« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

節目カウンセリング。

陰性後の残念カウンセリングをひとまず治療の節目にしようと思っていた。
特に何を話したいわけではなかったけれど、穏やかに無になる時間が私には必要なのかもしれない。

2度目のカウンセリングは、主に残った1つの受精卵についてで、成長具合を記すカルテのデータを見ながら、受精2日目、3日目、4日目、5日目……明らかに兄弟卵2つに遅れを取りながらも6日目には凍結に至った経過を改めて辿った。
同時に、私のこれまでの治療も客観的に振り返る。

オーソドックスな検査とタイミング法からスタートした治療ライフは、今日の日まで3年と5ヶ月。
41歳の誕生日が、IVFのスタートだった。
結局のところ、誘発を経て採卵に至ったのは2回。
できた卵は合計7個→成熟卵7個→IVF受精7個→胚盤胞凍結5個。
移植4回→陰性4回。

完全自然周期での採卵は3回。
1回は受精後分割停止にて終了。2回は空胞。あとはE2が上がらず採卵自体が中止になったり、排卵済みでAIHに切り替えになったりのウダウダだった。

卵巣機能が低いことを踏まえてのIVFスタートだったから、採卵中止になることが多かったのは先生的には想定内だったと思うけれど、胚盤胞凍結をマックス治療とすると、かなりの好成績です、と、カウンセラーの先生も言った。
けれど、何も手にしていない。
マックス治療までたどり着けるということは、それでも何も手にできないということは、もうそれをひたすら繰り返すしか術はなく、1回50万以上の治療をずっと? 急げ急げとずっと繰り返す? 大した計画性もなく、ぼんやりとした未来地図で始めた治療。強く強く望んだときも確かにあったはずなのに、ただ繰り返す何も手にできない結果を消化することに精一杯で、急げ急げと強烈に吹いてくる追い風のスピードについていけなくなったのかな。
ふと気づけば満身創痍。
年齢が年齢なので、傷も治りにくいわけです 筋肉痛もしばらくしてから襲ってくるんだよ、きっと。
100%の確率で胚盤胞になった最高の結果があっても、その前のウダウダしていたときの傷が今も痛んでぶり返してくるような。これまでの治りかけの痛みが季節の変わり目にジクジクとするのです。

とりとめのないカウンセラーの先生との時間を過ごし、私と先生は何度も笑って、「何が起こるのかわからないのが生殖医療」という一言に心から納得し、やっぱり笑ってクリニックを後にした。かすかな希望でもつなごうとしてくれる先生。今はまだ生きている私たちの最後の卵、迎えに来たいと思える日まで、しばらくよろしくお願いします。

↓満身創痍でもお腹は空くし笑えるし。それが日常だから。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (10)

白い弾丸の謎。

これでしばらく先生とも会わないのか……、せっかくだから何か聞いておくことなかったかな……と考えていた私。
どうしても言わなきゃいけない一言は、不意打ちに夫が言ってくれたので、私はひとつ疑問だったことを聞いてみることにした。

せっかくハードな治療をフルコース体験したんだもの。結果陰性はかわらないものの、ハテナは解消しておきたい。

うちのクリニックでは、最近は移植時に、白い弾丸ことプロゲステロン座薬がマスト。排卵時期から使い始めて判定日までの2週間ほど1日2回のご馳走だ。
この座薬の効き目がすごいことは以前書いたのだが、とにかくジャバジャバジャバジャバと、吸収されなかった奴らが出てくる出てくる 弾丸は白なので、基本白……と言いたいところだが、人によって違うようで、私の場合は過去3回の弾丸ライフ、すべて毎回出血的なものが常に伴っていた。

陽性が出た友人は、まったく出血的なものはなかったと言っていて、これは悪い予兆に違いないとなんとなく思っていた。けど、移植後ならともかく、移植前からずっと同じタイプの出血っておかしくない? 鮮血じゃなければ古いもの……と言われても、な〜んかスッキリしない。
素人患者同士で情報交換をしたところ、私の場合、黄体ホルモンは自力でも調子が良く、座薬がなくても数値は毎回出ているし、補充しすぎってことはない? と、疑問が。

