« 着地点を探して。 | トップページ | ん? ビタミンEで排卵できるの? »

高齢出産で生まれた子の未来。

土曜日に今年2度目の診察に行ったものの、卵胞の大きさが変わってなくて、「今月はお休みにしましょう。来週末くらいにまた来てください」と言われ、今周期が終了
前周期のがんばりで、ホルモンバランスが崩れてるのでしょうか。
ま、バランスが崩れてなくて予定通りの排卵だったら、どっちみちクリニックのお休みにひっかかってたわけだから、まあいいけどさ〜。
早速の中止始めです
今月は排卵ナシなのか? と思っていたら、診察の次の日からわかりやすく高温期に入り、基礎体温表だけ眺めていればなんてことないフツーの周期。わけがわからん!

さて、新年早々ではありますが、昨日伯父の葬儀に参列してきました。
父の姉の夫。要するに義理の伯父? 
伯父・伯母には娘がひとり。私の一歳上で、私と姉にとっては唯一の年の近い従姉妹になるので、小さい頃から仲が良く、夏休みになるとお互いの家に泊まりに行ったり、3姉妹のように過ごして来ました。
従姉妹は20代のときに嫁ぎ、現在はご主人と高校生の娘と小学生の娘がいる、ごくごく普通の4人家族。40代前半である私たちの年齢は、両親を見送る年代に入っているのかもしれないけれど、彼女のお父さん、要するに伯父さんは、91歳でした。

そう、彼女は43年前に高齢出産で産まれた子。
当時、お母さんは40歳、お父さんは48歳。40数年前の初産での高齢出産が、どれだけマイノリティだったのかということは、なんとなく想像がつくと思う。待って待ってやっと授かった一人娘は、溺愛されて甘やかされるのとは真逆で、とても厳しく躾けられ、その反動で今はジャニーズにハマっていると言っていた(笑)。

今だって高齢で出産を望むとき、成人したとき還暦なんて、とか、子供が働き盛りのときに親の介護が…とか、嫁に出すときに定年していてお金がない…? とか、いろいろ妄想したり、外野からヤジが飛んだりするんだもの。当時伯母さんや伯父さんはどんな思いだったんだろう? 
久しぶりに会った従姉妹の話によると、自分が高校を卒業する頃に定年退職した伯父さんは、その後、趣味の農業や俳句の勉強をしながら、のんびりと夫婦でロハスな生活を楽しんでいたそうだ。80代と90代の両親は、大きな病気をすることもなく、もちろん介護も必要ないまま時は過ぎ、今年の元旦には孫たちと一緒に食事を楽しんで、その2日後に静かに亡くなったとのこと。
昨年亡くなった私の祖母(95歳)の最期ととてもよく似た、静かで幸せな旅立ちに思えた。

私の母は、20代中盤で姉と私を産み、当時ではごくごく普通のスケジュールだったけれど、未だ孫の顔は見られない  高齢の両親の元に産まれた従姉妹は、割と早くに自立してステキな人と結婚し、カワイイ娘にも恵まれて、ちゃんと両親に孫の顔を見せることができた。ん〜、私たちも頑張って健康に気をつけて暮らしていれば、孫の顔まで見られるかもしれんな! と、励まされたのでした

不妊治療に向き合っている時間は、いつだって子供が生まれたあとのこと、ちゃんと迎えて育てていけるかどうか、具体的に妄想する。妄想してその日のために備えているとも言える。産んだことも育てたこともないから妄想しかできないけど、いつまで子供を待てるかどうか、私は今日も考えているよ。

↓もういっそ欲張って孫の顔まで見よう!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

|

« 着地点を探して。 | トップページ | ん? ビタミンEで排卵できるの? »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

昨年、仲間内の忘年会で、酔った友人が、恋愛感の話をしだし、そこから結婚話をし始めました。(友人は独身で30歳)

「早く結婚したい!だって高齢で子供できても
子供が可哀想だもん!」と・・・。

私は飲んでる酒のグラスがピタっと止まりましたー(笑)
さらにショックなのが、私の不妊治療を知ってる友人が「わかるー!」と、言ってたのを聞いた時は、さすがに凹みました。
そう思ってたんだ・・・・と。

でも、人は人ですよね。
最近、心が繊細になってしまってます。

でも・・・・・ルミコさんのお話を読んで、
その凹みが癒されました

 後、数日で私も40代の仲間入りです!
 
