« 今年の漢字一文字2011。 | トップページ | 変わらない年末にも、ありがとう。 »

「花嫁のれん」(涙)。

去年の今頃もやってた昼ドラ「花嫁のれん」。
パート2が先月くらいから始まって、録画予約して見てるのです。毎日。

主人公の奈緒子は、どうやら私と同い年(現在43歳)の設定で、去年から結構感情移入して見てたんだけど、今日という今日は号泣

奈緒子は、夫・宗佑の実家の老舗旅館で女将修行をしてるんだけど、この宗佑がホントにもうパート1の頃からダメ男で、事業に失敗して借金作って失踪したりするわけですよ。やっと戻ってきたかと思ったら、自分の夢を追いかけたいとか言って、また失踪したところでパート1が最終回(!)。
今やってるパート2では、宗佑は海外で小籠包の修行を始めて、またまた不在っていう状況の中、昨日ぐらいから奈緒子が働く旅館に、宗佑の隠し子らしき子供が現れちゃった

奈緒子と宗佑には子供がいない。
ドラマの中で、その部分は特別フィーチャリングされているわけでもなく、奈緒子が不妊っていうわけでもない。ただ、子供がいないアラフォー夫婦っていう設定で、ストーリーは旅館で起こるあれやこれやに、奈緒子が明るく前向きに立ち向かっていく……っていうのがメイン。

なんだけどね。
どんなダメ男でも夫を信じて応援して、自分の仕事にやり甲斐を持って頑張ってたところにさ、突然6歳の男の子が現れて、自分の夫のことを「俺の父ちゃん」だなんて言うんですよ。姑のことを「おばあちゃん!」って呼んで、姑も戸惑いながらも息子の子供かと思うと愛しく思う……。

「こうなってみてふと思うの。宗佑は私と結婚して幸せだったのかな?って。子供がすごく好きな人でね、きっと自分の子供も欲しいんだと思う。私も何度か考えたことはあったんだけど、あのころは仕事仕事で気づいたらタイミングを逃しちゃって。だから、あの子が宗佑の子供だって聞いたとき、驚きはしたけど、心のどこかでホッともしたの。子供が欲しいっていう宗佑の願いとか、孫が欲しいっていうお義母さんたちの願いとか、叶ったんじゃないかなって。でも私がここにいたらみんな喜ぶこともできない。だから私は東京に帰ったほうがいいと思うの」

ダーーーー
奈緒子のセリフがね、なんていうかなんていうか、リアルでね。
普段、姑も奈緒子に子供が居ないことを責めたりなんかしないわけですよ。昼ドラなのに。まったく子供がいないことに触れてこなかったのに、ここに来てこの展開。

ドラマ的には、もうすぐ最終回なんで、きっと隠し子は何かの間違いってことでうまく収まってくれるんだろうと思うんだけど、そうなったらなったで、やっぱなんか切なさは残るよね。
封印してたもの、一度開くと元通りにはならない。

子供のいる生活に想いを馳せてしまったら、その想いまでなかったことにはできなくて。
失ったものは何もなくても、ときどきチクンとするんだろうね。自分の想いが叶わなかったことじゃなくて、大切な人の願いを叶えてあげられなかったことを想って。
「心のどこかでホッとした」っていう奈緒子の言葉、なんかわかる。

↓でもやっぱ隠し子は現れませんように……。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 今年の漢字一文字2011。 | トップページ | 変わらない年末にも、ありがとう。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは♪

私はそのドラマ見ていないのだけど、セリフだけでも「つーん」ときます。

以前、孫が可愛くてしかたがないという親戚の孫自慢を聞いて、それまで一度も孫のことをいったことがない義母が「羨ましい!」といったのを聞いて、ショックを受けた時のことを思い出しました。それが本音だったんですよね〜

実家には孫がいますが、義実家にはいません。先日主人の姉妹の結婚が決まった時、ちょっとホっとしました。長男の嫁のプレッシャーが少しあったのかも。。。

ずっと採卵までにいたらなかったので、もういいかなと納得し初めていたら、今回採卵できました。採卵に始まり採卵に終わった一年でした。

投稿: りす | 2011年12月22日 (木) 10時07分

りすさん、こんにちは
「花嫁のれん」今日も13時半からなんで見てください
私も、セリフを活字にしながらツーンってしてました。うちの実両親は孫がひとりもいなくて、女姉妹だけなんで隠し子は現れそうにないですが、突然そういうことが起こったらきっと嬉しいんだろうなって思います。

