« 医療費控除で思う。 | トップページ | 子供を持たない人生。 »

今の夫に必要なもの……それは……

D5、36.42。
そろそろ卵胞期に入る模様。しかしながら平常心。2度目の凍結胚移植、もう初体験のものはないのか〜と思うと、こんなにも落ち着くのね。
後半の注射さえ耐えれば、あとは痛いことも何もないことがわかったし!

気持ちに余裕が出てきたのか、どうせ自然周期で戻すんだったら、久し振りにAIHでもやっとこうかしら? とか思ったりする。
以前にも書いたことがあると思うけれど、私のクリニックでは、凍結胚を戻すとき3種類の方法から選択するようになってます。
1.自然周期(自然の排卵に合わせたタイミングで移植する)
2.低刺激周期(誘発剤で刺激して排卵を調整し、タイミングを合わせて移植)
3.ホルモン補充周期(薬でホルモンを調整して、内膜の状態を整えて移植)
こんな感じです。生理周期が安定していて、自前の黄体機能にも問題がない場合は自然周期がいいらしいのだけど、排卵が遅れたりすると卵を迎える状態が万全じゃないと判断してキャンセルになる場合もあるらしい。
普段から自力では排卵しにくい場合とかは、2か3っていうことになるのでしょう。3は、未経験だけど、薬によって排卵したかのような状態に整えていくので、実際の排卵はアテにしなくて良い。というか、しないように調整するわけだ。

私の場合、前回どうやら着床したらしいし、周期がキッチリしてるので、再び自然周期で戻すのだけど、自前の排卵を基準にするということは、その卵でAIHにトライすることも可能なのだ。
前回もそのことは頭をよぎったけれど、初めての体験だらけでテンパっていたため余計なことはするまいと、凍結胚にすべてを託した。タイミングすら取らなかった。

この年になれば1つの卵もムダ死にせさられん!というどん欲さもあるが、なにより夫の緊張感及び参加している感が薄れてきたことが問題だ。
IVFの3ヶ月前から禁煙が望ましいとクリニックのパンフに書いてあるのを見せつけ、タバコもどきで頑張らせたのはすでに過去。採卵の日に採精して以来、出番のない夫はすっかり普通の喫煙者に戻っている。ときどき「今日何度?(体温)」「いつ病院?(挨拶がわり)」とか聞く程度で、まあ自分の調整とは関係がない。いわゆる他人事になりつつある。いかん! 
何しろ1年以上も毎月AIHを重ねてきた。毎月小さな容器に採精させてきた。我が家は毎月土用の丑の日があった。あの緊張感のある期間は、ささやかながら夫が治療に参加している時間でもあったのだ。
それが、IVFに入った途端に最初の1回のみで、あとはお休み→移植→お休み→移植で、すっかり蚊帳の外である。今後、また採卵ってことになったとしても、ただのダメ精子に戻っていそうだ。AIHで頑張ろうってことになっても、あの小さな容器に収納することもできなくなっているかもしれん。

今後も子供を望み続けるのだったら、年に一度健康診断で採血するように、数ヶ月に一度容器に採らせないといかん! と思うのだった。また精子精子書くと、エロコメントがスパムで入って来ちゃうんだけど(笑)、これは言わせて! 不妊治療してるから運動率がどうだとか調べることになって、基準値がわかるわけだけど、普通にサクっと妊娠出産している夫婦はそんなの一生調べないわけですよ。治療してない夫婦の成績はものすごくいい!っていう可能性もあるわけで、みんな実は10億で全員高速直進してるのかもしれないじゃん。中の上くらいだと思ってたら、それは不妊治療している人たちの中だけであって、実は下の中かもしれません。ええ、曖昧な書き方でわけわからないと思いますが、なんとなくニュアンスで読んでください

そう、そしてこのまったりしたIVFの間延び期間。私たち夫婦にやる気を出させるもの……それは……容器 初心に帰らせてくれるもの……それは……あの小さな容器 
しかも、移植周期のAIHは二段階移植的な効果もあるっていう噂もあるし、うっかり功を奏することだってあるかも?? でも、移植周期のAIHって助成金の対象範囲に入らないよね……。問題はそこだわ。

↓長く続いた治療期間のスパイスに、小さな容器を夫に与えてみよう。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 医療費控除で思う。 | トップページ | 子供を持たない人生。 »

凍結胚盤胞移植2(自然周期)→中止」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、またまた勉強になりました
もし、自然周期で採卵した卵ちゃんを戻すなら、
道しるべの卵胞でAIHができるかもしれないなんて、
なんてお得なんでしょう
治療方針の違いで出来ないかもしれませんが、知っていれば提案!?することもできますよね
また、可能性が増えたみたいでなんだか凄くうれしくなりました、有難う御座います

今日でプラノバールが終わり、4日後にはリセットして今度はクロミッド処方で挑むようです

その頃にはルミコさんの卵ちゃんが無事帰ってきてるといいなぁ

投稿: kurosu | 2010年1月28日 (木) 16時22分

私も今日、久々に容器もらってきました(^_^;)そして採卵は月曜日に決まりました。ルミコさんは胚移植ってことは分割して3日目くらいの卵を移植するってことですか??無知ですいません。私は旦那と相談の結果、胚盤胞移植することに決めました。もし卵が胚盤胞まで育たなかったらキッパリ諦めがつくからです。あ~採卵どんな感じなんだろう…不安です(>_<) 次こそルミコさんにベビちゃんが授かりますように☆

投稿: リオ | 2010年1月28日 (木) 23時49分

kurosukeさん>>そうなんですよー。先生からは積極的にすすめられるわけじゃないですが、「aih併用可」って貰った用紙に書いてあります。そうなると、排卵日にAIH、その3日後にSEET法、さらに2日後に移植ってカテーテル三昧で忙しいですけどね

リオさん>>いよいよなんですね〜。私は、11月の採卵で2つの胚盤胞が出来て、そのうちの1つは4日目胚盤胞(12月に移植して陰性でした)で、残ったひとつの5日目胚盤胞を凍結していあるので、今回それを移植します。私のクリニックでは、基本的に胚盤胞まで培養なんですよ〜。私は4個採卵だったんで、キレーに50%の確率でしたね〜〜。

投稿: ルミコ | 2010年1月29日 (金) 09時20分

ルミコさん、こんばんは
自然周期だとAIHも出来るんですか!知らなかったと言うか、移植はまだまだ私には未知の世界です
今、誘発している卵ちゃんが頑張ってくれますように数が少なくても採卵しないとフォリスチム代金がパァーですもんね

投稿: ノリータ | 2010年1月29日 (金) 19時15分

ノリータさん、こんにちは!
自然周期と低刺激周期ならAIH併用できるみたいですよー。早くノリータさんにもあのセレブ採卵を味わってほしいわあ。
フォリスチム、自己注射のほうが実は値段高いのかしら……? なんかそんな気がしてきた。

投稿: ルミコ | 2010年1月30日 (土) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医療費控除で思う。 | トップページ | 子供を持たない人生。 »