を強めしつこいため、
「36,82」と、小声&早口で報告。
「はあああああああ」
と、あからさまにガックリする夫。そのため息待ったああああ!! 
「まだ高温じゃん!明日になんないとわかんないよ!大丈夫大丈夫!元気だして!」
とか、言うわけないと思いましたが、あんたはいいじゃないの、これでリセットしたとしても来月また容器に出すだけなんだから

私の30代最後のチャレンジは不穏な空気。そんなに甘いもんじゃないんですよね。
次回の病院が生理3日目〜5日目……という現実を踏まえ、すでにスケジュール帳を眺めている39歳11ヶ月の朝。

↓生理が来るまでが今周期だ!気を抜かずに腹巻きプリーズ!36.82は立派な高温と認めてくれるお仲間の方は、ポチッとこちらも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

想いの出口。

D25になってしまいました。前の周期は28日目にサクっとリセットし、妊娠検査すらさせてもらえなかったため、そろそろドキドキです。
一応判定は土曜日なんですが、そこまで持ってくれるのか……? とりあえず今日のところは37.02の高温キープができました
どうしても普段より早く目が覚めたりすると、とりあえず体温計ってみるんですが、理想より低いと見なかったふりで二度寝に入ります(笑)。意味あるのかどうか微妙ですが、このワクワクドキドキは高温期のお楽しみなんですから。
もうこのままずっと36.5とか見たくないです……。

昨日のブログにも書き残したのですが、不妊治療ってすごく閉鎖的な世界だと思います。
近い人であればあるほど相談できなかったり、知られたくなかったり。
そして、悩んだことがない人からすると、まったく理解できない話ですからね。
すんなり妊娠してすんなり産まれた若い知り合い夫婦が、「うちの姫デス大きくなりましたぁ〜」とか「我が家の王子サマちょっとフキゲンですからぁ〜」とかブログに綴っているのを見ると、イライラっとしてしまうのは、不妊のせいではなく年のせい? とか思いますが(笑)。

やっぱり想いはため込まないのが一番だな!と最近すごく思います。
病院デビューを迷っていた時期や、排卵検査薬を大量に使って自己タイミングを計っていた頃は、友人の妊娠報告や出産にモヤモヤしながらもずっとため込むばかり。
こっちの世界のドアを開けてから、そうだ、誰も知らないブログに記録しよう!と思い立ち、ものすごく心が楽になりました。
始めた頃のブログにも書いたのですが、私は普段の生活を綴ったブログを毎日アップしていて、遠く離れた両親や兄弟、夫の友人や私の古くからの友人などたくさんの知り合いが日課のようにチェックしています。卵管造影でおびえた日も、AIHでつらかった日も、リセットで落ち込んだ日も、注射の影響でうなされた日も、私の中で100%が病院のことだったときも、むしろそれを悟られないようになんでもない日常を綴ります。
グルグルと渦巻く想いの出口はココだと決めたからです。独り言でも構わない、とにかく出口が欲しくて苦しかった。だから、初めてコメントがついたとき、その暖かさと知らない誰かのぬくもりに、画面の前で号泣でした。
ああ、私はこんなにも誰かに聞いて欲しかったんだなあということも、そのときに初めて自覚したのです。

40歳へのカウントダウンが始まり、日々思うことがたくさんあります。もしも妊娠に至ったとしても、その先にあるものに不安を感じない人はいないんじゃないかな。妊娠してたらいいな、でも怖い。その繰り返しですが、もしかしたらもう運命は決まってるんですよね〜。
今日は爽やかないい天気 今日も吐き出したところで元気にいってきま〜す

↓そうそう。「うちの姫自慢」はもうたくさんだ〜〜!とイラつきつつも、つい見ちゃうんだよね……というお仲間のみなさんは、ポチっとこちらも。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんは親を選ぶというけれど。

今日の体温は36.98。いい感じの高温です。だんだん涼しくなってきて、朝もちょっと寒いなと感じるときなんかは、体温を測るのもドキドキですね。
特に、私の場合は基礎体温がかなーり正確で、リセット3日前には絶対に下がってきやがります!
せめて妊娠検査させろっつーの! 

さて、赤ちゃんは、親を選んでいて、この人の子供になろう!と思ってやってくる、っていうファンタジー(?)があるじゃないですか。結果的にそんなふうに思えるくらい、親子の絆が強くなれば理想的だよねって思うけれど、私は信じてません。
だって、それにしては母親によって命を絶たれる子供が多すぎます。
今日だって、先日福岡の公園で絞殺された小学生の事件、母親が逮捕され、子供を待っている私たちからしてみれば、別の角度で心が痛みます。よく「同じ子供を持つ親として信じられません!」とかっていう定番のコメントあるじゃないですか。「子供が欲しくてつらい治療を受けている女性として、信じられません!」のほうが断然説得力があるといつもひそかに思っています
同じ男の子供を次々に自宅で産んで、即捨てて……っていう40代の女の事件とか、なんでそんなにできやすいの? しかも安産? と憤りを隠せません。
昼ドラなんかだと、中絶して子供ができない体に……っていう展開が定番ですけど、実際は過去に中絶経験のある人のほうがバンバンその後も子供ができてたりして、結局体質なんじゃないかと。赤ちゃんに選ばれないとかそんな崇高なものじゃなくて、風邪をひきやすいとか、アレルギーがでやすいとかね、そんな感じのことと同等なんじゃないかと思ったほうが気が楽です。

