« リスタート。 | トップページ | 今年の漢字一文字2011。 »

セルフプロデュースの行方。

D9で、4ヶ月半ぶりの診察室。
先生は夏前で止まっているカルテを見ながら、「前回ダメだったんだよね」と残念なテンションで言った。

まさか話がそこからとは思いもしなかったので、はい、随分前のことですが、と、言って、ハハハと笑い合う。
「あとひとつ卵あるんだったよね」と、言った先生に、最後のひとつを来年の期限が来る前ぐらいに移植しようと思っていること、そして、それを最後の治療にしようとしていることを一気に話す。
「最後の治療」という言葉に、先生は何とも言えない表情で苦笑いした。

ただ何も考えずにがむしゃらに、先生について行って治療をガンガン続けていけば、違った何かがあったのだろうか、と思うこともあった。ただプロに身を任せて、提案される治療を続けていけたら良かったのかもしれないと。

そうだな〜、アイドル歌手がキャリアを積んできたら急にアーティスト気質に目覚めて、自分で歌詞を書き始めたり、セルフプロデュースとかにこだわって、だんだん売れなくなっていくみたいな ああ、あのまま松本隆と筒美京平に任せておけば……的なね
ハタから見てればそんなでも、本人的にはいろいろ考えるもんだったのかもね。
素晴らしい作家でも、みんなに提供してるんだもの! 私にピッタリ合うとは限らないわ! ……とか。
そのまま身を任せたいところだけど、予算がねえ……とか。
どうせやるなら失敗したとしても自分のやり甲斐を!……とか。
知らんけど

閑話休題。
それで、移植に向けてとりあえずさぼっていた分、排卵がどうなっているのかも不明なため、大事を取って早めに通院してみたことを話し、せっかく通院するのなら、もしいい卵が出来ていてタイミングが合えばAIHぐらいやっといてもいいのでは? という方向へ。
ちょうどD9だったこともあって内診へ。
すると、キレイなリーフサインと、そこそこの大きさの卵胞が見えた。
「いいね!できてるね。AIHは月曜日だね」と、先生がカルテにAIHと書きかけたのだけど、「E2を測ってみてからでいいですか?」と言った。

だって、私にしてはD12で排卵なんて早すぎる。ましてやD9であのサイズの卵胞も若干怪しい……。
E2とは、成熟卵1コあたり250くらいあれば良いと言われるホルモンで、卵の周囲の組織が出してるホルモンのため、数値が高くても良い卵という確証もないのだが、ある程度の数値があれば、卵応援団をたくさん従えた力の強いヤツだという判断が下される。
過去の例からは、応援団少なめで中身(卵本体)消滅ということが多い私。
IVFをメインでやっていると、合間のAIHというのは夫側に問題がない人のタイミング法的な立ち位置というか、結構気軽なものなのだが、AIH云々よりも私は自分のE2がどんなもんなのかが知りたかった! 

先生はあっさり了承して採血となり、翌日結果を電話で聞く……という段取り。
……で、結果はE2が100ちょっとと低めのため、あっさり中止に
ん〜〜〜、やっぱり。
自分のことは自分が一番良く知っている。時にただ身を任せ、時に自分で提案もして、判断はプロに……っていうちょうどいい塩梅、ちょうどいい距離感。呪文のように唱えるのだった。

しかし、やっぱE2が低いとなると、自然周期移植は難しい。低刺激でも怪しいぞ……。あと2周期で整うのか? 

↓虫歯と不妊は早め早め(呪文・再)。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« リスタート。 | トップページ | 今年の漢字一文字2011。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、こんにちは。

松本隆と筒美京平!!ベストテンなどに出ていた歌手の歌は、大抵このコンビでしたね(^-^)。でも、ルミコさんの場合はセルフプロデュースが良いのだと思いますよ。ご自身のお体のペースをよくご存知なのですし、先生の判断もあって決めていらっしゃるのですもの。どんな治療でもそうだろうけど、不妊治療は特に「自分が納得して進める」という点が大切な気がします。

私の場合は体のリズムがないというか一定でないというか、なかなか自分で掴めません。よって、先生の見立てにかなり頼っている感じですね。今日はD11の診察で、注射継続→再度チェックしOKなら採卵ということでしたが、採卵日は週末か週明けか、まだ読めません〜。どうなることやら。
今日、他の内診室から「動いてるの心臓で、丸いのが胎嚢ですよ〜」という声が聞こえてきました。命を最初に体感する瞬間、羨ましかったです。幸せを分けてもらったと思って、あやかりたいものです。

年末年始は食べ過ぎたりいろいろありますが、楽しく食べるのと節制するのと、うまく折り合いをつけながらいきましょう。移植周期まで穏やかな良い状態で過ごせればと願っています。

