« 前途多難。 | トップページ | 採卵キャンセルの気配。 »

協力的なのは誰。

D12、36.52。
今日は午後から診察。中1日で奇跡の成長を遂げているのでしょうか……。

今日はたまたま夫が休みなのだけど、車が壊れて動かせなくなったので(もう…こんな時に莫大な修理費が)ひとりで行くことに。バイクで行くにはもう寒いし、振動もあまり良くないんじゃないかということで、「一緒に行こうか? 電車だけど」と言う夫。交通費が2倍かかるではありませんか! それに今一緒に行っても別にどうにもならないしね。

このやりとりを経て思う。
よく「ダンナ様が治療に協力的!」と言って貰えるのだけど、非協力的、または無関心なダンナ様というのは、どーしても子供が欲しい!という感じではないのかしら? または、子供は欲しいが温度差がある? 高度治療じゃなくても……とか、授からなかったら2人で好きなことして生きていけばいいじゃない!とか。治療はなんとなく続けているけど、心がついていってない、とか。

だとしたら、私と同じだ。今書いたことは、ズバリ私自身に当てはまる。
始めてしまった以上は心から捨て去ることもできず、努力していることに結果が欲しい。だから頑張っているけれど、妊婦の自分、子供がいる家庭がどうもイメージできない。欲しいか欲しくないかと問われたら、もちろん欲しい。だけど、自分たちの年齢や経済力や周囲の環境や、いろんなことで息切れする前に……欲しい。
それが無理なら、残念だけど積極的な治療はやめてもいいんじゃないかなって思う。「治療をやめる=子供を諦める」ではないけど、限りなくそれに近づくことはわかってる。
しかし、夫は違う。こうなったらどうしても欲しいのだ。だから、諦めるという言葉は出てこないし、そのために切りつめてそのために時間とお金を使うこと、今は仕方がないと思っているし、奇跡を信じて限界まで頑張りたい。

要するに、我が家の場合は、私がすごく治療に協力的なのよ 
夫婦でも温度差や価値観の違いがあるのは当然だと思うし、その度合いは人それぞれ。確かに産むのは私にしかできないけど、治療に関しては男が「協力する側」とは限らないんだな。ずーっと私の中にも違和感があったんだけど、そうよ、夫が子供が欲しいと言い出して、病院に言ってくれと提案し、私に夢を語り、私はそれに押される形で始まった今の生活。夫が協力的なのは、むしろ当然だわ それより私が協力的なことを褒められたいわ(笑)。ま、夫から。
2人のことなんだから、同じ度合いで協力しあって助け合って乗り切るのが理想だから、私は頑張ってるんだけどね。望んでいることがあっても、自分は何もできることがない立場(夫ね)っていうのも、それはそれでイライラするのかもね。
ほどよく専門的なことはわからず、私に言われるがままに受け入れる夫は、私とはちょうど良いバランスなのかもなあ〜。

↓とはいえ、治療ってほとんど女の仕事だもんね〜。プラスアルファで優しくして欲しいもんだわ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 前途多難。 | トップページ | 採卵キャンセルの気配。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは今日の診察で卵ちゃんがぐーんと成長してますように私も遅い方なので、D18採卵も経験してます。体も財布も痛い思いをして誘発をしてきたのに、もし採卵出来ないなんて言われたらショックですよね頑張って育ってくれてますように誘発のお薬が卵ちゃんに届くにはやはり血行が大事なんだそうです。車は修理に出せば確実に直るけど、こればっかりはどんなに努力やお金を費やしても=良い結果に結び付くわけではないのが、本当に辛いですよね

投稿: ノリータ | 2009年10月28日 (水) 12時01分

ルミコさん。
はじめまして。いつも拝見しています。
今日は、ルミコさんの仰る事にとても共感できコメントをさせていただきました。
我家も夫が子供が欲しいと治療を開始しましたが上手くいかず2年が経ちました。
私はそろそろ二人の生活もと思い始めているのですが夫は「まだ諦めたくないからがんばれ」と言っている割には治療に対して無関心です。
病院に行くと言っても理由も聞かず、何の注射を打ってるのかも聞かずです。
最近は治療にやる気を無くしているので夫の無関心さに腹が立ちまくりです。
長々と書いてしまってすいません。
採卵出来る卵子が育っていることをお祈りしています。