産める人にどんどん産んでもらおうっていう少子化対策も、結局のところ的はずれもいいところだし、産みたい人(育てたい人)がちゃんと医療の力を借りられるようにしてほしい。ただでさえ高齢なのに、産むまでにこんなに貯金を使ってしまって、授かったあとにちゃんと育てられるのか実際とても心配になることがあります。それを思うと、東京で高い家賃を払いながら夫婦2人で暮らしている私たちには、体外受精は高い壁です……。
いろんな角度で見ても、不妊治療というのはまだまだ閉鎖的な世界なんだなと思います。

↓でも、いつか自分の子供に「ママを選んだよ!」と言われたら泣く!というお仲間のみなさんは、ポチっと。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

幸せのゴールとは。

D21で高温期も折り返し。心がザワザワしてくる時期に入りました。
おととい見た怪しいピンクの物体は、その後現れず、着床出血という都市伝説がついに??という期待も残しつつ、あまり気にしないことにしておきます
今周期は体温も珍しくガタガタで、秋めいてきたせいか、高温期の体温も低めをキープしていて、期待薄かなという状況でしたが、今日は一気に37.00へ やっと高温期っぽくなってきたよ〜〜。

ちょうど私が本格的に病院通いを始めた今年の始めごろ、夫の部署にやってきた年下の上司に初めての子供が産まれ、それも夫が切望している息子だったため、夫はひそかにとても落ち込んでいました。
その上司のことを直接しらない私は、赤ちゃん連れや友達の妊娠出産ニュースで落ち込むのって女だけじゃないんだなーなんて思っていたのですが、どうもそいつは若さ余ってあちこち浮気もしていたらしく、「子供が産まれたっつーのに、何やってんだ!」とイラっと来ていた模様
我が夫も、若いころはかなり遊んだクチでして、人の浮気をたしなめるようになるなんて、なんて立派になったのかしら! と感動すら覚えたものでした。

それから半年以上、相変わらず不妊治療にはげむ我が家ですが、なんとその上司は浮気がバレて逆ギレして離婚したうえに勢いで会社もやめてしまいました
なんというアホなex.上司! 生後1歳未満の息子をかかえて、奥さんはどうするのだろう?
特に誰にも同情もしませんが、「子供があっさり産まれた=幸せのゴール」ではないのだということを教えてくれて、間接的に私を励ましてくれた(笑)アホ事件です。

病院通いを始めて、私も夫も家族の在り方についてそれぞれが考える時間が増えたように思います。結婚までも長い付き合いだった私たち夫婦ですが、こんなにも2人でひとつのことを目標にしたのは初めてかもしれません。結婚披露宴のケーキカットの比にならない、夫婦最初のホントの共同作業。
不妊治療を乗り越えた家族には、絶対に強い絆のプレゼントがあると信じています。
日に日にそういう思いが強くなっていって、ああ、なんか私はきっと幸せなんだなって思ったりもします。私は幸せだから、子供を持つのに少し苦労するくらいでちょうどいいんだな、と思うようにしています。

↓そーだそーだ!不妊治療してても幸せだよ〜というお仲間の方は、こちらをポチリと。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピンクの何かが……

3度目のAIH at 分娩台のあの日から1週間が過ぎました。
高温期6日目で36.83。まあフツーです。むしろ前の周期より低めじゃないですか。

昨日の夕方のことなのですが、トイレに入ったところ、今まで見たことがないピンクがかったオリモノ的なものが……。ビックリして、んん?! と便器を2度見してしまいました
え? 何コレ? 生理の前兆にしては早すぎるし、それにしても茶色ならわかるけどピンクって何? 

私の場合、AIHがすんなりいかないため、後日出血するかもしれないとは毎回言われますが、それにしたって後日すぎやしませんか。それに、血液にしてはちょっと違うような気も……。
う〜ん、患部(?)を見られないっつーのは怖いですよね(笑)。
先日、過去に2度立て続けで流産した友人が、流産のときはピンクの何かが出たと言っていたので、なんだかとても心配です
まあ、流産の前兆にしても早すぎる時期なので、あまり気にしないようにしてますが、何かわかる方がいらっしゃったらぜひ教えてください!

夫にこのことを軽く報告したら、
「ダメなの? ダメってこと?」
……と。なんてネガティブな男なんでしょうか! でも、なんか違う病気になってたらイヤだな〜。これ以上シモ関係で病院行きたくないです(笑)。

↓う〜ん、それはきっといい展開の予兆だよ!そう思っておこう!というお仲間の方は、ぜひポチっとひとつ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2)

夫のことば。

ワクワクドキドキの高温期……と思いたいところですが、今周期は体温も上がったり下がったりで、HCGも何回も打つと全然痛くな〜い!っていう日がたまにあるのに、今周期は全部痛かった…… しかも昨日は雨に打たれ、アンラッキーな予兆?とつい思ってしまってヘコみがち。