投稿: ぱぽるか | 2011年12月 5日 (月) 14時23分

ぱぽるかさん、こんばんは
古い例えに食いついてくれてウレシイです 
そうなんですよね、歌手の場合は周りの評価が大事なわけですけど、不妊治療は自分自身との戦いでしかないですし、他に同じ身体の人いませんからね〜。長くなると、ほどよいセルフプロデュースも必要になるかもしれませんね
注射や薬を使っている場合は、先生の見立てもかなり大事ですから、自分だけで突っ走るワケにもいきませんね!採卵できるといいですね!
ぱぽるかさんのコメントを読んでいて、以前のクリニックに通っているころ、私の診察の合間に出産っていうことあったな〜って思い出しちゃいました(笑)。ほんの10分くらいで出産を終えて先生が帰ってきて、「この卵胞が〜」って話しの続き始めてたなって。

投稿: ルミコ | 2011年12月 6日 (火) 20時44分

ルミコさん
お久しぶりです。
おそらく1年ぶり。
ずっと拝読しておりました。
実は昨年10月に自然妊娠、6月に女児を出産しました。途中経過はいろいろありましたが、とてもスムースな出産でした。
震災による計画停電が一番想定外でしたが、被災者の方を思えば大したことありません。
本当はこの場に参上することは控えておりましたが
どうしてもルミコさんへエールを送りたくて…
とは云うものの、上手く想いを伝えられませんが色々なことを乗り越えてきたルミコさんご夫妻にワタシの妊娠バトン(こんなのあるかな?)を贈ります。ふぁいとルミコさん!応援してます。

投稿: ユウユウ | 2011年12月 8日 (木) 23時56分

ご無沙汰をしております♪

ルミコさん♪通院再開されていたのですね。

私は疲れてしまって、不妊に関することを見たり読んだりいっさいしていませんでした。というのも・・・前々周期で注射を使った排卵誘発で卵胞1個・FSHは、24.90(もう閉経じゃん)のため断念。前周期は、前々回の駄目成績を考えカウフマン療法をしながらサロンにも通い、今周期は、FSH11になり、卵胞4ヶ見えていて、さすがカウフマンと思っていましたが、採卵の数1ヶ・・・旦那の精子運動率も回を重ねるごとに数値が下がり・・・話し合いをして、この1ヶにかけてみよう。と決めました。
胚盤胞までいってくれて移植ができたら最高なのですが、どうなることやら。

ルミコさんも、戻せる胚を最後にされると決めていらっしゃるんですね☆私も腹を決めなければ☆

また連絡をさせてください。

投稿: わんまる | 2011年12月11日 (日) 15時10分

ユウユウさん>>お久しぶりです ユウユウさんご夫婦は、確か小学校の同級生でしたっけ。長いお付き合いのお二人の娘さんが小学校に上がるとき、きっと不思議な気持ちになるんでしょうね〜。可愛がられていたワンちゃんたちがあっちの世界から連れてきてくれたのかしら? そんなふうに考えるとあったかい気持ちになります 本当におめでとうございます

わんまるさん>>ご無沙汰してます〜。通院再開……って言ってみたものの、1回顔を出しただけでまた何事もなく休んでます クリニックも忙しそうで、大した用もない私は通院控えてます。
う〜ん、卵胞4個で採卵1コのときって、E2はどうだったのかが気になります。もう培養の結果出てるかしら? 移植まで行けますように!!

投稿: ルミコ | 2011年12月16日 (金) 09時38分

はじめまして。ひろりと申します。
先日39歳病院デビューしました。
こちらのブログを見つけて、運命を感じてしまいましたw(゚o゚)w
わたしは昨年10月、今年3月と続けて妊娠したものの、初期流産(ρ_;)
夏ごろから自己流でタイミングをとっていたもののうまくいかず、病院で診てもらうことに。
私は結構大きめの筋腫持ちなので、今まで複数の病院にかかり、取るか取らないかは先生により見解の分かれるところ。
今回は手術も視野に入れて、検査していくようです。
年齢的には手術なしで進めばいいなとは、思っていますが、、、。
それにしても不妊治療って、奥が深いのですね!
こちらを大いに参考にさせていただき、私もセルフプロデュースできるくらいにならなきゃ。
あと、仕事&節約に励みます(^-^;
最後になりましたが、ルミコさんの挑戦に幸運が訪れますよう、切に切に願っております。

投稿: ひろり | 2011年12月18日 (日) 03時12分

ひろりさん、はじめまして
私も39歳で病院デビューしたものの、あれやこれやと過ごしているうちにすっかり40代になっています
初期流産は残念でしたが、妊娠力はあることが証明されてますから、検査を踏まえて良い方向に進んでいくといいですね!
セルフプロデュースできるようになる前に卒業ですよ〜〜 

投稿: ルミコ | 2011年12月20日 (火) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リスタート。 | トップページ | 今年の漢字一文字2011。 »