« 命のリレー。 | トップページ | やる気をひとつ売ってください。 »

「取り残されたような気持ち」

D20、36.79。いつものように、サクっと体温が上がりました。高温期2日目です。

今日はクリニックにて排卵確認がある。クリニックまでウォーキングだわ。
2往復、運動になるしね。

現在、夫も私も歯医者に通っていて、おろしてきたお金の大部分がどこぞの病院へと消えていく。昨日は私も歯医者の日で、親知らずの抜糸と隣の虫歯の治療。麻酔がなかなか効かなくて、結局痛かったし。治療費は3800円。不妊クリニックの超音波1回分に等しい。でも、親知らず抜いても5000円台なんだもん、健康保険ってすばらしいね。風邪だって虫歯だって、予防もできるのにさ、かかったらちゃんと保険でカバーしてくれるもん。
不妊で病院のお世話になる時期って、長い人生のうちでそんなに長くはないと思う。歯医者だったら子供の頃から始まって、入れ歯になるまでお世話になるし。なんでそんなに不妊治療だけなんでも除外されちゃうんだろうなあ。子供は国の宝だとか言っといて。
昨日も朝の情報番組に出ていた民主党の某女性議員が言ってました。
子供はこれからの国の未来を担う宝なのだから、理解して社会全体で支えよう、みたいなこと。で、付け加えるように「不妊治療をしている方々は、取り残されたような気持ちでいると思うが、治療の内容によっては早急に保険適用を検討したい」とも言っていた。
いろんな意味で「取り残されたような気持ち」だよね。
お金のことだけで言ったら、今この時代に、不妊治療より高い自費治療って何があるんだろう? と、ふと思う。豊胸とか? 鼻を高くしたりとか? それでも別に失敗して毎月やらなきゃいけなくなるかもしれないものじゃないしねえ。

なんかやっぱりすごく特殊だと思う。
確かに個人の欲求で治療をやってるわけだけど、産まれてきたらのちのち働き税金を納め「国の宝」になるんでしょ。何が言いたいかわかんなくなってきたけど、早急にと言うけど、半年後や1年後、2年後じゃあもう間に合わないっていうギリギリのところで頑張ってる人たちがたくさんいることを、理解してくれているのかはあの短いコメントの中では疑問だった。

精神科の治療も継続治療が必要で、そして自費診療のところも多い。夫が去年通っていたときは領収書もなく、毎回3000円程度の額だった。
けど、経済的負担を軽くするための自立支援医療という制度があるらしい。申請すると3000円ほど払っていたのが400円くらいになるんだとか。不妊と同じで、公にすることに抵抗がある病気だけに申請するのも勇気がいるかもしれないけれど、経済的事情で治療を断念する人が減るのはうらやましいことだと思う。

私自身はまだAIHしかやっていないので、お金のことを語るには説得力がないかもしれないけど、高度治療の経済的な負担は特殊すぎる額だと思う。晩婚化してしまい、これだけ治療する人口が増えてるんだもん、やっぱせめて無利子で貸してくれる機関ぐらいないと危険なんじゃないかなあ。ただでさえ、「取り残された感」で心が追いつめられてるのにね。

↓「早急」がホントに「早急」であってくれるように、ささやかに願うしかないわけで…。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 命のリレー。 | トップページ | やる気をひとつ売ってください。 »

AIH12回目(誘発ナシの自然周期)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。体温上がって順調ですね。私も、ここへ来てやっと流産後初めて高温期が続いててうれしいです。
その番組、私も少し見ました。途中で気分悪くなってチャンネル変えてそのコメントは見てませんでしたが、やっぱり短かったのですね。「適応症と効果が明らかな治療には医療保険の適用を検討し、支援を拡充する。」て政策方針にありましたけど、大多数の人は「原因不明だし確実とはいえないけどとにかく早く!」ですよね。ほんとわかってないなーと思います。

投稿: rikimaru | 2009年9月 3日 (木) 13時19分

ルミコさんこんにちは。2回目のコメントです。
ルミコさんにならって、私も親知らず抜歯を計画しました
先日、風疹抗体がなくなっている事が判明し、
ワクチン接種で数ヶ月は治療もお休みなので
その期間を有効活用と思いまして・・・

なんですが!
歯科で色々と診てもらううちに、昔から辛かった
顎関節症の治療もかねて歯の矯正をすることになってしまいました
美容目的の矯正なら自費が当然なんでしょうけれど・・・
不妊治療もビックリな金額です

不妊って、とかく「何でわたしばっかり・・・不公平だ!」って
気分になりがちですけど、矯正だって相当不公平ですよね~(笑)
昔クラスに矯正してる子何人もいたけどご両親は相当お金かかってたはず・・・
みんなそれぞれどこかで同じような思いをしているのかな?
って考えちゃいました。

全ての人がお金のことで治療を断念することのない
世の中に早くなって欲しいですね

投稿: ohana | 2009年9月 3日 (木) 14時24分

rikimaruさん>>不妊に関するコメントは、ほんの数秒だったと思いますね〜。それにしても「こども手当」の財源などについて質問されて「無駄を省く」って連呼されると悲しい気持ちになっちゃいますね 被害妄想はもちろん加味してますけど。

ohanaさん>>こんにちは 矯正も高いし時間かかりますよね〜。勝手に不揃いに生えてきたのに〜〜!って思いますよね(笑)。でも確実に結果が出るなら頑張れそうかも? 
親知らずの抜歯は、もし下の歯だったら笑気ガスやってるところをオススメしま〜す。あの不思議体験をohanaさんにも お休み期間を有意義に過ごせますように!

投稿: ルミコ | 2009年9月 3日 (木) 14時58分

ルミコさん、連日こんにちは^^

ただいま仕事中なのだけど、バッグヤードにておさぼり中の未来です。にひひ^m^

ルミコさんの体(体温)はいつもながら優秀だな~
歯の治療にも負けず、高温期も順調な滑り出しですね^^v
↓クリニックで受け取った命のリレー。命のバトン。
ルミコさんにわたったバトンが、無事ゴールにたどりつけますように!

ところで。
例の朝の情報番組。私も見てました。
なんだかとてもやりきれない思いで・・見ていたら涙が溢れてきたので、もう無理!と思ってサクッと消しちゃったんですけど。
そっか~最後にそんなこと言ってたんですね。
・・なんだなか~
とってつけた感がありますね。空しいな~
ほんとに、取り残された気分ですよ・・・

さてさてさーて。
そろそろ仕事戻らなくっちゃ!^^;
では、また!^^

投稿: 未来 | 2009年9月 3日 (木) 15時32分

初コメントです。今日不妊治療で病院に行ってきて、先生からの心無い言葉に打ちのめされて帰ってきて、ブルーな気分を引きずりながら高齢不妊の方のブログを彷徨っていました。
私も今妊娠できたとしても出産時には40才。年を重ねるごとに妊娠しにくくなるのは分かってはいるんですがそれでも何とか少しでも身体をいい状態にもって行きたいから通院してるのに、高齢だからを理由にされるとどうしようもないじゃん・・・と思いながらみなさんどうされているのかが知りたくてブログを読ませていただきました。
すみません。ブログに関するコメントじゃないんですが、同世代の方で同じような境遇の方だったから愚痴半分、励まされました!半分で書かせていただきました。

投稿: kaneja | 2009年9月 3日 (木) 17時04分

すみません。励まされた と言う表現はなんか違う感じがするので・・・。私も落ち込んでないで頑張らなきゃ という前向きな気分になったという感じです。細かくてすみません。

投稿: kaneja | 2009年9月 3日 (木) 17時12分

未来さん>>連日のお仕事お疲れサマです。バックヤードってことは、お店なのかな〜?体温は優秀なんですが、治療後の歯が痛くて痛くて苦しんでます! なんで治療に行ってもっと痛くなってんのよ〜〜!と叫びながら高温期だから鎮痛剤も飲めず我慢の時間です…。そんな思いもしてる不妊治療者の気持ち、もっと親身に考えて欲しいものですね。

kanejaさん>>初めまして 私も病院に通い始めたときは、なんとか出産時には40歳というラインだったのですが、現在お腹は空のまま限りなく41歳の40歳です
不妊治療専門医は、メンタル面のケアが弱いって言いますけど、わかってることをあえて言われるとヘコみますよね〜。グチ言い合って少しでもストレス発散しましょうね! どうぞまたお立ち寄りくださいませ

投稿: ルミコ | 2009年9月 3日 (木) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命のリレー。 | トップページ | やる気をひとつ売ってください。 »