« この閉鎖的な世界で。 | トップページ | 判定日はやはり遠かった…。 »

曖昧ではいられない。

D28、BT8です。
勇気を出して、今日から基礎体温を測るのをやめました。
勇気を出して、計り続けるっていう選択もあるのだけど、今までずっと何年も、そう、治療を始めるずっと前から計り続けていた体温計を封印して、ただ無になって身を任せようと思いました。着床したのか生理が来るのかどうなのか曖昧な状態のまま判定日を迎えたい、と。。

できれば、判定日にちゃんと採血して、なし崩しの終わりじゃなくて、ちゃんと結果を知りたい。がんばって注射を打ち続けているけれど、生理が来ちゃうときは止められないので、この週末が越えられるのかはわかりません。
そして、未だなんの兆候らしきものもなく、ときどきシクシクっと痛んだり、モゾモゾっとした感覚があると、ハッ!卵が頑張ってるのかしら! と妄想したり、全神経が子宮に集中してる毎日は大変疲れます 

今日はこれから注射通院なんですが、まさか今日判定じゃないよね? 何しろいつなのか聞かされてないので、先生の顔を見るのがドキドキです。

気分転換に楽しげな家族ブログでも読んでイメトレしようかと思ったら、ブログ村のサブカテゴリーがえらく細かい分類になっているではありませんか。
子供を作らない夫婦(夫婦二人)と、子供なし夫婦(夫婦二人)の線引き、う〜ん、難しい! そのうち、「子供を諦めた夫婦(夫婦二人とペット)」とかできるかもしれん……。
おもしろ夫婦、仲良し夫婦、ラブラブ夫婦などハッピーなカテゴリーよりも、やはり昼ドラ好きの血がどうしても引き寄せられてしまうのは「仮面夫婦」「DV・モラハラ」「親子引き離し」「離婚・別居」「死別」……インパクトが強烈なワードたち。
その中に、さらに新設されたサブカテが「家庭崩壊・機能不全家族」と「天涯孤独」 キャー!!  
クラっとなりながらマタニティーカテゴリーに戻ると、「不妊(長期赤ちゃん待ち)」っていうのが出来てました このまま普通の赤ちゃん待ちに居座っていたらそのうち、「長期待ちに移動しろ!」とか言われちゃうようになるのかしら〜〜。あと、「不妊治療(リタイヤ諦め)」と「不妊治療体験記」っていうカテゴリーもひかえていらっしゃいます。ああ、もうダメだ!曖昧にユルユルっと生きていくのは許されないくらいカテゴリーが分かれていくのね!
そうだ、主婦ブログはどう? と、初めて主婦のカテゴリーをのぞいてみたら、「アラフォー主婦」と「40代主婦」もすでに線引きされ、「農林水産業の主婦」「ダンナが夜勤の主婦」「のんびり主婦」「ぐうたら主婦」「お気楽主婦」「お茶目主婦」「ドジ主婦」などなど、はやり曖昧は許されないようでした(笑)。

今はとりあえず、何年目から「長期」になるのか考え中。とか考えている間に、「1年目」「2年目」……とかカテができそうだ

↓どうか、ポジティブなほうへカテ移動できますように〜〜!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« この閉鎖的な世界で。 | トップページ | 判定日はやはり遠かった…。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは!

基礎体温を計らないって通院しているとかなり難しいですよね〜。でも中止して気にしないでいる勇気も大切だと思います。

私も超体温コンシャスで夜も計っていた時期がありました(^-^;でも下がったら計らなくても明らかに分かるので、実はあんまり意味がないんですよね(笑)

ルミコさんが高温キープで判定日を迎えられることを祈ってます!

