« 庶民派誘発開始。 | トップページ | 燃え尽き症候群。 »

もしも。

D7、36.61。これでも低温期。
今日もこれから注射なのであります。

連休中、我が家のモメゴトと言えば、夫のバイクを売るか否か。
夫はなんでも大きいものが好きで、結婚後、「大きい車、大きいバイク、大型犬」を欲しがり、今後のことを考えて「大きい車」を選択した。そして、その後なんだかんだと理由を付けて、中くらいのバイクを買い、超小型犬を迎えた。
しばらくはそれでなんの不自由もなかったのだけど、治療もマックスまで来て貯金に手をかけている上、このご時世、反エコの大きい車は肩身が狭く、税金も高ければ保険も高く燃費も極悪、おまけにガソリンはハイオクで満タンにすると90リットル 修理やパーツの取り寄せだのでかなり手をかけているので、バイクを手放してそっちのお金に充てたらどうよ というのがそもそもの私の提案だった。
ちょうど4月から職場で移動があり、バイク通勤ができなくなり、動かす機会もめっきり減った。私は移植だなんだで、バイクの振動なんてもってのほか。そうなると、休日にひとりで遠くまでツーリングに行きたがるわけです。

実は、そっちのほうがイヤなんだよね。お金云々なんてホントは後付。
最近2度目のIVF周期に入ったことで、夫はまた「子供が産まれたら……」という夢をちょいちょい語るようになった。私は逆に、2度目のIVF周期に入ったことで、リアルに夫婦2人だけの未来について考えるようになった。これが無理だったら、もうそろそろ諦め時なのかもなって心も体も思うから。
そうなったときに、夫が急にいなくなったりしたらどうしよう? と、今まで考えもしなかったことを思うようになった。私自身も若い頃、バイクはよく乗っていて、今までに3台乗り継いで、その後車の免許を取ったのですべて手放した。当時はあまり思わなかったけど、今は年を取ったせいか、自分が車を運転するようになったせいか、バイクが怖い! 一緒に事故るのならまだしも(?)、夫ひとりでっていうのを想像すると怖い・・・。そんなことまで考えるようになった自分にも結構うんざりもしたりして。

もしも子供が授かったら、バイクの出番はさらになくなるだろう。
もしも子供が授からなかったら、2人とも同じくらい長生きしないと。
もしも夢が叶わないのだったら、楽しみのひとつを奪うのもかわいそうなのかな。
もしも、もしも、もしも。もしもの話には、もう飽きたよ。
そんなことをグルグルと考えて、結局結論はでないまま。

↓料理とか掃除とか家庭菜園とかが趣味の夫だったらいいのに。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

↑我が家のように男性不妊の可能性がある場合は、ココが買いやすいですね。

↑1000円でお試しはお得ですね〜。私も遅ればせながら葉酸サプリ飲み始めました!

|

« 庶民派誘発開始。 | トップページ | 燃え尽き症候群。 »

IVF(クロミッド+ゴナピュール)→中止→AIH」カテゴリの記事

コメント

もしもの話、よーくわかります(T_T)
悲しい程、わかっちゃいます、私。

私も多分、いつか諦めなきゃいけない気がしてならないのです

同級生が二人目を妊娠したそうです。
彼女は片側の卵管がつまってるのに、何の治療もせずに二人も自然妊娠してます。


もう治療を続ける気力がないです
友人の幸福を祝えず落ち込む自分にも嫌になってます。


投稿: ノリータ | 2010年5月 7日 (金) 11時00分

ルミコさん、こんにちは。ようやくGWが終わって、「どこへ行っても家族連れ」という眩しい光景が落ち着きますね。なーんて、普通なら楽しい時がそう感じられない自分がイヤだなあ(^-^;)。GW中にリセットしたので、病院が休みで注射も開始できず。今周期はなんの手も打てない空しい期間となりそうです。

ルミコさんのご主人は「子どもが産まれたら」という良い方向への「もしも」を考えるとのこと。主人があまり熱心でない私から見ると、ちょっと羨ましく感じます。ルミコさんの心のうちと違うというのがプレッシャーやストレスになることもあるかと思います。でも、まずはこの周期を穏やかな気持ちで過ごせるといいですね。頑張りすぎず悲観しすぎず…。とても難しいですが、そんな精神状態を保ちたいものです。

投稿: ぱぽるか | 2010年5月 7日 (金) 12時11分

ルミコさん、ダメですよ~
もしも・・・を考えたら落ち込むばっかです。
今日は朝から近所のお寺に子授けのお願いに行ってきました
ブログを見てるとみなさん結構いってらっしゃるようで...ご祈祷まではしてもらいませんでしたが、お守りを買ってきました
私も、もうすぐリセットです!
お互い気持ちを切り替えて前向きに考えましょう

投稿: kurosuke | 2010年5月 7日 (金) 14時24分

ノリータさん>>こんばんは! 連休後半からメールの調子が悪くてお返事送れてなかったみたいです。ごめんなさい 治療に向かう心って、結構簡単に折れちゃうもんですよね。心の中では何を思っても自由だと思うので、いっぱい毒づいて運のなさを嘆いちゃいましょう! 高齢でも自然妊娠して出産に至る人がたくさんいれば、それはそれで心強い面もありますよ〜

ぱぽるかさん>>こんばんは。そうなんですよね〜、ストレスは排卵を妨げるって言うし、楽しく過ごしていたいんですけど、つい考えちゃうんですよね〜〜。頑張りすぎず諦めず、難しいですけどせっかくのチャレンジですからベストの状態でいたいと思います。

kurosukeさん>>良いもしもを考えられればいいんですけど、なかなか大変です うちはクリスチャンの家庭だったのでお守りとか持ったことがないのだけど、なんかそういうのもいいなあ 気持ちも新たに願いがまっすぐに見えそうで。

投稿: ルミコ | 2010年5月 7日 (金) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庶民派誘発開始。 | トップページ | 燃え尽き症候群。 »