« さよならの贈り物。 | トップページ | 真っ白なスケジュール帳。 »

リセットの儀式と胸騒ぎ。

D4、36.59。よくわからないので、流産した日をD1としてみました。
次の生理が何日後にやってくるのか、未知の世界の記録をちゃんとつけなくちゃね。

順調に体温が下がり、飲み薬による下腹部痛もやや和らいで、少しずつ少しずつ何事もなかったような体に戻りつつあります。その緩やかな体調の変化に合わせるように、涙も枯れたようです。
ただ、少し出かけただけでも、足におもりを付けたみたいにズッシリと体が重いです。流産の見えないダメージと、長い緊張がとけたせいでしょう。

卵ベビーが出て行った日、付き添ってくれた友人は、「東京で産むなら、出産のとき私が立ち会おうか!」と、私が妊娠するずっと前から張り切っていたのに、なんと流産に立ち会うことになろうとは 直後は私よりブルーになっていて、本当に申し訳ないことをしたな。
あっという間の処置が終わってタクシーで帰宅し、家に到着して私が一番最初にやったことは、インスタントコーヒーを煎れることでした。
いつものリセットの儀式と同じように、友人と2人で久し振りにコーヒーを飲みました。いつか、あのときこうだったよね、と笑える日が来たらいいなあ。

陽性が出てから、私はずっと不安に押しつぶされそうな毎日を過ごしていました。
それは、私が特別にネガティブだからとかじゃなく、きっと、何か得体の知れない悪い予感があったからじゃないかと振り返って思う。
要するに、直感です。胸騒ぎです。
私は、治療のステージはどうあれ、ちゃんと向き合って進もうと努力している人たちはみんな「ネガティブ<<ポジティブ」だと思います。ブログにはどうしてもネガティブな感情を吐き出すことが多くなってしまったとしても、それは前に進むための自分なりの方法であって、本当に後ろ向きであれば治療なんてとっくの昔にリタイヤしてしまうだろう。痛くて怖くて楽しいことなんかひとつもないことに大金がかかるんだから。

ダメだったときの自己防衛として不安ぶっていたわけじゃなく、悪い胸騒ぎを私は感じ取ってしまっていたんだろうなと思う。どうして私はこんなに不安でしょうがないんだろう?と不思議だったけれど、今となってはすべて納得できる。
だから、陽性が出たときにワクワクするような喜びに満たされたとしたら、そのときはきっと大丈夫。もちろん不安なことは次々やってくるだろうけど、それでも最初の直感を信じて行けるような気がする。
そんな私でも、不安の中でほんの少しだけ夢を見ていました。
11月に……産まれるの? 41歳の誕生日にはお腹が大きいの…?
もしかしたら次のお正月には……? と。
その瞬間は、シアワセでした。

昨日は久し振りに夫と車で外出しました。
途中、昼ゴハンを食べるためにファミレスに入ったら、案内された禁煙席は小さい子供を連れたママたちのグループばかりで、私たちのテーブルを取り囲むように、小さな子供が走り回り、キャー!キィー!と赤ちゃんの叫ぶ声が絶え間なく響いていました。
おしゃべりに夢中なママさんたち、よちよち歩きの子供たちが通路に座り込んで売り物のオモチャで遊び、キャハハハハとときどき楽しそうな笑い声。
私も夫も黙り込んでいましたが、夫が店員さんをそっと呼んで「喫煙席でもいいので、静かな席に移れますか?」と聞きました。空いている席がカウンターだけだと言われ、そのままそこで食事を済ませ、店を出ました。
「この時間帯にファミレスを選んだ俺が悪かったよ、ごめんね」
と、言ってくれた夫。その優しさにグルグルしていた心が少し癒されたのでした。

↓焦らずに、ゆっくりゆっくり。荒まずに、心も体もゆっくりと元に戻れますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« さよならの贈り物。 | トップページ | 真っ白なスケジュール帳。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

私も、流産後はすごく足が重かったのを思い出しました。

でも、私は流産が分かった時、旦那と1時間半ウオーキングしました。気持ちを紛らわせたかったのかも。今思えば、体には悪いことしたな
ルミコさんは、ゆっくりしてね。

ルミコさんの旦那さんの言葉は、心にしみますね。

投稿: のんきー | 2009年3月18日 (水) 12時18分

ルミコさん、おはようございます。

日記で書かれているルミコさんの直感、とてもよくわかります。
私自身のことですが、今回の妊娠の経過は順調だったにもかかわらず、不安で仕方ありませんでした。なので、家族にも友人にも報告せず。。。結果的にクリニック卒業前に心拍停止となりました。
当初は、私のネガティブな気持ちが引き起こしてしまったのではないかと後悔したり反省したりしましたが、今は違う気持ちです。悲しい表現ですが、こうなるという結果を感じていたような気がするんです。

