« 穏やかな毎日の中で。 | トップページ | 夫婦の相違。 »

すごいぞ、笑気鎮静法。

D11、36.32。今日から排卵検査薬をやろうと思ってたのに、歯医者のことでテンパってすっかり忘れてしまいました ま、夕方にでもやってみます。

昨日、勇気を出して歯医者に行った私は、いきなり今日親知らずを抜歯することになってしまいまして、さきほど生還してまいりました。
当初、親知らずが虫歯になっていると思っていたのですが、実際診察してみるとその隣の歯にまで虫歯が進行していて、治療するには親知らずがジャマだという話に。
抜かずに治療もできなくはないが、また同じように虫歯ができたり、根っこで膿んだりとか恐ろしいことになる可能性を並べられ、う〜〜〜〜〜ん、と悩む私。
子供を産む前に、親知らずが膿んでしまう…… うまいこと言ってる場合じゃありません。

歯科医院は最新の設備を整えた口腔外科で、先生が登場する前に女性の歯科衛生士さんが問診してくれて、そのときに「定期的に通っている病院はありますか?」と尋ねられ、プチ迷った末に「婦人科に通ってます」と言ってみる。そして先生が登場したとき、親知らずを抜きたくない理由として「痛み止めを数日間服用しなきゃいけなくなると思うのですが、時期によっては強い薬を飲みたくないんです。来週以降になるとそういう時期に入るので……」と告げる。
すると先生は「婦人科に通ってるんですね〜」とだけ言って、予定を確認しに行き「明日はどうですか? 今週なら大丈夫なんですよね」と……
断る理由はありませんでした……。婦人科の通院が始まる前に、滑り込みセーフな感じで抜歯が決まり、これも運命と思いさきほど行ってきたというわけです。

下の親知らずは歯茎を切開したり骨を削ったりそして縫ったり……書いてるだけで貧血をおこしそうな恐ろしい展開が待っているのですが、最新の歯科医院ではそんな恐怖に耐えられない人のために「笑気鎮静法」というのを導入してました。
検索してみたのですが「笑気ガスを吸うと、心も身体もリラックスして、愉快な楽しい気分になります」と、書いてあります 切って削って縫うのに、楽しい気分になんかなるわけないわ 絶対ないわ ……と、自信満々に死ぬほど緊張して行きました。
その緊張の度合いと言えば、初めてのAIHか初めての卵管造影の前ぐらいでしょうか。
「ガス、吸いますか?」と聞かれ、「もちろん吸います!」と応えると、うがいができなくなるので、最初に麻酔を打ちますからね〜と言われ、念入りに何カ所も麻酔されます。「チクっとしますよ〜」と言われたものの、歯医者も進化しているもので、チクっとの度合いはHCGを大幅に下回る感覚。ほぼ痛くありません。FSH注射の10分の1くらい? 

その後、鼻に酸素マスクみたいなのを付けられ放置タイム。最初はマスクの機械が重たいな〜と思っていたのですが、次第にまわりの声が遠くなりボワーンと宙に浮いたような感覚になってきます。胸のドキドキは変わらないけれど、そのドキドキの振動だけが感じるような。ボワーンがピークになったころ、先生が登場して、口だけが見えるように穴があいたタオルみたいなのをかぶせられ、視界も暗くなり、さらに私は夢の世界へ……。あごの麻酔も効いてるのがわかるし、何かされてるのもわかるけど、「どうでもいいわ〜」という気分になっちゃいます!!

すごいです、笑気ガス。不覚にも若干楽しい気分になってしまいました 結局、フワフワした感覚のまま抜歯は終わって、まあこれからが痛みが出たり、腫れたり大変そうではあるのだが……、とりあえず治療自体はほぼ無痛と言っていいでしょう。婦人科で数々の痛い思いをしてきた私。治療中はずっと、「このガス、不妊治療に使えないのかしら……」ってことばかり考えてました(笑)。妊娠初期の人や可能性のある人には使えないらしいし、出産のときは力が入らなくなるから逆効果だろうけど、例えば帝王切開する人とかどう? 意識はあるから結構怖いって聞くけど、このガスは酸素100%に切り替えたらすぐ素に戻れるしいいような気がするわ。
あと、卵管造影とか。AIHは一瞬だからわざわざガス吸うのも大変だけど、麻酔をともなう採卵とか。ん? 無麻酔の採卵のときなんていいんじゃない? ほどよく足の力も抜けて医者もやりやすいかも。歯医者も怖いけど、やっぱ婦人科のほうがメンタル的には追いつめられるような気がするんだよね。実際の痛みだけじゃなくて、結果に対して不安に思ったりとか。それをつかの間忘れられるんだったら、こういう鎮静法もありがたいよな〜。

……なんてことをずっと考えてました。不妊病です。
なかなか良いトリップ体験ができたので(!)、これから親知らずを抜く予定のある人は、笑気鎮静法やってるところでトライしてみてください!

↓で、これだけ手厚い治療だったにもかかわらずお会計が5000円くらいで、や、安い!と思ってしまうのも不妊病ですよね〜。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 穏やかな毎日の中で。 | トップページ | 夫婦の相違。 »

AIH12回目(誘発ナシの自然周期)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、お疲れ様~

笑気鎮静法ってなんだか楽しそうな治療?だね。
抜歯が痛くなかったのよかったね
私は通水検査をする時や、痛い検査をする時はいつも心の中で「親知らずを抜いた時に比べたら・・・・」って心の中で唱えるほど痛かった。
その楽しそうな麻酔があれば・・・・!
私は親知らずが元々3本しかないみたいで、恐ろしい器具で3本グキっと抜いた。思い出すのも怖いよ。
痛みに弱い人間には麻酔に限るね。
昔は注射も怖かったけど、最近毎月注射だから、ちょっと慣れた。慣れるつもりはなかったけどさっ。

投稿: なお | 2009年8月25日 (火) 13時24分

なおさん、こんにちは〜。

抜歯自体は痛くなかったけど、今痛い 血が怖いから口あけるのも怖いしで、ずーっと黙ってます(笑)。犬にすら話しかけないわ。この調子だと明日かあさって腫れたままクリニックにGOだわ……。
でもあの麻酔は……楽しかった……

投稿: ルミコ | 2009年8月25日 (火) 14時58分

はじめまして、こんにちワン

私も歯医者で笑気ガス吸ったことあります!
すっごく楽しい気分になっちゃって、ウフフウフフって自然と笑いが込み上げてきて、ジッとイスに座ってるのがもどかしかったです。
確かに不妊治療に取り入れられるとリラックスできそう
その後、痛そうですね、お大事に!

投稿: ゆみた | 2009年8月25日 (火) 21時57分

ゆみたさん、こんばんは
あれ、なんなんでしょうね〜! 麻酔が効くまでしばらくガス吸ったまま放置だったんですけど、ちょっと遠くまでトリップしてました 
歯医者だけなんですかねえ? 不妊治療の場合、自費だから高いかもしれませんね(笑)。

投稿: ルミコ | 2009年8月25日 (火) 23時35分

お疲れ様でした!
私は結局4本も親知らずを抜いてしまったんですが、いいですねー…笑気ガス!
私もどうせならこれで抜きたかった!!

投稿: ばみにゃん | 2009年8月26日 (水) 12時08分

普通の歯科治療でも使えるらしいですが、親知らずとかのプチ手術のときがメインみたい 夫はこれから抜くので楽しみになったらしい(笑)。

投稿: ルミコ | 2009年8月26日 (水) 12時31分

私も去年、口腔外科で下の親知らずを抜いてもらいました。
15分で終わりますね~って言われたのに、いつまでたってもなかなか抜けず、あとは、4人ぐらい先生(たぶん研修医)が集まってきました
思っていたよりも大きくて、苦労したようです

私、口を開けている時間が長いと、閉まらなくなるんですよ。痛いので、困ります

ルミコさん、思い切って、治療できて良かったですね

投稿: のんきー | 2009年8月26日 (水) 21時14分

わかる〜〜! 私も長い間口開けてるのが苦痛です!アゴがガクっとなっちゃって閉まらなくなるんですよね! 
知り合いの話だと、親知らず抜くのに2時間半かかったとか、恐ろしいこともあるみたいで、怯えてたんですけど勢いで抜いちゃって良かったのかも 骨削るってこわいですよね〜〜。今もガンガンに腫れてます……。

投稿: ルミコ | 2009年8月26日 (水) 21時27分

笑気は胎盤を通過します。胎児に影響が出るので帝王切開のときは使いません。
帝王切開のときはベビーが出てからお母さんに点滴から少し眠たくなる薬を入れることがあります。
あと、笑気は万人に万能なわけじゃありません。
落ちていく感覚、不安な感覚を覚える人もいるので、誰でも彼でもOKというわけではないんですよ。
卵管造影ならいいかもしれませんね。

投稿: | 2009年9月 3日 (木) 10時39分

名無しさん、私の単純な思いつきに真面目なお返事恐縮です 
使ってよければとっくに導入してますよね。
クリニックのパンフレットを読んでいたら、採卵のときに笑気ガスを使うこともできると書いてありました!

投稿: ルミコ | 2009年9月 3日 (木) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 穏やかな毎日の中で。 | トップページ | 夫婦の相違。 »