投稿: アイ | 2009年10月28日 (水) 15時53分

ノリータさん>>こんにちは。卵さんは、やはりビクともしておらず、D10のときに測定したE2値も低すぎるということで、今回は採卵できないことになりそうです 念のため金曜日の午前中にもう一度採血して診察があるのですが、遅い排卵は卵の質も期待できないということで、なんていうか……やりきれません

アイさん>>はじめまして。うちは、まだ病院のことについて興味はあるのですが、しんどさややりくりのキツさなどは理解して貰うのは難しいようで、イラっとくることも多いです。今は漠然と……生まれ変わったら男になりたい……と思ってマス。

投稿: ルミコ | 2009年10月28日 (水) 16時13分

ルミコさん、大丈夫ですか?初めてのIVFでただでさえ不安なのに、採卵が厳しいかもと先生に言われてしまうのは悲し過ぎますよね何て言葉をかけて良いかわかりませんが、私もE2値が高くならないので、採卵見送りや採卵するも空砲だったのを経験してるので、辛さ、やるせない気持ち、物凄くわかりますこんなことに慣れたくありませんよね。

投稿: ノリータ | 2009年10月28日 (水) 18時07分

ルミコさん、こんばんは。

私の場合も1回目はキャンセル。2回目は7個できた卵胞がすべて空胞でした。
卵巣の状態にあう誘発方法にたどりつくまで、時間とお金がかかった記憶があります。

ごめんなさい。
こんなことを書いても慰めにならないかと思いますが、でもできることなら、満足できる結論がでるまで一緒にがんばりましょう。

まずは、次回の診察のときにドクターとしっかりお話ができますように。
いつも、応援しています。

投稿: ユリGN | 2009年10月28日 (水) 19時17分

ノリータさん>>なんだかガックリきちゃって、どう消化していいかわかりません。あんな高級な注射も効かないなんて……と、フォリスチムに期待していただけに落ち込んでマス……。明日の記事にまた詳しいことを書くつもりですが、初めてのことばかりでホルモン値の目安もよくわかりません。よかったら、空胞のときのE2値などまた参考までに教えてくださいね。

ユリGNさん>>採卵しても空胞の可能性が高いならやらないほうが良い、という先生の判断は納得しているし、お金のことを考えればそのほうが良いんですけどね、なにしろわからないことばかりで…。
やっぱ地道にAIH続けてたほうが私には良かったのかもなあ……なんて今は思ってしまいます。またアドバイスくださいね。

投稿: ルミコ | 2009年10月28日 (水) 19時34分

温度差は妻の方が高い方が多そうだけど、パターンはいろいろですね。二人とも高いよりも治療は主従関係みたいな方がバランスとれるのかもしれないですね
午後の診察結果、きっと珍しいことじゃなくて先生は次の手を考えてると思います。知り合いで41歳くらいで妊娠した人が、「IVFはいろいろな方法があるから自分に合うのが見つかるといいね」と前に励ましてくれました。自分が知らない世界だから希望がもてるとも言えますよね?
しばらく秋晴れみたいだから、散歩などで気晴らししましょうよ。

投稿: rikimaru | 2009年10月28日 (水) 20時58分


 妻から見て治療に無関心な夫のいい分ー別に無関心なわけではない。自分も子供が欲しい。でも自分がいろいろ言ったり、一緒に落ち込んだら、りすがもっと落ち込んじゃうから自分は一歩ひいているようにしているー。なるほど、うちもこうやってうまくバランスをとっているのでしょう。
 
 昨晩は、「一ついっておきたいのは、りすが元気でいるだけで自分は幸せなんだからね。それ以上望むのは罰があたるって思っているよ」と言われました。この言葉は、嬉しかったけど私が言わせてしまったのかもしれないと思って、ちょっと泣けた。

私はタイミングで足踏みしているのでルミコさんに何も言えないけれど、望みが叶うようにお祈りしています。
 
 

投稿: りす | 2009年10月29日 (木) 10時01分

りすさん、こんにちは。いいなあ〜、ダンナ様の言葉、ステキですねえ 私は治療に少々無関心でも、2人が笑って幸せに暮らせたらそれでいいって言ってほしいなあ……。日々、がんばれがんばれと励まされるのも、リタイアしたときの彼の心情を思うとはやくもやりきれない……とか思ってしまう。バランス、難しいですね。

投稿: ルミコ | 2009年10月29日 (木) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前途多難。 | トップページ | 採卵キャンセルの気配。 »