« 現実逃避の旅から帰還。 | トップページ | 両親の幸せ。 »

信じられない出来事。

D11、36.50。ぼけーっと過ごしている間に、もうすぐ排卵期です。
最近はちょっと遅れがちでD16〜18というペースになってるので、まだまだ大丈夫というところでしょうか。それにしても来週中かな?

昨日実家から戻ってきまして、ようやく通常モードに戻ろうとしてます。
1周期、誘発・採卵を見送ることになってしまったけど、これで良かったかなって思ってる。帰省の交通費でお金がかかり、そして今周期のAIH代がかかることになるわけだが、そんなセコイこと言ってなくて良かった! 爽やかな季節の連休に、注射に通ってウダウダ夫に八つ当たりしてなくて良かった!

驚いたのは、95歳の祖母が去年より元気に若々しくなっていたこと おととし肺ガンで叔父が亡くなって、長男に先立たれたショックから気落ちして一気に弱っていった祖母。母と叔母がおととしから交代で介護をしているのだけど、去年は食も細く、出歩くこともなく、ほとんどベッドで寝たきりの状態だった。
「これが最後になるかもしれないから、ルミコの顔をよく見ておかないとね」と言って涙ぐんでいた祖母に、「明日のことはみんな平等にわからないんだから、そんなこと言わないの!また会えるよ!」と言ったけれど、年齢的なことを思えば、あそこまで弱っていて1年元気に過ごすことは難しいかもしれないと、心のどこかで思っていたものだった。

ところが、あれからほぼ1年の時が過ぎ、無事に再会した祖母は、相変わらずベッドで寝て過ごす1日ではあるものの、食事は母と一緒にキッチンで食べ、叔母と一緒に選挙にも行き、お隣ぐらいはひとりで出かけるという。
母が買ってあげたボーダーのロングTシャツをかわいく着こなして、髪も美容師さんに出張して貰ってスッキリとカットされ、顔色も良くてお肌もピッカピカだ。もともと全くボケていないので、会話はしっかりできるし、数年前の出来事も鮮明に覚えていて、父でさえもしょっちゅう姉と私の名前を間違えたりするのに、祖母は夫の名前すら間違えたことがない。
今年は私の実家までやってきて、みんなで食卓を囲んで楽しい時間を過ごすことができた。去年は寝たきりで動けなかったのに、信じられない!

東京にいるときは、日々年齢のことを考え、検査の結果を思い、年齢にともなう確率に落ち込み、とにかく「数字」にともなう一般論にとらわれている。
あまりにも元気な祖母に会い、普段「暦の年齢なんてアテにならない」とか「個人差も大きいはずだし」とか言ってるわりには、94歳という年齢で、1年を過ごして若返るなんてあり得ないと心のどこかで思っていた自分を恥じた。息子に先立たれ、気落ちして一気に弱っていった祖母の体は、母と叔母の愛情とともにゆっくりと回復していた。ストレスと体の関係ってホントに侮れない。
だって、95歳なのに、自分の足で歩き(杖は使います)、トイレもひとりで行き(オムツもなし)、食事も皆と同じものを食べ(フルーツなど食べられないものもあり)、お風呂も入り(古い家なので介助あり)、お酒も飲みます(日本酒を美味しそうに飲んでました!)。年齢は気の持ちよう……とか、そんなこと言ってる場合じゃないのかもしれないけど、年齢じゃないんだなあ〜〜ってすごく励まされました。
私もあの年まであんなふうに心も体も元気でいられたら、今すぐ産んだ子供の54歳まで見守れることになります。充分だよね。そんなことを思っていたら、同級生のおばあちゃんが104歳だと聞き(!)、うちの祖母より10歳上じゃん!と、またまたビックリ 

うまく言えないけれど、年齢じゃないのよ、気持ちだよ。私は私。あの元気な祖母の血を引いた私だもの、まだまだがんばろうって思えた。

↓心と体の関係って、生命の神秘と同じように不思議なものですよね! 40歳から卵巣が若返ったっていいじゃない! 

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 現実逃避の旅から帰還。 | トップページ | 両親の幸せ。 »

IVF調整周期その1」カテゴリの記事

コメント

感動しました!
ルミコさん、はじめまして
いつも楽しく拝見させて頂いてます☆
初めてコメントさせて頂きます

本当ですね…
「なんでも気の持ちよう」っていいますが
気持ち、ってすごく大事ですよね。
おばあさまのお話を伺って、すごくパワー頂きました!!