そこで、先生にストレートに聞いてみた。
「黄体補充の座薬なんですが、過去3回座薬で補充していて、3回とも始めた瞬間から茶色い出血がありまして、実は刺激が強すぎて、子宮がオエってなってるってことはないですか」
先生……爆笑

診察室にあった子宮内部の模型を使いながら、「びらん」について解説され、子宮頸部のびらんを座薬が刺激するので、どうしてもこすれて出血してしまう。「びらん」は、ほとんどの女性が大なり小なり持っているもので、それ自体は問題なく、座薬の効き目がやはり確実なので、我慢して使って欲しいということ。さらに、陰性の不吉な前触れではない、と 
しかし、そのびらんができる箇所は、子宮頸がんがよくできる場所なので、出血がガンではないことを確かめるためにも検診を受けるべし、とのことだった。

う〜ん、なるほど。ちょうど今年は区のガン検診の年だし、聞いて良かった。
弾丸=出血の組み合わせで、ブルーになってる人多いと思うけど、子宮がオエってえずいているわけではありませんでした
同じ病院で同じ薬を処方され、同じような経過を辿っていても、やはり副作用やその効果のほどはそれぞれで、視覚的に誰かと比較することもできないし、不安に思うことも多かった。けれど、どこか敷居が高かった婦人科の診療にもすっかり慣れ、いや、未だにそりゃうんざりするけども、抵抗感はなくなったかな。ガン検診なんてスーパーの帰りにチョイっとできるわ
ま、そんなことぐらいしかいいことがない不妊治療だけど、やらなきゃ良かったとまでは思えない。嫌いだけど憎んでない。

↓ガン検診なんて朝飯前!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (2)

私のリアル。

その後、高温期は20日を数え、ちょうどAIHから3週間目の日にリセットした。

そして、昨日、夫の休みに合わせてクリニックの予約を入れていた。
判定後の診察は、特に何をするわけでもなく、結果発表が電話なので、顔を合わせて再び結果を伝えられ、次への相談というパターンだ。

夫も私も、あれから病院の話は封印したかのように、ほとんど話題にしなかった。クリニックでの待ち時間も特に何を話し合うわけでもなく、お昼はどこで食べようか〜とか、そんなことばかり。自分の診察の順番が近づいてきて、私はちょっとだけ先生にどんなふうに言えばいいのかを考え始めた。

夫と2人で診察室に入り、先生と向かい合う。
判定日のHCG値を記すシールを渡され、「この数値が100は欲しいところでしたが、0.6ということで妊娠には至らなかったと言う結果でした」と、夫にもわかるように先生は赤ペンで100と書きながら説明。
「体温表持ってきた?」と聞かれたので、先生の勢いに任せてD6を示す体温表を出した。カルテをめくって先生はひとり日数を数えて、「卵、続けて戻してみる?」と聞いた。
私が何か言おうと一瞬間を置いたところ、口を開いたのは隣に座っていた夫だった。

「あの、これまでずっと続けてやってきたんで、しばらく休ませてあげたいんです。身体のほうも、きっとどこか疲れてきてるところもあると思うし、少しゆっくりする時間を作ってあげたいと思っていて」
正直、夫が先生に言い出すとは思ってなかった。いつも決断するのは私で、大切なことを口にするのはいつでも私で、伝える役目も私だと思っていた。

先生は、ただうんうんとにこやかに頷いて、「じゃあね、体温はもうつけてもつけなくても大丈夫。もしも、生理がなんかおかしいなとか、よくわからない出血があるとか、何か心配なことがあったらいつでも来てください。そうじゃなかったら、ゆっくり休んでいていいですよ。それで、また治療を始めたいと思ったら、1週間くらいの余裕を持って診察に来てくださいね。すぐ始められないこともあるからね」と言った。

