« そしてそれから。 | トップページ | 白い弾丸の謎。 »

私のリアル。

その後、高温期は20日を数え、ちょうどAIHから3週間目の日にリセットした。

そして、昨日、夫の休みに合わせてクリニックの予約を入れていた。
判定後の診察は、特に何をするわけでもなく、結果発表が電話なので、顔を合わせて再び結果を伝えられ、次への相談というパターンだ。

夫も私も、あれから病院の話は封印したかのように、ほとんど話題にしなかった。クリニックでの待ち時間も特に何を話し合うわけでもなく、お昼はどこで食べようか〜とか、そんなことばかり。自分の診察の順番が近づいてきて、私はちょっとだけ先生にどんなふうに言えばいいのかを考え始めた。

夫と2人で診察室に入り、先生と向かい合う。
判定日のHCG値を記すシールを渡され、「この数値が100は欲しいところでしたが、0.6ということで妊娠には至らなかったと言う結果でした」と、夫にもわかるように先生は赤ペンで100と書きながら説明。
「体温表持ってきた?」と聞かれたので、先生の勢いに任せてD6を示す体温表を出した。カルテをめくって先生はひとり日数を数えて、「卵、続けて戻してみる?」と聞いた。
私が何か言おうと一瞬間を置いたところ、口を開いたのは隣に座っていた夫だった。

「あの、これまでずっと続けてやってきたんで、しばらく休ませてあげたいんです。身体のほうも、きっとどこか疲れてきてるところもあると思うし、少しゆっくりする時間を作ってあげたいと思っていて」
正直、夫が先生に言い出すとは思ってなかった。いつも決断するのは私で、大切なことを口にするのはいつでも私で、伝える役目も私だと思っていた。

先生は、ただうんうんとにこやかに頷いて、「じゃあね、体温はもうつけてもつけなくても大丈夫。もしも、生理がなんかおかしいなとか、よくわからない出血があるとか、何か心配なことがあったらいつでも来てください。そうじゃなかったら、ゆっくり休んでいていいですよ。それで、また治療を始めたいと思ったら、1週間くらいの余裕を持って診察に来てくださいね。すぐ始められないこともあるからね」と言った。

同じクリニックに通う同い年の友人は、初診の医療コンシェルジュのカウンセリングで「正直、1ヶ月でも1日でも1時間でも早く採卵したほうが良い」と言われたと言っていた。私の年齢で、今ここに来て休むということがどういう意味を持つのか、夫だって先生だって、なんならうちの犬だってわかるかもしれない。
そんな苦しい一言を、夫自ら口にしたことに、 私はこの治療ライフのゴールを見たような気がした。

これがドラマや小説ならば、きっとお休み期間のミラクルや、最後に残した卵でハッピーエンドを迎えるけれど、何もなく時は過ぎていくだろう。それが私にとってのリアルで、不妊治療における大多数の真実なんだと知っている。
ただ、それでも未来のことは誰にもわからないことも真実で、泣き暮らして願いが叶うならお安いご用だけど、そんな日々を持続するのもまた逆にしんどい!
胸にぽっかり空いた穴があるのもわかってる。だけど、私も夫も、美味しいものを食べて美味しいと笑い、カワイイものに触れて癒され、次の休みは何をしようか考える。相変わらずそんなものを幸せと呼ぶけれど、それが私たちに与えられたものなんだから。

↓今を生きるよ。ブログはまだちょっと続きます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« そしてそれから。 | トップページ | 白い弾丸の謎。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご主人、めちゃくちゃかっこいいです!
そして、ルミコさん、愛されていますね!
ぽっかり空いた胸の穴は、そう簡単に埋まるものではないけれど、その穴を埋めることができるほど沢山の愛情を注いだり、注がれたりすることのできる相棒を見つける事ができたお二人だもの。きっと神様は温かく見守ってくださっていますよ~

投稿: もも姉 | 2011年7月21日 (木) 10時53分

ルミコさん、始めまして。
もう何年も読み続けていましたが、勇気が出せずコメント出来ませんした。
何度もコメントしても送信ボタンを押せずに。
すみません。
私は39歳不妊治療中です。
IVFもことごとくだめで前回の採卵で最後の採卵にしました。
ルミコさんの”シアワセノカタチ”を道しるべのように自分ごとのように感じながら過ごしていました。
私もミラクルなんて遠い話にしか思えず到底それこそドラマの話であり、そんな優しい慰めの言葉すら嫌になってしまっています。
何を言いたいかわからないけれど、何か残したくて、また、書いてくれたルミコさんにありがとうを言いたくて今日こそ送信しようと思います。
感謝しています。