なのに、夫は毎日私の顔を見るたびに言うのです。
「どう? できてる?」
わかるわけないじゃん! そんなの。
「じゃあダメなの?」
だから、わかんないっつーの!! 
「なんで病院で聞いてこないの?」
聞いてもわかるわけないじゃん!!! 先生だって忙しいんだよ!! 一生懸命考えてくれてるんだよーーー!!!
「フ〜(なんかガッカリ)」
こっちがガッカリだよ

しかも、会社でパートのおばさんに勝手に相談しているらしく、そのおばさんは漢方を1年やってできたから漢方を飲んだらどうか、とか、具体性のカケラもない情報ばかり仕入れてきます。そもそも私としては、パートのおばさんに気安く相談してほしくありません。親にだって話していないのに。すごくプライベートな話じゃないですか、これって。
ひょっとしたら会社の同じ部署の人はみんな知ってるんじゃないかと思ってしまいます。
そのパートのおばさんというのは、38歳で出産したそうで、その息子が小学校高学年。
高齢出産とはいえ、今の私より2歳も若いわけで、妊娠時は37歳ってことになるし、そもそも10年以上も昔の話になるわけです。卵管造影のときにも、「一生のうちで一番痛かった」とか知りたくなかった情報を提供してくれました(笑)。
今日の夫の話によると、誘発はしていたけれどAIHも体外もやらず、漢方を飲んでいたら出来たそうで……、自然妊娠かよ!!(←なんかわかりませんが、全然状況が違う気がしてしまう)
むしろ羨ましい話ですが、一緒にされたくないと今の私は思ってしまいます。夫も、情報を仕入れてくるなら、私よりずっと年上だけど妊娠した人とか、状況が似てる人の朗報にしてほしい……。
気持ちはわからんでもないけれど、不安な高温期なのに余計にイライラっとしてしまいます。

↓そりゃーイラっとくるよね、わかるわかる!というお仲間のみなさんは、ポチっとひとつ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (3)

今周期最後の注射。

D20、36.93。やっと高温期らしくなってきました。
気温のせいも関係あるのか、普段冷え性の私が、手のひらと足の裏が熱くて寝苦しいです。
この症状は、AIHを始めてから毎回なので、さほど期待できるものではありませんが……

天気が良くないですが、雨があがっている時間を狙って午前中に病院へ。
今日はHCG5000の注射のみなので、10分くらいで呼ばれるはず……と思っていたら、病院は妊婦たちで大混雑。午前の受付終了30分前にして25人が待っています。
結局私も30分ほど待って診察室へと呼ばれました。
高プロは改善しているものの、一応薬を半錠ずつ飲み続けるように指示されていましたが、薬がもうすぐ切れるので追加。
「妊娠したらやめるからね、あんまりたくさん出してももったいないよね。そんなに高い薬じゃないけど7日分にしておく?」
と院長。希望的観測で7日分にしてもらう。

薬を待っている間に院長に質問。
「今のところ、私は何が悪いのでしょうか?」
すると、パラパラとカルテを見返して、「どこも悪くないんですよね。プロラクチンが悪かったけど薬で改善しているからね。あとは精子がうまく上がっていかないから人工授精にしているわけだけど。次からは、誘発して確率を上げていきますから、生理が来ちゃったら3日目〜5日目の間に一度来て貰えますか?」
とのこと。思い返すこと3ヶ月前。人工授精に誘発は必須だと思っていた私は、初のAIH周期に電話で問い合わせをしたのでした。けれど、誘発しないほうが妊娠しやすいこともあるというキッパリとした返事を受けて、ヒューナーテストを兼ねたタイミング指導から完全自然排卵でのAIHにステップアップ。
そして今。3回目の結果待ちというわけだ。

次の周期は40歳になっている。そのタイミングでの誘発開始。
できれば今回で終わりにしたい。
院長の腕は確かだし、信じているけれど、連続AIHに疲れてきたところに、ステップアップはしんどい。けど、止まる勇気もないのでした……。
なんとなくどんよりした気分で会計を済ませて病院を出ると、あがっていたはずの雨が本降り……。カサも持たずに自転車で走ってきてしまった私。折りたたみ傘をカバンから出している妊婦さんを横目に、私なんて妊婦じゃないから雨に濡れたって大丈夫だもんーん!!という勢いで、そのまま自転車で雨に打たれて帰りました。こんなにずぶ濡れになったの久しぶりだったので、なんかちょっと気持ちよかった

↓たくさんの仲間に励まされています。ぜひ1日1ポチお願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (2)

赤ちゃん連れとの食事会。

D18で36.74。大して高温にもならず、どよーん。
土曜日にAIH3回目に挑戦した私。連休明けだった今日はHCG注射と排卵確認のため午後から病院へ行かなければいけませんでした。
この連休中、東京から4時間離れた地元から母が大学の同窓会のために上京しており、今日帰るというので、午前中のうちに夫と2人で見送りがてらランチに。不妊治療をしていることなど何も知らない母。打ち明けたいような気持ちにもなるけれど、だからどうにかなるわけでもなく、大事なことを秘密にしているような感じでモヤモヤしつつ、何も話さずに笑顔で別れた。
年老いた母を心配させるだけなのならば、朗報だけを届けたい。だから我慢。
母を駅で見送ったあと、そのまま病院に直行して、診察のための番号札を引いた。

