« 再び採血へ。 | トップページ | IVFの破壊力。 »

今年最後の診察日。

BT18。クリニックにて朝イチで診察の予約を入れてました。
朝起きて体温を測ると、36.49 よし!ガッツリ下がってくれたので、今日中にリセットするだろう。変だけど、少し明るい気分になって、夫にも報告した。
夫は、昨日の看護師さんとのやりとりを聞いて「それって、まだ諦めるなってことじゃないの?」と言っていた。
可能性は0ではないけど、50でもない。自分のことは自分が良くわかるんだもの、残念だけど今回はもう無理だという確信があった。

夫が休みだったので、一緒にクリニックへ。
先生から「まだ出血がないんだよね?」と聞かれたので、「でも今朝ガッツリと体温が下がって、そろそろ出血が始まる感じがします」と言った。すると、「でもとりあえず診察してみましょうね」と言われる。
まったく内診するつもりじゃなかったので、驚きつつもひとりで内診室へ向かい、超音波で見て貰うと、先生は「う〜ん、やっぱり今回は難しそうだね……」と残念そうに言った。
意外だった。私は、ホルモン値の結果を受けて、とっくに泣き尽くしていて、今日はホルモン値がぐっと下がっていることを確かめて、今後のことを話すつもりで来ていたのだけど、先生は、ホルモン値がぐっと上がっているかもしれない可能性を確かめるつもりだったのだ。

同じことだけど、結果は同じだったけど、プラスを確かめるつもりの診察と、マイナスを確かめるつもりの診察。診察室へ戻ると、そこで先生は初めて私に「今回は残念ですがダメでしたね。あれだけ出血が始まっちゃっているともう難しいですね(おそらく子宮内では生理が始まっていた模様)」と確定的なことを口にした。
そして、クリニックで統計をとった判定日(排卵から16日後)のHCGと妊娠継続率の表を見せてくれて、「本当は100あれば妊娠と言える数値だったんだけど、50でもどんどんと一気に増えていってくれることもあるんですよ。そうなればと思っていたんですけど、どこかで歯車が合わなかったんでしょうね。着床していなければ10とか20ぐらいしか出ないので、着床はしていたと思います」と言った。
その言葉の端々に、少ない可能性でも何があるかわからないという先生の気持ちが感じられて、私はなんだか嬉しかった。

そして、流産のあとはしばらく様子を見たいので、次周期はお休みにしましょうという話になったため、これは流産ということになるのかを質問。うちのクリニックではそういう言い方はしていないけど、よそでは化学的流産とかそういうふうに言ったりもします、とのこと。

結局採血はなしで、次は1月中旬に診察ということで私の今年の治療は終了した。
漢方の処方箋を出して貰い、今日のお会計は570円(!)。帰りはなんだか晴れ晴れとした気持ちだった。夫は帰りの車の中で、「ルミコは早とちりすぎる。100%ダメだって言われてないのに諦めて、ガブガブとコーヒー飲んじゃったりするんだよ。先生は諦めてなかったのに。でも、あれこれ難しいことを言われるより、ダメだった理由はわからないってハッキリ言って貰えたほうがスッキリするから良かった」と言っていた。

↓何はともあれ今年の治療が終わりました。みんな、お疲れ様!私、お疲れ様!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 再び採血へ。 | トップページ | IVFの破壊力。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

うわーんルミコさん、良かったよーって、本当は良くないんだけどでもこれでモヤモヤしながら年越ししなくて済むし生理がきたら体もリセットされますね!そしてやっぱり改めて良い先生だなって思いましたきっともしかしたらって可能性があったんでしょうね。私、思い切って転院して良かったです凄く勇気がいったし、とっても悩みましたが…まだ治療はこれからだけど、ルミコさんと一緒に来年も頑張ります

投稿: ノリータ | 2009年12月25日 (金) 16時00分

ルミコさんの気持ちが少しでも軽くなってよかった

ハッピーメリークリスマス&よいお年を

投稿: きらきら | 2009年12月25日 (金) 16時47分

こんにちわ。すっきりした気持ちで新しい年を迎えられそうで良かったです。

投稿: ポン吉 | 2009年12月25日 (金) 17時01分

ルミコさん、こんにちは!

良い先生にも恵まれてよかったですね〜こちらは素人だからお任せするしかないけど、信頼できる前向きな先生、心強いですね!

病院通い本当にお疲れさまでした。あとはお正月準備、疲れないように適度にお片付けして、すっきりしたお部屋で新年を迎えてくださいね♪

私は年内ギリギリまで毎日ホルモンサポート注射ですが、がんばります!