同じクリニックに通う同い年の友人は、初診の医療コンシェルジュのカウンセリングで「正直、1ヶ月でも1日でも1時間でも早く採卵したほうが良い」と言われたと言っていた。私の年齢で、今ここに来て休むということがどういう意味を持つのか、夫だって先生だって、なんならうちの犬だってわかるかもしれない。
そんな苦しい一言を、夫自ら口にしたことに、 私はこの治療ライフのゴールを見たような気がした。

これがドラマや小説ならば、きっとお休み期間のミラクルや、最後に残した卵でハッピーエンドを迎えるけれど、何もなく時は過ぎていくだろう。それが私にとってのリアルで、不妊治療における大多数の真実なんだと知っている。
ただ、それでも未来のことは誰にもわからないことも真実で、泣き暮らして願いが叶うならお安いご用だけど、そんな日々を持続するのもまた逆にしんどい!
胸にぽっかり空いた穴があるのもわかってる。だけど、私も夫も、美味しいものを食べて美味しいと笑い、カワイイものに触れて癒され、次の休みは何をしようか考える。相変わらずそんなものを幸せと呼ぶけれど、それが私たちに与えられたものなんだから。

↓今を生きるよ。ブログはまだちょっと続きます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (12)

そしてそれから。

自己判定で、すでに心の中は落ち着いていても、やっぱりクリニックでの判定結果を聞く時間が迫ると、少しだけドキドキした。
電話はなかなかつながらず、みんな同じ気持ちでダイヤルを押しているんだろうな。

このクリニックで、何度目かの判定電話。
受付嬢が「ルミコさん、本日は妊娠判定のお電話ですね」と言い、「はい」と答えると、やっぱり少し胸がドキンとする。
今までは院長が直接電話口に出て、「ルミコさんね、妊娠してないな」と、直球だったのだけど、今回は臨床心理士の先生が対応。
「ルミコさんですね。先日はカウンセリング室においでくださってありがとうございました。本日は妊娠判定のお電話ですね。今回の移植ですが、残念ながらご妊娠には至らないという結果となりました。体調などはいかがですか?」
と、気遣ってくれるその優しい口調に、逆に悲しみがぶり返してくるようで、問いかけに答える声が震えるのだった。
「2〜3日中に生理が来ると思いますので、今日から1週間以内に院長の診察を一度受けていただけますか? カウンセリングもまた一度お受けいただけるので、もしよろしければおいでくださいね」

カウンセラーの先生は、ちゃんとカルテに目を通して、判定の電話の準備をしていたようで、そのきめの細かい対応は心に染みたけれど、実はこんなときは多くを語らず、院長のばっさりした一言に「そうですか」と答えるほうが気が楽だったような気もした。♪優しくされると〜切なくなる〜♪ ってヤツなのだ。

ひとつクリニックで待たせている受精卵がある。

夫は、凍結期限が近くなるまで、戻さなくていいんじゃないかと言った。
「ずっと置いておくことに意味なんてないから、いつか戻したほうがいいと思うけど、逆に言えばもういつだっていいのだから、しばらく治療から離れてゆっくりしよう」
金銭的にも、ずっと毎月数十万ずつ払い続ける生活は、気づかないうちに2人の心を追い詰めていっていたのかもしれない。
凍結期限は3月6日。夏休みが終わり、秋が来て、冬が来て。私も夫もまたひとつ年をとり、新しい年を迎え、桜の話題が出始める頃には、私たちの不妊治療は終わっているだろう。
まだまだ遠い春、と思いたいけれど、たぶん、あっという間にその日は来るんだろう。

ひとまず、陰性後診察と、カウンセリングを受けて、それ以降は積極的な治療はしない夫婦の方向。通院がなくなるので、ブログの行方についても考えているところ。
たくさんのコメントありがとうございました。追々、お返事させていただきます。

↓みんなに幸アレ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (5)

夫が伝える判定結果。

「日本製とアメリカ製、どっちがいい?」
と、一応夫に聞いておきながら、こんなときだもの、日本製のクリアブルーにしようと心に決めていた。2コ入りのケースには、1コしか入っていなかった。1コはいつ使ったのか、もうまったく記憶の彼方。
帰宅した夫がワンコと一緒にソファーでうたた寝をしている間に、検査薬を使って、判定窓を裏返しにしてリビングに戻った。1分で結果が出るクリアブルー。うたた寝から本気寝に突入した夫が、判定結果を見に行ったのは、実にそこから3時間半後のことだった。

「できてなかったよ」
と、先生ではなく夫から私に伝えられた判定結果。初めてのパターンは、なぜだか強烈な悲しみもなく、どこか淡々と受け止めることができた。
今までの判定日は、先生から私。私から夫へ。陰性だった事実はもちろんだけど、それを言葉にして伝えることがつらかった。もしかして、私は今すごく残酷なことを夫にさせたのかな。

「仕方がないよ。そもそもダメもとで始めたことだったんだし。よく頑張ってきたよね。誰のせいでも何のせいでもないんだから。ルミコももうやりたいことをやりな。好きなことを」
用意していたみたいな夫の言葉。
やりたいこと。好きなこと。
もしかしたら、治療から離れてそういうことに向き合うのが怖かったのかもしれない。今まで散々やりたいことと好きなことにまみれて生きてきた私たち。不妊治療に足を踏み入れてからの3年間は、逆に不妊治療をいろんなことの言い訳にしてきたのかもしれない。
仕事をしないのは治療のせい、人と会えなくなるのも治療のせい、買いたいものを我慢するのも治療のせい、新しいことをやろうとしないのも治療のせい、やりかけてることを放置してるのも治療のせい。
浮き沈みの激しい精神状態の中で、何もかも、いったん棚の上に置いて、万全で受け止めるつもりだったものを手にすることができなかった。棚の上にはまだあるだろうか? それは今も輝いてるのかな? 

たぶん、やりたいことを我慢していたんじゃなくて、これが私たちのやりたかったことだったんだと思う。不妊治療に運命を委ねてみること、その日々をこうして書き残すこと。誰に頼まれたわけでもなく、自分たちで選んで積み重ねた時間といろんな種類の痛み。
子供を望む気持ち、見えないものを待つ気持ち、子供のいる生活、家族が増えた未来。ただひたすらそんなことと向き合う時間。

「誰のせいでも、何のせいでもない」
だけど、夫が夢見て語った未来はとても眩しかった。

↓応援ありがとうございました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (17)

時差判定。

BT12、37.13。
来ないでほしいと願っていた判定日。採血に向かう足取りは重く、考えるのは結果を聞いたあとや、どんなふうに夫に伝えるのかっていうことばかり。
高温期17日目。これまでの自分の情報を重ね合わせて客観的に考えると、言霊の力なんかもスルーして、やはり今回もダメだろうと思う。何日も前からやはりそんなふうに思ってしまい、時間が過ぎるとそれがだんだん確信に変わっていく。

冷蔵庫の座薬ストックが少なくなっていくことで、判定の日が近いことに気づいた夫は、「病院予約したの?」と何度か聞いた。
今日は採血だけで、結果は明日の昼。
先生はニコっと笑って「じゃあ、採血して明日のお昼に電話ください。お待たせして申し訳ないね」と、言った。看護師さんも「明日まで気になっちゃいますよね」と、気遣ってくれた。

いろいろ考えあぐねた結果、今日夫が帰宅してから検査薬で自己判定しようかなと思う。
今はもうフライングと呼ばれる時期じゃない。陰性の場合、判定日採血に行かねばならないのがしんどいから、今日の日まで検査薬は使わなかった。
いきなり電話で結果を聞くことのダメージもすでに何度も経験して、そうだ、コレが一番いい!と思いついた。
うちのクリニックの時差判定だからこそできる技。
いいアイディアだ!と思ったものの、果たして夫は私から聞くのと、自分の目で見るのはどっちがいいだろう? 半日だけでも夢見る時間が長いほうが幸せなのか?

……と、今も実は迷い中。

↓どんでん返しが起こらないかな。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (2)

不妊はある日突然に。

BT9、いよいよな時期に入ってきた。
「薬、飲み終わったら来てね(採血して判定よ♪)」と、先生に明るく見送られた移植の日。
毎朝飲んでいる2種類の薬も残り1日分となり、ついに判定日採血の予約を入れた 
忘れがちだけど、AIHからちょうど2週間。これといった症状ナシ……。

これだけ何年間も病院病院……と、通っている私だけど、ここに至るまでありがたいことに比較的健康に生きてきた。私だけじゃなく、両親や姉、95歳で亡くなった祖母も、皆健康。病気、ケガもなく、人生で入院を経験したことがない一族だ。
入院ならずとも通院っていうのも……あまり聞いたことがない。だからまあ、今まで40年間の病院代を現在まとめて払ってるんだわ、と思うことにしている(そして今さりげなく若干サバ読みました) 

そんな自称・わりと生粋の健康体の私を上回る健康な友人がいる。
私は、健康健康とは言え、春には花粉に悩まされ、偏頭痛持ちだったり、腰痛があったり、便秘や冷えなどごくごくありきたりなトラブルはあるわけだが、彼女は普通女性がちょっと悩んだりするトラブルは一切ナシ!
頭痛、腰痛、肩こりを知らず、快便快眠、冷え性ナシ。冬でも手足はぽっかぽか。もちろん花粉症でもなく、その他のアレルギー検査も反応ゼロ。子宮だって、内膜症やポリープももちろんナシで、長年生理も順調そのもので生理痛ナシ。おまけに食べ物の好き嫌いも「わさび」のみ(笑)。

そんな彼女が不妊をこじらせた。
いくら健康でも私みたいに高齢と呼ばれる年齢になっていれば別だが、34歳となれば話は違う。病院に行けば、すぐにどうにかなるだろう、なるはずだ、と信じて疑わなかった。各種検査に始まり、タイミング法からファジーに始まった治療も、どうしてだろう?おかしいな?とハテナのまま月日は過ぎ、MAX治療のIVFまでたどり着き、最高グレード5AAの受精卵ができるのに、出産には至らない……。
※基本的に、自分じゃない人の不妊事情については語らないスタンスですが、「こんな健康な私でも不妊になるってことを全世界に発信して!」と本人が言うので情報のひとつとして書いてます

そう、不妊はいつでも突然。
まさか私が? ということがある。や、実はそういう人ばっかりかもしれない。
「不妊をこじらせる」と、さっき書いたけれど、不妊治療のクリニックに行ったからと言って、不妊じゃない場合もある。すれ違ってたタイミングを、ちょこっと修正しただけで出会えることも多々あるからだ。
「不妊」って言葉はとてもあやふやで、治療期間が長くなり、いろんな方法や検査を試みて、ふと振り返ったときに、私ってそうだったのねと気づくものでもある。検査で原因らしきものが見つかる場合もあるけれど、そうじゃないことのほうが多いだろう。だから困るわけで、こうしてブログで閉ざされた情報を収集して比較検討を重ねて、自分の進む方向を探ったりして、そういう時間が増えていって「不妊症」っていう心の病に自らなっていくんだと思う。

「受精卵はすでにそれぞれ異なった情報を持った、ひとつの独立した個性」と言うけれど、こうして世の中に生まれた私たちもひとりひとり違う情報がプログラムされていて、そしてさらにこれだけたくさんいる人の中から、たったひとりの人をパートナーに選んで家族になる。奇跡の確率の組み合わせの2人だもの、そりゃうまくいかなことの理由だって簡単に判明するわけもなく。

子供が欲しいよねって思って、だけどできないことはとても残念なことだけど、欲しいと思わなければ悩むこともなく、その残念な気持ちも生まれることはなかった。死ぬわけじゃないし、治療しなければ痛みだってないし、望まなければ気づくことさえないやっかいな病。
若くても健康でも1人産んでたとしても、欲しいと思って叶わない瞬間から病の始まりで。
一番やっかいなのは、夫婦の病だってことなのかも。
私の気持ち、夫の気持ち。私の期待、夫の期待。結婚すると全部2倍で2種類なんだもん。

判定の日が近づくたびに、心が痛む。
どういう結果が待っていても、自分じゃどうにもできないからなあ。

↓結局のところ、運?

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (6)

妊娠に一番近い場所。

BT5、37.02。高温期は10日目。
そろそろなんらか変化の兆しがあっても良い頃だが……何もナシ……。
ないよ、何も。
体温高いのは毎度のこと。座薬でジャバジャバしてるのも毎度のこと。
ジャバジャバに茶色の物体がいちいち混ざってくるのも毎度のこと。
そういえば、夫が「今日、何度?(←体温)」って一度も聞いてこない。体温が高くても関係ないことがそろそろわかってきたのだろう

今回の移植の日、私は培養士さんにとんでもないことを言ってしまった。

移植の前に、個室に呼ばれて移植胚の説明があるのだけど、今回移植するのは5日目凍結のグレード4BBだということはわかっていた。残る3番目の胚は、見た目にも一番小さく、最初から分割が出遅れていた6日目凍結胚。
「この、最後の胚の可能性はどうなんでしょう? もう採卵する予定はないのですが、実は、夫が今回の移植でダメだったら、最後の胚は移植せずに治療を終了しようと言ってるんです」
と……言葉にしながら、ここまで見守って育ててくれた人を前に、私はとんでもないことを言ってると気づいた。この凍結胚ができたとき、あんなに嬉しかったのに。排卵すらしなくてあんなに苦しかったのに。
培養士さんは、少し戸惑って、そして少し悲しそうに、言葉を選びながら、「この子は6日目凍結ですが、5日目も6日目も結果にさほど差はないと考えています。グレードもCが入ってないですし、この子にも充分に可能性があるから凍結に至ったんで、正直……もったいないかなと思います。けど、ご夫婦のご事情やお考えが大事ですから、よく話し合っていただいて、まずは今日のこの子に頑張ってもらいましょう!」
と、言った。

不妊治療において、胚盤胞移植は妊娠に一番近い場所。
回数を重ねるごとに、だんだん高いところから落とされるような気持ちになる。そして、最後のひとつを移植するのをやめようと言われたとき、それもいいかなと私は思ってしまった。
卵ができなかったときの私なら、何言ってるの!もったいない!と思っただろうけど、これで終わろうと話し合った今となれば、夫の言ってることがなんだかよくわかる。
ずっとひとつ卵を残したまま、ウダウダと2人の時間が過ぎていけばいいのに。何もなくなってしまうのが、怖いと思ってしまう。心のお守りをひとつそっと残したまま、時が過ぎるのもいいんじゃないか……なんてね。

6日目胚盤胞がダメだと決めつけているわけじゃなくて、う〜ん、うまく言えないけどダメじゃないかもしれないから、ずっとそこにあってほしい……(?)。この微妙な感じが、夫婦の間ではなんかわかり合えたんだな。
けど、卵の育ての親を前に、それを実際言葉にしたとき、こいつがどうなるのか逃げずにちゃんと見届けないといけないな、と思った。

そして、培養士さんの最後の言葉に立ち返る。
「まずは今日のこの子に頑張って貰いましょう!」

なかなか前向きになれないわけだけど、移植した胚の前にAIHで出会ったはずのナイスホルモン値のルーキー卵の粘りもほんのりと期待しながら。

↓期待して落ちるなら期待しない!って思っちゃうことあるよね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (7)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »