« 妄想と現実のギャップ。 | トップページ | 自動防衛本能。 »

「採卵」と「移植」。

D12で、ようやく移植日が決まった。
ああ、長かった。
2日前の診察では、卵胞は確認できたものの、まだ小さいから2日後か3日後にもう一度来てね、で終了。今日は前回より若干育ったのを確認して、「ハイ、じゃあ来週戻しますよ〜。ホルモン補充していきますからね〜」と言われて、トントンと日程が決まった。

初めての低刺激での移植。どうやらE2は測らず、座薬で黄体補充していってP4がクリアできればそのまま移植に進めるという段取り。あさってからいよいよ膣座薬……白い弾丸祭りが始まる。そして、移植は1週間後で、その2日前にSEET法。

待ちに待っていたはずの移植。いざその日が決まると、なぜか気持ちは複雑だったりもする。
去年1年は採卵トライで過ぎ去って、途中何度も心が折れかけていた。
「採卵」と「移植」。IVFに進むまでは、これはセットだと思ってた。
でも、挑む気持ちは全然違うことがわかった。
「採卵」では妊娠しない。だから「採卵」だけでは何も変わりようがなかった。
採卵周期というのは、できている卵を採ってしまうわけだから、今周期は妊娠しませんよ!ってことで、いわば望む方向といったんは真逆に進むようなものだ。
空胞だったとき。
分割停止だったとき。
良い卵が育たずに採卵未遂で終わったとき。
ただひとつハッキリわかっていたことは、その月は100%妊娠はしないということだった。
皮肉なもんだなと思う。不妊治療って、妊娠への確率を上げるためにしんどい治療に通っているのに、絶対妊娠しないことが生理よりずっと前にわかる。それだけはわかってしまう。
そういう時間が続くと、何も変わらないことに慣れてきちゃうのかもしれない。
失うものなんか治療に費やすお金以外は何もないし。

「移植」は妊娠するかもしれない。だから「移植」では何かが変わるかもしれない。
妊娠か流産か陰性の3つにひとつ。私の年齢だと、実際のところ2・4・4くらいの確率かしら? マイナス確率8割ってすごいんだけど 
凍結できた胚が希望の数だとすれば、今度はそれがひとつずつ減っていく。
ネガティブな考え方だな〜。我ながら、1年ちょいぶりの移植をもっとワクワクして待てばいいのにって思う
しかしこれが、正直なキモチ。
せっかくクロミッドも飲んだことだし、ついでにAIHもやっとく? なんて貪欲に一瞬考えてみたものの、いざ診察室に入ると移植だけでまあいいか……と意気消沈するのは、いろんなことが怖いからなのかな。

↓ま、とりあえずあれこれ考えても仕方ない!採ったんだから戻そうぜ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 妄想と現実のギャップ。 | トップページ | 自動防衛本能。 »

凍結胚盤胞移植3(低刺激)」カテゴリの記事

コメント

白い弾丸祭り・・・ははは、確かに。
(私は密かに「ロケット鉛筆」と呼ぶことにしました。)

ルミコさんいよいよですね。
万事順調に進みますように。
私は先日はじめての移植でした。薄暗い部屋で「はぁーイルカってこのことか~」とニヤニヤ。

あー結果が出るまでドキドキしますね。

投稿: AKT38 | 2011年4月20日 (水) 17時37分

いよいよ移植周期突入ですね。
わかります。移植の方がなんとなく憂鬱になります。
ちょっぴりでも期待できればまた違うのかもしれないですけど、難しいですよね。
クリニックでの3度目のAIHは、卵が成長しなくてあえなく中止。転院する前は一度も中止なんてなかったのに、不思議なものですね。3回トライしてみて1回しかAIHできないなんて。
今日からソフィアCを飲んで、リセットしたら採卵開始です。
勉強開始しま~す!!

