« そんなときはこう言うのよ! | トップページ | 一線を越えた日。 »

今年の漢字一文字。

D22、36.97。高温期8日目。
それにしても私の体温はその気になりやすい。前周期までは36.7ぐらいが最高で、すんごい低かったのに。ルトラールの暗示にかかっているのであります。それともホントにルトラールがすごいのか?
体調的には何にもない、高温期の折り返し。

またやってきた今年の一文字の季節。
このブログを始めてから、この話題が巡ってくるのは早3度目。ふう〜〜(遠い目)。
治療を始めて1年目は「願」だった。
自分の身体の実力も未知で、手探りで始めた治療の期間。「無事終わりますように…」「痛くありませんように…」「体温が高温でありますように…」と、あっちでもこっちでもお願いお願いと言い続けた1年だった。ちっさいことでいちいち願われて、神様もさぞ忙しかったことだろう。

2年目は「耐」。
流産の恐怖に耐え、その後心が折れそうになりながらも耐え、ステップアップの経済難にも耐え、注射の王様の連打にも耐え、悪い検査結果にも耐え……。痛い・怖い・つらいのグレードアップにもとにかく耐え続けた上に、年の最後は初移植の化学的流産というなんとも言い難いフィナーレだった

さて、3年目の今年。
私の中での一文字は随分前から決まってますが、ひとまず今年の治療をまとめてみます。

1周期→12月に行なった凍結胚盤胞移植が化学的流産に終わったため、ピルで子宮&卵巣お休み周期。
2周期→ピルが効きすぎて、排卵が遅れたため移植中止。
3周期→ホルモン補充にて凍結胚盤胞移植。βhcg0.5にて陰性判定。
4周期→採卵準備周期。ピルで卵巣を休ませるため排卵ナシ。
5周期→採卵2回目トライ。ゴナピュールで誘発するも、E2が上がらず当日採卵中止でAIHに切り替え。βhcg38で化学的流産。
6周期→クリニック移転につきお休み周期。
7周期→クリニック移転で採卵できないためAIH。陰性。
8周期→完全自然周期で採卵。受精したものの分割始まらず終了。
9周期→完全自然周期で採卵トライ。E2上がらず、卵胞もしぼみ、採卵当日中止。
10周期→完全自然周期で採卵トライ。E2上がらず、卵胞もしぼみ、採卵中止。
11周期→完全自然周期で採卵トライ。E2微妙ながら採卵してみるも空胞にて終了。
12周期→完全自然周期で採卵トライ。卵胞1コにつきE2が400越えで期待するも、排卵済みにて当日中止……AIHに切り替え。今ココ。

ん〜〜〜、まとめを書く前までは「待」だと思ってたんだけど、こうして書いてみると「休」でもいいみたい 基本的には、IVFをやろうとしてるんだけど、クリニックの移転で待たされたり、E2が上がらなくてできなかったり、いやあ、待った待った!特に後半のダメっぷりは、我ながらうんざりします 
「赤ちゃん待ち」どころか、「卵待ち」よ! こうやって書き連ねると、まあ大変ねって自分でも思えるんだけど、実はなんにもしてないんだよね。採卵中止の周期って、2回しかクリニック行ってないし、排卵もないようなもんだからボーっと普通に次の生理を待ってるだけで……あ!「リセット待ち」もあった! 待ったわあ……。そんで、休んだわあ……。1年の半分はお休み周期じゃん。
そんで、6回の採卵トライの中で3回が当日中止って(笑)もういっそ笑えます。私のサンドウィッチが3回もムダになっとります!(余談ですが、うちのクリニックで採卵のときに出るサンドウィッチは、近くのレストランから配達されてるのです)

追々、治療費についてもまとめていこうと思ってますが、何しろ今年は待って休んでの繰り返しだったので、たぶん全然使ってないんだろうな。使ってやるぜ! と思ってても、使わせて貰えないってこともあるなんて、不妊治療……恐るべし。

↓待ちたくないけど待てる女が集合!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

|

« そんなときはこう言うのよ! | トップページ | 一線を越えた日。 »

IVF(完全自然排卵周期)→排卵済でAIH→化学流産」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは。

「待」は結構つらいですよね。何もしていないから楽ということは決してなく、何もせずにいることの不安がどんどんつのるのだと思います。私など、日々の夫の帰りを待つことさえ「まだかまだか」「何かトラブルでもあったのか」と考えがち。先が見えない状態で待つのが本当に苦手です(^-^;)。こういう思考は各種ホルモンのために良くないと、頭ではわかっているんですけどね〜。

今年最後の周期が急遽AIHに切り替わったとのこと。でも、ルミコさんはその時その時の状況に応じてできることはされてきたのだと思います。E2は良い数字が出ていたとのことなので、穏やかに待って良い結果に繋がるといいですね。

来年は「待望」の「待」にしたい!

投稿: ぱぽるか | 2010年12月10日 (金) 15時13分

ぱぽるかさん、こんにちは。
「待望」の「待」かあ〜!
なんだか、ぼやーっとただ何もせず待ち時間だけが増えていき、私は何を待ってるんだろう?ってわかんなくなった1年でした。
目に見えないものを待つってしんどいですね。目に見えないからこそ期待もあって最初はワクワクするのだけど、だんだん待ちたくないのに待たされてる!って感じになっちゃうんですよね。
ぱぽるかさんのご主人、愛されてる〜

投稿: ルミコ | 2010年12月11日 (土) 09時18分

ルミコさん お久しぶりです♪
私は9月に2回目の移植をして撃沈(;_;)
立ち直るのにだいぶ時間がかかってしまいました
その頃から仕事が忙しくなってしまったのでその後はお休みして今に至ります
でも年が明けたら仕事も落ち着くのでまた新たな気持ちで頑張ろうと思います!ちなみに私の今年の漢字は『挑』かなぁ…
今年不妊治療を始めたし仕事の環境も変えたので
そして来年はぜひ夢を実現させたいので『叶』になるといいな(^O^)/

投稿: 稲 | 2010年12月11日 (土) 18時34分

稲さん、こんにちは。
なかなか卵が採れないと、移植して撃沈したらスムーズに行った月の数倍ダメージがありそう……と覚悟をしつつある私です。
来年に向けて、とっても前向きで明るい稲さんにパワーをわけてもらいました
私も夏ごろから治療の停滞具合と反比例して仕事が忙しくなって、去年までとは違う治療ライフとなりました。
新たな気持ちになれるって大事ですよね。

投稿: ルミコ | 2010年12月13日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなときはこう言うのよ! | トップページ | 一線を越えた日。 »