« いちばん見たくない景色。 | トップページ | 不妊心と秋の空。 »

二股IVF。

D28、36.94。高温期10日目。

新クリニックの話を今日こそ 
何をやるのかわからずに予約を入れた私。手元のベルが鳴って夫と2人で診察室へ入ると、先生が「体温表ありますか〜?」と聞きます。このへんはどこも同じね。
主治医の字でAIHの情報が書き込まれた体温表を見て、「うんうん、AIHやってきたんだね〜。それで、これからどうしますか?」と、いきなり本題。
「このあいだのAMHの結果を受けて、11月の周期にIVFをやってみようかという話になっています」と言うと、チラっとAMHの結果に目を落として、「じゃあ、今日体重計ったり採血したり、IVF前の検査をやっていきますか? それで説明聞いていく時間はある?」と尋ねられて、診察室を退出。
ほんの、1分くらいの出来事でした そして、その後一度も先生に会うことはなかった……。

診察室を出て、隣の部屋で体重と血圧、指先の酸素濃度を測られ、採血×4本。貧血や感染症の検査だと説明される。
このクリニックでは、IVF検討中の人には、オリジナルの小冊子とDVDが渡される。この日の午前中、そういえばDVD見てなかったね、と言って、朝イチで夫と2人で観たのだけど、これがすごかった! どうせまた説明会でよくあるようなスライドとかでしょ〜? と思ってたら、実に具体的な作品で(?)、採卵しているところ、移植しているところなど、禁断のカーテンの向こう側から撮ってます 患者さんの顔が映らないで、お股だけが出演しているわけで、問題ないといえばそんな気もするけど、いやあ、先生目線の映像を観ながら「うぉ〜〜。痛い〜、助けて〜〜」とひとりで叫んでました
顕微授精で、動いてる精子のシッポをとっつかまえたところとか見ると、こりゃあ高額治療になっても仕方がない技術だわ……と思ってしまった。
ちなみに夫は、DVDを見終えたとき「よ〜し!なんか子供できそうな気がしてきたぞ!」とやる気になってましたが……

話は戻って、看護師さんとのカウンセリングは、このクリニックでのIVFの流れを料金形態を踏まえてざっと説明するという感じで、まあ当然かもしれないけど私に対するオリジナルの方向性を説明するものではなかった。
誘発方法で一番よくあるパターンは、D3に採血、D4からクロミッド5日間と併用してHMG/FSHを注射する方法。クロミッド期間にもう注射を開始するのがポイントだね? でD9に診察とE2の採血をして採卵日が決まったらHCGを打って採卵。移植は基本的に5日目胚盤胞だとのこと。そこまで育つか不安……。黄体補充はHCGのことが多いみたい。
みんなのブログを覗き見してたおかげで、説明がすごいよくわかるわ! 

ところで、IVFを始めるまで1ヶ月くらいかかると言われたけれど、IVF周期にいつから入ればいいのか?(次はいつ診察?) と尋ねたところ、「できれば前の周期からカウフマン療法をやって……ってことになると思うんですよね」と看護師さん。カウフマンについて、私は調べていました。
「私のようにAMHの数値が極端に低かった場合、カウフマンは逆効果になるという話を聞いたことがありますし、1回の排卵も無駄にできない状態だと思うので、カウフマンをやらずにIVFの周期に入るまでAIHをやりたいのですが。距離と料金のことがあるので、できれば今までのクリニックで」と言ってみる。
看護師さんは、先生に確認して来ます、と言って部屋を出て行き、「はい。やはりルミコさんの場合はカウフマンはやらないそうです。AIHを向こうのクリニックでやるのもOKですし、IVF周期のFSHとHCGの注射も今通われているところで打って貰ってもいいとのことで、IVF周期に入ったらD3に予約を入れてください」と言うお返事が。

つまり、次にここに来るときはIVF周期のD3。ここの先生に初めて内診して貰うのはD9ということに。す、すごいね。それまで一度も内診しなくていいんだ……。偶然、誘発方法も黄体補充方法も、現クリニックとやり方がほぼ同じだったので、あっさり二股IVFということになったのです! 注射のメニューは新クリニックから貰って、通うのは現クリニック。採卵と移植だけ新クリニックで、HCGも現クリニック。心の負担が軽くなるのを感じました……。新クリニックの先生、全然顔見ないけど、クール!! 

そして、一番驚いたのは会計のときだった。昨日の記事に書いたとおり、何をやるかわかってなかったので12000円を財布に入れていた私。受付嬢はニッコリして、「本日は自費になりまして16800円です」と言いました……。
ひえ〜〜! 会計もクール! もうIVFが始まってるよ! ……カードで払いました。しょぼん。

↓なんだかんだで、少しずつ前進してます。これでも私には大きな前進。自分の歩幅は自分で決めるのさ!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« いちばん見たくない景色。 | トップページ | 不妊心と秋の空。 »

AIH12回目(誘発ナシの自然周期)」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます
記事は読んでたんですけど、体がだるくて…なかなかコメントすることができませんでした。
新しい彼、クールですね。値段もクール
高温期前半は、姪のためにおもちゃを作ってあげたり、妄想妊婦したりしてましたが、今日から黄体期後半とルナルナに告げられ、その日に36.66と低温期にいくだろう体温を記録…。
朝寒かったしな~と言い訳しながら、さて次はどうしよう?と途方もない不安に駆られました。
こんなときに限って友達はみ~んな捕まらないんですよね仕事しているときは仕事に逃げられましたが、専業主婦はそうはいかないところが、わかっていたけど難しいところですね。
二股は経済的に厳しいから、新しい彼でも探そうかしら??ついでにステップアップもしちゃって。でも、旦那は納得できていないし。
じゃぁ今のまま続けるにしても、子宝整体も漢方もそれぞれAIH並みにかかるし、今彼と続けるのも以前より厳しくなったわ~

投稿: あぃ | 2009年9月11日 (金) 14時46分

 こんにちは。ご無沙汰しております。
 体外に進まれる方向なのですね。私は,4月にやって,8分割で撃沈しました。グレードの低さを説明されての移植でした。6月の人工では,流産になってしまいましたが,陽性・・・人の身体とはわからないものです。
 助成金のことですが,37万弱かかったので,今月15万(半額まで助成,限度額いっぱい)返ってきました。
うちの県は,世帯収入が760万未満だと給付の対象です。私の担当の方は割合やさしい方だったので,嫌な思いはしませんでした。でも,対応のまずい所はあるようですね。助成金の関係だけなら,ひとつのクリニックで単一会計の方がいいかもしれません。
 でも,現クリニックの先生の存在あって,前に進まれる予定であれば,すんごいおせっかいですよね・・・すみません。
 
 

投稿: jubi | 2009年9月11日 (金) 16時12分

あぃさん>>こんにちは〜 高温期後半ってなんかダルいですよね〜。まだあと4日くらいあるし、気楽に行きましょう! 友達に会ったり、何かに打ち込んだり、気を紛らわせることしたくなるのもこの時期ですよね〜。整体も漢方も確かに「子宝」って付くものはすべて高い! そういう商売?っていうぐらい不妊関係のものはお財布に厳しいですよね……

jubiさん>>こんにちは〜。治療法も大事ですけど、やっぱりすべてはそのとき出てくる卵さんの力……ってことなんですかね。体外に進みそうな私ですけど、逆に考えれば希望も持てるお話だなって思いました 
助成金のこと、全然考えてなかったです!もちろん貰う気マンマンでしたが、申請のときのことはすっかり忘れていました。けど、東京都はかかった費用の半額ではなくて、一律で上限10万(15万になったのかしら?そういえば)だと思うので、注射をのぞいても充分その額には達するかと思われます…… わかんないこと山積みなので、また何か気づいたら教えてくださいね

投稿: ルミコ | 2009年9月11日 (金) 19時00分

初めまして 私も先月に大阪のIVFに通い始めました。

専門用語がブログに たくさん出てきて 私はチンプンカンプンなのですが(・_・;)

たくさん勉強しないとダメですね!

年齢も 同じ位なのでコメントさせて頂きました。

投稿: やえ | 2009年9月15日 (火) 15時45分

やえさん、はじめまして。
わ〜、今読み返すと、専門用語がいっぱいブログみたいですね 私も1年前はなんのことやらさっぱりわかりませんでしたが、残念ながらわかるようになってしまいました よくわからないうちに不妊治療が終わるといいですよね〜〜!

投稿: ルミコ | 2009年9月15日 (火) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちばん見たくない景色。 | トップページ | 不妊心と秋の空。 »