« 諦めるには早く、始めるには遅く。 | トップページ | 40歳出産の夢が破れましたが…。 »

口に出してはいけない言葉。

D2、36.19。昨日の夕方、リセットしました。
もう、おとといの検査薬の時点でダメだとわかっていたので、やっぱりそうかと納得。ぴったり30日。なんて規則正しく、何事もなかったように体温も下がりリセットも始まるんだろう。
私が不妊治療を始めたのは、生理の日程を正確に予測するためだったのかしら? と思うくらい。

こういうときは、夫婦ともに口数は少ないほうがいい。
何か言おうとすると、何か前向きに考えようとすると、いつの間にか感情的な言葉になってしまうから。
どうするの? どうするの? これからどうするの?
気がつくと同じことばかり。

私たちには、とことん治療をするだけのお金がない。3つ年下の夫は、私と結婚しようと決めたときに、それまでやり続けてきたことを諦めて、生活のために就職した。だから、普通の30代後半と比べたら、勤続年数も少なく、ボーナスも給料も少ないほうだろう。私は、20代〜30代、必死に働いていたときの貯金があったけれど、それは2人で使う大きなお金(引っ越し資金だったり、結婚式の資金だったり、車の頭金であったり)に使う用として、生活が苦しいときに崩したり、その残りで今はなんとか治療も生活もキープできている。
まあ、そういうのはどこの夫婦も同じかな?

40代で確率が低いことを思えば、1、2回のIVF資金があったとしても不安すぎる。私が治療を休んでお金をためて、高度治療の行き着くところまで頑張る ことも考えるけれど、40歳の今、治療を休む期間を思うと踏み切れない。生活レベルを落として(具体的には引っ越ししたり)資金を作るにも、それもやっぱ り長期戦となり、取り急ぎの資金がまた必要になってしまう……。毎日朝から夜まで働いている夫に、お金がないことでイライラと当たり散らしたくない。そん な思いがグルグルグルグル……。

今になって思えば、30代の中盤でもちゃんと就職先があったこと自体が感謝なのかもしれないけれど、夫にとっては「結婚」は、それまで過ごしてきた日常の延長線上にあるものではなかった。だからこそ「子供」に対しての思いも強いんだと思う。それを思うと、どうしようもなく胸がザワザワしてしまう。
今の暮らしは、子供を迎えるために少し背伸びしてキープしているものだから、子供を諦める日が来たら、東京じゃなくてもっと郊外の小さなマンションで、無理のない仕事をしてのんびり過ごせばいい……でも、今はまだどうやって諦めたらいいかわからない、と夫は言った。

「このままじゃ私はもう無理かもしれないから、そんなに子供が欲しいんだったら離婚して別のもっと若い人と一緒になって、夢を叶えればいいじゃない!」

今までも心の中で何度も思っていた言葉。こうやってブログの中に吐き出してきた言葉。でも、声にすると、それは本当に悲しい言葉だった。
だから、同じことを思っている人がいたら、どうか、口には出さないで。
こうやって活字にするよりもずっと、重くてつらいから。言われたほうも、きっとつらかったから。
男性不妊が原因だとわかっている方は、逆に旦那さんからこう言われることがあるかもしれません。でも、決して子供が欲しくないわけでもなく、努力することがイヤになったわけでもないと思います。
明日のことがわからない。みんな平等にわからない。それが不安なだけだから。

↓言っちゃいけないとわかっているのに、ぶつけてしまうときありますよね。なのに「ゴメン」はなかなか言えない自分に腹が立つ!! 私も同じだよというお仲間さん、こちらにひとつポチ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料でオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています!口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 諦めるには早く、始めるには遅く。 | トップページ | 40歳出産の夢が破れましたが…。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も昨日体温がガクッと下がり、今日からリセットとなりました 主人ともいろいろ話し、次回の受診時に先生にステップアップについて相談してみようと思っています

『口に出してはいけない言葉』・・・、私も言ってしまったことがあります。自暴自棄になったわけではなく主人のことを思ってのつもりが、結局は傷つけてしまうんですね。私がそう言っても主人は「分かった、じゃあそうする」なんて言うはずがない、って分かっているのに。弱音を吐きたくなってしまうんでしょうか。だけど口にするとほんとに重たく悲しい言葉ですよね
今は、主人の子どもを産むのは自分にしかできないこと!自分が強く子どもを希望していなくても、主人が喜んでくれるなら頑張ろう!と思うように努めています

投稿: ももこ | 2009年1月26日 (月) 16時10分

ルミコさぁーん! 

…かける言葉が見つからないので、とりあえず呼んでみた。

投稿: きらきら | 2009年1月26日 (月) 16時41分

はじめまして。
ルミコさんがブログを始めた頃から読まさせてもらっていました。
決して貴方に批判をしたくてコメントした訳ではないのです。
ただ、こんな考え方もあるんだよと知って欲しくてコメントさせてもらいます。
子供を迎える為に少し背伸びをして今の生活をキープしているとの事、でもそんな事は必要ではないのかも。
子供と3人プラスワンコちゃんで生活するのならそんなに広い家もいりません。
不便でなければ少し郊外でもかまわないのかも。
車だって少し大きめの物を乗っていると以前読んだような気がしますが、3人で生活するのだったら軽自動車のタントやパレットみたいな少し広めの車でも全然大丈夫だと思います。
生活のランクを少し下げて見るのもひとつの可能性だし、迎える前から背伸びしてたら、実際に迎えた時に大変だと思いますよ。
迎える為に、今から生活を見直すという反対の発想もとっても大切だと思います。
が、実際にはなかなか新しく生活を変えるのに一歩踏み出すのは難しい事ですよね…(^-^;

