« 私は私の道をゆく。 | トップページ | 帰ってきました。 »

新しい年とひとつの別れと。

2010年がスタートしました。
悲喜こもごもの年末年始、陰性組の私は「悲」の方だったけれど、おかげで何も気にすることなく美味しいものを食べて飲んで、人混みのバーゲンに突入し、それはそれは休みを満喫できました。あんなにヘコんだのに「あ〜、ツワリ中の妊婦じゃなくて良かった」とか思えちゃうから不思議なもんです。ザ・正月パワーです。

さて、年明けのブログは4日からと公言しつつ、1日フライングです。
大声で、あけましておめでとう〜〜!!とテンション高く叫びたかったのですが、実は、昨日、祖母が亡くなったという知らせを受けました。
祖母については、このブログでも帰省のたびに書いているのですが、(20082009)95歳でしたので、いわゆる大往生と言うのでしょう。昨年9月の帰省時には、見違えるように元気になっていて、一緒にお刺身を食べてたくさん笑ってお酒も飲んで、そのとき撮った写真はピカピカのお肌で幸せそうな笑顔です。
年に一度の帰省ですが、きっとまた会えると思いました。
2008年の帰省のときは祖母は大変弱っていて、「これが最後になるかもしれないから」と泣きながら見送ってくれました。けれど、最後に会ったときはまさかこれが最後になるなんて、という明るい別れだったのです。

亡くなる前日は元旦で、祖母のもとには次々と孫たちが会いにやってきていて、楽しい1日を過ごしたのでしょう。そして翌日、母と母の妹……2人の娘と主治医に見守られながら、自宅で静かに旅立ったそうです。
これ以上ないくらい最高に幸せな最期です。
90歳を過ぎても一人暮らしで元気に過ごしていた祖母からは、いつもたくさんのパワーを貰い、そして祖母が元気でいてくれたことで、私も姉もいつまでも「孫」でいられたんだと思います。子供の居ない私たち姉妹は、自分たちが年を重ね「娘」や「孫」ではなく、「母」でもあり孫や曾孫を見せる年齢であるということに苦しまず、またそれを実感することなく過ごせたのは、長寿だった祖母と元気な両親のおかげなのだと。

一期一会、そのときそのときがすべて。見えない未来を案じるより、今この瞬間を生きること。年頭からそんなことを強く実感させられる。
そんなわけで、私はワンコを連れてこれから雪深い故郷へと帰ります。大往生のお別れは、悲しみに暮れるだけではないでしょう。元気だった祖母の思い出をみんなで語りながら、幸せだった日々を確認してきます。

新しい1年、今できることを精一杯頑張って、自分の未来を信じて頑張っていきましょう!

↓年明け早々な話題で恐縮ですが、自分も含め、みなさんの1年が幸多きものになりますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 私は私の道をゆく。 | トップページ | 帰ってきました。 »

IVFお休み周期」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでと~

私もこの年末年始はアウトレット、IKEA、映画と身軽なお気楽主婦を満喫するがごとく、お出かけ三昧でした

私にも90過ぎになる祖母がいるので今日の日記はじ~んときました。
幸せな最期、素晴らしいな。
実家のあたり、寒そうだけど、風邪ひかないように気をつけて下さい
今年1年、お互いにとって素晴らしい年でありますように

投稿: なお | 2010年1月 3日 (日) 17時17分

なおさん、今年もよろしくね〜

年末年始って混んでるけど出かけたくなっちゃうんだよね〜〜。私も買い物疲れです

たくさんの孫に囲まれて、本当に幸せな最期だなあ。ちなみに弔辞を頼まれて困り中……。とりあえず行ってきます!

お互い良い年になりますように

投稿: ルミコ | 2010年1月 3日 (日) 19時44分

いろいろありますね。
生まれ来る命、去り行く命。
一日でも長くやさしい時間を共有したいですね。
今年もよろしく。

投稿: きな | 2010年1月 3日 (日) 21時01分

ルミコさん、今年もよろしくお願いしますm(__)mお祖母様、本当に素敵な方ですよね90歳過ぎても1人で暮らせてたなんて!お別れは本当に悲しいですね私は新年早々、明日が通院日です

投稿: ノリータ | 2010年1月 4日 (月) 11時27分

あけましておめでとうございます。
今日の日記、また感動しました。
私もちょうど去年の今日、祖母が亡くなりました。
私たちも親戚仲良くていつも賑やかな集まりだったので、お葬式は家族葬で笑いあり涙ありだったことを思い出しました。
お別れは悲しいけど孫みんなが集まって本気で泣けるお葬式って幸せだと思いますね。
だからこそ、自分も子供を産んで孫がいたらいいのにな~、なんて考えちゃいますね
今年もよいお年を!です。

投稿: neko | 2010年1月 4日 (月) 23時51分

ルミコさん、おはようございます。

2010年があけましたね。
今年もどうぞよろしく♪

お祖母さまのこと。
ご愁傷さまです。
きっと、ご家族みなさんに愛されて、幸せな旅立ちをされたんでしょね。。
素敵なお祖母さまのお話に、いつも心じんわりさせて頂きました。ありがとうございました。

投稿: 未来 | 2010年1月 5日 (火) 10時11分

きなさん>>今年もどうぞよろしくお願いします。実家でのあれこれは、1日1日を大事に過ごさないといけないなあと改めて感じる時間でした。

ノリータさん>>お別れは、やっぱり寂しかったですが、悲しさいっぱいではなくどこか暖かい儀式でした。新年早々、先生のブログに励まされてます。お互いあのクリニックで結果を出しましょう!

nekoさん>>そう、孫がたくさん集まって、親戚もたくさんいてワイワイガヤガヤっていうのは、私たちの時代までなのかなあとか思っちゃいますよね。今は兄弟も少ないですし、晩婚の時代ですから。いろんな意味で、いろいろ考えさせられますね〜。

未来さん>>祖母は95歳とはとても思えない美しい顔で、対面してもまったく実感がわかないので不思議でした。とてもよい式だったので、行ってよかったなあと思えました。

投稿: ルミコ | 2010年1月 6日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私は私の道をゆく。 | トップページ | 帰ってきました。 »