« 治療のまとめ。 | トップページ | AIHが苦痛なわけ。 »

他人の不幸は蜜の味?

D23で36.88。37度は幻だったのか、あっさり下がりましたが高温期6日目。
今日は今周期最後の通院日。注射7本目行ってきます

先週だったと思いますが、テレビのニュース番組で目に止まった「他人の不幸は蜜の味」という言葉。
放射線医学の研究所が、人の「ねたみ」などの複雑な感情に関する脳の動きについて研究したところ、ねたみを感じるときには、肉体的な痛みなどを感じる前頭葉の活動が活発になるという結果が出た、という話。
ネットのニュースでは、こんな感じで書かれていましたが、テレビではもっと詳しく解説していて、「自分が入りたかった会社の就職試験に、自分は採用されなかったが、友人が採用された」というようなシナリオを読んで貰って、ねたみの感情を起こさせて検証したとのこと。
さらに、その後、その「ラッキー&ハッピーだった友人が不幸に遭う」というシナリオを読ませ、報酬を得たときなどに心地良いと感じる「線条体」という脳の部分が活性化した、とか……。

要するに、他人の幸せには痛みを感じ、他人の不幸には喜びを感じる、という研究結果が出たというわけだ。
このニュースを見ていて、イヤなことをあえて研究するよなあ〜と思ったのだけど、確かに心当たりもある。友人に「2人目が欲しいと思ったらすぐ妊娠したの!」なんて報告されると、胸がズーンと痛くなるのは、気のせいじゃなくて、前頭葉が活発になるのね! みたいな。
「ハッピー&ラッキーな友人が不幸に遭う」というシチュエーションは、幸い今のところ出くわす機会がないのだけど、例えば「1人目が欲しいと思ったらすぐできて、しかもツワリもなくて出産もスルっと安産。両親が近くに住んでいて日々の子育ても手伝って貰えて、ダンナさんも定時に帰れる高給取り!」みたいな友人が居たとして、2人目もすぐできると思ったら、なかなかできなくてね〜、なんて話を聞いたりしたら、やっぱりホッとしたりするのかな? 神様はやっぱり平等なのね!みたいなふうに思うのかな? 

ふと、今私はすごい偽善的なことを書いてるような気がしてイヤなんだけど、不妊治療・出産っていうことに限定すると、気持ちはもっと複雑だと思う。就職試験や受験なら、努力や実力で結果が出るわけで競争ですよ。誰かがすごいステキな人と結婚した、とかもやっぱ努力と実力でしょ。でも、妊娠出産は競争じゃない。それぞれの夫婦の問題であって、人に言われてどうこうできることでもないし、お金があっても、ハイテクな医療の力をもってしてもどうにもできないことのひとつだ。
だから、わき上がる「ねたみ」の感情に自己嫌悪に陥ったり、誰かの不幸(?)にホッとするような自分が嫌になる。
そういう感情に嘘はつけないけれど、誰かの不幸を願うような、誰かの不幸を探すことで快楽を感じるようにはなりたくない。日々、いろんな人が頑張る姿を読ませてもらい、自分を奮い立たせたり、誰かの良い知らせに希望を見たり、同じように思う人の心に触れて励まされたり。決して不幸が見たいわけじゃない。だいいち、不妊だからって不幸じゃない。少なくとも、私はリセットしても「不運」を嘆くけれど「不幸」だとは思わないから。

不妊治療のブログを書いていると、不妊とは関係ない人が揚げ足取りのような意味のないコメントを入れてくることがよくある。なんでわざわざ不妊のブログを巡って同じようなことをして、頑張る人を蔑むような言葉を投げるのか、ずっと謎だったけれど、この研究結果を聞いて少しわかったような気がする。
そういう人は、思いが叶わない人が挑戦してまた破れる姿に、線条体が活性化するんでしょうね。
だとしても、わざわざ「ザマーミロ」的な言葉を残していくのは、ただの「悪趣味」だ。だってこれは、小説やドラマじゃなくて、ノンフィクションなんだから。
一ヶ月の間に、気持ちの浮き沈みがあるのも不妊治療しているときの特徴かな、なんて思う。だから、なんでもないときは熱心に読んでもらってありがとうって思うけどね。

↓誰かの良い知らせ、自分の不運。妊娠出産に関しては、ほかのことより強く心が揺れるような気がするお仲間さんはこちらへポチ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 治療のまとめ。 | トップページ | AIHが苦痛なわけ。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちわ。私はアメブロなのですが、アメブロにはペタという機能があって、読んだ後に「私が読んだよ」って足跡のようなものができます。
アメブロの不妊治療のお仲間が、落ち込んでいる記事を書いたり、流産したときの辛い思いを書いた記事のペタがママブログの方からだということもあるそうです。そのママもそういう悲しい経緯を経て今があるから、応援したい気持ちをペタにしたのかもしれませんが、ペタしてもらえて、お礼のペタのためにその方のブログを読んで、幸せいっぱいのラブラブ子育て日記を見たりして必要以上にガビーンとなる。。。という話を聞いたことがあり、私はペタ機能をつけていません。誰かが自分の不妊生活を見て、幸せを感じている・・・想像しただけで怖いですね。でも、悪い意味ではなく、私が不妊でいることによって、obbligazioneもがんばってるから、私もがんばらなきゃな!」って安心材料になっている部分もある方もいると思うんです。だから、こういう感覚って「人でなし」の枠に達していなければ、誰にでも多少はあるのかな?なんて思います。

投稿: obbligazione | 2009年2月16日 (月) 14時31分

obbligazioneさん、こんにちは!
アメブロはSNSみたいな機能があるみたいですよね。ペタってそういう意味だったのかーと思いました!
私のはどっちかっていうと一方通行的なものなのですが、ココログでは(?)傷つけることや侮辱する目的でのコメントが流行っているのか、名前を変えて何度も同じIPから攻撃されちゃいます。たぶん私のブログだけじゃないと思います。
そういう人の目的ってなんだろうなあと思うと、思いが叶わないことを見て、きっと何か満ち足りた気持ちになってるのかな〜なんて。あくまで推測ですけどね。
私も、自分が落ち込んだときに、同じように落ち込んだ人の言葉に触れ、私だけが辛いわけじゃないんだから頑張ろう!って励まされることはたくさんあります。そういう目的で覗いてくれるのは大歓迎だよって思いながら、な気分のときも書き記してます

投稿: ルミコ | 2009年2月16日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 治療のまとめ。 | トップページ | AIHが苦痛なわけ。 »