投稿: ももぴろ | 2011年7月21日 (木) 13時21分

ルミコさん初めまして。
いつも読ませていただいておりました。治療歴3年38歳のらんです。
私の夫は一度違う女性と結婚し、私とは再婚です。一度は諦めたひとと結婚する事が出来、嬉しくて嬉しくてとても幸せでした。神様は見ているのですね、そのかわりなのでしょうか、私に赤ちゃんを授けてくれそうにはありません。
これ以上、欲しいものは与えてくれないのだと思います。欲しくて欲しくて、やっと手に入れたひとです。これ以上贅沢ですよね。私も今回結果が出なければ、二人の生活を大切に生きていくつもりです。
ルミコさんも素敵なご主人と一緒ですもの、きっと楽しくたくさんの幸せが待っていますよ!

投稿: らん | 2011年7月21日 (木) 14時43分

診察室でのやりとり、読んでてじんわり涙がでてきました。
気の利いたコメントが出来ないのに、のこのこ出てきてしまいます。
ブログ続けられるとのことで、また近況うかがえるのをお待ちしてます。

投稿: AKT38 | 2011年7月21日 (木) 16時56分

初めまして、ルミコさん。
今日初めて読ませて頂いて何だか勇気をもらったので、感謝の意味でコメントさせて下さい。
私は今の夫と14年以上の付き合いになります。付き合ってる当時は「身ごもったら入籍すればいい」という感覚でしたが、一度も妊娠することなく時が過ぎ(おかしいな)と密かに思いながらも順序があるのかもと入籍したのが4年前。現在39歳です。知人の勧めがあり軽い気持ちで病院に通いだしたのですが、現実は「不妊はある日突然に」で、それから急に焦ったり凹んだり...
自分なりに頑張って通院してる中、夫から『子供はいなきゃいないでそれもありかな』と言われたことを(私がそれじゃ嫌なんだ)と悔しい思いをしていた事を恥ずかしく思いました。
そうか、ゴールと思えば...晴天の霹靂でした、どうもありがとうございました。

投稿: メジロ | 2011年7月21日 (木) 16時57分

長く続く治療に心も身体も本当にお疲れのことと思います。

ドラマではないけど、私は40で止めようと決めていた治療でしたが、40になって最後の1個の卵で妊娠しました。ルミコさんのブログに励まされて続けていた治療でした。本当に感謝しています。

神様お願いします。
ルミコさんにも奇跡を起こしてください。

投稿: prin | 2011年7月21日 (木) 23時22分

私は先日心療内科で鬱と言わざるを得ないと言われました。
不妊のせいにはしたくないけど、それに押しつぶされたようです。

ルミコさんのブログに力をもらってきたのに、みんな頑張ってるのに自分が情けないです。
何がみんなと違うのか考え疲れちゃたんでしょうか…私もゆっくり休みます。

投稿: シロネコ | 2011年7月22日 (金) 08時21分

もも姉さん>>自分の人生は自分で生きるしかないですもんね。何かを失ったわけじゃないので、きっと胸の穴なんて実は小さなものだと思います。大丈夫です。

ももぴろさん>>はじめまして。コメントありがとうございます 最後の採卵がうまく進んでいますように。ミラクル、なかなか起こりませんねえ それでも治療に挑む大勢の人の中のどこかで日々起こっているんですよね。ご存じのように、私は39歳から始めた不妊治療です。ももぴろさんにもミラクルの順番が巡ってきますように。

らんさん>>はじめまして。私は、らんさんご夫婦の逆パターンなので、私の夫もらんさんの言葉のように思ってくれていたらそれだけで幸せだなと思いました。何度も諦めて、それでもふっと時期が来てすべてがクリアになりました。苦労して手に入れたぶん、2人だけの時間をたっぷり与えられたのかもしれませんね。

AKT38さん>>あの診察室の風景と、先生の表情や言葉のタイミングがわかると、あの雰囲気の中で、うちの夫がよく言えたなと思いますよね(笑)。

メジロさん>>はじめまして。私も夫とはかなり長い付き合いを経て夫婦となったので、彼の子供に対する想いがよくわかっていて、治療中は苦しい日々でした。いえ、まだ苦しい日々の途中だと思います。苦しい中でもお互いを思いやれることがわかったので、夫婦ってモトは他人なのにすごいなって今は感じたりしています。

prinさん>>最後の2行にホロっとなってしまいました いつもコメントくださってましたよね。私のブログに集まっていた人が奇跡の住人に選ばれてなんだか嬉しいな。

シロネコさん>>こういうときこそ不妊のせいです! きっと私も心療内科で診察を受けたら鬱の仲間だと思いますよ。毎月毎月何10万も払って、期待して落ちて、落ちて上がってまた落ちて。活字にしてるだけで鬱々としてきますね 私はもう頑張れないので、夫がそのギリギリを見極めてくれただけです。
何がみんなと違うのか……、みんな違う人間だもの。みんな違う組み合わせで、みんな違う人生を過ごして来たのに、同じ気持ちで繋がって頑張ってたってすごいですね。