昨年12月、私も卵胞が大きくならずなのに、先生は6回目のAIHを明日やりましょう!と言ってきましたが、私が断りました
(以前も12ミリなのに・・AIH.今回も間違いなくドブにお金を捨てるようなもんだと・・
この先生大丈夫?と最近疑問になってきちゃいました

だからルミコさんの先生は、いいなあ・・と
思ってしまってます。ちゃんと判断してくれますよね。

 とにかくリセット昨日したので、新たな気持ちでがんばります!

 なんだか長文すみませんでした!

投稿: なおみん | 2011年1月11日 (火) 16時07分

なおみんさん、こんばんは。
私も、「高齢で子供ができたら子供がかわいそう!」と思えていたら、もっと早く結婚してもっと早くクリニック通いを始めてたのかな〜と思いますが、残念ながら(?)未だにそういう思考がないようで、ましてや30歳のときなんて、まったくそんなことを思ってませんでした! 誰もがそう思っているわけじゃないんで大丈夫(?)です
私は、伯父の葬儀に出席して、初めて伯父と伯母の年齢を知って、高齢出産だったのか〜!と思ったのですが、昔はまったくそんなこと気づきもしませんでした。従姉妹は美人で、伯父さんは寡黙でかっこよくて、伯母さんは明るく面白いキャラクターで大好きでした。

う〜ん、確かに私の先生はサクっと「お金がもったいないから今月はやめましょう」とか言います(笑)。ガクっときますが良心的ですよね、ホントのことだし。リセット=スタートですから、気を取り直してファイト!

投稿: ルミコ | 2011年1月12日 (水) 01時14分

はじめまして。
タイトルに惹かれて読ませていただき、足跡をどうしても残して行きたくなりました。
私は44で、今妊娠中です。5月に出産予定です。
結婚16年目、待望の妊娠。先日女の子と分かりました。
こんな年で産んでしまって、子どもにできることは何だろう・・って考えてばかり。やはりご親戚の方のように、躾をきちんとし、早く自立させたいと思っています。
一人っ子でしょうから、子どもに迷惑をかけないよう、自分のことはいつまでも自分でできる年寄りになりたいと思っています。
こちらで、この記事を拝見し、本当に勇気をいただきました。ありがとうございます。
ちなみに、私は、持病の悪化で不妊治療をやめ、子を持つことをあきらめたときに、ぽっと妊娠しました。不思議ですが、ありがたい気持ちでいっぱいです。経過も今のところ順調です。こんな例もありますので、希望はありますよ。

投稿: ぱる | 2011年1月12日 (水) 14時13分

こんにちは。
いつも元気をもらっています。
私は母が結婚15年目、42歳の時の子供です。私は不幸だとは思ってません(^^)
ただ、若いお母さんや友達親子みたいな関係にはなれず、そういうのに憧れがあるのは事実です。今は年老いて、まぁ娘としては若干手を焼くこともありますが、私の役目として腹をくくってます。私は30歳で現在不妊治療中ですが、もし産めたとしても母の助けは期待できない状況です。
デメリットを並べてしまいましたが、メリットとしてはとても躾が厳しかったこともあり、早くに自立し、社会人として礼儀などしっかりできるようになったことには感謝してます。ただ、子供としては躾も大切だけど、もーちょっと甘えさせて欲しかったなぁ、なーんて。
少しでも参考になれば幸いです。
よい結果が得られることを祈ってます。

