« 不妊と治療とお金と私。 | トップページ | 癒しの追加。 »

故郷の空の下。2011。

年に一度の帰省から戻ってきました。
私の地元が気に入っている夫は、この帰省のために仕事を切り詰めて切り詰めて、今年はなんと1週間も休みを取り、私としても学生時代以来の長い帰省となった。

今ひとつモヤモヤっとした気持ちのまま帰省した去年を思うと、今年は随分とスッキリしたもので、孫が居るとか居ないとか、子供が居るとか居ないとか、そんなことに想いを馳せるヒマもなく慌ただしく過ぎ去った一週間だった。
と、言うのも、同じく子供がいない姉夫婦と帰省時期がかぶってしまい、何か足りないどころか、大人と犬だけで実家はいっぱいいっぱい  両親は充分疲れたことだろう。

夫はマイ釣り竿を持参して、私の地元の釣り仲間と一緒に毎日海へ川へと大忙し。誰よりも帰省をエンジョイし、最後の日に行った海沿いの公園で、私の母に「近い将来、この街に住みたい」と言った。

母は、私たちが最後の採卵に挑むとき、「子供が与えられることが人生のすべてではない」という手紙を書いてくれた。母にとっての子供は、私。嫁に行った私が夫を連れて戻ってくるかもしれないということを手放しで喜ぶわけではなかった。
「あなたたちは、東京でしか出来ないことがあって、東京でやりたいことがまだあるんじゃないの? 私たちはもちろん大歓迎だけれど、本当にそれでいいのか、最低でも1年はしっかりと考えて欲しいわね。自分たちの人生を楽しみたいって思っているなら、なおさら東京じゃなくていいのかを」

私も夫も、なんとなく東京に来たわけではなかった。
やりたいことがあって、明確にそれを追いかけて来たんだと思う。そして、2人それぞれにやりたいことは存分にやったんだと思う……なんて考えると、ホントに老後? って感じだけど 子供が生まれるっていう夫婦の大きなエピソードがないんだもの、このへんで大きく環境を変えることに想いを馳せるのは逃避なのかな? と、ちょっと思ったりもするから、母の言葉にはドキっとする。

帰省中は、いつものように中学の同級生がたくさん集まって明け方まで飲んで語って笑って、最後は歌って踊って夜中にチョコパフェの回し食い。40過ぎた放課後は、名残惜しいくらい居心地が良かった。
思い返せば中学生のときだって、勉強できる子だったり、運動部のヒーローだったり、グレてたり、親が居なかったり、兄弟たくさんだったり、一人っ子だったり、幼いながらも皆人生いろいろだった。それが今は、子供が中学生だったり、独身だったり、バツイチだったり、子供欲しかったけどできなかったり、親の介護していたり、これまた背景はいろいろだけど、そんなこと関係なくくだらないことでみんなで笑ってる。
ただそれだけのことで。
いろいろなのが当たり前だった同級生。今もいろいろで当たり前。思い通りに行かないことだってそれぞれにたくさんある。
しかし、私の母が42歳のとき私は高校生だったけど、母が夜中に同級生と飲みに行って、最後にチョコパフェ食べるとかあり得なかったな……。時代は変わったということでいいのだ!

と、そんな感じで代わり映えのしない帰省も終わり、これでいいのだモードにますます入っているこのごろ。それでも年末の気配を感じると、「卵」「移植」という治療ライフ最後の儀式が迫っていることに少し胸がザワザワとするのでした。

↓人生いろいろでいいじゃないか!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 不妊と治療とお金と私。 | トップページ | 癒しの追加。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんばんは。

姉妹夫婦そろっての帰省で、ご両親は本当に嬉しかったでしょうね。ステキな親孝行ですね。夫さんも、ルミコさんの地元に友達がいるなんて、本当に羨ましいです。また、ルミコさんは、中学時代の友達とも交流があるというのが素晴らしいと思います。わたしは、自分の実家近くに住んでいますが、学生時代の友達との交流って、ほとんどありません。

