« 出産報告と心の穴。 | トップページ | 凍結胚移植のお勉強。 »

最後の自由時間。

D2、36.31。予定通りでリセット。
何年かぶりで生理が来るのが待ち遠しかった夫は、「病院予約した?」と早くも先走っている。しかし病院はD10くらいでいいので、来週末までやることがない。

はぁああああ〜緊張する。
ブログを書きながら感じているのだけど、きっと私と同じように、「年齢・お金・治療」のバランスで悩んで迷って、高度治療に進もうかどうしようかと思ってる方、たくさんいらっしゃいますよね。治療を始めた瞬間から高度治療でも遅いくらいの年齢と言われていながら粘っていた私も、ついに足を踏み入れたわけですが、急に専門用語満載でワタワタしっぱなしの1ヶ月でした。
だけど、私のようなヘタレには、考えるヒマのないショート法のジェットコースターは合っていたような気がする。そして、初採卵のショート法で、たいして卵も数がなかったのに、新鮮胚移植せずに凍結して次の周期に移植だけトライするっていうのも、なんだか珍しいような気もしてきた。普通、たくさん卵が採れた人とか卵巣の腫れがおさまるまで移植を待つとかね、よく聞くんですが、卵が4個しか採れてないのに(しかも元々卵胞も4個)次周期にするっていう、心臓に優しい移植法 
結局2周期かかっちゃうんで、すごく間延びするわけですが、採卵までのドキドキがクールダウンされて、数週間自由に過ごせるってストレス的にもいいのかも。

しかも、私の場合は胚盤胞移植なので、排卵日から数えて5日後あたりに移植になるわけで、要するに次の高温期の最初あたりまで卵は留守。出稼ぎに行くほどの時間はないものの、友達に会いに行ったり、家の大掃除をしたり、リフレッシュ旅行に行ったり(そんな金は我が家はないので行かないけど)、酒やカフェインを摂取しまくったり(いいのか?)、卵が在宅していると躊躇するようなことをやれる!
子宮サンも、平常心を取り戻して良い状態になってくれそうだ。
体外受精になると、確実に受精しているものを戻すわけだから、戻したその日から妊婦として過ごしてもいいぐらいだ。それを思うと、今この瞬間は貴重なフリーダムタイム 

私の場合は、旅行とかは行かないけれど、卵留守の間に乳ガン検診と歯の治療を終わらせるつもりです。そして、自己レスみたいになるけど、卵が戻ってくるまでの間は、カフェインも薬も大丈夫に違いない!(内膜形成にも関係あるんですかね?)
と、言いつつも、今月も新しい卵が排卵するだろうから、そいつのことも若干意識して大事に過ごそうと思います!
ショート法でもロング法でもない、この間延び法(笑)、そこそこ長い治療期間を経て高度に踏み切る方にはオススメかも。今までの毎月のドキドキが一旦リセットされてリフレッシュできます。これが最後の自由時間かも……と幸せな妄想をしながら。

↓クリニックに通い始めると、毎月が結果発表で落ち着かないですもんね。フリーダムタイムはステキ!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑マカ子って……変なバナーですが、高品質マカの専門店。生理不順や冷え性にも効果アリ。かわいいボトルに入って届きます。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

↑送料無料!&代引き手数料無料がうれしい、有機マカ専門店です! 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 出産報告と心の穴。 | トップページ | 凍結胚移植のお勉強。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは!
いよいよ今週期ですね(^-^)
そして今は充実のフリーダムタイムをお過ごしの様ですね。
私も来週乳ガン検診行きます!明日は歯医者。
スタバやタリーズであまり気にしないで
注文出来るのもこんな隙間期間ならではですね。
でもルミコさんみたいに先が見えるフリーダムタイムは羨ましい!
私は病院デビューすぐにお休み期間に入ってしまい、エステもダイエットも顔のしみとりさえも終えてしまいました・・・・(涙)
ルミコさん、フリーダムタイムに
出来るオススメのことってありますか☆

投稿: yuki | 2009年11月19日 (木) 20時00分

しばしのフリーダムを楽しんでくださいね。
ところで初歩的な疑問でスミマセンが...
排卵5日目ぐらいにセレブ卵ちゃんをお迎えするとのことですが、今周期の卵ちゃん達?はどうなるんでしょう?

投稿: kurosuke | 2009年11月19日 (木) 22時32分

こんばんは、ルミコさん。私も今日残念ながらリセットしてしまいました。次回でAIHを最後にして、次に進もうかと夫と話しました。治療を始めてもうすぐ一年です。まさかここまで妊娠することが大変だとは思っていませんでした。いつまで頑張ればいいんでしょうかね?ごめんなさい愚痴になってしまって・・・

投稿: ポン吉」 | 2009年11月19日 (木) 22時58分

いよいよ移植周期ですね
私も移植直前まで、お酒を飲みまくり、食べたい物を食べまくっていたクチなので、それでいいと思います。(くどいですが、ストレスフリーが1番です

移植そのものは本当に短時間で、「え?もう終わり!?」という感じです。
移植の方法も色々かと思いますが、私は移植前、水分をたくさんとってくるように言われたのですが、この水分の量が難しい
移植を3回経験したのですが、1度目は問題なかったのですが、2度目、素直に水分をたくさん摂取し、あわや尿管カテーテルをいられるかも!って位にトイレを我慢する羽目に。
3度目は、前回の経験から水分を控えたら、経腹エコーが見づらかったらしく、ぐいぐいお腹を押されて、場合によってはチューブで膀胱に水分を入れないと!と言われました
幸い、その難はさけられましたが、もしルミコさんが同様の手順で移植することになった場合、水分は貯めすぎも少なすぎも注意です!

投稿: ゆうき。 | 2009年11月20日 (金) 09時01分

yukiさん>>エステにダイエットに顔のしみとり終了なんてステキ〜〜〜 外側バッチリじゃないですか! あとはそうですね〜〜、本物のジェットコースターに乗り納めておくとか(笑)。もう寒いですけど。私は何気に身辺整理を……というか、使ってないものを処分したり、クローゼットの中身を減らしたり、心機一転を狙ってコツコツやってますよ〜

kurosukeさん>>私もよくわかりませんが、今周期の卵たちがセレブ卵の道しるべとなるようです(今周期の卵の排卵に合わせて出てくるホルモン&内膜を狙うわけですね)。なので、普通に排卵するわけですからAIHの併用もできるそうです。そのへん、またわかる範囲で詳しく書きますね〜

ポン吉さん>>うう…残念。AIHは確率的に1年やって1回陽性が出るような計算になるんで、なかなかもどかしいですよね。私も13回中の1回陽性なので、確率通りでした。私の前のクリニックの先生なら「なかなか妊娠っていうのは簡単にしないもんなんだから、はっはっは」って言って励ましてくれると思いマス ここまでなら頑張れる!ってとこまで頑張りましょう!

ゆうき。さん>>いよいよ始まりました!私のクリニックでは、膀胱の具合についての説明がなかったので、尿をためない方式のような気がします。カテーテルから逆流させられるって怖いですね 今度クリニックに行ったら看護師さんに聞いてみます! AIHより痛くないという説を信じて頑張ります。

投稿: ルミコ | 2009年11月20日 (金) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出産報告と心の穴。 | トップページ | 凍結胚移植のお勉強。 »