投稿: しまねこ | 2009年12月25日 (金) 19時02分

ルミコさんの病院の先生はとってもいい先生ですね!ちゃんときちんと最後まで診て誠実に説明してくれて。可能性がある限りしっかり見届けるんですね。そしてHCGでホルモン補充の場合でも判定日10~20でなければ着床してるんですねぇ。
私の前の病院(=ホルモン補充HCG注射)では50とか100ちょいの時も「今の時期のHCG値(注射残留分を引くと)と全体のホルモンバランスからみても妊娠してません。着床まではできてたかはHCGでホルモン補充したときは明言できません。」とばっさり言われたんですよ~!(確かに妊娠せず生理きましたけど♭)でも今回もしかして当時着床はできてたのか?なんて今頃今更思っちゃいました。。。
楽しい年末年始にしてゆっくり体調も気持ちも整えて次のお迎えに備えてくださいね。

投稿: にゃ | 2009年12月25日 (金) 19時09分

ルミコさん
お疲れ様でした。
きっときっと来年は夢が叶う年ですよ!
信じてください。
お正月はゆっくりお過ごしください。私も今回は×でしたが来年の移植までのんびり、大好きなお酒を楽しみたいと思います。
ルミコさん、メリークリスマス。そして良いお年をお迎えくださいね。

投稿: piroko | 2009年12月25日 (金) 20時37分

ルミコさん、こんばんは。

そっか、そういう結論(結果)に達したんですね。
体外未体験の私は、細かい数値だとかもろもろのことは分からないので、それがもう見込みのない数値だと聞かされても、いやまだ望みはあるんじゃないの?奇跡は起きるかもよ??なんて密かに願っていたんですよ、ほんとに。
けど、あぁ妊娠って本当に奇跡なんだなぁ。
でもでも、ルミコさんがスッキリ出来たのならそれでいいんだと思う。
うん、そう思います^^
今年も1年間、辛い治療を本当にお疲れさまでした!!
来月半ばまではお休みということだから、少しゆっくり出来るね^^
いつも忙しくされてるご主人も、お正月休みはあるのかな?
どうぞ、ご家族皆さんでゆるりと過ごしてください^^

投稿: 未来 | 2009年12月25日 (金) 21時11分

ノリータさん>>いやもうこれで良かったってことにしときます 私も初体外のタイミングで転院してきたので、先生とのやりとりも何もかもが初めてで、やっと少し判りかけてきたかな?ってところです。マイナスのことから口にしない主義のクリニックのようなので、心穏やかに治療が進められると思いますよ!

きらきらさん>>こればっかりは、どうしようもないことだもんね。やっと次に向けて心も体も動き出せそうです

ポン吉さん>>ポン吉さんも少し心は落ち着いたかしら? お互い来年また頑張りましょうね。

しまねこさん>>あっ! 移植終わったんでしたっけ? その話、まだ聞いてなかったですよね(と、聞く気マンマン)しまねこさんもラストの直線コースに入ったんですね! どうか良い年越しになりますように。

にゃさん>>私も転院してまもないので、先生のやり方がどうなのか手探り状態なのですが、内診で終わったというのは気持ちの良い幕切れでした(卵巣の状態も見て貰えましたし)。HCG注射の場合の数値誤差についても説明があったのですが、クリニックで実際のデータを取った上で、移植2週間後50〜100でも妊娠継続した方が3割強ということです。よく考えたら、ホルモン値測らない人のほうが圧倒的に多い世の中ですもん(自然妊娠やAIHなど)、そういうことも稀ではないのかも?なんて思いました。着床だけでもしてくれたと思ったほうが、なんか少し救われますよね。

pirokoさん>>えっっっ!!! pirokoさんの6AAダメだったんですか 昨日判定ですよね、そういえば。結構私までショックを受けてます。でも、次の選手がひかえてらっしゃるんですね! 悲しいですけど、年末年始、思いっきり発散して来年また仕切り直して頑張りたいですね。

未来さん>>いつも私の奇跡を願ってくれてありがとう 私も数値は数値だし、もしや……なんてことも考えはしたのですが、何よりも自分の体の状態が妊娠とはほど遠く、これは無理だ〜〜とわかってしまいました。
半月の休みをもてあまさないように、楽しい予定をいっぱい入れなくちゃ〜〜だわ。

投稿: ルミコ | 2009年12月25日 (金) 22時56分

ルミコさんこんばんわ。
残念な結果でしたがリセットって言う形になって
安心しました。優しい御主人と穏やかな年末年始を
送ってしっかり癒されてくださいね。

投稿: ゆう | 2009年12月25日 (金) 23時07分

ルミコさん、今年も一年治療お疲れ様でした(^-^)
来年こそはお互いベビちゃん授かれるように頑張りましょうね☆私はこれから体外の説明会にいってきます!

投稿: リオ | 2009年12月26日 (土) 12時55分

ゆうさん>>心配してくださってありがとうございます。クリスマスの判定というと、ゆうさんのことを思い出します。すでにあのころが懐かしいです

リオさん>>1年みっちりと治療に浸かったなあと思います…。説明会、どうだったかな?来年からの新たなスタート頑張ってください!

投稿: ルミコ | 2009年12月26日 (土) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び採血へ。 | トップページ | IVFの破壊力。 »