« 他人の不幸は蜜の味? | トップページ | 私だけの願掛け。 »

AIHが苦痛なわけ。

D24、36.94。高温期7日目。そろそろたどり着いてくれましたか? 
体調の変化はナシで、AIH一週間後です。

夫は毎日毎日「何度?」と体温を聞いてきて、「どうかな?どうかな?」と気にしています。夫の毎日の中で、良い結果が出るかもしれないということが、心の拠り所になっているんだと思う。ある意味、今の時間がとても幸せなんだろう。もちろん私も。

昨日は、今周期最後の通院&注射の日でした。通ったな〜、16日のうちで10日だよ。注射は両腕交互に4往復。ちょっと筋肉痛だ。
待合室では、先生になんて言おうかずっと考えてた。最後の通院日に、来月のことを話すから。やっぱりまたIVFのこと言われるんだろうな。
「今は、現状の治療が精一杯です」
「IVFは今はやりません」ん?「今はやれません」なのか?
「AIHは10回まではやります」ん? 10回が終わったらどうするの? 私。

いろいろ思い巡らせ、セリフが決まらないうちに診察室に呼ばれる。
「えーっと、今日はHCGを打って、このまま生理が来ないのが一番いいんだけど、残念ながら来ちゃったら、また3日〜5日目の間に来て貰えますか? クロミッドは何回飲みましたっけ?」
「前回休んで、その前に3回です」
「そうか。じゃあもう少しこのまま頑張りましょうね」
意外にあっさりと、IVFのアも出ないまま、先生はニコっと笑った。
「治療を始めて1年になるんで、ホルモン検査の結果も1年前のものになると思うんですが、この1年で状態が悪くなってるとか、老化してるとかそういうことはありませんか?」と聞いてみた。
「よくなかったのはプロラクチンだけだから、これも薬を飲んでいれば大丈夫だし、ホルモン負荷テストは、薬を使っちゃってからやっても意味がないからね。このまま悪くなってることはないですよ。誘発剤もちゃんと反応してるしね」
と、言われ、なんだか少し安心した。

注射室では、今回のAIHの介助をやっていた看護師さんがHCGを打ってくれて、これが今周期一番痛くない奇跡の注射! 
「わ〜、今月で一番痛くなかった!」と、言うと、
「でもルミコさんは、AIHのとき痛そうですよね。いつもしんどいでしょう?」
と看護師さん。過去何回か同じ方に当たったことがあり、一度はAIHのあと動けないくらい痛くて、分娩台の上でウンウンうなっていたあのとき(3回目)だ。
聞けば、私ほどAIHで時間がかかっているケースは珍しいらしい。
先生の技術に関しては信頼しているし、実際、とっても上手だということで評判で、子宮体ガンの検査もココでやれば痛くないため、時期になるととっても混み合うのだ。しかし私のときは大変だ。通常の樹脂製の器具ですんなり入ったのは最初の1回のみ。前回もかなり時間がかかったと思う。
看護師さんが言うには、金属の器具に変えても入らなかったので、子宮までの道のりを調べる針金的な器具を使って、どうにかこうにか終了したそうだ。
う〜ん、カーテンの向こうではそんなことになってたのね!

子宮頸管がおそらく曲がっているせいで、特に奇形というほどではないけど、AIHが難航するのは仕方がない。そして痛いのはそのせいなのであります。私以外の方は、みんな一瞬で痛みもなく終わっているらしいので、私のAIHの記録を読んで痛そうだ〜!とビビった方がいらしたら、どうぞご安心ください

そして、AIHごときで大騒ぎして大げさだな〜!あんなのなんでもないじゃん!と感じるであろう経験者の皆様、どうやらかなり稀な難儀なケースらしいので、大騒ぎも仕方がないようです それがよりによって何回やっても結果でないんですから、うまくいかないもんですよね……。楽ちんなんなら30回でも40回でも続けられるのにな……。

しかし他の人のAIHの様子なんて見る機会がないので、看護師さんの話はとても興味深く、まあ、私が特別大変だということがわかったからって良いことはないんだけど先生も苦労してるんだなってことで、次回があれば「私は、入りにくくて金属の器具を使います!」と先生に自ら言ってみよう! そしたら少しでも早く終わるかもしんないしね。
「でも、次の機会がないといいんですけどね ハハハ」
と、看護師さんと笑い合って帰ってきました。8回の大台で、気まずいな〜と思っていた私の心は、なんとなくちょっと軽くなりました。
人よりAIHで苦労してるんだったら、そのぶん1回1回が心に深く刻まれてるっていうことだろうな。楽しかったことって、案外すぐに忘れちゃうけど、つらかったスパイスがふりかかると、強く記憶に刻まれるものだからね。

