« 不妊のルミちゃん。 | トップページ | おかねのはなし。 »

「終わり」について。

陰性後初のクリニックでした。
生理が終わったら来てね、と言われ、卵があと2つ残っている私はたぶんうまくいけば自然周期ですぐさま移植というコースもあった。
だけど、気持ちが決まらなくて、今周期はやんわりと見送ることにしていた。

先生にうまく言いたいことを言えるだろうか、短く的確に方向性を伝えられるだろうか、私の考えた方向性って……? 
考えがまとまらなかったので、診察前に臨床心理士のカウンセリングも予約した。
私のクリニックでは、体外受精の移植後に陰性だった場合、無料でカウンセリングが受けられる(通常は45分で5250円)。これを密かに「残念カウンセリング」と呼んでいる(笑)。
私の近くには治療のことをリアルタイムで語り合える友達もいて、夫も治療のことは興味を持って聞いてくれる。さらに私には「ルミコ」もいて、こうして吐き出すこともできるし、行き場に困る想いなんてないような気もする。
だけど、やっと得た残念カウンセリング券だもの。やっとここまで来たか、という思いもあって受けてみることにした。

「今回は残念な結果になってしまいましたけど、その後、体調はいかがですか?」という優しい一言から始まったカウンセリング。
「卵はまだあと2つ残っていますが、今回の採卵に至るまで、かなりしんどい期間だったんじゃないですか?」
ああ、さすがだな。そう、この陰性は、卵がまったく採れなかった去年1年間の続きにあった。「去年1年間はどんなことを思っていましたか?」と聞かれ、早速鼻の奥がツンとなる。緊張してどうかお願いと勇気を出して採卵の日を迎え、オペ室に入る前に中止になったとき。麻酔から目覚めて卵が採れなかったと言われたとき。採れた1つが分割せずに終わったと知ったとき。やっとホルモン値が上がった採卵当日に排卵済の超音波を見たとき。
なんの期待も持てずに終わる、進もうとしても進めない気持ち。

「このまま私の不妊治療は終わるんだと思っていました」
と、言った。
移植で陰性だったこのあいだよりも、ずっとずっとつらくて長い時間だった。実は残念カウンセリングが必要なのは、採卵して移植に至らない時かもしれない、と今だって思う。

そういう時間が続いたからこそ、トントン拍子に進んだ今回の採卵と凍結胚は、最後に与えられた希望なんじゃないか? 区切りをつけるキッカケなんじゃないか? そんなふうに思っていること。「終わり」について言葉にすると、それでいいと思っていても、胸がズキっとしたりもした。

不妊治療を終了したとき、気持ちが吹っ切れるまでかかる平均の時間は、約3年7ヶ月だという海外のデータがあるそうだ。失恋した場合、それが吹っ切れるまでかかる時間は、付き合った期間の3倍だ……と、ユーミンが言っていた(笑)。1年付き合ってたら3年ね。どっちもなるほどな、と思える。私はどうだろう? 確かに3年半くらい過ぎれば、いろんな胸の痛みも感じなくなるような気がする。

そんなことを思ったとりとめもないカウンセリングの日でした。

↓言葉にすることで、自分の気持ちが見えてくることってあるよね。吐き出すのって大事。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 不妊のルミちゃん。 | トップページ | おかねのはなし。 »

IVFお休み周期」カテゴリの記事

コメント

はじめまして たまたま今日目にしたブログですが、ご縁感じ投稿します、38歳不妊治療体外受精しか方法は、なく、4年前にチャレンジして卵すら出来ず、落ち込み4年前に長い休みを経て、今年からまたドクターストップまで、やってみようかと、動きだしました、でも、長年きてなかった生理をこさせるところからの、ホルモン注射!今日は、注射だったんですが、風邪引いてダウンでキャンセルしました、
日にちずれちゃうと、気にしてましたが、こちらの
ルミちゃんに、勇気もらいました、たくさんの人が気持ちが前向きになっていると思います、また茨城県から、投稿します、ご縁に、感謝です、

投稿: 直美 | 2011年5月21日 (土) 16時02分

直美さん、こんにちは。
注射頑張ってますか? ホルモン注射、ホントに凹む痛さですよね 心の健康も大事だなあと痛感してるので、どうぞ心と体に負担をかけすぎず、ほどほどに頑張りましょうね。
茨城県はまだまだ頻繁に揺れているところですよね。どうぞお気を付けて!

投稿: ルミコ | 2011年5月27日 (金) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不妊のルミちゃん。 | トップページ | おかねのはなし。 »