« 診察日。音符が見える。 | トップページ | セレブ卵の帰省連絡。 »

培養士さんのことば。

D15、36.44。今日も排卵検査薬は陽性。
なんだかんだ忙しくて、YOSAに行きそびれたけれど、実に規則正しいマニュアル通りの排卵日。薬と注射やめると、スッと周期が戻るんだから不思議だなあ、体って。昨日、近所の内科で季節性インフルエンザの予防接種を受けてきました。問い合わせたら「今日いっぱいぐらいなら大丈夫ですよ」と言われて、ギリギリセーフだったのか? 教えていただいた通り、痛くもなんともない皮下注射。フォリルモン150の100分の1ぐらいでした

そして、先ほどクリニックに行ってきた。
時間間違えたかと思うくらい空いていて、到着して5分で診察室へ。
「体温表見せて〜」と言われ、ピラっと見せると「うん、いいね。ちょうどいい。じゃあ診ましょうか」と言って、内診室へと促される。
グルグルグルっと超音波の画面が動いて、卵胞はどれだ?と(私が)探しているうちに「内膜も育ってるし、ちょうどいいですね。やりましょう!」と言われて内診終了 排卵してたの? してないの? 先生、内膜計ってないけど目分量でいいの〜? ……と、いろんなことを思ったが、先生の力強い言い切りに、まあいいか、と思ってしまう。

「今日は注射を打って、金曜日にもう一度来て貰えますか? 採血の結果を見て、ホルモンも出てるようだったら月曜日に移植になりますからね。もし、金曜日の時点でホルモン値が低くなってたら中止になることもありますけどね」
と、言われ続きは看護師さんに。
注射室でHCG5000を打たれ、う〜ん、やっぱりインフルエンザとは比べものにならん力強い痛みだ! と唸る。そして、胚移植の日時と来院時間、持ち物が書かれた用紙を受け取った。持ち物は、採卵のときとほぼ同じで、Tシャツ、靴下、腕時計、フェイスタオルなど。尿をためる方式ではないらしく、食事制限も特にナシと書かれていた。
「それで、移植は何個戻しますか?」と看護師さん。
えええ! 胚盤胞だし、すっかり1コずつ戻すもんだと思っていたところに不意打ちに聞かれたので動揺! 2コしかないのを2コ同時に戻すってアリ? チャンスは増えるけど、ダメだった場合、来年からどうしよう? 出産するラストチャンスだと思えば2コ戻しであわよくば双子もアリ? チャンスは増えるけど、ダメだった場合……(以下繰り返し)。
悩んでいたら、「もし悩んでいらっしゃるようでしたら、培養士に相談してみますか? 今、呼びますのでお待ちくださいね」と看護師さんが優しく声をかけてくれました。培養士さんに相談できるの? スゴイ!

しばらくして、採卵のときに「大切にお預かりいたします」と頭を下げてくれた培養士さんがやってきて、私の培養カルテを見ながら2つとも、とてもいい卵だと言ってくれました。
「特に、1番の子は通常5日のところ4日で胚盤胞になっているので、力の強い子だと思うんですよ。融解したあとは5BAのグレードになると思います。2番目の子も良い状態なので、どちらも卵としては可能性のあるものですね。妊娠に至るまでには、卵の状態以外のことも個々にありますから、一概に何割の確率っていうことは言えないんですが、1つずつ戻しても可能性のある子だと思いますよ」
……と、穏やかに話す培養士さんの言葉を聞きながら、受精卵のことをさりげなく「この子は……」と言ってくれるんだ、ということに気づいた。

私の心の中では、1つずつ戻すことが決まったけれど、一応聞いておきたいことがあった。「この子は…」と言う言葉を聞いていたら、凍結できなかった2つの卵は、どこまで育ったのだろう?と気になったのだ。
「実は、もうひとつも胚盤胞まで育ったんですが、凍結に至らないグレードだったんです。妊娠の可能性がないのに、凍結代や移植代がかかってしまってはいけないという判断で、凍結はしませんでした。残りのもうひとつは、桑実胚の後期まで進んだんですが分割が止まってしまいました。ですから、全員すごく頑張ってました」
水色の海に浮かぶ4兄弟の写真を見ながら、そんな話を聞き、もうダメだと諦めた採卵で全員が最後まで頑張ってたことを知って、なんだか感動した。聞いて良かったな。もう終わりが近い私の卵巣が、最後のがんばりを見せてくれたのかな。
帰りの電車の中で、例えようのない気持ちになった。
あとは私が頑張るから。「全員、すごく頑張っていました」という言葉を思い返して、もうホントにあとは神様にお願いするしかないんだなと思った。

↓いよいよ来週帰ってきます。卵が元気に復活しますように……!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 診察日。音符が見える。 | トップページ | セレブ卵の帰省連絡。 »

初IVF(クロミッド+フォリスチム)」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんばんは。

今日はエソラに行ってきたよ~。気分転換

「全員、すごく頑張っていました」なんかじ~んってきた。今まで見えなかった何かが見えたような感じだね。ルミコさんもがんばってるし、卵ちゃんもがんばってる。忘れがちだけど旦那もがんばってる。
火事場のクソ力で最後までいけいけいけ~(使い方間違ってる)

投稿: なお | 2009年12月 2日 (水) 16時46分

なおさん、こんばんは〜。
卵が戻ってくるまでのあと数日、何して過ごそうかな〜と考え中。エソラ、私も行ってこようかな〜。気分転換って大事よね!
夫は治療において何を頑張ってるのか微妙だけど、少なくとも仕事しててくれるだけで有り難いね。もう禁煙もやめたみたいだけど、仕方ないわ……

投稿: ルミコ | 2009年12月 2日 (水) 17時06分

ルミコさん、こんばんは久しぶりのコメントになってしまいましたが、ずっと読ませて頂いてますとうとう移植まできましたね〜採卵の時とは違って順調に進んでいるようで何よりです培養士さん、とっても素敵な方ですね!先生を信じてこのまま突き進んで良い結果となりますように祈ってます

投稿: ノリータ | 2009年12月 2日 (水) 18時10分

こんにちは。初めてコメントいたします。
実は二人目不妊治療を始めて、今月三回目の人工受精になります。立場は違うしコメントも失礼かもしれませんが、私も高齢でもあり、頑張っているルミコさんのブログを読むのを楽しみにしてます!今日のブログで初めて涙が出たので、ついコメントしたくなりました。全員すごく頑張っていたんですね!そうやって命になっていくんですね!治療も初心者で泣いてばかりですが、また勇気をもらいました。ありがとうございましたm(__)m風邪ひかないように気をつけてくださいね!

投稿: たか | 2009年12月 2日 (水) 18時16分

予防接種、いってらしたんですね!
そうそう、ルミコさん、妊娠しますから、
やぱりこの手のものは早めに済ませるに限ります!

昔は「インフルエンザの予防接種なんて、痛くて嫌だわ」って思ってたのに、
あ~ら不思議!
治療を始めてHCGなんて知った日には、
もう笑っちゃいますね、過去の自分に・・・。

皆いい卵なんですね。
少数精鋭!
きっと頑張ってくれるはずです!

投稿: うー | 2009年12月 2日 (水) 19時40分

ルミコさん、こんにちは☆
培養士さんのお言葉が優しくて、
ルミコさんの大切な4兄弟が目に浮かぶ様で
とっても感動しました。
とてもあたたかいクリニックの様で
良かったですね。
あと数日、どうぞゆったりとお過ごし下さいね。
無事に当日を迎えられることを願っております。

投稿: yuki | 2009年12月 2日 (水) 22時02分

ルミコさんこんにちは順調でなによりです 培養士さんのお人柄が素晴らしくて読んでいて涙がでました ちゃんとタマゴちゃんたちを人として扱ってくれるルミコさんがこのクリニックに出会えたのも運命ですね 月曜日無事タマゴちゃんのお迎えができますように…

投稿: たまこ | 2009年12月 3日 (木) 11時47分

ノリータさん>>こんにちは 昨日洗濯物を干しながら、そういえばノリータさんAMHどうだったかなあ……と思っていたところでした。今のところ順調で、そしてスタッフの方も暖かく、ありがたいことばかりです。

たかさん>>はじめまして。いつも立ち寄ってくださってありがとうございます。結果的に破棄されてしまった卵も、受精して分割して……という過程を経て6日間も頑張っていたんだってことは、今まで空振りの連続だった私に希望を与えるものでした。命が生まれるってすごいことですね。

うーさん>>うーさんのコメントを読んで、行こう!と思いました。注射の痛みはなんともなかったんですけど、打ったあとが腫れてきて痛痒い感じです 触ると痛いんですよね〜。こんなもんでしょうか。さすがワクチンですね ここの部分にたまってないか心配です

yukiさん>>まさか培養士さんが相談に乗ってくれるなんて思ってもみなかったので、家に帰ってからあれもこれも聞けば良かった!なんて思いました。あと数日、なんだか落ち着かない気分ですが、当日を楽しみに思えるようにマインドコントロール中です(笑)。

たまこさん>>こんにちは 転院したくない気持ちでいっぱいだった数ヶ月前でしたが、今はこれで良かったんだなって思えます。結果がどうなろうと、たくさんの感動がありました。

投稿: ルミコ | 2009年12月 3日 (木) 12時00分

ルミコさん、こんにちはわぁ〜覚えててくれたんですね嬉しい私は新幹線通院なので、なかなか行けなくてやっと今週末にもらいに行ってきますでも今更ですが、あんまり知りたくないような

投稿: ノリータ | 2009年12月 3日 (木) 15時49分

ノリータさん、もちろん覚えてましたよ!新幹線通院なんて、ホントに大変 実年齢より良い数値ってあんまりないみたいですから、参考程度に聞いたほうがいいですよ! 何しろ、卵を採るだけだったら私も一応余力で採れましたから!

投稿: ルミコ | 2009年12月 3日 (木) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 診察日。音符が見える。 | トップページ | セレブ卵の帰省連絡。 »