« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

名前をつけてやる。

あっという間に冬っぽくなってきて、あっという間に11月で、あっという間に金曜日。
子犬のゴハンの時間に合わせて生きていると、時間が過ぎるのが早くて

先日、朝の情報番組で、男性不妊の特集をやっていて、聞き慣れた早口の先生の声に反応し、最近いろんな番組でお見かけする3児のパパになったロッカーの方のインタビューを見ました。
うちはもはや男性不妊ではなくて、なんだろう? コレっていう原因も見つからなかったから、何か名前をつけるなら、老化不妊? 出遅れ不妊? いや、老化は誰にでも起こる自然な現象なわけだから、これぞ自然不妊? う〜ん、今ひとつだな。やっぱ老化は重要キーワードだから、自然老化不妊? そこに出遅れ感もプラスしたいから……自然老化不妊(出遅れ)。
う〜ん、う〜ん。

や、この間のお茶会で、「○○さんと○○さんは、男性不妊で〜」みたいな紹介があって、不妊の種類もいろいろだから、ふと考えてみました  ブログ村のカテゴリーみたいに棲み分けしたいワケじゃなくて、単にみんなで話すときわかりやすいってだけなんだが。不妊について知れば知るほど、その奥深さとつかみ所のなさに驚く。自分は何不妊? ってオリジナルなネーミング()を考えることによって、対策とか方向性も見えてきたりしないかしら。

話は戻って、男性不妊のインタビュー。
原因がわかってもわからなくても、真っ先に思うのはパートナーのことなんだよね。周囲がとか世間がとか友達が、とかそういう環境的なプレッシャーも治療への背中を押すキッカケになる場合もあるだろうけど、行き着くところは夫婦ふたり。
妻への想いを語る言葉を、逆の立場に置き換えて、なんとなくしんみりした。
人間的な相性がいいから何十年も一緒に居られた。だけど、細胞レベルの組み合わせはそうもいかない。どっちもいいのがベストであることは間違いないけどね。

私の場合、赤ちゃんのお世話をしてみたかったとか、妊娠・出産の経験をしてみたかったとか、子供の居る生活を夢見ていたとか、そういうこととはちょっと違って、私が選んだ長年一緒に過ごして来た人と自分をミックスした人間に会いたかった。どんなふうに成長して、どんな人生を選んで行くのかを見てみたかったな。
さまざまなリスクを考えると、妊娠出産は未だ怖いし、つまりは移植だって怖いし怖かった。
移植が陰性だったとき、残念な想いの反面でどこかホッとする矛盾は、私みたいに長年現状維持に満足してきた出遅れ自然老化不妊(仮)の症状のひとつだろうか。

↓しかし、治療2年で3人授かるっていうのは、希に見る大成功例だよ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (4)

心のインナーマッスル。

先日、4ヶ月ぶりでクリニックに行ってみた。
と、言っても、診察じゃなくて書類の提出だけだったんだけど、平日にも関わらず、超満員!
椅子席はギッシリ、通路まで立ってる人がたくさん。こりゃ大変だ!
着床外来や漢方外来、サロンやカウンセリングなどなど、不妊治療のフルコースを揃えたクリニック。患者数が増えたのか、それとも採卵人数が多くて診察が進んでいない日なのか……なんにしても、以前にも増して不妊治療の現場は熱かった。。。
そして、やっぱりどういう形でも、どんどん卒業していかないといけないよなあ。なんて改めて思う。

そしてこの日は、今流行の(?)お茶会なるものにお呼ばれ。
一応この場では通院中のクリニック名は公表してないのですが、なぜか(笑)同じクリニックに通う方々が6人集まって、ランチからお茶まで5時間ノンストップ

