« 癒しの追加。 | トップページ | リハビリ開始。 »

充電完了。

我が家に癒しが追加され、早2週間。
子犬の愛らしさと、慌ただしさに翻弄されていたら、あっという間に時間が過ぎた!

以前、なかなか採卵にすら至らないとき、治療フレンズと「今度ダメだったら、大型犬を飼っててんやわんやになってしまえばいいのでは?」みたいな話をして笑ってたんだけど、まんざら冗談でもなかった。手乗りの子犬が1匹増えただけで、我が家はガラっと生活が変わり、なんていうか、私のちっぽけな母性本能がフル放出しております

1匹目のワンコは、結婚1年目にパッと出会って深く考え抜くヒマもなくあっという間に迎えた。犬がいる友達に会えば「うちも犬飼いたいけどね〜」なんて言ってはいたものの、犬種は何がいいとか、色は何色だとか、オスなのかメスなのかとか、な〜〜〜んにも具体的に検討することもなく、タイミング良く出会ってしまった子をすんなり迎えた。
1匹目がとっても可愛くて犬ライフがあまりに新鮮で楽しくて、こんなに楽しいならもう1匹欲しいな〜と思うようになった。犬の世界でも、2匹目を迎えるなら2歳差とかいろいろあるわけだけど、欲しいと思い始めると、2匹はうまくやっていけるのか? 部屋のレイアウトはどうなるのか? とか、ああでもないこうでもないと悩みだし、犬友達から「2匹目迎えないの〜?」とか言われたり、1匹だった家に嫁ワンコが来て、さらに子犬が生まれ大家族になってたりすると、時の流れを実感して、意味もなく焦ってみたり。
ましてや動物の場合、若くして亡くなった……なんて話も聞いたりする
焦り始めると、ここぞという出会いもなく、今の穏やかな毎日でも幸せだし、という気持ちに引き戻されたり、いや、やっぱり欲しい! と思ったり……それはそれは忙しい6年間だった

これ、何かを彷彿とさせるのよね。
そして、ワンコはいいよね。心が決まれば迎えられるんだもん。
昔、お隣のおばさんに「犬より人間の子供を早く産みなさいよ!犬は老後をみてくれないわよ〜」なんていう常套句を投げかけられたことがあったけど、犬は世話をするばっかり……というよりは、癒しを与えてくれるばっかりの存在で。やっぱり大切な大切な心の支え。それでいいのです。
そんなことを改めて確認した私たち夫婦。
そろそろ治療ライフのエンディングに向けて、立ち上がるところなのでした。

↓充電完了!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 癒しの追加。 | トップページ | リハビリ開始。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
大分前に何度かコメントをしたことがあります。
そうですか〜、ワンコ2匹目が家に来たんですね。
羨ましいです。

私は先月2回目の採卵/移植をして、心拍確認まで行ったんですが、その後心拍が遅くなって妊娠継続はないでしょうって言われたところです。

私もワンコ2匹目欲しいな〜ってずっと思ってるんですけど、勇気が出なくて。
私は旦那とうちのワンコが私達のところに来てくれて良かったねーってちょくちょく言ってます。
私たちはラッキーだねって。
確かに老後のことを考えるとちょっと不安になりますが、今まで長い間苦しんだ分、これからあまり将来のことなど考えすぎずに、毎日を楽しく過ごしていきたいなって思ってます。

投稿: 蘭子 | 2011年10月31日 (月) 11時09分

はじめまして。
いつも読ませていただいていました。
私は不妊治療歴6年目で凍結した卵ちゃんを1個いつお迎えしようかな~と思いつつ、お休み中です。
うちには3匹のワンコがいます。
結婚前から不妊治療は決まっていて3匹立て続け的に気にいった子を迎えました。
私も「犬ばかり可愛がってないで自分の子どもでも可愛がりなさいよ!」って祖母に言われたりしましたよ。
ワンコは病気の子がいたりして色々悩んだりもしますが自分の今まで知らなかった一面が出てきたりして楽しい日々です。
ストレスで息苦しくなったりもしますが考えすぎないようにしなきゃいけないですね。

投稿: モラト | 2011年10月31日 (月) 13時47分

コンニチワ。以前にずるずると不妊治療のゴールを目指すとメールしたものです。
9月に妊娠するも、9週目で心拍停止と言う結果になりました。これで、終わろうと思っておりましたが・・。来年も再チャレンジというズルズルのズルズルなゴール手前におります。
3回目の流産は不育症かも、と、思えてしまい、これは治療をすれば、できるかも・・と、またまた、希望をもってしまい再チャレンジとなります(ほんっとにしつこいです)
最近読んだ本に書かれておりました(題名ギリシャ神話を知っていますか?)
希望というのは、嘘つきだ。裏切り続けるのだけれども、楽しい小道に人生の最後まで連れて行ってくれる。
私はもう少し、楽しい小道?を歩いて行きます。

投稿: ブウブウ | 2011年10月31日 (月) 16時52分

お久しぶりです。

充電期間,お疲れさまでした。

治療ライフのエンディング,ワンコと共に楽しんでくださいね。

投稿: ちこ | 2011年10月31日 (月) 18時39分

蘭子さん>>お久しぶりです えっ!今まさに言われたところなんですか? そんな 
私も2匹目すごく悩みました。夫婦+ワンコの暮らしが長くなればなるほど、思い入れも深くなっていって迷うのかもしれませんね。ホントいつもうちに来てくれたワンコたちには感謝の気持ちでいっぱいです。老後のことは、これまた皆平等に不安な世の中なんじゃないですかねえ。自分のことに加えて、子供の心配をしなくていいだけ気楽かな?なんて最近は思い始めています

モラトさん>>はじめまして! ワンちゃんたちカワイイですね〜。ウォルサムの、ダック&タピオカいいですよ! うちもお腹が安定しない時期が続いて、同じフード処方されて良くなりました。粒が大きいのでうちの場合はそれが難でしたけど 子犬時代のように少量ずつ何回かに分けてあげてましたよ〜。って、犬トークでスミマセン(笑)。私はこんな話してるだけで楽しいです

ブウブウさん>>こんにちは。妊娠できると、それが継続できなくても大きな希望になりますもんね。お気持ちわかります。ゴールは意外と時間と身体が決めてくれるんじゃないかと思ったりもします。治療の終わりが夢の終わりじゃないですし。できる検査をして、万全の体制で再チャレンジがんばってください! 楽しい小道か〜。しんどさの反面、小さな幸せにほっこりできるし、そうなのかもしれませんね。

ちこさん>>お久しぶりです。今までとは少し違った気持ちでラストに挑めるような気がしています

投稿: ルミコ | 2011年11月 1日 (火) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒しの追加。 | トップページ | リハビリ開始。 »