« 発熱、そして臨月ヌード。 | トップページ | 高温期後半のブルー。 »

まさかのインフルエンザ…?

D24、36.88。高温期8日目です。
ガクっと下がった感がありますが、ホッとしてます……。昨日はあれから大変でした……。

昨日のブログを書いたあと、リビングで寝る体勢に入ってゴロゴロしてたのですが、体が重〜い。微熱は良い展開と信じ込もうにも、これってマズいんじゃない? という状況で、体温計を手に取るのが怖い
ちょうど、炎症の可能性があるのでは? というコメントを読んでいたときに体温を測ったら、38.2まで上昇してました……。こりゃいかん! と、アドバイス通りに即クリニックに電話。
水曜日の午後は休診なのですが、電話はちゃんとつながるし、すぐさま院長にかわってくれました。卵巣の出血と発熱が関係あるかを聞こうとしたら、私が言う前に院長が「卵巣の中に少し出血があるだけなんで、これで炎症が起こることはないから、発熱とは関係ないと思うんですよ。う〜ん、なんだろうなあ。解熱剤も飲みにくいもんねえ。もし内科とかに行くんだったら、カロナールっていう薬だったら妊婦さんも飲めるから大丈夫だから。インフルエンザじゃなかったらいいけどねえ……」と。いつも私の心配はお見通しなのであります。
私の卵巣の状態がどうなのか、院長にしかわからないわけで、炎症は起こらないと断言されたら安心するしかありません

しかし、このクリニックは留守電になるときってあるのかしら? 産婦人科だから24時間誰かが電話に出るの? そして院長は外来がなくても入院患者がいるから、昼間はいつでもクリニックに居てくれるのかなー。なんにしても心強い。

その後、近所の内科の午後診察を待つ2時間の間に、熱は38.8まで上昇 
本格的にインフルエンザの可能性が出てきました……。着床時期になんてことを……。落ち込みながら、内科に行って、スーパーマリオ似の先生に「妊娠するかもしれないので、婦人科の先生から指定された薬を出して貰いたいんです」と言いました。「妊娠の可能性がある」と言おうかと思ったけど、まだ判定一週間前でその気になるには早すぎだし、と謙虚になった結果「妊娠するかも」という曖昧な話になってしまいました(笑)。だってそうだもん!
スーパーマリオ先生は、とても心配そうに「そっかそっか、でもインフルだったらね……。タミフル処方するにも婦人科の先生の判断がないとね」と言うので、私も腹をくくってインフルエンザの検査をして貰いました。

初めての体験でした……。長い綿棒みたいのが鼻の穴から喉のあたりまで入ってきて、イテテテ……オエッ……。ヒューナーテストの鼻の穴バージョンというところでしょうか。新型だろうが何型だろうがインフルエンザだったらすべて終わりだよ、今周期、こんなに頑張ったのに……私のバカバカ!! 
と、自分を責めながら待つこと8分。再び呼ばれた診察室で目にしたのは、A型・B 型ともに陰性の検査薬。紫色の終了線だけがクッキリ浮かんだそれは……とっても妊娠検査薬に似ていました(笑)。けれど、こんなにも陰性で嬉しい検査薬があったのね、世の中には(インフル検査初体験)

そして、夜まで38℃台だった私は、処方された妊婦可の解熱剤を飲んで一晩。
起きたら36.88だったというわけです。高温期としては微妙な体温ですが、ひとまず謎の発熱は収まったということで。は〜、なんだったんだろ〜。熱以外の風邪症状がまったくないのに、変ですね〜。知恵熱?

↓大事な高温期中盤になんてことを……と落ち込んでますが、明日からは穏やかに過ごせますように……。皆様もやはりマスク装着で過ごしましょう!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 発熱、そして臨月ヌード。 | トップページ | 高温期後半のブルー。 »

AIH9回目(クロミッド+FSH注射)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは。

昨日は、怖がらせるようなコメントを書いて申し訳ありませんでした!
出血のためでもインフルエンザのためでもなさそうでなにより、でも発熱は心配ですよね。
解熱剤の効いているあいだに、からだをゆっくり休めてくださいね。
どうぞどうぞ、お大事に。

投稿: ユリ | 2009年6月 4日 (木) 11時01分

ルミコさん、こんにちは^^

ひゃ~
大変でしたね~~~
大事な着床時期になんてこったい!!
・・な気分かもしれないけれど、ひとまずインフルでなかったのは何よりです。
どうぞ、無理せずゆっくり過ごしてくださいね~

ところで。
私は案の定?予定通り?リセットしちゃいました~
ルミコさん的都市伝説。
叶いませんでしたーうわぁ~~~ん><。
・・なんてね^^
今周期はネバネバ&亜鉛作戦で頑張りますよ~!
そうそう、1つ教えて下さい。
今私はタイミング療法なんですよね。排卵数日前にhmgを打ち、排卵時期にhcgを打つ。これだけです。
が、今回からは自分的にステップアップしたいな~と思ってます。
まずは、クロミッドになるのかな~
そうなると、周期の何日目から飲み始めればいいのですか?
ちなみに、ただいま3日目。
クロミッド飲むんだったら、そろそろ先生のところ訪ねた方がいいのかな?
(ゆっくり過ごして下さい・・と言いながら、質問攻めでスミマセン><)

投稿: 未来 | 2009年6月 4日 (木) 11時23分

ユリさん>>こんにちは! 昨日はありがとうございました ユリさんのコメントがなかったら、1日ずるずると高熱にうなされてるだけだったと思います。診察のときに聞けなかったことも先生に聞けて、ホントに良かったです! 解熱剤飲んで、12時間以上たってるんですが、熱が上がってこないってことはもう大丈夫ってことですかねー。とりあえずおとなしくしてます

未来さん>>こんにちは!ご心配をおかけしました 
リセット残念だなあ。都市伝説はやはり都市伝説だったのね
クロミッドは、クリニックによってまちまちですが、私のところは4日目から5日間飲みます。だいたい生理3日目にクリニックへ行って、今後のプランを立てるという感じでしょうか。クロミッド飲んで、どんな反応が出るのか試してみてもいいかもしれませんね。粘液が減るっていう副作用(?)、私の場合はAIHなんで影響ないんですが、先生に相談なさったほうがいいですよね! 
クロミッドは就寝前に飲むので、先生のところへ行くなら今日か明日ですよ〜〜 応援してます!

投稿: ルミコ | 2009年6月 4日 (木) 11時40分

ルミコさん、こんにちは。

もう熱は大丈夫ですか?
インフル疑惑なんて・・・・でも、インフルじゃなくてよかったよかった。

この時期雨が降ると寒いし、晴れると暑いし、体調が崩れやすいのかも。
ゆっくり休んでください。

毎日かかさず昼メロ見てますが、毎日って結構大変ね。用事のある時は録画して、とにかく見逃さないようにしています。展開が早過ぎてついていくのに必死だよ~

投稿: なお | 2009年6月 4日 (木) 16時14分

なおさん、こんにちは〜。

謎の熱は、先生指定の薬を2粒飲んだらスッキリ治ってしまった模様。ますますなんだったのか気になる!
インフルの検査はヤバイですね! でもやっぱヒューナーテストのほうがイヤかな(自問自答)。

昼ドラは、慣れると金曜日だけ見ててもなんとなく話についていけるようになります(笑)。頑張って!今クールのはイマイチな盛り上がりだけど、いつか面白くなるかもしれないから!

投稿: ルミコ | 2009年6月 4日 (木) 17時10分

今時男女混合?のアパートつうか下宿?ってあるの?お風呂台所共同って危険が一杯

おそらくあのネジ男とミシン女があっちっちになるんでしょう。
ネジ会社の娘はネジ男が好きで、不動産息子はネジ会社娘が好きっぽい展開じゃないかと推測。
ミシン女秘書もなんだか怪しげな雰囲気。

お決まりの妊娠は、死んじゃった女が妊婦だったみたいだし、今後妊婦はまた登場するのかなぁ。

投稿: なお | 2009年6月 4日 (木) 17時41分

あのアパート、あの装備で家賃4万円って高いと思う 
そして、いくらなんでも知らない男の食べかけの納豆は食べたくないなあ〜
私は、ネジ会社娘が豹変するに一票。
そのうち妊婦になるのでは、と思います(ですが、階段から落ちて流産して、子供が出来ない体になります)。

投稿: ルミコ | 2009年6月 4日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発熱、そして臨月ヌード。 | トップページ | 高温期後半のブルー。 »