でも意外とお金ってなんとかなるもんだと思います。
少し今の生活を見直してみて節約!
一番簡単なのは週に2~3日アルバイトを始めてみる事。
別に治療をストップさせなくても、出来ることは色々あると思います。

それに、旦那さんだってルミコさんとの間に子供が欲しいのであって、他の誰かとなんて思ってるはずもないし、そんな事はルミコさんだって一番わかってる事ですよね。(o^-^o)

もちろん今でもお二人で将来の事しっかり相談していると思いますが、今一度しっかりと話し合いをした方が良いのかなとも思います。
もし不愉快な気分にさせてしまったらごめんなさい。。

投稿: タオタオ | 2009年1月26日 (月) 16時59分

ももこさん>>こんにちは。ももこさんもリセットしちゃったんですね わかってるけど、どこにも持って行きようのない気持ちってありますよね。そして夫にしかぶつけることができないから、きっと甘えてるんだろうなって思います。でも私も、ももこさんのように自分にしかできないことだと信じて、また明日から頑張ろうと思います。

きらきらさん>>いつも、ありがとう 今日はちゃんと任務を遂行しました〜 大丈夫です、たぶん大丈夫です。

タオタオさん>>私のブログをすごく読み込んでいただいているようで、ありがとうございます。家計について私もタオタオさんのご提案と同じことを思い、夫と何度もぶつかってきました。特に車は、結婚後に私が独身時代に乗っていた軽自動車を売って、夫の強い希望で買い換えたので、それはそれは後悔しましたし(私だけが)、今もケンカの種なのですが、10月のリセット後の話し合いのときに、「俺は、子供を諦めるのなら広い家も大きな車もいらないんだ」と夫に言われました(10/28のブログです)。
女とは考え方の順序が違うけど、それが夫の夢なんだと思ったら、それ以上、言えなくなってしまいました。自分の治療のモチベーションを保つことにいっぱいいっぱいで、働く夫のモチベーションを下げてもいけない……難しいバランスですね。

投稿: ルミコ | 2009年1月26日 (月) 17時39分

ルミコさん、こんばんは。
色々悩みは尽きませんね。何となく分かる気がします。
“口に出してはいけない言葉”、治療に行き詰まってしまうとどうしても考えてします事でもあります。自分が情けなく、この先どうしていいか分からなくなってしまったり…。

ステップアップして、1〜2回IVFが出来るなら、思い切ってやってみるのも一つですよ。ウチがそうでしたから…。ひょっとすると1回で結果が出るかもしれない。万が一ダメな場合、何かしら判る事もある。そうなると、新たな目標が出来、気持ちもかなり変わって来ますから。と、これは私の経験ですが…。
少しお休みを挟んで気分転換しながら、御主人とゆっくりお話されるのもいいかと思いますよ。

投稿: みかん | 2009年1月26日 (月) 18時31分

みかんさん、こんばんは。
私の主治医の先生も、IVF1回で結果が出る人も居るし…と言ってたんですが、今の正直な心境は、「なにもしたくない…」という感じで……、今回のリセットが特にショックを受けた、というワケじゃなくて、そういう時期なのだと思います。
転院したくない、治療費のために新しい仕事をしたくない、治療のことを夫と話し合いたくない、何も…考えたくない……、みたいな このままだと、また子供いらないモードに入ってしまいそうだなあ、なんて思ったり。
よーし、IVFやるぞー!みたいなモードに入ったときが私のタイミングだと思って、静かに今は待ちたいと思っています。

投稿: ルミコ | 2009年1月26日 (月) 18時56分

こんばんは。

切ない日記、読ませていただいているうちに、すごく共感してしまいました。
選択肢がたくさんあるようで、相容れない組み合わせもあれこれある。。。
しかも、求める結果が必ず得られるとは限らないのが、不妊治療なのですよね。

とんちんかんな提案かもしれませんが、AIHを一度お休みされてはいかがですか?
1周期だけでも、休憩。
低刺激であっても、子宮や卵巣は薬剤の影響で疲れているかもしれませんし。

休んでみると、新鮮な気持ちで将来を考えられるかもしれません。
または、本当に大切にしたいものが、見えてくるかもしれません。
おふたりの生活の延長に、おふたりのベビちゃんがいるのが自然なのだと思います。

投稿: ユリ | 2009年1月26日 (月) 21時47分

今日の話はルミコさんの心の叫びですね、読んでいて胸が痛いです。少し時間が必要かもしれないですね…やはりだんな様の協力なしでは事が進まないのでじっくり話し合って下さい。

投稿: すーさん | 2009年1月27日 (火) 01時46分

ユリさん、ありがとうございます。どういう選択をするかっていう前に、どういう選択ができるか、っていうことを考えなきゃいけないんですね。AIHも含めて、病院を休んでみようかな〜っていうことも、日々考えるのですが、今周期は刺激ナシでただ排卵日にAIHしただけで、実質休んだようなもんだろう、というのが夫の意見で
確かに、今周期の通院が少なかったことで、先のことたくさん考えられたような気がします。そして、やっぱり子供だけを目標にすべての生活をシフトチェンジする、ということは私たちらしくないのかなあってことを思っています。

すーさん>>やっぱりリセットしたので、夫の実家にでも行くことにしておけば良かったのかな、なんて今は思いますが…。

投稿: ルミコ | 2009年1月27日 (火) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 諦めるには早く、始めるには遅く。 | トップページ | 40歳出産の夢が破れましたが…。 »