投稿: あぃ | 2011年4月20日 (水) 18時59分

AKT38さんこんにちは。
その後、体調などいかがですか?
弾丸は移植後も続くんですかねー。続きそうですよねー、連休もあるし。
判定が電話っていうのが独特ですけど、心穏やかにその日を迎えられますように

投稿: ルミコ | 2011年4月20日 (水) 18時59分

あぃさん、こんにちは!
卵が成長しないで中止ってこと、すごーい何度もあったんですけど空しいですよねえ ソフィアC、私は結構副作用がキツかったんですけど、なんでもないっていう人もいたりして、あぃさんはどっちだろう?
今度こそ採卵ですね! なんでも聞いてくださ〜い。わかんないことも多いけど(笑)。

投稿: ルミコ | 2011年4月20日 (水) 19時02分

ルミコさん、こんにちは!
だいぶ前に一度コメントさせてもらったyokoと申します。
いよいよ、移植周期ですね。心おだやかにすごせますように。

私も治療中です。前週期はAIHしたいとお願いしていたのにできませんでした。
その理由が、卵胞でないものを卵胞と勘違いして、もう排卵だからと診断された為です。
しかも、前周期だけでなくその前から間違えていた様子で。
無駄になった治療を考えると、無力感でいっぱいです。
こんなこともあるんですね。。

ルミコさんは、良い結果がでますように。

yoko

投稿: yoko | 2011年4月23日 (土) 16時19分

yokoさん、お久しぶりです
卵胞を見間違うって、そんなことあるんですか? 不妊専門クリニックじゃなくてもAIHのときは超音波とLH検査はセットでしたけど、超音波診断だけなんですかねえ。
AIHといえどもお安くはないですからねえ、う〜ん、どうしたらいいんだろう
納得できる治療に進めることをただ祈ります!

投稿: ルミコ | 2011年4月27日 (水) 10時12分

ルミコさん、お返事ありがとうございます

病院は不妊専門病院です。
私の卵巣付近には、卵胞に似た黒い影?(20ミリくらい)があり、それを卵胞と間違えたようです。ただ…私は、それがあるの知っていましたし、影があると教えてくれたのは、今の病院なので間違えるなんて考えてもいませんでした。

影については何度か、これは卵胞じゃないね、中は水分か何かだろうかと説明を受けていました。病院は2診体制で、その説明をしてくれた先生と、今回その影を卵胞だと思ったと話した先生は別の先生です。

採血もしてたのに…??
排卵だと言われたのに基礎体温はさっぱり上がらず、病院で排卵と言われた1週間後に自分で排卵検査薬使うと陽性が出て、私の身体はいったいどうなってるの?次の生理予定がわからず、仕事の予定も立てられないし何より不安でした。
結局、排卵検査薬があっていました。

間違えてたとわかった診察では、実はエストロゲンが低かった言われ…じゃあ、本当に何で??

そんなことってあるの?と、頭が真っ白になって、先生に対して十分な説明を求められませんでした。
きちんと次回は話したいと思います。
採血結果もいつも教えてくれないので、次回は聞いてみます。
納得して治療しないといけないですね。

投稿: yoko | 2011年4月27日 (水) 19時29分

yokoさん、こんにちは。
自分と同じ身体の人は2人といないことを思うと、不妊治療専門クリニックであっても診断って難しいものなんだろうなあって常々おもいます。しかも外側から自分で確認できない臓器ですし、やっかいですよね〜。
E2も測っていたとなると、ホントに何で〜?って感じですね。自分だけの治療ですもん、わからないことはグイグイ聞いちゃいましょう! 人と違うところがあるときは、あらかじめ何度でも言っちゃえ! 私も、AIH時代にカテーテルが入らない体質で(笑)、毎回毎回先生に「私は入りにくいです!」って言ってました 同じ先生なのに(笑)。

投稿: ルミコ | 2011年4月28日 (木) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妄想と現実のギャップ。 | トップページ | 自動防衛本能。 »