« 治療と仕事。支えてくれる人。 | トップページ | 治療で痛いものランキング。 »

なりゆきまかせの新周期。

採卵周期は早くリセットするとか言われつつ、几帳面にも採卵からちょうど2週間で、今日リセットしました。
もっとすごい昔の話みたいに思えるけど、採卵って2週間前だったのね。

先日のカウンセリング&診察のときに院長からは、「培養士からも聞いたと思うけれど、少し違ったやり方も考えつつ、次は自然(排卵)で見ていきますから、生理が始まったら10日目くらいに来てね」と言われた。
その違ったやり方ということで提案されているのが「シリンジポンプ法」というもので、装置の台数が少なく管理が難しいので、もううちのクリニックでしかできない特別なものらしい。
注射器を使わずに、シリンジポンプという装置を使って、より自然に近い方法で排卵誘発をする方法で、培養士さんに聞いたところ、10センチ角くらいの箱型の装置を数時間身体につけるらしい キャー 
卵巣反応が弱い人向けらしいので、クロミッドじゃあもうすっかりビクともしなくなった私は試す価値があるかもしれない。注射だと副作用が出るし、排卵も遅れがちなんだよね。すんごい頭痛を我慢したのに卵胞1コとかガックリだし。

ただしそのポンプが人気アイテムらしく、希望しても全員ができるわけではなく奪い合いらしい 会社勤めの人とかはできないよね、身体になんか箱をぶら下げて(?)出社とか。
夫はやってみれば?と言ってますが、ちょびっと怖い  1コしか採れなくても金額が倍になるのも悩みどころ。1万が2万じゃないもんね、15万が30万  だったら自然周期を2回やったほうが効率的?? とか、思っちゃう。刺激して4コとか採れるんならね、アリなのだが、超低刺激じゃあそもそも無理よね〜。

とりあえず、今周期はどうなるのかよくわからず、D10で診察して卵胞が育っててE2も出てれば採卵になるかもしれないし、今ひとつならAIHでもやっとくか? という感じ。自力タイミングよりはAIHのほうが黄体補充あるし、夫の状態もさらに悪くなってないかチェックできるからねえ。
なんにしても、なりゆきまかせということで、新しい周期がスタート!

↓なるようになれ!もう知らん!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑妊娠前から飲んでおく定番サプリの葉酸。注文してから袋詰めして発送してくれる新鮮さがウリです。メール便発送もありがたいですね。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

|

« 治療と仕事。支えてくれる人。 | トップページ | 治療で痛いものランキング。 »

IVF(完全自然排卵周期)→E2上がらず採卵中止」カテゴリの記事

コメント

箱型の装置を体に着けると卵が育つんですか?なんか不思議…
私は今日、治療の相談をしに病院に行ってきました。次の周期に通水してから人工授精することにしました☆
全然、期待しないですけど(笑)

投稿: リオ | 2010年8月30日 (月) 13時57分

リオさん、こんにちは。
私もその装置を見たことがないので、謎がいっぱいです でも貼り薬でもホルモンが補充されるくらいですからね〜。
私は2回目の通水後のAIHで陽性でましたよ〜! 期待しないけど期待できる!みたいな感じで気楽に行ってみましょう!

投稿: ルミコ | 2010年8月31日 (火) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 治療と仕事。支えてくれる人。 | トップページ | 治療で痛いものランキング。 »