40代2人、30代後半2人、30代中盤2人……という絶妙なバランスで集まった6人の中で、他院からの転院組が4人(私含む)。皆、IVFでも何事も起こらなかったという共通点が
そんな不妊をこじらせた女たちが集まって、「しかし、妊娠しないね〜〜」と言いながらワッハッハと爆笑できるから不妊とは不思議な病だと思う。同じクリニックに通って、同じ注射を打っても、まったく同じ結果を辿ることはあり得ない。何人集まったって、正解を見つけることなんてできないけれど、だからこそどうしようもない想いだけは何よりも強く響き合うんだと思う。

不妊じゃなくても、それぞれのステージでいろんなことはあって、まあ自分の人生自分でどうにか考えてどうにかやってくしかないわけで。不妊は簡単にまとめると、尋常じゃない夫婦のお金と引き替えにしんどいことを積み重ねて、ほんのちょっとの希望を手のひらに見つけて、そして幻みたいに消えていくっていうことの繰り返し。あとはそれをどれだけ繰り返していけるかっていう……いわば超個人の持久戦みたいなもんだ。
心のインナーマッスルはムッキムキですよ。そりゃ笑えますよ! 最初はつらいときこそ笑っとこうって思ってたのかもしれないけど、笑ってるうちにホントに楽しくなってきちゃう。笑ってる場合じゃないって思えば思うほど、じゃー泣いてりゃいいのか?と我に返ってみたり。そんなこんなで一周回って、どんな異物にも動じない頑固な身体に大爆笑ですわ

いつまでもいつまでも話題は途切れることもなく、刹那的な関係だとわかっていてもこの瞬間は楽しくていいじゃないか。煮詰まって、発散して、皆それぞれ自分の世界へ帰る。一緒に頑張るわけじゃなくて、それぞれ頑張ろう。それぞれの与えられた未来を信じて。

↓ほら、笑う門にはなんとか……って言うじゃんね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (8)

リハビリ開始。

4ヶ月ぶりに、ふと思い立って基礎体温を測ってみた。
そんなD4の朝。
7月に夫と話し合ってザックリと決めた休息期間は10月末までだった。
8月、9月、10月と、すでに決まっている我が家のイベントがあったので、ひとまずそれらが終わったころを目安にしようと言っていた。
イベントのラストが、新入りワンコの登場となり、それはたまたまそうなったのだけど、清々しい季節に私たち夫婦の周辺には小花がパッパパッパと咲いてるみたいな状況で 毎日ワンコたちに翻弄されながら、ニコニコ……いや、ニヤニヤ。

さて、充電は完了したので、クリニック再訪はいつにしようかと考える。
受精卵の凍結期限は3月頭。2月には遅くとも移植完了しなければいけない。凍結胚盤胞移植の場合、自然の排卵に合わせる「自然排卵周期」、軽く排卵誘発剤を飲んで刺激して確実に排卵を促す「低刺激周期」、薬で調整して内膜を育てる「ホルモン補充周期」という3パターンがあって、どれになるかは先生の判断となる。
過去4回の移植は、自然排卵周期×1、ホルモン補充×1、低刺激×2……という具合に、まあ全部試して全部陰性。強いて言えば、自然排卵周期のときに化学的流産という記録(?)もあったりする。

移植方法よりも、卵の質が重要なので、どれでもいいといえばいいのだけど、怖いのは「中止」 移植に適したホルモンが出てこないと、サクっと中止になるのである。
だから、移植しよ〜と、D3あたりにフラっと行ってもダメなのだ。
最低でも1周期は様子伺いしなければいけません。そして、ここまで何もせず休んだことがなく、体温もどうなってるのか不明、排卵もちゃんとしてるのか不明、ましてやホルモン値も不明。さらに、ひとつ年をとった!
年末年始を挟むことも考慮すると、そろそろ周期の逆算を始めねば……。過去、ちゃんと通ってたにも関わらず、2回は移植中止の記憶がある 

……と、いうことで、あと1ヶ月は休める と、思ってるわけだが、ひとまず基礎体温あたりからリハビリ始めようかと  せっかくの大トリ胚盤胞、こっちがもうちょっと盛り上がっていかないと出るホルモンも出ない……

↓病は気から。ホルモンも気から。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (4)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »