« ため息ばかりの待合室。 | トップページ | 家族の大切な日。 »

再婚で年上で不妊で。

D15になりました。36.37。
今日も診察の予定ですが、あえて夕方遅めに行ってみようかなと思ってます。より正確な排卵日がわかりそうな気がして。
AIHの日が近づくといつもこの半日の違いや、D1をいつに設定したかが重要な気がしてきます。生理が来そうで、夜始まったときもD1、午前中のときもD1、今回は夕方スタートだったけどD1 毎回、AIHはだいたいD16なんだけど、夕方スタートD1だから、若干遅めでドンピシャではないかと計算しております。
難しいですねえ。そこまで考えてても病院が異常に混み合って半日ズレることもあるし、全部運なんでしょうか。後から振り返れば、「あのときの半日ズレがラッキーだったのね!」とか思えたらいいな。

昨日は、去年の夏に結婚した友人夫婦の家に遊びに行ってきました。
去年の夏に結婚とはいえ、ふたりの付き合いは私たち夫婦同様に長く、とっくの昔から家族ぐるみみたいな付き合いだった。ダンナさんのほうは夫の親友、奥さんのほうは私の親友。そんな貴重な関係。
奥さんは、38歳で初婚。ダンナさんは、45歳で再婚。最初の結婚は彼女と出会うずっと前で、出会ったときには離婚していたけど、子供は男の子が1人いて、今はもう成人しているらしい。
彼女とは年が近いので、子供を望むか否かということもときどき話すことがある。
私のほうが2歳年上だけど、この時期の2歳は貴重だと感じているので、もし望むなら早めに動くことをおすすめした。
けれど彼女は「私はすごくヤキモチ焼きだから、子供はいいかなって思ってるんだ」と言っていた。前の奥さんとの間に子供が居て、成人しているとはいえ、我が子の誕生をすでに経験済みのダンナさん。そうか、そういうこともあるんだよね。さらに「比べられたくないし比べたくないから、産むなら絶対に女の子であってほしいから、そういうことは現実問題できないし、そもそもそんなふうに自分が思うんだったら子供を望まなくていいかなと思って」と彼女は続けた。

私の場合は、その逆で私のほうが再婚なので、結婚にまつわるイベントのすべては経験済みのことばかりだった だからこそ夫と初めての喜びを分かち合いたいという気持ちもあって、できるだけ夫に負担をかけない形で(主に経済的なことですが)望む結果にたどり着いて欲しい……と願っています。
友人夫婦とは、似たような時間軸で過ごしてきたこともあって、彼女の心の中にある消えない寂しさのようなものは理解できるし、それはきっと少なからず私の夫の心の中にもあるんだろうなと思ったりもする。
子供を宿したことがない身からは、やはり夫婦の子供が誕生するということは、よりとてつもなく神秘的で大きなことに思えて、だからこそ望まないという選択もあるんだよね、と思う。

やはり私と同じように再婚で年上の女性と結婚した友人は、「俺たちは子供を持たないことに決めたから」と言って、たくさんのペットと一緒に夫婦2人の暮らしを充実させて楽しんでいる。夫婦2人の生活だけじゃなくて、夫と妻それぞれのやりたいことをずっと続けられるように、とも言っていた。彼らを見ていると、ずっと自分たちが主役の人生も、悪くないかもな、なんて思う。
私がどんな結果に行き着いても、いろんな夫婦の形があることをちゃんと受け止めたい。何度でも自分に念を押しておく。

↓「子供を持たない」という選択をする夫婦も深い絆で繋がってるんでしょうね。それぞれの立ち位置で日々を頑張るお仲間のみなさんは、こちらにもポチリと。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料でオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています!口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑私はココのサイトの基礎体温表使ってます! かなり便利だし、サプリメントも充実してますね。

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

↑ちょっと怪しげなバナーですが(笑)、女性誌にも取りあげられた夫婦で体質改善できるサプリメントです。600円でお試しセットが!男性不妊気味の方はぜひお試しを。

|

« ため息ばかりの待合室。 | トップページ | 家族の大切な日。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

私の場合主人が再婚(16歳.15歳の子供あり)で私達二人の子供を望んでるのですがなかなか授かりません。年齢も39歳となり、(主人46歳)焦ってます。主人は、あくまでも自然妊娠にこだわり、不妊外来に通う私を良くは思ってないないようです。タイミングでも2年間みてきましたが・・子供を持っている主人との温度差でしょうか?子作りの話になると、喧嘩になってしまいます。

投稿: an | 2009年1月 9日 (金) 17時36分

anさん、コメントありがとうございます 子供を待っている初婚の夫でさえも、治療や考え方で温度差を感じることがよくあるので、ご主人が再婚でお子さんがすでに2人だから!っていうことでもないかもしれませんが、理解してもらえないと寂しいですよね。
我が家も子作りの話自体が正面きってできるようになるまで、少し時間がかかったかなって思います(なので39歳で治療スタートとなったんですよね)。
やっぱり素直に話し合うところが治療のスタートラインだなって思うんで、anさんも気持ちと治療のバランスが難しいかもしれませんが、頑張りましょうね〜!

投稿: ルミコ | 2009年1月 9日 (金) 20時10分

ルミコさんお返事ありがとうございます。ちょっとこの先のことを考えてたら、ブルーな気持ちになってまして・・ でも、こうやって返事貰っただけで気持ちが楽になりました。ありがとうございます。また、お便りしますね。

投稿: an | 2009年1月10日 (土) 13時11分

anさんこんにちは! もし私の夫が再婚で子供がすでにいたとしたら、やっぱり私も私と夫の子が欲しい!と思うだろうな〜などと考えていました。もっとカワイイ子を産んでやる〜〜!と、頑張ると思います! お二人の望む結果に巡り会えますように、仲間として応援します また寄ってくださいね!

投稿: ルミコ | 2009年1月10日 (土) 16時14分

はじめまして。
私の夫は再婚で子供が二人います。(6歳と4歳)
私は初婚です。
現在、不妊治療をしています。
夫にとっては初めての感動じゃないのに、初めての経験じゃないのに…っていつも思います。
もう子供いるんだからいいじゃない、たとえ会わせてもらえない子供でも自分の子供が産まれるところに立ち会ったんだから…と。
デキ婚だったそうなのですが。
うちの夫婦は夫のほうが不妊治療に積極的です。
夫に背中を押されラパロをうけたり造影を3回もしたり、なんで私ばかりこんな思いしなきゃいけないの?
夫に子供がいなければ私はもっと素直でいられたかも。
などと腹黒く卑屈になっていく自分がとてもイヤです。
それでも病院に通い痛い思いをして撃沈を繰り返すの私は子供がほしいのだなとも思います。
お互い早く授かりたいですね。
私たちの苦労が報われると信じたいものです。

投稿: 紅 | 2009年1月18日 (日) 20時03分

紅さん、こんばんは
造影3回は大変でしたね 努力しているのに報われない虚しさと、欲しいものが手に入らない悲しさと、肉体的なしんどさと、いろんなものが一緒になって、何かのせいにしたくなっちゃうときありますよね! でも、治療は二人三脚ですから、ご主人も一緒に落胆を繰り返していくうちに、次に産まれてくる命をもっと愛おしく思ってくれるかもしれませんよ〜
苦労したぶん、喜びも倍増っていうことを信じて、頑張りましょうね

投稿: ルミコ | 2009年1月18日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ため息ばかりの待合室。 | トップページ | 家族の大切な日。 »