投稿: ルミコ | 2011年7月22日 (金) 09時43分

私がルミコさんブログを好きな理由。
いずれの記事からも、不妊治療のリアル!を感じ取れるから。また、ご夫婦二人の価値観を軸に治療に取り組まれてらっしゃる姿勢も好きです。
ルミコさんの綴られてきたメッセージは、今後も沢山の妊活女子の心の支えとして生き続けるはずです。
こちらのブログ、書籍化されればいいのにな。。。どなたか出版業界の方いらっしゃいませんかー!?と、好き勝手なことを書いてしまいすみません。
とにかく「色々ありがとう!」と言いたくて。。。

投稿: Miyu | 2011年7月22日 (金) 13時52分

はじめましてお邪魔します。

41歳、体外治療断念後の自然妊娠で現在初マタ12週の者です。
去年の治療時に時々お邪魔しておりました。

36結婚、続けて3回初期流産で不育症(12凝固因子)が引っかかり
治療するも妊娠せずお休み。
40になりラストチャンスと体外3回するも撃沈...。
採卵や移植、排卵チェックで何もできない生活や、お金など
全てが嫌になり主人と話し合い子供は諦める事にしました。
AMH4.2で自然妊娠は無理だと言われていたし。
はっきり言って、せいせいしました(笑)
それからはパートをはじめ、ワンコと旅行に行ったり
気楽で穏やかな生活に満足していました。

が、いきなりの自然妊娠!夫婦でビックリ!唖然!!
嬉しいというより、本当に驚いてしまって。

こんな人間もおります。
人生とは理不尽なモノです。
あれだけ泣いて頑張って祈っても届かなかった妊娠が、
ある日いきなり目の前に。
42初産ですので先はわかりませんが大切にしたいと思います。
ちなみに早生まれなので41ですが、学年?は42歳です^^

こんな話はご迷惑かもしれませんが、なんとなく書きたくなってしまって。
ごめんなさい。失礼いたしました。
ご夫婦のお幸せを心からお祈りしております。

投稿: mila | 2011年7月23日 (土) 13時32分

昨日初めて病院行きました。35歳です。ここ1ヶ月ほど不妊関係のサイトを読み漁ってます。
ココも最初から読みました。何度も泣きました。
私も子供はまだいいとずっと思ってきて、なぜか作ろうと思えばいつでもできると思い込んでました。そうじゃないと知ったのは最近です。そうじゃないと知ったからあせっているのか、本当に子供がほしいのかよくわかりません。このブログを書き始めたときのルミコさんと似たような気持ちなんだと思います。でも、読み終えて何度も泣いて・・・やっぱり私ほしいんだなって思いました。うまく言えませんが、ありがとうございました。今後もブログ続けてください。幸せな日々を心より願っています。

投稿: さら | 2011年7月24日 (日) 14時12分

Miyuさん>>ありがとうございます どんでん返しの奇跡が起こることも不妊治療のリアル、奇跡が起こらないことも不妊治療のリアル。すべてリアルタイムで綴ってきたので、ふらふらする気持ちも全部リアル。最近はところどこしか自分のブログを読み返さないんですが、コツコツ自分で印刷でもして紙の状態で読み返してみようかしら(笑)。

milaさん>>はじめまして。コメントありがとうございます。順調に妊娠継続中とのことでおめでとうございます 私も36で結婚したのですが、自然に妊娠したことがないので、そもそも妊娠しにくい相性か体質なんだろうなあと思っています。AMHは私のほうが若干低いんで、同じく自然妊娠はほぼ無理との見解ですが、何が起こるかわからないのが生殖の世界ですもんね。
ご無事の出産をお祈りしています!

さらさん>>はじめまして。最初から読んでくださったとのことで、さぞ大変だったことでしょう! 35歳、私の例なんて参考にならないくらい、たくさんの可能性があるはずです。勇気を出した一歩が望むべく結果につながると信じていいと思います。自問自答は続きますが、ご夫婦で心を合わせて頑張りましょう

投稿: ルミコ | 2011年7月26日 (火) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そしてそれから。 | トップページ | 白い弾丸の謎。 »