ごめんなさい。ルミコさんもそうだ、という意味では決してありませんよ。

うまく表現できないのですが、今回はあかちゃんも私も『軽い助走』だったような気がしています。「私とは限らないけれど、また来るね。準備していてね」とメッセージを遺してくれていたような。。。
これも、あくまでも私のなかの気持ちなのですが。

こういうことがあってかえって、街中で、小さなおこさんやそのお母さんをほほえましく眺められるようになりました。
表面からはわからないけれど、不妊治療でない妊娠にも出産にだって、いろんな奇跡やドラマがあったのかもしれませんものね。
そう思うと、子どもの明るい笑顔に接するときには、自分の子でなくても嬉しくなってしまいます。

投稿: ユリ | 2009年3月18日 (水) 12時20分

のんきーさん>>なんでこんなに足が重たいのか、特に太もものあたりが痛くて痛くて、寝てても起きちゃうぐらいです。よっぽど力が入って過ごしてたんでしょうねえ。出てこないように……(リアルな表現でゴメンナサイ)。

ユリさん>>よく、妊娠前の高温期に何かお告げのようなものを感じるとか、受精の段階から何か感じたとか聞きますが、それと同じ種類の直感なんでしょうね。
悪いことは信じたくない気持ちが大きいですから渦中にいるときは認められないんですが、今となってはそういう予感がしていたんだなって思います。
次は本当にシアワセな気持ちで陽性を受け止められればいいなって思います。

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 12時51分

ルミコさん、こんにちは。

どうですか?
気持ちは落ち着きつつありますか?
時間がかかるかもしれないけれど、少しずつ元気になってほしいな~と思ってます。

それにしてもルミコさん。
体温、ちゃんと測っていて偉いです!
そういえば、あの不安な日々の中でも頑張って続けていたんですものね!
自分の未知の世界を知る為に・・か。
そうですね、たかが体温。されどその体温は、目に見えない体の中の状態を私達に教えてくれますものね^^
流産してからきちんとした生理が来るまで、1ヶ月かかるとかそれ以上とか聞きますけど、私の場合はちょっと早くて1度目は20日で、2度目も同じくらいには来ましたよ。
共に完全流産だったので、通常なら1、2周期はお休みのところを、お休みナシで子作りに励んでヨシ!と先生に言われた事を思い出します・・

それにしても。
ご主人。やっぱりお優しい方!
素敵なご夫婦だな~
いつもそう思います^^
ルミコさんご夫婦は、元々絆の強いご夫婦だと思いますが、今回の事で、ますますその絆は深まったのではないかな~と思います。
お互いを思いやれる素敵なご夫婦。
赤ちゃんは、そんなパパとママのところにこそ来たいと思ってるハズ!
だから、体調と気持ちが落ち着いたら、またルミコさんのペースで歩き出して下さいね^^

投稿: 未来 | 2009年3月18日 (水) 14時05分

ルミコさん 今日はあったかいですね~。落ち着いたら、リセット儀式じゃなくちゃんとコーヒーを味わってくださいね! じゃないと『コーヒーはリセットの味』になっちゃいますよん

 いろんな意味で大変な2週間だったと思います。本当にお疲れ様でした。一つ一つの出来事や体の変化、気持の揺れ動きに真摯に向き合う姿は素晴らしいと思いました。今回の「大いなる一歩」が2歩3歩と続いていくように祈ってます! 

また来まーす!

投稿: きらきら | 2009年3月18日 (水) 16時11分

未来さん、こんにちは。
すっかり春ですよね〜〜 昨日久しぶりに犬と公園へ行き、季節が変わったことを実感しました。妊娠がわかったときは雪だったのに

心のほうは、どうでしょう? 不安だったころよりは落ち着いているかな? 明日はどうなるかわからないっていう状況じゃなくなったことで、止まっていたことがいろいろ動き出して、なんだかホッとしている自分は冷たいのかなって思ったり。

とりあえず来週月曜日の診察を終えるまでは、今回のことは終了ではないようなので、ゆっくりゆっくりと妊婦余波を体感しています。
夫もかなりお疲れのようなので、とりあえず家事には復帰しないとな 

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 16時15分

きらきらさん、いつも明るく励ましてくれてありがとう リアルタイムで陽性から流産までを綴ったので、妊娠希望のみなさんを恐怖に陥れたような気もしたり 
命を生み出すって重大なことなんだなって、身を以て思いました。何もやることがない妊娠0%の期間をどうやって過ごそうかなって、今は考え中デス。

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 16時19分

ルミコさん、こんにちわ。
何日かぶりにパソコンを開きました。
本当に人ひとりを授かる事とは、大変なことなのですよね。
若い頃は自分がこんな辛い思い、悲しい思い、悔しい思いを
して不妊治療に毎日追われるなんて思いもしなかった。
それでも、いろんな所で頑張って生きよう、産まれようと
必死に存在する小さい命は確実にいるんですよね。
だって、ルミコさんの小さい赤ちゃんもルミコさんのお腹の中で頑張っていたし。
きっとまた戻ってきて、今度は絶対にルミコさんと会えるに決まってます!

暖かい日が続いています、春が近づいていますね。
ルミコさん、今は体を大切にしてください

投稿: ゆっきー | 2009年3月18日 (水) 17時34分

明日までは天気がいいみたいですね。
ワンコちゃんのお散歩には出かけられるくらいの体調ですか?
少しでも気分転換ができるといいですね。

そろそろ薄着になる季節・・・。
私はお腹についた脂肪をもてあましておりますので、明日はお散歩にでも行こうかと思っています・・・

投稿: うー | 2009年3月18日 (水) 19時48分

ゆっきーさん>>本当に妊娠って不思議な体験だなあって思いました。生きてお腹にいる時間と、一瞬で出て行ったあとの感覚……あんな小さな袋に体全体が支配されていたような感じです。怖いけれど、また頑張らないといけないですね。

うーさん>>本当に暖かくていいお天気ですね。一応、ワンコのお散歩は夫も一緒のときに出かけています(ワンも公園では走りたいみたいなので)。見ているだけで癒されるので、いい気分転換になります。
私はせっかく痩せたようなので、このままキープできるように頑張ろうかと

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 20時28分

ルミコさん、月曜日から拝読していましたが・・どうしても・・何度コメント書いても・・うまく言葉が見つからず。。まとまらず・・・ごめんなさい。(まとまらないのは・・いつもですね・・スミマセン。)体調の方はいかがでしょうか・・?卵ベビちゃんは本当に静かに・・優しく・・逝ってしまったのですね。これ以上ママの身体を傷つけないように・・。(ちょっぴり余談ですが・・)流産の経験はないのでうまく言えませんが、IVFの時卵ちゃんを子宮に入れる所までモニターで見せてくれるのです。後は自分の子宮で・・と。でも駄目で・・その時卵ちゃんは頑張ってくれたのに・・私が育ててあげられなかったと責めました。それと同時に、ルミコさんも感じた『直感』とやら・・を私も感じたのです。。もちろん後から色々考えた時ですが・・。流れに身を任せていたIVFだったのですが・・治療に必死で、心に余裕みたいなものがなく喜怒哀楽もあり、平常心が保てない・・?というか・・穏やかでなかったというか・・ん~・・心配に不安がかさみ・・。心が先に疲れたというか・・ネガティブ大半&ポジティブ少々・・みたいな・・感じの毎日だったんです。これでは駄目かな~と。。きっと卵ちゃんはこんなんじゃ~10月10日身体が持ちませんよ~しっかり!!と教えてくれたような気がしたんです。私の場合ですが・・。だいぶ余談になりましたが・・すみません。。どうか・・心も身体も元気を取り戻し太陽の暖かさを感じたら、、また少しずつ前進していただけたら・・と応援しています。もちろん今は優しい旦那さまやお友達とゆっくり過ごしてくださいね。きっとベビちゃんも頑張って~って言ってると思います。

投稿: アラフォーさくら | 2009年3月19日 (木) 00時01分

アラフォーさくらさん、気にかけてくださってありがとうございます
治療中は、どうしても気分の浮き沈みがあって、始める前からダメだ〜っていう気分になるときもありますね。
けど、それもこれも含めて運命なんだなって思います。できれば心穏やかに、次の機会を万全で待ちたいなあ。

投稿: ルミコ | 2009年3月19日 (木) 09時57分

ルミコさん

どうでしょうか?少しは落ち着かれたのでしょうか?

体温、確実に下がってきてるのですねぇ。
いつもなら、これはとっても悲しいことですが
今回ばかりは「嬉しいこと」と思って受け止めていきましょうね♪だって、体がちゃんと反応してるということですから・・・。

流産後は排卵や基礎体温は乱れがちになりますが
それをなるべく気にせず、ゆったりと構えててくださいね。で、なるべくあぜらず・・・結構これは難しいですけどね(笑)

私は流産後、「生理1回見送ったら妊娠してもよい」と言われましたが、やっぱり高温期が安定せず、流産後3回目の生理がきてからなにもかもが嫌になり「ストレスから解放!!」と心に決めた後、やってきてくれました。「あせり」だけが先行してしまってはやっぱり赤ちゃんは来難いのかもしれませんね。なんで、今はルミコさんの体を最優先としていたわってあげてください。
心からそう願います。

投稿: po | 2009年3月19日 (木) 10時44分

poさん、ありがとうございます
落ち着いてきている、というか、落ち着きすぎて寂しいくらいかも

私はとっても基礎体温が正確だったので、今回のことでどんなグラフになるのか未知のデータを楽しむつもりで、のんびり体温を測り続けようと思っています。
下がっても上がっても今は何も起こらないので高温期の検温に比べたらへっちゃらです

3月に妊娠したら12月(出産が)、4月なら1月……忙しい時期だから今は休みでラッキー! とか思うようにしています この何もない期間をどう楽しく過ごすかが現在の課題……かな?

投稿: ルミコ | 2009年3月19日 (木) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよならの贈り物。 | トップページ | 真っ白なスケジュール帳。 »