長くなりましたが、そろそろお誕生日ではないでしょうか?夫さんとワンコとルミコさん、幸せな時間を過ごせますように。


投稿: ちこ | 2011年10月13日 (木) 20時56分

ちこさん>>こんにちは! 姉妹夫婦揃っての帰省は初めてだったんで、大騒ぎで大変でした〜 地元と言っても、うちの実家は街のド真ん中なので、中学時代から友達が集まる場所といえば我が家だったこともあって、私が東京へ行ったあとも、同級生と私の両親の交流が続いていたり、なんだか不思議な関係なのです。
夫はネットで釣り仲間を見つけたらしいですが(笑)。
誕生日はあさってなのです。42歳は早かった〜!

投稿: ルミコ | 2011年10月14日 (金) 14時31分

ルミコさん、こんにちわ
先日はびっくりするような事をコメントしてしまってゴメンナサイ
それほどにここは居心地のいい場所という事で
楽しい帰省だったようですね~
お母様の言葉、ほんとうにズシンと胸に響きますね。
これからの事、ゆっくりとじっくりと考えてくださいね。幸せであるように祈るばかりです。
治療ライフの最終楽章、素敵な音楽が奏でられるように願っています

投稿: ももぴろ | 2011年10月14日 (金) 15時59分

待っている卵がんばれ!どうかうまくいきますように!!
応援しています。
私の願いがどうか届きますように。

投稿: 願い | 2011年10月14日 (金) 21時44分

ルミコさんのお母様の言葉には毎回じぃ〜んと心の奥まで響くものがあります。だからお母様がご登場する記事は必見です。(ルミコさんファンなので全記事拝見していますが。)
帰省の度に同級生のみなさんとワイワイ楽しく集まる機会があって…旦那様も帰省を満喫していて…憧れの帰省像です!
お迎えを待っているタマゴさんが奇跡の子でありますように。

投稿: nao | 2011年10月15日 (土) 16時43分

ルミコさん こんにちは
そして、お誕生日おめでとうございます
不妊治療をしていると生まれてこれた事、歳を重ねられる事の素晴らしさをひしひしと感じますよね
私は今37週でついに正期産に入りました!
一度は凍っていた卵ちゃんが成長し、今では痛いくらい力強くお腹の中で動いているのがまだ不思議な感じがします
ルミコさんも待っている卵ちゃんが運命の子でありますように…
素敵な一年になる事をお祈りしています

投稿: 稲 | 2011年10月16日 (日) 11時03分

ももぴろさん>>こんにちは! ももぴろさんのその後の展開が気になっている私です 帰省は楽しいですが、やっぱり自宅が落ち着きますね〜。親とはいえすでに別々の生活が出来上がってるんだなあなんてことも考えつつ、今後を考えたいと思っています。

願いさん>>ありがとうございます 当事者的には、まあ難しいんだろうなあとどうしても思ってしまいます。どんな結果でも、それが一番良いんだと信じて進みます。

naoさん>>母は昔から筆マメな人で、電話よりメールより手紙を書いてきます。せっかくスカイプ入れてきたのに、あまり意味がありません(笑)。帰省は年に一度なのでみんな珍しがってくれますが、ずっと住むようになったらそれぞれの生活があるんだろうなあ〜なんてことも考えます。やっぱり夫婦ベースでの生活をちゃんと考えないといけませんね!

稲さん>>お久しぶりです。わあ、もう37週ですか!! そうか〜早いですね〜〜。不妊治療してると時計が止まりがちなので、もう出産!!って思っちゃいますね もうすぐ会えるんですね!どうぞお大事にお過ごしくださいませ。

投稿: ルミコ | 2011年10月19日 (水) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不妊と治療とお金と私。 | トップページ | 癒しの追加。 »