« 両親からの手紙。 | トップページ | 流産と仕事。 »

心の修復時間。

D7、36.38。順調に低温期になりました。
足の痛みもほとんど気にならなくなり、少しまだ疲れやすいけれど、ホントに1週間で体は元に戻るようになってるんですね。
今日は、久し振りにひとりでの外出。もう「おなかに赤ちゃんがいます」のキーホルダーはないけれど、現実の世界に戻る第一歩です。いい気分転換になればいいな。

私の場合、手術の必要がなく終わったので、体の回復はほぼ1週間というところだけど、心の回復はどうなんでしょうね。こればっかりは、人それぞれ想いの深さが違うことなので統計を出すことも、比較することもできないけれど、昔ユーミンが言ってました、「失恋すると、心が元通りになるまでシアワセだった期間の3倍の時間がかかる」って。
1年付き合っていたとしたら、完全に吹っ切るまで3年かかるってことで、そんなに〜?って思うけど、でも胸がチクリともしなくなるにはそのくらいかかっちゃうかもしれないなあって妙に納得したりもする。

今回の私の場合は、卵ベビーと3週間の付き合いだったので、2ヶ月とちょっとで心は修復可能なのね。そのころはもう治療を再開してるかもしれないし、すごーく運が良ければ次のワクワクドキドキに出会えているかもしれないし。そう思うと、私の明日も捨てたもんじゃないなって思える。
さすがユーミンだね、良いこと言うよ! って、私の記憶違いってこともあるので、なんとなくで聞き流してくださいね

私のブログは、すべてリアルタイムで書いています。
「治療のまとめ」以外は、そのときの気持ちをパッて吐き出すみたいに、その日に思っていることを書き残しています。
不妊治療は閉鎖的で個人的な世界なので、より具体的で真実身のあるデータや情報が欲しいと願っている人は多いでしょう。
私もそのひとりですから、日々、たくさん検索しますし、今回も病院がHPで公開している情報なんかよりも、ひとりの人がブログに書き記した流産への経過のほうがよっぽどためになったりもしました。
私の場合、ときどきご指摘を受けるように、特別高度な治療にチャレンジしているわけでもなく、稀な事例でもなく、治療の内容で言えば初級編といったところでしょう。けれど、それでもいろんなことを思い、悩み、新しいことを知り、体験し、心がいっぱい動きます。私は、治療のデータではなく自分の心の動きを記録していたいのでこのブログを書いています。明日のことがわからなくて苦しんでいた私の明日がどうなったのか、悩んで出した結果の先に何があったのか、迷って諦めた私はその後どんなふうに思ったのか。
たまに読み返すことで、自分自身の励みにもなって、バカみたいだけれど、昨日の自分が愛おしく思えることもあります。昨日の自分に勇気づけられて今日を生きる。だからリアルタイムで書き残すことに意味があるんだと思っているのです。

明日のことがわからずに、絶対に自分は妊娠しそうにないと漠然と思っていた私にも、受精して着床するという奇跡がおきていました。だから、全然結果が出なくてもうダメだ……と気持ちが萎えている人でも、可能性を作る限りは、何がおこるかわかりません 正解はないかもしれないけど、今選んだ道がきっと正解なんだとあとになったら思えるんじゃないかなあ。私もきっとそうだと思う。

↓過去の自分にあきれたり、後悔したりすることもいっぱいあるけど、過ぎたことを検証してても仕方ないですね!今が自分のタイミングであることは間違いない、と頑張るみんなに私からもお返しのエールをどうぞ!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 両親からの手紙。 | トップページ | 流産と仕事。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは。

私は昨年12月に15週目で流産しました。
原因は不明です。突然の腹痛から1時間後に出血し、結果流産となりました。

ブログを読んでいて、流産したときのことを思い出しました。
今が一番辛い時期かもしれません。
しかし、時間は確実に辛さを和らいでくれると思います。

私はタイミング治療からの妊娠でした。
一度妊娠できたということは妊娠することができる体であるということで、次の妊娠を前向きに考えられるになりました。

私も色々な人に支えられて立ち直れました。
流産はとっても残念なことでしたが、私は決して不幸ではないと思いました。

次の妊娠のこともあるので、ぜひお体をお大事にしてください。


投稿: なおっち | 2009年3月21日 (土) 10時57分

なおっちさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。15週目……お辛かったですね。
確かに、残念なことでしたが、不幸だとは思いません。努力したことにひとつ結果が出ただけでも、私の心は救われたかもしれません。
タイミング法で成功できれば、きっと次にもつながります! 心の傷が癒えたころに、また新しい喜びに出会えますように。

投稿: ルミコ | 2009年3月21日 (土) 16時03分

ルミコさん、こんにちは。

喪失感。でも、誰かと気持ちが食い違って別れざるをえないときの気持ちや、仕事や勉強がうまくいなかくて諦めざるをえないときの気持ちとは、明らかに違う種類のものですよね。
あるところまでは努力の範囲だけれど、その先は人智の上の範疇なのだな。。。と、私も感じたりしています。

家族に先立たれた悲しみはきっと永遠に残るでしょう。でも、生きている自分がこれから先をどう過ごすかを、あかちゃんは見守っていてくれているような気もします。

じゃあ、どうやって過ごそうかな。ひねず腐らず、笑顔で毎日を過ごせたらいいな、なんてことを思います(私自身のことです)。そして、体と心にふさわしい時期がきたら、治療をまた再開したいです。

治療の経過や過程は、山あり谷あり。ハッピーエンドにしたいですね。そうしましょうね。

投稿: ユリ | 2009年3月21日 (土) 17時02分

はじめまして。
いろいろあって、子供を諦めていましたが、40才になったことをきっかけに、もうこれが最後と不妊治療を再開しました。来月2年ぶりのAIHをする予定です。
最近になって不妊治療について検索していたら、ブログ村の「高齢赤ちゃん待ち」というカテ内のルミコさんのブログを発見し、それ以来、毎日のように拝見しています。

貴方の綴るまっすぐな文章がとても好きです。
クリニックの帰りは、きまっていつも孤独を感じます。まだ始めたばかりというのに、もう治療から逃げ出したい気持ちにかられながらも、ルミコさんのひたむきさに元気をもらっています。

ゆっくり心と身体を癒してくださいね。
くれぐれもご無理なさいませんように。
これからも陰ながら応援しています。

投稿: ひかる | 2009年3月21日 (土) 17時27分

ユリさん>>ひとつの結果、だと思う気持ちもありますが、私たちはまだまだ「途中」ですね。どんな形で、どんなに時間がかかっても、求め続ける限りは結果じゃないんですよね。泣いていても笑っていても同じ時間なら、できるだけ笑顔でいられるようにと思います。

ひかるさん>>初めまして。高齢あかちゃん待ちには、ずいぶん長くお世話になっています 同学年の方の治療再開、なんだか元気が出ます! 諦めるには早い年齢だと本気で思っていますから、既存のデータをひっくり返せるように、一緒に頑張りましょうね。
治療の帰り道は、本当にため息ばかりでつらいですよね。私もまたやってくる通院の日々を思うと少し怖いですが、それでも何かに向かってるっていう気持ちよさ(?)も感じることがありますよ。また遊びにいらしてくださいね!

投稿: ルミコ | 2009年3月21日 (土) 18時39分

初めましてこんにちは!ピピンりんごと申します。
ルミコさんと同時期に妊娠が分かり、心拍確認のカテでこちらのブログを見つけ毎日拝見させて頂いていました。

本日、私のお腹の赤ちゃんが旅立って行きました。6w1dでした。
自分の気持ちを重ねてルミコさんのブログを何度も読み返しては泣きました。私は稚拙な文章しか思い浮かばないし、言葉では溢れ出てくる感情をうまく表現できません。ルミコさんの言葉の一つ一つに共感して自分の気持ちを再認識する事ができました。

こちらのブログに巡りあえて心の底から感謝しています。ありがとうございます。どうぞご自愛なさって下さいね。

投稿: ピピンりんご | 2009年3月21日 (土) 19時32分

ルミコさん・・こんばんは。今日はいかがお過ごしですか??数時間ずつ、半日ずつ、一日ずつ・・本当に確実に時間は流れているものですよね・・。なんだか不思議です。心の穴だけが異常に遅くなかなか埋まらなかった記憶があります。なんか心と身体がちぐはぐ??っていうのかな~。離婚した時も親に心配かけたけど・・撃沈して泣き続けた時は、(同居なので)下にいる母からメールで、どえらく厳しいメールが送られてきたこと思い出しました。(苦笑)まぁ~叱咤激励??だとしても『言うよね~』って感じでした。両親は本当にどんな時でも支えてくれて、見守ってくれるものですね・・ルミコさんのご両親のお手紙には胸が熱くなりました。一概には言えませんが、親は娘が幸せで笑って過ごしていてくれたらそれでいい。。と願っていると思います。孫の顔を見せたいし、、。色んな思いから孫の顔見たいでしょ?・・と親に言い寄っていた私。治療中常々そんな言葉を言い放っていた悪い私。。駄目でしょ~~。思い通りに行かないイライラからか・・そんな時、人の為に欲しいとか思うくらいならやめなさい!自分のために・・自分たち(夫婦)のために頑張るならまだしも・・。といい年して雷を落されました・・。トホホ・・。それから少し自分の考えがなんで赤ちゃんほしいのだろ?って思い考えたりしましたね~。ルミコさんも色んな思いの中にいることと思います。沢山の辛い経験だったと思いますが、絶対必要な時間でかけがえのない時間
だったんだと・・思える時がくる!と信じています。ルミコさんファイト!

投稿: アラフォーさくら | 2009年3月21日 (土) 19時53分

心の修復には時間が必要だと思います。
でも一人で修復していくことではなく、いろんな人の支えがあって修復していけるものだと思うので、修復されるまでは、周囲の人に甘えて頑張らないで下さい。
私は今、手の湿疹や、約30年生きてきて初めて知った自分のアレルギー体質(蕁麻疹)に悩まされてます。
なんで急にアレルギーが出てきたのか不思議でしょうがないんですけどね。
不妊治療で体質が変わったせいとかあるのかなぁ・・・なんて思いながら、今はそちらの症状が治まるのを待ってます。
こうやって不妊治療を休んでいる間、みんなの頑張りを見て、あぁ~自分は何をやっているんだろうって思い不甲斐なく感じたりする時もあるんですけど、自分は自分のペースで頑張ろうよ♪って焦る自分に言い聞かせているところです。
あ・・・つい自分のことを書きすぎてしまいました。。。
とにかく、お互い焦らず進んで行きましょう

投稿: さくら | 2009年3月21日 (土) 20時51分

ピピンりんごさん>>陽性〜心拍のカテは、経過が思うように進んでいないとしんどいものがありましたよね 5週目がこんなに重要だったのかということを初めて知りました。ピピンりんごさんも、不安な一週間だったことでしょう。そして今からの一週間は、体が元に戻ろうとキシキシ音を立てます。どうぞいたわって、のんびりとお過ごしくださいね。また一緒に頑張りましょう!

アラフォーさくらさん>>そうですね、近くにいたら親は叱ってくれたかもしれないなあって思います。親は、孫が見たいなんて一言も言っていないのに、勝手にプレッシャーを感じて、勝手に落ち込んで……、まずは娘の私たちがシアワセな毎日を過ごさないといけないなって思いました。

さくらさん>>うちの夫もアレルギーがあるのですが、この季節はやはり敏感になるようですよ。花粉や季節の変わり目に反応が大きくなるようで、さらに私のかわりに家事をやって洗剤にもかぶれてしまいました
妊娠出産は、本当に個人的なことですから、自分のペースで進むしかないんですよね。きっと体調も整ったときに、子宮のスタンバイもOKになってるんじゃないかなって思います。

投稿: ルミコ | 2009年3月22日 (日) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両親からの手紙。 | トップページ | 流産と仕事。 »