2日ぶりの病院。超音波の結果、排卵は終わっている様子。問題はいつ終わったか、なんだよね。特になにも注意事項もなく、今日のところはHCG5000をチクゥウウウっと打たれて終了。たまたまAIHのときに付き添ってくれていた看護師さんだったのですが、「こないだは上手くいって良かったですね」と笑顔で声をかけてくれました。
「よく揉んでくださいね」と注射のあと言われるけれど、揉みながら待合室へ行くと、「ああ、あの人は不妊治療の人なんだ」と妊婦さんたちに思われそうで、ホントに自意識過剰だと思うけれど、何もなかったかのように会計を済ませて、外に出てから必死にモミモミ(笑)。
揉みが足りないのか、なんだか腕がダル〜いです。

そして今日は夕方から近所の友人夫婦と食事。30代前半の奥さんと、35歳の友人(男友達)、そして8ヶ月の女の子の赤ちゃん。私(39歳)と夫(37歳)。
もちろん不妊治療のことは何も知らない人たちです。
その夫婦がまだ結婚する前からの友人なので、結婚して妊娠して出産して首が据わって……と一通りをリアルタイムで見てきましたが、面と向かってテーブルを囲むと、やっぱりつらいものがありますね。どうしても赤ちゃんのひとつひとつの動作や行動が輪の中心で、「はい、抱っこ!」と時々赤ちゃんがまわってきたり(笑)、まあよくある風景なんですけどね。深く考えなければなんてことないんですけどね、やっぱり嬉しそうにあやしている二人が羨ましい。
その2人は、「子供が欲しいと思ったら、すぐできた」という夫婦。「まさかこんなにすぐ出来るの?っていうぐらい、ホントにすぐ妊娠した」と話されたとき、なんとも言いようのない気持ちだったことを思い出した。
「計画では次は弟だよね」
と、なにげに言った友人の言葉が今日一番ズキっと響いた。
今の状況だと、私が一人産むよりも、こっちの夫婦に二人目ができるほうが早そうだ。
それはさすがにヘコむな〜〜。人をうらやましがっても仕方ないから、普通に付き合いたいけれど、せめてココでだけは本音を吐き出させて欲しい! 
私、ヘコみました!! 

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (0)

AIH翌日。

昨日は病院から帰ってきてしばらくグッタリしていたけれど、夕方からは何事もなかったかのように元気な私……。排卵前だったので、むしろ少し不安。もっとお腹痛くてもいいんじゃないの? 
ヒューナーテスト4回もやってNG連発でAIHに進んだ私としては、一刻も早く卵に出会わなければ、ヤツらはきっと死んでしまう!! と思っています

昨日のAIH前に診察室で見たヤツらは、明らかにスッカスカで、私を落ち込ませるには充分な状況でしたが、実はその続きがありました。痛くて苦しいAIHを終えて分娩室から待合室へ戻り、再び院長のいる診察室へ呼ばれたところ、診察室のモニターにはまだ我が家の精子先鋭部隊が映っており、「なんか、しばらく置いといたらすごい集まってきたよ!いるよいるよ、大丈夫ですね、元気ですよ」と院長。
なんだそれ
AIH前に本日の先鋭部隊の状況を確認するわけですが、そのとき画面に映っていたのは2〜3匹だったのに、AIHをやってる間に画面にどんどん入り込んできたという状況でしょうか。要するに元気な奴らはフレームアウトしてたんですね(笑)。
おまえら、集合時間に遅れるな!!

うれしいのかなんなのか、もう落ち込んできたばっかりだったので、リアクションもうまく取れませんでしたが、フレームインしてきた元気な野郎どもをカウントしながら院長は、サラサラっと計算して、「86%!」と言いました。
あまりに忙しそうだったのと、突っ込む余裕がなかったのですぐ帰ってきましたが、AIHが終わって戻ってきたら、居残りの野郎どもの運動率が86%にアップしていた、というわけです。

は〜、もうなんでもいいや(笑)。

だけど、面白いですねー。不妊治療なんて始めるまでは、卵が何ミリとか考えたこともなかったし、動いてる精子を見たこともありませんでした。けれど、なんか卵も精子も生きてる!そしてなんか人間っぽい!と思えてきました
ウロウロしていて検査に遅れてきた精子先鋭部隊なんか、うちの夫の日常そのものですよ(笑)。

なんかそんなことを思い出していた翌日の午後でした。
そして体温は36.33……低温ですが

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2)

分娩台の上からの景色。

3度目のAIHが終わりました。
病院はとんでもなく混んでいて、皆、午後からのオペのことなど知らない妊婦検診の人ばかりなんでしょう。朝8時半の時点で20人以上待ちになっていて、私が再び戻った12時半の時点では35人が待っていた……(診療済みは25人以上)。
確実にオペ前に全員は終わらないだろうなあ……と、思いつつ、混み合った待合室の隅っこに座る。今までのAIHは、外来が終わったころに呼ばれたのでひとりぼっちだったけれど、今日は外来の途中に横入りです。

まず、いつもの内診台で超音波を確認。卵はまだあった! 
夫の状態は……、画面で遠目からもわかるスカスカ状態 
「最初っからすごく薄かったんだよね〜。どうしちゃったのかなあ?疲れちゃったかな?」
と先生。
「今日は無理ですか?」と尋ねると、人工授精では大丈夫な範囲だというお返事。
しかし、どう見ても今までで一番悪い状況でした。