採卵トライして、至らなかったときってヘコみますよね〜。私も去年はそればっかりでした。今年は採卵に始まり……休んで終わる ダラダラした1年でした。

投稿: ルミコ | 2011年12月22日 (木) 11時58分

はじめまして。初めてコメント書きます。
いつも、読ませていただいてました。
私も、なかなか授かれないアラフォーです。

このドラマ、私も見ていないのですがセリフを読んだだけで泣けました。
私も、夫の願いをどうしても叶えたいのです。
叶えられなかったら私と結婚した意味はあるのかなとかマイナスな事ばかりを、リセットの度に考えるんですよね。
いつも前向きな気持ちでいたいのですが。。。

でもでも、我が家にも隠し子は現れませんように^^;

投稿: モココ | 2011年12月23日 (金) 08時43分

ルミコさん初めまして。

ずっと拝見させていただいておりました。

花嫁のれん、去年の放送も今回の放送も欠かさず見ています。

隠し子騒動が始まって以来、なおこの気持ちを考えると毎回涙が止まりません。

最終回でどんでん返しのなおこ妊娠!となることを密かに期待しています。

投稿: ひろこ | 2011年12月23日 (金) 18時26分

モココさん>>はじめまして ドラマの中の主人公は、どんなときも明るく前向きで、ひとつ筋がピーンと通っている女性なので、見ていると元気になれますよ 迷ったり悩んだときにも、戻ってこられる信念みたいなもの、実はみんな持ってるんでしょうね。モココさんが、ご主人を大切に思う気持ちは結果に関係なく変わりないことは確かです!

ひろこさん>>宗佑、ついに帰ってきましたね! 来週、見逃せないですね 大女将夫妻も、実は子供に振り回されるというか、娘は早くに亡くなって、息子は失踪ばかり……で、苦労が多いですよね。孫も巣立ちの時期で寂しくなるし、なおこ夫妻が円満で終わってほしいなあ。昨日の、母親代わりのくだりで、楽しそうにしているのを見て、逆にキュンとしちゃいました。って、本気でドラマ語ってスミマセン

投稿: ルミコ | 2011年12月24日 (土) 08時34分

ルミコさん、メリークリスマスです!

花嫁のれんは見ていなかったのですが、治療するようになってからドラマでのちょっとした台詞・シーンで「だーっ」となるようになりました。うちは主人も数値が良くないから、隠し子はまずないな〜、とある意味安心!?義弟に男の子がいるので、少なくとも義両親をおじいちゃん・おばあちゃんにしてくれたということも私の安心材料になっています。

今月は採卵周期でした。5日目胚盤胞3個を凍結でき、グレードも今までで一番良い感じ。とは言え、長年結果が出ないでいると、嬉しいと同時に「これで安心しちゃいけない」と心のブレーキをかけてしまいますね(^-^;)。次の周期は初診が年末年始にかかるので見送り、その次に移植の予定です。父が旅立って一人きりの母をなんとかおばあちゃんにしてあげたいし、チャレンジする以上はなるべくいいイメージを持って臨もうと思っています。

ルミコさん、今年一年お疲れ様でした。ルミコさんの記事を読んで同じ感情を持ったり涙を流したりさせていただくことは、いつも心の支えになっています。本当にありがとうございます。
クリスマスに年末年始、リラックスして穏やかにお過ごし下さいね(^-^)。良いお年を!

投稿: ぱぽるか | 2011年12月24日 (土) 18時21分

ぱぽるかさん、こんにちは!
いや……すっかりクリスマスどころか正月も過ぎてしまいました 
5日目胚盤胞が3コだなんて、すごいすごい!とりあえず治療でできることはここまでですもん、最高の結果です 明るい気持ちで年末年始をお過ごしできたのではないでしょうか〜。
結果は、もう私達にどうにかできるものじゃなくて、本当に神のみぞ知るところですもん。グレードのいい胚盤胞さんたち、どんな結果を見せてくれるのかワクワクした気持ちで挑めるといいですね!
特に最初の移植は余剰胚もあることだし、一番リラックスして挑めますもん
移植の日まで温かくしてお過ごしくださいね

投稿: ルミコ | 2012年1月10日 (火) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の漢字一文字2011。 | トップページ | 変わらない年末にも、ありがとう。 »