« 凍結胚移植のお勉強。 | トップページ | 卵胞期にお試ししたいこと。 »

1年4ヶ月前の私。

D4、36.32。
週末絡んだ連休ですが、私も夫も仕事。

今日は、乳ガン検診の予約電話を入れた。3回目の乳ガン検診。
「妊娠したらしばらく受けられなくなるから、今行かないと!」
……と思って予約を入れること3回目 
去年は、初めてのAIHをやる直前に行きました。1回目のAIHで妊娠する気マンマンだったのです。なんて図々しい! 
なんかいろんなことがありすぎて、そしていろんな記事を書きすぎて、初めてのAIHなんて遠い遠い昔のことのように思える。AIHは3回までが妊娠確率が高いのよ!なんてデータをどっかから聞いて、特にどこにも不妊原因が見あたらなかったし、3回のうちに妊娠できちゃうんじゃない? なんて思っていたわ……。若かったわ……(39歳だったけど)。

病院に行けばすぐにできると思っていた。
AIHに進めばすぐできると思った。
流産してもなお、妊娠できたんだから同じ治療をやればまたきっと……と思った。
前向きに前向きに……と言い聞かせた結果、今に至る。
う〜〜ん、なかなかできないもんだ。そして、なかなか原因っていうのは見つからないもんだ。自分の意に反して卵巣年齢だけは進んでいるもんだ……。白髪が増えたわね、とかシミがあらまたひとつ!みたいなふうに、目で見えればいいけどさ、前向きに……っていう自分にかけた呪文で、卵巣年齢の進行は見えないようになってたのよ。

今は思う。どんな治療に進んでも、すぐにうまくいかない。時間は必要なだけかかるんだ。それは私が決められることじゃないんだなあ〜。
今は、とにかく早く治療を終わりたい。治療を終えるときって、まずは妊娠できたときだから、早く妊娠したいってことになるんだけど、「あなたは妊娠できるのは3年後になりますよ」って教えてくれるんだったらそれでもいいんだ。いつか授かることがわかってるなら、待てる。でも、その「いつか」をジーっと待ってたら私の期限が切れちゃいそう。こんなふうに育てて、こんなふうな時間を過ごしたいっていう夢が叶わなくなっちゃう。
だから、一刻も早く……と願うわけだ。
去年の乳ガン検診のときから1年4ヶ月しかたってないのに、ずいぶんと気持ちは変わったなあと思う。「期待と希望と不安」のミックスだったのに、そこに「諦め」っていうスパイスもちょこっとふりかかったりして。

乳ガン検診は去年と今年はアラフォー記念のサービスなのか2年連続だったけど、次は2年後らしい。次の乳ガン検診やるときにはどうなってるのやら。考えるとコワイ!

↓こんなに時間がかかるとは思わなかった!さすが神の領域だね!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 凍結胚移植のお勉強。 | トップページ | 卵胞期にお試ししたいこと。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ルミコさん。
本当に私も病院に行って検査して、なんでもなければすぐに子供ができるもんだと思ってました。結婚した年に同級生が5人目の子供を産んで、「あ、この歳でも子供産めるんだ」と思って。でも自分はできない・・・自分はもう子供を産めないんじゃないかと思ってしまう今日この頃です。

投稿: ポン吉 | 2009年11月21日 (土) 22時31分

初めてブログにお邪魔し、コメントを書かせていただきます。
不妊に関するつらい気持ちや友達への嫉妬、不安で仕方ない気持ちなど、まっすぐに書かれていてとても感銘を受けました。
私も治療を受けています。まだ、通院し始めて半年ですが、ここのところ心が沈みがちで困っています。
また、お邪魔させていただきます。よろしくお願いします(*^-^)。

投稿: 真子 | 2009年11月22日 (日) 19時18分

ポン吉さん>>いつまで続くんだろうなあ……って考える時間が増えましたよね。でもいろんな方のブログを読んでいると、みんな自分は子供を産めないんじゃないかって不安に思いながらも奇跡が起きてる。明日を信じて今はできることをやるしかないですね

真子さん>>はじめまして。思い返すと、一通りの検査を終えた通院から半年ぐらいの頃が、一番煮詰まる時期だったような気もします。このブログは通院を始めたときからリアルタイムで更新しているので、また過去のほうもご覧くださいね。みんな同じですよ〜〜。

投稿: ルミコ | 2009年11月22日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凍結胚移植のお勉強。 | トップページ | 卵胞期にお試ししたいこと。 »