そして今日のAIHは2階の分娩室にて 
看護師さんに付き添われ、初めて入る入院患者用のフロアです。階段には子供のおもちゃがたくさん並べられ、花しか置いてない待合室とは明らかに雰囲気が違います。
新生児室の隣の分娩室に案内され、真ん中にドーンとある分娩台! 
「これが噂の分娩台ですかあ〜」と、つい看護師さんに呟いてしまいます(笑)。
いわゆるテレビで見る手術室みたいなライトが2つと、周辺にあらゆる器具。なんていうか、主役の場所です、どーぞ! みたいな感じですね
いつもの内診台にカーテンがないだけ、といえばそうなんだけど、毎度見つめていた天井の電球がありません(笑)。さらに緊張!! 

そして今日もすんなりカテーテルが入らず、1階から別の器具を取り寄せている途中で入ったらしく、お腹がギュギューっと痛くなって終了。いつものようにしばらく放置されていたのですが、その間もずっとお腹が痛くて苦しい! 生理痛のひどいやつみたいなんですが、なんだろう、とにかくしんどいです。
看護師さんがやってきて、「まだしんどいみたいだから、もうしばらく休みましょうね」と優しく声をかけてくれて、薄暗い分娩室でしばらくひとりに。
少しずつ痛みがひいていくお腹に手をあて、出産でここに座った人たちも不安だったろうけど、そしてもっともっと苦しかっただろうけど、これが終われば我が子に会えるっていう気持ちだったんだろうな……とぼんやり考える。羨ましいな……。なんで今の私はこんなに痛くて苦しいだけなんだろう? これはいつまで続くんだろう? 次にここに私が座るときはどういう気持ちなんだろう? それは出産のとき? それとも今日と同じ? それとももっとつらい何かが待ってるの?
隣の新生児室から聞こえる赤ちゃんの泣き声をBGMに、いろんなことを神様に問いかけていました。

AIHで痛い人と痛くない人がいるのはなぜなのか、様子を見に来てくれた看護師さんに聞いてみました。子宮の入り口を刺激することと、濃縮精子を注入したことによって子宮の中のホルモンが刺激されて収縮する痛みだそうで、刺激に敏感な人とそうではない人がいるとのこと。私の場合、最初のAIHや通水検査のときは、どんなことがおこるのかわからなかったので、比較的痛みも少なかったのかもしれません。
またあの痛みがやってくるんだ、と身構えれば身構えるほど痛みが増してしまいますが、どうにもできません。
今は、子供が欲しいから、というよりは、病院の日々がつらいから、どうか良い結果が出ますようにという心境です。分娩台の上の景色は、私の心の弱い部分を再確認させてくれました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (4)

AIH当日。採精論。

いや、論とか言うほどのことじゃないですが
不妊治療には欠かせない、採精(←コレって当て字か造語ですかね)について、書いてみようと思います。

今日はいよいよ3度目のAIH当日で、さきほど精子の配達を完了し、11時半に電話連絡するまでの待機中です。しかも昨日のブログに書いたとおり、今日は午後から帝王切開のオペがあり、そのオペの前後どちらかに呼ばれることになっているため、何時になるかわかりません……。
体温は36.63。微妙に高温期に突入……デスが。まあ、それもこれもすべて運命ということで、今は待つのみ! 

で、採精ですが、我が家は2度精液検査をしているので、これで5回目となります。
7ヶ月間で5回は、わりと多いペースなんじゃないかと思ったりもします。
いろいろ不妊関係のブログや掲示板などを巡っていると、ご主人が精液検査を嫌がって先に進めないという方や、AIHに至っていても仕事の日は無理だと断られたりして、貴重な排卵日をムダにしてしまうという話もよく聞きます。

我が家の場合は……、大変スムーズです

土日も関係ないシフト制で、6時半出勤の夫の帰宅は早くても21時。平均22時といったところで、よくある普通の忙しい職場です。昼夜逆転しないだけいいほうだと思います。
そんな状況ですが、私が起きるとリビングの机の上に、ポイっと検査容器が置かれていて、チラっと中身を黙視してから病院へ配達に行く、という感じです。一応私はギリギリまで寝ていられて、しかも届ける30分前に電話で起こしてくれたりします

ふと思うのは、こういうことって夫婦の関係性にもよるのかな? ということ。
うちは結婚までの付き合いが長く、結婚5年目にしてすでに老夫婦のような貫禄もあり、私は夫のことならだいたいなんでも知っていると思います。私と付き合う前の女遍歴から浮気相手のこと、風俗体験など……知りたくもないことまで、スケスケの男です
おそらく、もっとずっと若い頃から、友達とエロいビデオや雑誌の貸し借りや武勇伝を語り合ってきたタイプの男なのでしょう。なので、未だに我が家のトイレの棚には、いつの間に買ってきているのかわからない、DVD付きの怪しい雑誌が置かれており、夫いわく「おもてなしの一環」らしい(笑)。←男の友達が来たときのために。ちゃんと男の目線でトイレに立たないと気づかないところに置いてあるあたりがスゴイ
浮気や風俗じゃないぶん、本ぐらい別にかわいいもんですね。