私はこれから不妊治療にかかろうとする42歳の主婦です。
グズグズ、ウダウダしてる自分が恥ずかしくなります。
「晩婚だし…もう42歳だし…」っていうのを言い訳にしたくないし
と言いつつ、厳しい現実もあるとは思いますが…
やっぱり今できる事を前向きに頑張りたいと思った今日この頃です。

頑張るルミコさんに負けずに頑張りたいです
長々と失礼しました
楽しい週末ですように…

投稿: ゆきち | 2009年9月26日 (土) 15時41分

ゆきちさん、こんばんは コメントありがとうございます

祖母自身が、できるだけ誰かの世話になることなく暮らしていきたいという希望を持っていて、93歳になるまで完全な一人暮らしをしていました。今も、母と叔母が通ってはいますが一人でしっかりと暮らしています。
こうありたい、というビジョンを持って生きることって大切なんですね。

不妊治療はいろんな選択の繰り返しで、心もお財布も疲れることばかりですが、残り時間が少ないならむしろ全力でぶつかれるということもあるかもしれません。
私の初めてのブログ友達は42歳後半から治療を始めて、43歳になってすぐに授かりました。いいことも悪いことも100%はないので、できることを頑張って行きましょう!

投稿: ルミコ | 2009年9月26日 (土) 18時18分

ルミコさん!超超お久しぶりデス〜
記憶に残ってますでしょーか?
やまさんですぅ〜
私の祖父の姉が去年98歳で入院し、その婆ちゃんは子供がおらず、私や姉達はとても可愛いがられました。去年の8月にお見舞いに行き、しっかりおやつもたべ、会話もしました。まぁ、97歳にしてボケてもいませんが!超人です。9月に私、子宮筋腫の手術しまして、敬老の日に姉達家族がお見舞いに行き、私は入院中でしたので行けませんでしたが、翌日あの世に旅立ちました。
常日頃私に、一人でもいいから子供をもちなさい。と言っていた婆ちゃん。今年の3月末からIVFを始めた私。2回目でなんと授かる事ができ、婆ちゃんの一周忌には妊娠の報告ができました。傘寿で旅立った婆ちゃん、私はすでに41歳。あの世からパワー貰ってます。
ルミコさんもスゴイパワー貰ってるハズです!大丈夫!
陰ながら応援してます。長文ごめんなさい。

投稿: やまさん | 2009年9月26日 (土) 19時42分

やまさん、お久しぶりで〜す
もちろん覚えてますよ〜。私の中では、そんなにお久しぶりなつもりじゃなかったんですが、いつの間にか妊婦やまさんになってたんですね わ〜〜!! おめでとうございます!! 順調なんですね!!
同世代のご懐妊ほど励みになるものはありません。どうぞ大事になさってくださいね 私はこの世からのパワーを受けて頑張れそうです

投稿: ルミコ | 2009年9月26日 (土) 22時35分

ルミコさん、こんばんは~。

私の祖母も同い年。最近ちょっと弱ってきちゃって心配です。私も帰省する度にこれが最後かもしれないって思うけど、今のところ大丈夫・・・・

子供を54歳まで見守れたらひ孫を見る可能性もありだよ。一緒に長生きしよう。ヨボヨボになってもブログ続けてるかなぁ。私、コメント書くよ。老眼でタイプミスも多くなるだろうけど。

来週いつ頃クリニック?散歩しに来て~。

投稿: なお | 2009年9月26日 (土) 23時36分

なおさん、こんばんは!
なおさんちのお祖母様も95歳なのね 40代で出産するのがそんなに珍しくないみたいに、90代で元気なのも珍しくない時代なのかも? 
私、完璧なブラインドタッチだから、ヨボヨボになってもブログ書くわ。見えてなくて変換ミスが増えるかもしれないけど、お互い様ってことで許してね。

来週、いつクリニックに行こうか見極め中。D14の火曜日あたりが妥当かしら。最近産卵の日が私も読めなくなってきちゃって 今日から排卵検査やってるから、ギリギリマスター目指して節約しよっと。

投稿: ルミコ | 2009年9月27日 (日) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現実逃避の旅から帰還。 | トップページ | 両親の幸せ。 »