« 帰ってきました。 | トップページ | 男の子に想いを馳せる。 »

陰性だった意味。

年末の化学流産という名のモタモタしたリセットで調子が狂い、そのままお正月に突入したかと思いきや、完全予定外の帰省となり、戻ってきた今日はいったい周期何日目なのかもうわからない(笑)。
久し振りに体温を測ってみたところ、低温の36.42だったので、そうか、まだ排卵前かと数えてみたらD14だった。
またしても漢方も飲まず、体温も測らず、ブログも更新せずで、完璧に治療のことが頭から抜けていた日々でした。本当の意味で「リセット」できたような気がする。

葬儀で里帰りしておいて、楽しかった、なんて言ってはいけないのかもしれないけれど、95歳の祖母のまわりには15年ぶりに孫全員が集まって、それはそれは賑やかで、笑いあり涙ありのあったかい時間だった。
道中、姉と2人で話していて、祖母が「おばあちゃん」になったのは、52歳のときだったということに今更ながら気づいた。姉の年齢が、祖母の「おばあちゃん」としての歴史であり、43年間もおばあちゃんと呼ばれてきたわけだ。たくさんの孫や曾孫に囲まれた最期は、私には決して手が届かないものだと思うと心に空いた穴から冷風が吹き込むのだけど、祖母は祖父を見送り、そして何よりも大切に思っていた長男を3年前に見送った。大切な人を見送らなければいけない悲しさを何度も味わいながら天命が尽きるその日まで、前向きに日常を過ごしていた祖母は、やはりとても強い人だったと思う。何しろ、亡くなる前日の元旦はみんなと一緒に自分で箸を持っておもちを食べて、亡くなった日の朝も最後の力を振り絞って自分でトイレに立ったというのだから、ホントにすごいと思う。
同時に人の命って神秘的だなあと思う。

いろいろ思うところはあるのだけど、ひとつ言えることは、お別れに行けて良かったということ。もしも年末の判定で陽性が出ていたら、この時期に雪深い故郷へ帰ることはできなかっただろう。結果的には、妊娠していなくて良かったなと思えるのだから、悲しかった結果も私にとってはひとつの「天命」というところだったんだなあ。

「一期一会。今日が最後だと思って大切に過ごす」という祖母の口癖を胸に刻み、私は私のできること、やるべきことをやりますか。
私の2010年、始動します!

↓ひとつひとつの出来事に意味があるんですね。これが最後と思って、治療も頑張りましょう!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーの3週間お試しセット、便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくオススメです!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!


↑マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね! ルイボスティーもクセがなくてまろやか味です。 私はココのをリピート中。

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 帰ってきました。 | トップページ | 男の子に想いを馳せる。 »

IVFお休み周期」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは。
そしてお帰りなさい^^

陰性だった意味か・・
う~ん、深いな。

悲しく辛い結果に終わった前回のルミコさんの挑戦も、そのおかげ(?)で、お祖母さまとのお別れが出来たとしたなら、、
これもまた意味のあることなんでしょうね。。。
強く気高く優しかったお祖母さまが、これからはお空から見守ってくれますよ、ルミコさんのこと^^
そういった意味では、ルミコさんは今、とても強い力を得たのかもしれません!
ついに始まったルミコさんの2010年。
その力と共に、頑張って行きましょうね!^^

ところで、先程メールしました。
お時間あるときにでも、ちらっと覗いてみてください~

投稿: 未来 | 2010年1月 7日 (木) 11時51分

ルミコさんにかわいい赤ちゃんが授かりますように!!
いつも一緒に笑ったり泣いたりしながら応援してます!!!!!

投稿: | 2010年1月 7日 (木) 15時50分

ルミコさん、こんばんはルミコさんはやっぱりすごいな私だったらすぐヤケになりますからね陰性だったら…誘発見送りってだけで、ふてくされてるのに誘発が無理なのは、卵巣が腫れてるからで仕方ないんですがね先生は全く悪くないんで…

投稿: ノリータ | 2010年1月 7日 (木) 20時13分

未来さん>>メール拝見しましたあ あとでゆっくりお返事しますね〜 後から考えると、これで良かったのかもなあって納得できることってありますよね。そうやって自分を納得させているとも言えるけれど。空にひとり味方が出来たと思えば、悲しいけれど頑張れるような気がします!

名無しさん>>ありがとうございます。そういう未来が用意されていたらいいなあ〜

ノリータさん>>卵巣が腫れてるんですか〜。私もちょっと怪しいんですよね。でもせっかく誘発するんだったらベストの状態のほうがいいですよ! せっかく戦闘態勢に入ってたのに気が抜けちゃいますね

投稿: ルミコ | 2010年1月 7日 (木) 22時18分

ルミコさん、こんばんは~

私の祖母もルミコさんのおばあさまと同世代で入院中です。
昨年は赤ちゃんが来なかったけど、祖母のお見舞いに数回いけたからこれはこれでよかったな~って思います

今年もボチボチとがんばっていくぞ~

投稿: なお | 2010年1月 7日 (木) 23時21分

ルミコさん、ありがとうございます次のクリニックは来週の水曜なんですが、卵巣の腫れがひいてるといいなぁ〜ルミコさんの言う通り、ベストな状態で誘発のがいいですよね!ヤル気や努力ではどうにもならない世界ですもんね

投稿: ノリータ | 2010年1月 8日 (金) 09時59分

なおさん>>離れて暮らしていると、お見舞いに行っても別れ際がつらいですよね でもこの年齢で祖母がいたっていうことは幸せだな〜。今年もボチボチで頑張ろうね!

ノリータさん>>ホント、思うようにいかなくてやんなっちゃいますよね〜。私も次の移植周期が始まるのが怖くて仕方ありません……。よい経過になるといいですね!

投稿: ルミコ | 2010年1月 8日 (金) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきました。 | トップページ | 男の子に想いを馳せる。 »