私も最大の難関、自己注射をどうにか越えたので(コワカッタ…(@_@;)、ルミコさんが祈ってくださった暖かさを胸に(本当にありがとうございます!)、明日採卵に行ってきます。

投稿: しまねこ | 2009年12月15日 (火) 13時33分

ルミコさん

こんにちは!
毎日ハラハラドキドキですよね。
昨日移植をしてきましたよ。私は生姜茶にしました。(笑)今回は10日間、膣座薬を朝晩することになり。注射なしです。次回の通院は24日となり、看護婦さんに判定はいつやるか確認したとろこ、たぶん次回の通院日だと思いますって。胚盤胞の判定は10日後ともおっしゃっていました。参考まで前回の胚盤胞が4BC、今回は6AAを移植しています。2週間後を予定したのでちょっとびっくりして帰宅しました。
ホルモン補填方法によっても判定のタイミングが違うのかもしれませんよね?!
いずれにしても気分転換は大事ですよね。ルミコさんがんばって!

投稿: piroko | 2009年12月15日 (火) 15時44分

しまねこさん>>もう最近は先生も体温表見せろって言わないから、いいかな〜と思って。HCGも打ちまくってるし。検査薬できないなら体温でドキドキを味わうのもアリか……?と思ったものの、もうこのまま過ごしてしまえ〜〜!というモードです。
自己注射、お疲れ様でした! 明日頑張ってください!

pirokoさん>>移植お疲れ様でした! 今回はホルモン補充期だったんですか? 判定日、今日先生に聞いたらシレっと「この日だよ!」って……来週の月曜日を指刺されました な、長い! しかし6AAってすごいですね!完璧じゃないですか〜! きっと今頃着床してますね ステキなイブになりますように

投稿: ルミコ | 2009年12月15日 (火) 16時17分

ルミコさん、ほんとにドキドキ加減が伝わります~ 私なんて高温期はほぼ毎回想像妊娠なので前兆は全然アテになりません。お腹もシクシクして眠くてだるくて、これだけ前兆があって陰性だったら私の体バカだよね~と思ってたら、あっさり陰性です。おそるべし、心と体の連携プレー?
ブログの細分化面白いけどちょっと怖いですね。読み手としては、自分にフィットするようなカテゴライズの要望が強いんでしょうか。

投稿: rikimaru | 2009年12月15日 (火) 20時44分

ルミコさん、こんばんは。

体温計測をやめたんですね。
それはそれで、ひとつの選択だと思うし、気分的に楽になるなら、その方がいいと思います

私も移植後は色々考えましたよ。

体外で受精させて胚盤胞まで育てる技術があるのなら、今度は、卵と子宮をつなげる接着剤みたいな物を誰か発明してくれないかなぁ
そしたら着床までは完璧なのに

…なーんて、そんなアホなことを四六時中考えてました

でも、アホだアホだと思いつつも、やっぱり諦めきれなくて、それならばいっそのこと自分でその接着剤を作ってしまおうと、子宮の細胞が接着剤に変化して、卵と子宮をくっつけるイメージを頭に浮かべ、日々イメトレに励んだものです

ある意味、かなり「痛い」行為ですが、「病は気から」という言葉が正しいのなら、「妊娠もイメトレから」ってことなんじゃないかと

判定日の月曜日まで、気分転換に、そんなイメトレはいかがでしょう

投稿: ゆうき。 | 2009年12月15日 (火) 21時20分

rikimaruさん>>ドキドキを通り越して疲れてきました 極力考えないようにと体温測定をやめてみたものの、結局、何度だったんだろ〜〜と気になったりして、もうイヤ! やっぱり体外受精っていうのはいろんな意味を含めて大ごとだなあと実感しています。

ゆうき。さん>>着床を妨げるものってなんなんでしょうねえ? 体外だと内膜もホルモンも合格じゃないと移植しないわけだし。血流に関しても薬飲んでるのに。やっぱ卵の質ってことに落ち着いちゃうんでしょうか。
移植が目標だった私の次の目標は判定日。判定日までリセットせずに持ちこたえること……です

投稿: ルミコ | 2009年12月16日 (水) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この閉鎖的な世界で。 | トップページ | 判定日はやはり遠かった…。 »