« 漢方の飲み方、実践編。 | トップページ | 子宮卵管造影、リターンズ。 »

涙のスイッチ。

D8で36.73……風邪が治りません。低温期です。
私の症状がどうやらインフルエンザB型ってやつに当てはまりそうなのですが、気のせいだと言い聞かせて、家でゴロゴロして過ごしています。

昨日、ブログ友のきらきらさんから、「漢方はぬるま湯で溶かしてストローで飲む」という裏技を教わって、早速実践してみました。ストローをノドに近いところまで持って行って(曲がるストロー必須です!)チュー! うん、確かに普通に飲むより全然マシかも! ただ、チューするのに必死で、鼻からの息を止めるのを忘れ、鼻から抜ける呼吸が漢方臭…… 練習が必要みたいです。

家でゴロゴロしながら、友達のブログとか読んで過ごしていたのですが、久しぶりに友人の日記でヘコみました。ん〜、ヘコむっていうのとはちょっと違うかな。
胸がキューッと苦しくて、瞬きしたら涙がポロポロっと落ちました。

その友人は夫と私の旧友で、夫婦ともに34歳で3歳の娘がひとり。お正月には私たち夫婦と合流して、一緒に食事したり楽しい時間を過ごしまして、私も3歳の女の子と仲良しです。いつも友人の日記には、娘とのかわいい言葉のやりとりや、日常のいろんなことが面白く綴られていて、アップされたら必ず読む日記のひとつでした。

昨日の日記は、パパの誕生日のお話。3歳になって、いろんなことができるようになった娘さんが、パパの誕生日パーティーのために張り切る1日の様子が綴られていて、パーティー用の帽子を紙で手作りしたり、飛び出すバースディカードの中身がパパと娘のラブラブ写真だったり、パパの似顔絵が描かれたケーキを一生懸命デコレーションする姿。
帰ってきたパパのほっぺにチューする写真、とろけそうなパパの顔。
お風呂でパパの背中を流すサービスで終わるパパの誕生日。
日記のラストに「パパとは長い付き合いだけど、こんなに幸せそうな誕生日は始めてだった。娘の力は偉大だな」という友人のひとことが添えられていた。

羨ましいとかねたましいとか、その家族に対する思いじゃなく、ただ漠然と胸が苦しくて、夫にはこんな誕生日は来ないかもしれないんだと思うと、不安で悲しかった。私の涙のスイッチは、いつも未来への不安。
ずっと夫婦ふたりで楽しく過ごすことになったとき、私ひとりでこれほどまでに幸せそうな表情にさせてあげることができるのかな。今はまだそんな自信も覚悟もないのでした。

↓赤ちゃんや子供にまつわるすべてが苦しいわけじゃないのに、急に涙のスイッチが入ってしまう場面ってあると思う、お仲間のみなさんはこちらにひとつポチ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 漢方の飲み方、実践編。 | トップページ | 子宮卵管造影、リターンズ。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

痛いほど分かります。
私も子供なしで旦那に幸せをあげ続けられるのかなぁって思います。友達の子供たちを見つめる彼がなんだか可哀想に見えてくるんです。

先日旦那の友達が二人目妊娠したという話を聞きました。その瞬間自分でビックリするほどダーーーっと涙が出てしまいました。単純にうらやましいのかなぁ。喜んであげないといけないのに、こんな悲しい気持ちになった自分も嫌になります。
不妊仲間の友達が妊娠した時は普通によろこべました。しかし実際その子供を見たり、家族で幸せそうな姿を見ると時々複雑な気持ちになったりして・・・。私って性格悪い・・・?!
でもこういう気持ちになるのも仕方のないことですよね。そんなに人間って出来たものじゃない!少なくとも不妊の辛さが分かる人間になれたという事はいい事ですね。

投稿: ゆま | 2009年2月 1日 (日) 17時52分

ゆまさん、こんばんは 私も夫が友人の子供と楽しそうに遊んでいるのを見るたびに、とても複雑な気持ちになります。
誰かの妊娠のニュースや、幸せそうな家族と触れあって悲しい気持ちになるのは、性格が悪いんじゃなくて、ただ自分の現状を再確認してしまうから苦しいんじゃないかなって思います。例えば、黒い服を着て黒い壁に寄りかかっているときは、服の色のことなんか忘れてたのに、白い壁にもたれた瞬間に黒い服が目立って気になってしまうような……。わかりにくくてごめんなさい
対照的な自分の現状を意識してしまう瞬間だから、悲しくなるんでしょうね。だって、誰かが妊娠したから自分のチャンスが減るわけじゃないんだもん。わかってても、つい人と比べちゃうんですけどね 難しいですね。

投稿: ルミコ | 2009年2月 1日 (日) 18時12分

よくあります。ふとね、涙が出ますよね。夫婦2人で十分に幸せ・・・そう思っていても、あまりに幸せそうな人を見たとき、あまりにさみしそうな人を見たとき、子供の走る姿を見たとき、わけもなく涙が出たりします。きっとね、自分が思うよりも、よっぽど赤ちゃんがほしいのかもなって思えます。グータラな私だから、土日だからって休めない子育てに直面したら、辛くてイヤになるかもしれない。育てきれないから、妊娠できないのかも・・・なんて思ったり、体外受精で陰性だったときに、何十万も単に捨てただけの結果になったとき、諦めるために実はほしくないのかも?説を考えていたこともありました。でも、今は声に出して言えるくらい欲しいです。欲しいと素直に言おうと決めました。求めて求めて求めても得られなかったときのことを思うと恐怖だけれど、恐怖に負けずに求めたいなって今は思えています。

投稿: obbligazione | 2009年2月 2日 (月) 01時18分

obbligazioneさん、おはようございます 普段、なんでもないと思っていても、友達のブログにコメントしている人たちが全員「○○ママ」みたいな名前だったりすると、世の中こんなにママが多いのになあ、と虚しくなることもあります。実際、自分はママになることと同じくらい、自分自身のこともまだ大事すぎるんですけどね 
求めることを諦めて止まったら、望む結果には出会えないですもんね。まだまだ頑張らないといけないな〜

投稿: ルミコ | 2009年2月 2日 (月) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漢方の飲み方、実践編。 | トップページ | 子宮卵管造影、リターンズ。 »