« IVFの破壊力。 | トップページ | 変わらない自分だけど。 »

バイバイ、セレブ卵。

やっと本格的にリセットが始まった〜。
あ〜、長かったよ〜。だってBT20だよ。5W3Dとか言っちゃうよ。言わないけど。

移植後の黄体補充にHCG注射を打っていたわけですが、注射の影響で生理が延びるっていうのは、あったとしても2〜3日で、生理を止める力はないそうだ。生理予定日から10日引っ張った私のセレブ卵は、着床してジワジワとホルモン値を伸ばし、先週半ばに失速したのだろう。これぞ化学流産 
AIHで黄体補充がHCGっていう人は多いと思うので、少しでも参考になればと思います。
とりあえず、お疲れ、セレブ卵!バイバイ、セレブ卵。
写真見ちゃったから、ちょっとだけいつもより思い入れがあったけど、擬人化してないしひとつの経験として覚えておくよ。

私、この卵を移植するとき、もうひとつ残った4BBの卵のことを考えてた。
もしも今回のセレブ5BAがうまく育った場合、4BBは迎えに行けないかもな、なんて思ってた。出産できるのがギリギリ41歳。みんな2年後に、なんて言うけど、迎えに行くのが早くて43歳だと考えると、体力的・経済的・将来的に悩めるライン(あくまで我が家の場合ね)。ああ、破棄する可能性があるなら、やっぱり2コ一度に戻せば良かったかな、とか。
ちょうど、クリニックの先生のブログに、高齢で出産し、残っていた凍結胚を悩んだ末に数年後破棄された方のエピソードが書かれていて、その切ない思いが私にとってはリアルだった。卵自体は年をとらないわけだから、あとは自分次第とも言えるけれど、あくまでも「育てる」ことを目標としていると、自分たちはどこまで、いつまでチャレンジできるだろうかと考える。こればっかりは、単純に年齢で区切ることもできないし、それぞれの夫婦の考え方だったり経済力や環境も大きいだろうね。夫の年齢とかも。

だから5BAは残念だったけど、4BBを破棄せずに済んだと思えば、少しは気が楽。それだってどうなるかわからないんだから、治療のことだけ考えればもっとたくさん余剰胚があったら嬉しかったんだろうけど、次は思い残すことなく100%の気持ちで挑みたい。

↓次は1卵入魂よ!! 

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« IVFの破壊力。 | トップページ | 変わらない自分だけど。 »

IVFお休み周期」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは~

そっかそっかリセットしたかぁ。よかった。
よくないんだけど、よかった。
今年1年は色々あった年だったね。
いつかこんなとこもあったよな~ってお互い笑って話せるようになる日が来る事を祈ってます

投稿: なお | 2009年12月27日 (日) 12時01分

なおさん、こんにちは〜
良かったことにしとくよ〜。
今年は流産に始まり、流産に終わって、子宮もお疲れ!って感じかしら。ははは
来年はちゃんと心から笑いたいね。なおさんもお疲れ様。お休み楽しもうね。

投稿: ルミコ | 2009年12月27日 (日) 12時50分

ルミコさん。初めて書き込みます。かにばさみです。
私もルミコさんと同じ年で、今年から体外はじめました。
私はKLCですが、採卵と一個もどしただけで70万がぶっ飛びました。成功報酬制からは完全に除外されており、改めて年齢の冷酷さを思い知りました!
あと二個残ってますが、キリのない期待と不安に付き合い続けるのも大変ですよね。
でもルミコさんの前向きさと、不妊治療への深い知識、自分の体に対しての洞察力があれば、可能性はすごくあると思います。私ももっといろいろ知る努力をして、臨みます!
かげながら応援してます。同士として。

投稿: かにばさみ | 2009年12月27日 (日) 18時01分

かにばさみさん、初めまして。まあ、なんて印象的なお名前 
KLCはお高いですよね〜。私も以前のクリニックからKLCを紹介されるところだったのですが、値段を見て諦めました。でも2コも残ってるなんて! 
治療を始めてから、自分の体についてよくよく観察するようになったというか、単純に気にするようになりましたね〜。どこに向かってるのか自分でもわかんなくなりそうですが、希望がつながっているうちは頑張っちゃうんでしょう。お互い頑張りましょう!

投稿: ルミコ | 2009年12月27日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IVFの破壊力。 | トップページ | 変わらない自分だけど。 »