投稿: アイ | 2011年1月12日 (水) 19時00分

ルミコさん、あけましておめでとうございます。
私も、孫が欲しいです!(どっちかといえば、子どもより孫が欲しいくらいです)育てる責任のない、ただ可愛い存在の孫を、よれた夫と二人で、眺めたり出来たら幸せだろうなあとか思います!高齢な両親でも、子どもが、恥ずかしいとか嫌だとか思わない、逆にちょっと自慢に思うくらいだと、素敵ですよね!(私にも、小学生のときの同級生に、ご両親がとても高齢だった男子がいましたが、彼が、ちょっとテレながらも、両親を尊敬していることが、すごく伝わってきて、今でも、よく覚えています!)
ルミコさんの、過去の記事を、ちょっとずつ読ませていただきました。
今年は、ルミコさんにとって、ますます、いい年になりますように願っています!私も、できる範囲で、頑張りたいと思います。
記事の更新、楽しみにしています!

投稿: 200512 | 2011年1月13日 (木) 21時17分

ルミコさんこんばんは。
年末に陰性判定で、心身ともにドン底に落ち込み、大泣き、風邪引き、高熱、で顔パンパンに腫れ、ひえぴた貼って、お正月は寝込んでいました。
風邪に立ち向かう自己免疫力も皆無だったのでしょう、しんどい風邪がいつまでも治らず、それでも仕事始めの日からまたフルに働き、最近やっと治ってきました。
不妊治療はしばらくお休みすることにしました。←この答えを出すことも、なかなか勇気がいりましたが、今回の落胆と心身のダメージはハンバなかったので、選択できました。

ところで、先日TVでマツコデラックスさんがお話しされてたんですが、彼(彼女?)はお母様が40歳を過ぎてからのお子さんなのだそうですが、そのことを、「ずーっと母のお腹の中にいたから、こんなに大きくしてもらったんです!」って笑顔で言われてたんです。
私もいつか子供に、ずっと母さんのお腹の中に大事にいたのよ。って言いたいなって思いました。

投稿: ゆの | 2011年1月13日 (木) 22時00分

ぱるさん>>コメントありがとうございます 私のほうこそ勇気と希望をいただきました 私の友人も長い結婚生活を経て44歳で第一子の女の子を出産し、今は1歳になりましたが、親も子供も笑って泣いて毎日大変だけどとても幸せだと言っていました。どうか無事出産の日を迎えられますように!

アイさん>>ご両親、アイさんを授かったときとっても嬉しかったでしょうね〜。そのときのお母様と同い年の私ですが、なんだか温かい気持ちになりました 私が子供の頃は、母が若くても友達同士みたいな……っていうのはあんまりなかったかなあと思います。時代もありますよね〜。今の70代はまだまだ元気ですよ! 厳しかったお母様は、孫には甘いっていうこともあるかもしれませんね。そんな日を楽しみに、お互い頑張りましょう!

200512さん>>新年早々、記事の更新もコメのお返事も滞っている私ですが、今年もよろしくお願いします 今は昔と違って化粧の技術も上がってますから(笑)、子供が親の年齢とかを言い当てる難易度も上がってるんじゃないかと信じたいです 実際、暦の年齢って30歳過ぎるとなかなか当てられないし、年相応がどのくらいっていうのも難しいですよね。お互い今年も良い年になりますように

ゆのさん>>わあ、大変な年末年始だったんですね 心のダメージを脳がキャッチして、身体に休めっていう指令を送ったのかもしれませんね。私も強いダメージを受けると、昼間でも急に眠気が襲って夜まで無意味に寝てたりします。身体ってきっと防衛本能みたいなもの優れてるような気がします。早く心も体も本調子になりますように……。
マツコさんの言葉、確かにそうですよね!卵子は生まれたときからあるんですもんね。高齢で産まれた子はお腹の中で出番を待ってたってことになりますよね。なんだかステキなお話ですね


投稿: ルミコ | 2011年1月16日 (日) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着地点を探して。 | トップページ | ん? ビタミンEで排卵できるの? »