それでも、一番最初の精液検査のときは、さすがに少し躊躇していました。
それは、今思えば、「容器」に取るということが未体験ゾーンだったことと、自分の息子たちの数がどうとか運動率が…とか、他人にあれこれ評価されることに抵抗があったのだと思います。それは、なんとなくわかる。
5回目となった今はですね、え〜、リビングにはDVDを物色した痕跡が残されており、コレクションが今日も私たち夫婦に協力してくれたようです
男の人はナイーブだから……と言いますが、いっそもう当たり前のようにフツーに男子高校生のように扱うほうが気が楽かもしれませんね。

夫婦の関係性が私たちのようにスケスケだと、助かることもありますが、ちょっとつまらない部分もあるわけです。恋が終了して家族ゾーンに入って長くなると、やはり次の展開を求めて子供がいたら……と願うのかもしれません。

しかし、こんなスケスケの夫でも鬱になるわけですよ 
そのへんだけはもっとしっかりフォローすべきだったと反省したりも。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (4)

卵胞測定2。3度目AIH前日ですが…

D14で体温ガクっと落ちまして、不審なお腹の痛みに怯えつつ、病院へ行ってきました。
HCGの影響で早めに排卵したら困る!と勝手に判断して、午後の診療一番乗りを目指しました。

排卵しちゃってないかな〜、どうかな〜〜とビビリながら、診察室へ行くと、LH検査の結果を見ながら「やっぱり明日ですね〜。ちょうどいいですね〜」と先生が一言。
内診では、まだ卵がいました!!ホッ&ドキッ!!(←3回目でもAIHが怖い私)

結果は26、内膜8.2。いつもより大きい気がしますが、「誤差はありますから。大きければいいっていうもんでもないし、その逆もないから」と先生はバッサリ。へ〜、そうか〜。
「じゃあ、明日やりましょう。でも、明日帝王切開の手術があるから、時間がわからないんですよ。もしかするとすごく遅くなっちゃうかもしれないんですけどね」とのこと。
帝王切開もやっちゃうのね! この病院! 
ただでさえ混み合う土曜の外来診療やって、帝王切開やって、そのあとまだAIHも……?
先生ひとりしか居ないんですよ〜? 連休前だし外来も混むだろうなあ。どうなるの?

診察室を出て、HCG5000をチクゥウウ〜っとやられているときに、看護師さんに明日の状況を再度質問。
明日はどうしても14時から帝王切開をやらなきゃいけないから、院長のもくろみでは手術の前にAIHできればと思っていると思うけど、外来が14時までに終わらない場合もあるし、微妙とのこと。で、
「普段、土曜日のAIHのときは、2階の分娩室でやるんですけど、明日は13時からそっちも使えないから……」と。
分娩室ですって!! 今まで2回とも、普段内診している台で外来診療が終わったあとにやりました。未知の部屋、分娩室…… そして分娩台…… 
このまま授からなかったら、想い出にしよっと。
分娩台には一応あがったのよ、みたいな
でも、帝王切開終わったあとの生々しい台でAIHっつーのもどうなんでしょうか(笑)。
あやかるということでいいのかしらね。

それは置いておくとしても、時間が遅くなったら排卵済の可能性が高いわけで、もし今晩中に排卵したら、大丈夫なの?? それが心配! 看護師さんによると、排卵直前のほうが統計としては確率は高いらしいけど、排卵してから24時間だから大丈夫とのこと。それより、AIHしても排卵しない場合もあるから、そっちのほうがもったいないらしい。
そりゃそうだよね。うちはヒューナーも全然ダメだったしね、自力で追加投入しても無理でしょう。

しかし院長は大丈夫なのか心配になってきます。すると看護師さんは「それは全然大丈夫です!実は今朝も明け方に出産があったんですけど、全然そんなこと感じさせないくらい元気だったでしょ?」と……! 院長スゲー! この病院スゲー! 

と、いうことで、明日の私が幸運でありますように祈りつつ、今日はネバネバ料理を夫に大量に食べさせるとしますか……

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (0)

卵胞測定1。プロラクチン結果発表。

D13。昨日は今周期初の病院でした。
AIH3回目にして、まだ誘発ナシの完全自然周期なので、病院に行く回数も少なく、身体の負担も軽いほうだと思いますが、やっぱり憂鬱なもんですね。
自分で調べている排卵検査薬では、線はうっすら。5つ星のうちのレベル3というところ。
先月はD13でくっきりでしたから、排卵まだなのかな、という予感。

夫が休みだったので、順番のカードを引きに行くときと、診察に行くときの2往復、車で付き合ってもらう。自転車で行ったほうが早いかも?っていう距離なのだけど、自転車が子宮にはあまり良くないとか、なんかそんなこともちょこっと頭にあるのと、今回でなんとか結果を出したい!と強く願っているらしく、朝は私よりも早く起きて出かける前に起こされた