↓同じ治療をしていても、ほかの方と見比べたりすることができない不妊治療。怖いけど、一度くらいはカーテンの向こう側からどうなってるのか見てみたい!というお仲間さんはこちらへポチ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 他人の不幸は蜜の味? | トップページ | 私だけの願掛け。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

ルミコさんこんにちは、にゃおです。
体温いい感じですね&注射お疲れ様でした。
それにしても注射多いですね。私の行っているクリニックでは、AIH周期(まだ2回しかやっていないですが)で注射は2本。排卵前に多分HMG、AIH当日にHCGだけです。でも排卵確認後に黄体補充の薬を10日間飲むんです。前に行っていたクリニックはAIH当日&高温期に2回HCGでした。やり方もいろいろなんですね。
私は今日D3でクロミッドもらってきました。前回は自然でD12には排卵済みという可能性ゼロの悲しい結果だったので、今回はばっちり誘発します!でも生理中の内診には情けなくて涙が出てきました・・・

投稿: にゃお | 2009年2月17日 (火) 12時53分

こんにちは
ルミコさん、いつもAIHお疲れ様です

私のAIHは、ほとんど痛みなく、毎回流れ作業のようにこなしています。だから、終わったことはもう過去のこと・・・って感じで、過去のAIHは、全く心に刻み込まれていません私も回数ををこなしているので、忘れない方がおかしいかな

高温期の今ぐらいが、一番、わくわく・ドキドキして、いろいろ考えちゃいますよね。のんびり、楽しく過ごしてくださいね~

投稿: のんきー | 2009年2月17日 (火) 13時56分

にゃおさん、こんにちは!
注射は、クロミッドのあとにさらに質を高める目的でFSHを打ったので、数が多めなんです〜。HCGもAIHの前日と当日、あと1日おきに3回です。そのかわり(?)黄体補充の薬はありません。クリニックによってやり方はいろいろなんですね〜。注射が多いと、フライング検査ができないので、つまらないかもしれません
D3で内診あるんですねー。前回の卵胞が残ってないかとかがわかるんですかねえ? お医者さんは慣れっこですから大丈夫ですよ!! 産むときはもっとすごいんですから

投稿: ルミコ | 2009年2月17日 (火) 14時01分

のんきーさん、こんにちは!
AIHの大先輩のアドバイス通り、AIH当日と翌日は横向きになりすぎて、左耳が痛かったです 
私も終わってすぐ過去のことにしたいんですが、毎回苦痛で悶絶しているので忘れられません のんきーさんの病院で、管放置とかされたら失神かもしれません(笑)。これでこんなにしんどいんだから、IVFになったらもっと痛いのか……と思うと、なかなかAIHを卒業する気になれないんですよね。
今だけのワクワクどきどき、のんびり味わいたいと思います

投稿: ルミコ | 2009年2月17日 (火) 14時05分

ルミコさん こんばんわ。
そろそろ卵ちゃんと出会えてる時でしょうかね?
楽しくゆったり過ごしてリラックスを体内に与えてあげてくださいね
ご報告が遅くなりましたが、無事に節分の日に男の子を出産し、育児に追われての2週間を過ごしています。
陰ながら妊娠パワーをお送りします

投稿: ケリー | 2009年2月17日 (火) 18時24分

わ〜!!ケリーさん、おめでとうございます 男の子ってことはAIHベイビーの可能性が高かったんですね〜〜。
そろそろかなあ〜と、私も病院で臨月の妊婦さんを見かけるたびに思い出していました。2月4日ということは、ちょうど私がクリニックお休みだった1日です 先生独り占めで良かったですね
無事の出産、本当におめでとうございます。
私が妊娠できたときには、あの病院での出産がどんなだったか、詳しく教えてくださいネ!
なんだかあっという間の出来事のようですが、ケリーさんにとっては激動の1年でしたよね。私も相変わらずケリーさんを目標に、43歳の誕生日までAIHで頑張ろうかしら……なんて思ったりしてます(あと30回くらいチャンスが
妊娠パワー、しっかり受け取りました

投稿: ルミコ | 2009年2月17日 (火) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他人の不幸は蜜の味? | トップページ | 私だけの願掛け。 »