« さようなら。ありがとう。 | トップページ | リセットの儀式と胸騒ぎ。 »

さよならの贈り物。

体温は36.68。長かった高温期が終わったみたいだ。
D1は流産した日になるのかな? 初めてのことで戸惑っている。

昨日は大学病院で診察の日でした。簡単な処置で済んだとはいえ、やはり流産直後の体は弱っていたようで、待合室で胃痛と下腹部痛が混ざった痛みと倦怠感でグッタリしてしまう。
処置室のベッドで横になって待つこと1時間半。ようやく呼ばれた診察では、特に問題もなく、追加の手術は必要ないとのこと。内容物を病理検査に出しているので、その結果を来週必ず聞きにくるようにと言われる。大学病院では胎嚢は結局事前に発見されなかったため、内容物が胎嚢であるということを確認できて初めて子宮外妊娠の疑いが完全に晴れるということだった。

先週の採血結果でβHCGの値は1000くらいで、やはり5週半ばにしては少なかったため、胎嚢が見あたらないのも納得の数値。それも、今となってはもう遅いんだけどね。

本当に不思議なことに、日曜日までは必死に妊婦になろうとして頑張っていた私の体は、卵ベビーが出て行くと同時に、大急ぎで元に戻ろうとしているらしい。大きくなるために痛んでいた子宮は、小さくなるために痛み、高温を維持していた体温は緩やかに下がり、早かった動悸はもとに戻ろうとしているのか、体全体が急激にダルくなったりする。
2週間前の初めての検診で、一応妊婦ということで体重や血圧を測定されたのだけど、妊婦だった2週間の間に体重は3キロ減った。妊婦になる願掛けで買ったスキニージーンズを久しぶりに履いてみたら、なんだかブカブカだった。
痩せて胸だけ人並みに育っていた夢のような瞬間は去って、あっという間に並以下に 妊娠って不思議ですね。

流産した日、意外と冷静に先生の話を聞いていた私は、「今回はダメでしたが、また元のクリニックで治療を始めたいと思っているので、できるだけ早めに元のクリニックに戻りたいんです」ということを言おうとして、「治療」という言葉を出した途端に、今までのことがワーっと思い出されて、そこで初めてボロボロと涙がこぼれました。初めて、悔しいと思いました。頑張って頑張って手が届きそうになりながら、掴めなかったことが悔しいと思いました。

今まで私は治療に突っ走ってきて、息切れしてハアハアしているところで妊娠がわかったような、なんかそんな気がします。治療に疲れて休みたいと思っていても、1ヶ月が無駄にできないと焦って走り続けました。
卵ベビーはそんな私と夫に、つかの間の休息を与えに来てくれたのかもしれません。心も体も休んで、万全のときに迎えに来てねと。

私の手元には、1枚の超音波写真もありません。卵ベビーがいた記録はここには何もありません。それは、妊娠中に3度受診した大学病院にもなく、治療を続けてきたクリニックのカルテの中に1枚だけ残っています。
私の1年の治療の記録の最後は、卵ベビーの写真で終わっているのです。
だから私はまたあそこに戻らなければいけません。戻ってきてね、頑張ろうね、というメッセージのように思えて仕方がないのです。

↓流産後の休養期間は、卵ベビーからのプレゼントだと思う! きっとまた会える!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑妊婦希望の私たちの強い味方になること間違いナシ! 12リットルで995円、レンタル料1ヶ月600円で、ホットドリンク飲み放題☆ すっかり虜になりました。これでルイボスティーをがぶ飲みだ〜〜。

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« さようなら。ありがとう。 | トップページ | リセットの儀式と胸騒ぎ。 »

AIH8回目(クロミッド+FSH注射)→陽性反応〜流産」カテゴリの記事

コメント

なかなか、気持ちの整理はつかないとは思いますが、
休養期間に、心と体を少しずつ充電していって下さいね。

私の場合、流産後、次の本当の生理が来るまでに、1か月位かかりました。

投稿: のんきー | 2009年3月17日 (火) 10時36分

ルミコさん、お辛い中、言葉を綴ってくれてありがとうございます。

陽性反応を1度も見た事の無い私は、ルミコさんの妊娠を羨ましく、そして自分もいつか…と希望の光のように感じていました。

ルミコさんのブログで毎日綴られる言葉を読みながら妊娠した事(陽性反応)の喜びとは反して不安に押しつぶされそうになっているルミコさんを
見てきて(読んできて)陽性が出た後にもこんなにも
不安な、苦しい事もあるんだと初めて知りました。

でも、先生も言ってくれたように『この妊娠は前進だよ…』
それは絶対にそうだと思います。
今までは妊娠が出来るのか?出来ないのか?という事だったけれど
ルミコさんはきちんと妊娠が出来る身体だという事がわかったのですから。
卵ベビーちゃんは、きっとその事をルミコさんに伝える為に来てくれたのだと思います。
きっと、焦らなくても大丈夫だよと伝えに来てくれたのではないかなって、私は思いました。

私の周りには不妊で悩んでいる人が居ないと思っていたのですが…
何年も前の知り合いで1人居たんですね。
何年も連絡も取り合っていなかったので記憶の外になっていました。
その知り合いと、何年かぶりにメールのやり取りをしたのですけれど、
今も不妊治療を続けているのだと知りました。

それも昔よりももっと強くなって…。

私、その知り合いやルミコさんから頑張らなくてはって気持ちを
もらいました。
ありがとうございます。

ルミコさん、少しの間、心と身体を休めて下さいね。

上手く言葉がまとめられなくてごめんなさい。

投稿: いちご | 2009年3月17日 (火) 11時20分

なんと声をかけたらいいか・・・
本当に辛かったですね・・・しばらくゆっくりなさって下さいね、私も落ち着くまでずいぶんとかかりました

女性は最初の妊娠の時は、まだ体が受け付けなかったりと流産になる方が多いんだそうです、きっと赤ちゃんはまた戻ってくるからねと、子宮の中のお布団をふかふかにして準備していったのかもしれませんね、きっときっと戻ってきてくれますよ

私は一枚だけ写真があります、やっと袋が見えたという時の小さい小さい写真・・・お財布に入れて肌身離さず持ってます

あれから色々あり治療は一時ストップの私ですが、自己タイミングしたり体質改善したりしています、ルミコさんも今はゆっくり休んで下さいね

投稿: sakura | 2009年3月17日 (火) 17時35分

のんきーさん>>まだ少し呆然とした感じというか、全部夢だったみたいな気もします。ゆっくり、ゆっくり、ですね。

いちごさん>>妊娠に向かって進んでいる限り、それは突然やってきます。どんなに悪い条件だったとしても、可能性が1%だったとしても、希望の光が灯るときが来ます。
先のことを思うと、不安になりますが、ゆっくり心を充電して、できるだけ早く心も体も万全にしていきたいです。

sakuraさん>>今回のことを通して、流産を経験している人がものすごくたくさん居ることを改めて実感しました。世の中で言われている確率より、ずっと高いんじゃないかって思うぐらい。今はまだうまく気持ちをコントロールできていないような気がしますが、徐々に徐々に……と思っています。

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 09時23分

ルミコさんの心情がすごく伝わる内容ですね人は皆、妊娠=出産を思い描きます。でもその中で何パーセントかは悲しい結果になります(涙)これからいろいろな事を考えます。その子の出産予定日がくると気持ちが揺らぎます。お母さんになるには強くならなければいけないんです。頑張って下さい、偉そうな事言ってゴメンなさい。

投稿: すーさん | 2009年3月18日 (水) 11時08分

すーさん、本当にその通りだと思います。
今回のことを通して、通っていたクリニックとの縁も強く感じるので、私はまた頑張る運命なんだと思っています。

投稿: ルミコ | 2009年3月18日 (水) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さようなら。ありがとう。 | トップページ | リセットの儀式と胸騒ぎ。 »