病院ではとりあえず、前周期のダメだった報告。先生はいつでもニュートラル。
プロラクチンの再検査の結果は、一応クリア。でも9.7という数値で、基準値が1.4〜14.6なので、ギリギリOKという範囲。飲んでいる「パルキゾン」という薬は、半錠ずつ毎日飲み続けるようにと言われた。「飲まなくなるとまたすぐに上がるからね」とのこと……。
しょぼーん。
でも、副作用は今は感じないので良かった……。飲み始めのころは、寝ているのに目がまわって苦しかった

そして、久しぶりの内診。卵さんは大きくなっていて、24.1。今まで20前後で排卵していたことを考えると、驚異の大きさと言えるのだけど、内膜が7.8とまだ薄く、LH検査もうっすら。
非常に判断が微妙なラインでした。
「少し早いけど、明日AIHやっちゃうか……。でもまだ内膜も薄いし、早いと思うんだけどね〜。今週中っていうことは間違いないんだけども」
と先生も悩み気味。これまでのカルテを見返して、2人でウ〜ンと悩む。
自分のLH検査も陰性だったこともあるし、私も明日はまだ早いような気がする……。でも微妙!! 
そこで、「今晩念のためタイミングを取って、明日診察に来て、あさってAIHというのは?」と提案。先生はパッと顔をあげて、「うん、それがベスト!」と一言。
中1日で、あの元気のないやつらが大丈夫なのかちょっと心配ではあるが……。一応AIHのお約束、2段構えに挑戦です。

そして、明けてD14なんですが、昨晩からお腹が痛いんですけども……
ま、ま、まさか……? そしてなんか気が焦っていつもより30分早く起きて体温を測ったところ、36.24。ガクっと下がったんですが!! 今日は午後から診察&注射の予定ですけど、どうなんだろ〜〜!! 卵さん!! まだ出ないで!!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (2)

夫の病気。

D10です。今日から始めた排卵検査薬、今日のところはうっすら線が。ああ、妊娠検査薬でこのくらいの線が出てくれたらな……。ビックリするのにな

今日は夫の代理で病院へ。
ちょうど私がAIHにステップアップした6月ごろ、夫の鬱の症状がピークに達して、声がうまく出せない・気力がない・身体が動かせないくらいの疲労感に襲われて、会社を1週間休んだ。それまでは鬱の症状だと認めないようにやりすごしてきたけれど、これはもう病院へ連れて行くしかないだろうと思って近所の心療内科へ行ったわけだ。
あれから丸々3ヶ月が過ぎて、一応毎日薬は飲んでいるものの、7月の初AIHのときには精子の運動率と量が極端に少なく、まぎれもなくこれは心療内科の薬の影響だった。
勇気を出してステップアップしたのに、そりゃないよ……と思ったけれど、時はすでに遅し。
2度目のAIHを前に、夫は病院で相談して薬を若干減らしてもらったのだけど、結果は変わらなかった。そしてやはり陽性は出なかった……。
鬱の部類としては比較的軽いように見受けられ、薬の効果もあるのか症状は安定していて、夫もそろそろ断薬したいと思っているようだった。自分から不妊治療を、と言い出した手前、自分が理由で結果が出ないのは……と焦っているみたい。

今日はたまたま夫が仕事で都合がつかず、薬もストックがなくなったこともあって私が代理で先生に会ってきたというわけです。
薬の内容が妊娠に影響することはないらしいけれど、運動率が落ちることはあるそうで、できるだけ早く薬ナシの生活になりたいということを話し、今日からさらに薬の量が減った!
それはいいのだけど、夫の体調がどうなのかなあと少し心配。薬は見た目同じで、20mmが10mmに減っているだけなので、減ったことは黙っておこうかしら。なにしろ心療内科だし、気分的なことが大きいかもしれないし……。

AIHは、夫の運動率が少ない人に有効な治療だと言われているけれど、やはり運動率は重要のような気がする。気長に待っている時間はないので、なんとか今月少しでも良い結果が出ればと……実は私も焦っているのだった。

p>にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2)

3度目のAIHに向けて。

明日から新しい周期の排卵チェックを始めます。

私が通っている病院は予約制ではなく、そして不妊治療に力を入れている病院ですが、分娩でも評判が良いため、いつでも妊婦さんに囲まれています。
予約制ではないため、時期が来たら自己判断で病院へ行き、診察を受ける。ずっとこれを繰り返していて、周期の始めに病院へ行き、もはや顔なじみの受付の方に診察券を提出するときには、言葉は交わさなくても「はい、またダメでした」という報告みたいな気分になる。

とはいえココの病院はスタッフの方がとても感じが良くて、イヤな思いはしたことがない。
だから休まず通い続けられるのかもしれない。そう思えばとても運が良かったな。
ただ、不妊専門病院なら、例えば今月は何人の人がどういう治療で妊娠に至ったとか、そういう結果発表みたいなものが貼ってあったりするらしいのだけど、私の病院では他の人の結果を知る術がない。知ったからどうっていうわけじゃないけど、回数を重ねるごとに妊婦だらけの待合室での孤独感が増して行きます。

3度目の正直、とか言いますけど、連続AIH3周期目に入ります。前回がしんどかったので、ちょっとドキドキですが、今はもうこれしか方法がありません。再来月、実家に帰省することになっているのですが、70代後半になった父がとても楽しみにしているらしい。私たち夫婦が連れて帰るワンコに会うのを(笑)。子供と動物が大好きな子煩悩の父。遅ればせながら孫を抱かせてあげたい。
こんなことを思うとき、嫁いだはずの夫の両親のことは正直どうでもいいと思ってしまう
夫には嫁いでいない妹がひとり居るので、きっとその子が孫を産むでしょう。けど、私は末っ子なので最後の砦なのです! まもなく40歳の最後の砦! 崩壊寸前の砦ですが!
今育っている卵ちゃん、どうかもっともっと育ってくれますように

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (2)

卵胞育て中。

リセット終了してD6です。1週間後から病院ウイーク。
今は何も考えずに一番リラックスして良い卵が育つようにしなければいけない時期ですね。
秋めいてきて、冷え性&腰痛・肩こり・頭痛持ちの私としては、体調管理が難しい。
冷え性改善には鍼とかお灸がいいとか言いますが、普段から整体院に通っている私は鍼もお灸も苦手です 確かに鍼は即効性があって効く〜!っていう感じなんだけど、痛みに弱いビビリの私にとっては、とがったものでジクジクやられてるかと思うととてもリラックスできません。
お灸も、お肌が痒くなって数日苦しみます……。やったら効きそうなんだけどな。

と、悩んでいた私の目に止まったのは、アロママッサージ。
いつも通っている整体院のメニューに、アロマ肩こりコースというのがあって、アロマオイルを使ったデコルテラインのマッサージを20分受けられるのです。お値段は2500円。
婦人科の超音波内診1回分ちょいの計算です(笑)。そう考えると安いですね。
アロマは皮膚を通って血管にまで浸透していくので、妊婦の方にはダメらしいのですが、デコルテラインだけでも血管を通って全身の血行が改善されるとのこと。
これが、かなり良かったです!! まず、リラックス効果が抜群!! 普通にマッサージされるよりもポワーンと気持ちよくて、凝りもほぐれてポカポカあったかい。エステでこういうマッサージを受けたことがあるのですが、あれにも似た贅沢な感じがたまりません!!
何にも考えずにウトウトできるのもいいですし、オススメです。

しかも、夜寝るときには確かに足の先までポカポカしてきていい感じでした。
妊婦NGなので、排卵後は念のためやめとくとして、生理後から排卵までの今だけの贅沢ということでまた行ってみようかな〜〜。鍼が苦手な人はぜひトライしてみてください。
何も考えないように……と思っても、やっぱり家にいるといろいろ検索したくなったり、ひとりで鬱々してしまうことってありますよね。少なくとも、無になりたい!という私の願望を叶えてくれるものでした。しかもお肌もトゥルトゥル〜〜

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (0)

リセット中の気持ち。

ものすごく正確に14日目で排卵し、さらにその14日目で生理がやってきた8月の周期。
妊娠検査薬でドキドキする間もなく、判定日に体温が下がって夕方には生理開始。
我ながら健康かつ正確な身体であります。
病院へ行き始めて良かったなと思うことは、排卵日だけじゃなく生理開始の日が確実に予測できるようになったこと……。出かける予定や、洋服のローテーション、何かと便利……だと思うことにしておこう

今日は生理3日目で、私の場合は完全自然排卵でのAIHなので、まだ何もやれることはない。ひたすらD12を待ちながら、AIHの日程を予測しつつ仕事などもろもろの調整をするだけ。AIHは痛くもなんともないので、午後からも全然普通に働けるという人が多いようだけど、私の場合はどうやら子宮までの道のりが困難なようで、AIHもすんなりできるときとできないときがある。
そして、注入時にはギュギューっと重たい痛みがあって、放置タイムの間は腹式呼吸で落ち着けながら痛みが遠のくのを待っている。はあ。書いていてしんどくなってきました
しかし、ここで治療をやめたり休んだりしたら、何か幸せなことが待っているわけでもないし、考えようによっては「今夢中になって取り組んでいること」のナンバーワンなので、コレがなくなったらむしろ寂しいかもしれん

不妊治療中は、人の妊娠や出産だったり、子連れの家族とかに会って複雑な思いを抱いたりするわけだけども、受験とかと違って合格する人数が決まっているわけじゃないし、誰かが妊娠したせいで自分が妊娠できないわけじゃない。超超個人プレーなのであります。
だから、誰かを羨むことは無意味なことで、あくまでも自分の運命を信じて選択していくしかないんだよね。そして私は、たった2回のAIHがダメだっただけだけど、いつか諦める日が来たときのための準備もしなければいけないなと思い始めています。
夫婦2人が永遠に主役の人生。老けすぎず、浪費しすぎず、やりがいのある何かを2人ともがそれぞれ持っていたい。もちろんそれは、子供を授かったときにもあって邪魔になるものじゃない。今は、経済的にも夫は仕事が中心の生活で、やりたいこともやれていないけれど。私も、仕事と、それから友達と。不妊治療以外にも大切なものを見失わないように、リセット中はときどき前向きに立ち止まることにしている。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑マカってどんな味だろ? サンプル貰えるみたいなので試してみようかしら。

↑葉酸とマカで割り引きがあるようです。ローズヒップティーとかたんぽぽコーヒーにも惹かれます。

↑かなりリアルなバナーですが、男性不妊は時と場合によるらしいので、試してみる価値はありますね!

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »