« 小休止からの再開は。 | トップページ | メジャーなマイノリティ? »

気持ちのリセット。

D2、36.49。ものすごく規則正しく昨夜リセットしました。
前回のD1から数えてぴったり2週間で排卵、そのぴったり2週間後でリセット。
薬も注射も何にもなしで、卵巣も平常心を取り戻したのでしょうか。

そんなわけで、今日から新しいスタート。
ほかにもいろいろ今日から新しくなっていて、まずクリニックも新しくなり予約方法が一新。
今日から開始だったので、早速ネット予約を試みたのだけど、いやあすごいシステムです!
ここではうまく説明できませんが、とにかくすごいです。
たかが予約、されど予約。いろんな都合をやりくりして頻繁に、そして唐突に決まる通院日。こうだったらいいのに……ということが実現されています。
30分間隔の予約なのだけど、その中でも自分が何番目なのかがわかる!たとえば9時の枠の1番目ならジャストに行かねばだけど、9時枠の5番目なら10分待ちくらい? と予想できる。しかも、診察なのか採血なのか注射なのか検査なのか、大まかに診察内容を選んで、生理開始日も送信! 要するに何日目の何のための通院なのかがすでに伝わっている状態。
ここまでシステマチックになりつつ患者の心に寄り添った予約システムは、そうそうないだろう。感動!
けど、選択項目が多くて、もたもたしてたら予約枠がリアルタイムで埋まっていくしで(笑)、昔のチケットぴあみたいな状態。大変!大変!

あと、私のパソコンシステムも新しくなりまして、こちらも最新最速。週末は環境を整えるので大忙しでした。お休み期間はせっせと浪費に励んでいたようなもんです しかもでっかい出費!

パソコンが新しくなるため、デスクまわりの大掃除していて、ちょうど2年前に友達からもらった手紙を見つけた。2つ年下の彼女が結婚したときに貰った手紙。結婚した人に手紙を贈るんじゃなくて、貰ったっていうところが今思えばちょっと珍しいと思う。
20代の真ん中ごろに出会った友達で、結婚に至るまでの状況が私たち夫婦ととてもよく似ていて、私も彼女も20代のころから同じようなどうしようもない状態に絶望していて、それでも日々をただ過ごすというノーフューチャーな時間が長かった。

「ルミコと会わなくなっても、どうしようもない状況になるとルミコはどうしてるかなあとか思い出してたよ。だから結婚の報告を聞いたときには、一瞬光が差し込んだような気持ちになって、幸せになって!お願い!って思った。ルミコの幸せは私の希望だったよ。結婚したからすべて好転すると思うほど楽観的ではないけれど、私にもそんな日が来たらルミコに一番に知らせたいと思ってたから達成できて満足!」

ああ、そうだったなあ。昔のほうがもっと苦しかったし、もっと未来が見えなかった気がする。そのころのことを思い出すと、どんでん返しが起こって今の状況があることをとても幸せに思えるし、欲が出たんだなあ〜って思う。
どんなステージにいても悩みとかはあるもので、幸せの延長線上にプラスアルファを求めてる今の私なんて、悩みって言っても悩みじゃないかも? こうなったらもっといいのにな〜って願ってるだけで、たいしたことじゃないじゃん!なんて思えたりして。ときどき、そんなふうにグルグルした気持ちをリセットするために、これはとっても大事な手紙だなと思った。

↓まあ、痛くてしんどいことには変わりないけどさ。明日何が起こるかってみんな平等にわかんないもんだ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

|

« 小休止からの再開は。 | トップページ | メジャーなマイノリティ? »

IVFお休み周期」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、ケチ子と言います。
私も今年40歳で、不妊治療中です。
4月に子宮筋腫・卵巣腫瘍・卵巣癒着の腹腔鏡手術を受け、今は休憩中です。
来年から体外受精にステップアップしようと考えています。
お気に入りに入れさせて頂きます。
よろしくお願いしま~す

投稿: ケチ子 | 2010年7月 6日 (火) 09時08分

おはようございます。
今日で39歳になってしまいますた。
こないだの検査で、黄体機能不全(これは知ってる)プラス高プロだったことが発覚。不妊専門病院に転院していきなりパンチくらいました。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
私にも最悪の時期に励ましあった友がいます。
いま2人、妊娠してます。彼女たちの幸せを心から祝福してます。いつか私もそっち側に行って、一緒にまた泣いたり笑ったりしたいもんです。

投稿: きな | 2010年7月 6日 (火) 10時56分

ルミコさん、こんばんは

新しい予約システムすごいですね~
でも新幹線通院している私にはちょっとでも遅刻が許されないので緊張の日々が続きそうです

今周期はお休みなので、未だにのんびり構えてますがついていけるかな~

投稿: ノリータ | 2010年7月 6日 (火) 19時27分

ルミコさんの話を読んで、思い出しました。確かに昔のほうが苦しかったです。
10代は心休まる場がなく、20代で6年付き合った人と別れ、人生終わりだと思ったこと。(んなことで終わるわけがないのに) その6年後、出会ったのが夫です。
今日、2度目の移植でした。夫からまったく何の言葉もなく、「つらい思いしてるのは、いつも私だけ!」と当たってしまいました。夫との温度差を感じてしまう。
一言「どうだった?」だけでも、救われる気がする。治療続けることで、気持ちが離れていきそう。でも、思い直して、もう一度考えてみます。


投稿: ジス | 2010年7月 7日 (水) 01時49分

ケチ子さん>>はじめまして。たくさんの手術大変でしたね。来年からのIVFに向けて、体調が整っていきますように。お互い頑張って進んでいきましょう。

きなさん>>お誕生日おめでとうございます!(1日遅れました!)黄体機能不全も高プロも薬で改善しますから、見つけてもらって良かった〜〜って思っときましょう 親友だからこそ同じステージで一緒に笑ったり泣いたり悩んだりしたいって思いますよね。早くそういう日が来ますように。

ノリータさん>>そうだ!確かに遅刻できなくてどきどきする〜〜。順番飛ばされた場合どうなるんだろ? 以前のクリニックではよく飛ばされてました(順番券だったので、家に帰ってまったりしてて)。そして私もお休み周期っぽい流れに……

ジスさん>>そうなんですよね〜。若いころは若いころなりにいろいろあって、決して戻りたいとも思えなかったりして どんな場所にいても結局悩みって永遠にあるんだと思います。夫婦はいろんな意味で「平熱」が続いてるんでしょうね〜。うちは「どうだった?」って言われすぎるので逆の温度差があります(笑)。

投稿: ルミコ | 2010年7月 7日 (水) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小休止からの再開は。 | トップページ | メジャーなマイノリティ? »