« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

空回り。

D12です。
クロミッドを飲み終わったら診察来てね、と言われ、クロミッド自体は4日前に飲み終わったのだけど、診察には行きませんでした。

実は……実は……、ホントにアホな話なので、小さい声で言います。

インフルエンザになってしまいました
しかも夫婦揃って

クロミッドが終わって、頭痛も治って快適〜! 冷えないように、よもぎ温座パットも切らさなかったし、万全だ! ……と、診察予約もしっかり入れていたのですが、それは突然にやってきました  
夫が1日早く発症し、週末だったので医者に行けず、普段低体温だからなのか37℃台後半の熱だったので、フツーの風邪かしら? と、薬を飲ませて、あったかいものを……と、2人でカニ鍋を食べてしまいました  
元気いっぱいだった私、翌日体温急上昇  完璧なカニ鍋感染です
これは……インフルエンザだな……と確証を持ちつつ医者に行くと、2人ともインフルA型くっきり陽性。
「ほらほら、終了線より早く陽性の線が出ましたよ〜」って、先生が(笑)。
そんな陽性いらない〜〜〜〜! 39℃のボヤーっとした頭で、そのかぎりなく妊娠検査キットに似たその線を見つめておりました……。

タミフルは大変よく効くため、その日のうちに熱は下がり、症状はほとんどなくなったのですが、熱が下がって3日間は感染力があるらしいので、当然のごとくクリニックは諦めました。
久しぶりのクロミッドで、どういう状態なのかチェックだけでもしたかったけど、自業自得なので仕方ありません 

友達にも、「あんなに熱心に毎年予防接種してたのに、なんで今年やってないのよ(笑)」と笑われました。ええ、チラっとよぎったことはあったようななかったような……とにかく打ってませんでした バカバカ!

「GLOW」の不妊特集でも、40代は短期決戦って繰り返し書いてあったけれど、漫然とダラダラしてちゃダメだね。集中力がね、続かないわけですよ  治療をいったん始めると休むことって勇気がいるんだけど、休んでみたものの落ち着かないくらい焦りがある時期に復帰することをオススメします 休み過ぎると、このように空回りしてしまいます

気合いを入れて、最後にベストを尽くそう!オー!って思ってたつもりだったけど、予想もしなかった展開で(予想しろよ、と我ながら思う)、今周期を棒に振ったのでした……。も〜。
とりあえず私からは誰にも感染してないことがせめてもの救い…。

↓残念。とにかくみなさんもお大事に。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (2)

40歳からの不妊治療。

D7で、クロミッド4日目。久しぶりのクロミッドのせいか、重た〜い頭痛に悩まされています。
もともと偏頭痛持ちだから、副作用かどうか怪しいところだが、ギューっと頭を押さえつけられたかのような不快感が続いて、食欲減退……。
あと1日耐えなければ……。

昨年の話になりますが、宝島社の「GLOW」というファッション誌の方からお話をいただき、不妊治療についてのインタビュー取材を受けました。
「シアワセノカタチ」を書き始めてから、ジネコさんをはじめ、いくつかの雑誌やWEBニュースでブログを紹介していただく機会はあったのですが、対面でお話するのは初めてでした。

「GLOW」は、40代向けのファッション誌ですが、40歳からの不妊治療のリアルを記事にしたいということで、体験談のひとつとして掲載されます。不妊治療が雑誌やテレビで取り上げられることは結構あるけど、「40代の」ってスゴイなあ……いや、「40歳からの」っていうところ? 専門誌じゃないところで、「40歳からの不妊治療」って大きな文字で印刷してくれるっていうだけでも、この閉鎖的で偏見だらけの世界では事件だと思う。

ちょうど最後の移植に向けて、重い腰を上げようとしていたときで、私自身も自分の4年間の治療を振り返る良い機会になった。
治療の扉を開けたころ。30代から40代になったときのこと。それでも初めて妊娠できたときのこと。区切りを考え始めたときのこと。
「治療の世界に楽しいことなんかひとつもない」って言うのが口癖だったのに、楽しいわけがない世界で出会ったたくさんの人たち。心の深い深い部分で響き合った人と、しんどい話でなんでこんなに笑えるの? っていうぐらいマシンガンのように話し続けた時間。
そして、「ママ友になってまた会おうね」と言って別れ、未だ会えないままの人。

いろんなことを思って、少しセンチメンタルな気持ちにもなった。
どういう結果になろうとも、私の不妊治療ライフはもうすぐ終わる。

40歳からの不妊治療は、迷って立ち止まる時間がなかった。
私にはそれで良かったんだと思う。時間があれば、あるぶんだけ迷いや悩みは深くなるもので、ただ扉の前で立ち止まっている時間が増えるような気もする。
ブログのサブタイトル、なんとなく開設時につけたものが、今もそのままなのは、「産めるの?産めないの?どっち?」っていうことを確かめたいっていう気持ちが、結局変わってないからで。「どうなるかわかりませんし、子供がホントに欲しいのかわかりませんが、とりあえず始めてみますが、どうでしょうね?」って、目に見えない何かに消極的に訴えながら進んだ4年間。

通院を再開させた日、
「ふたりで決めたゴールまで、とにかく進もう」
と、夫は言った。40歳からの不妊治療って、つまりはそういうことなのかも。

インタビュー記事が掲載された「GLOW」3月号は、あさって1/28(土)発売になります。

↓ここまで来たら、とことん我が道を行くのだ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (3)

今も昔も未来にも。

D4、36.08。クロミッド開始。
7ヶ月ぶりの排卵誘発剤。1日1コくらいの量じゃ、特に何も変わらないけど、なんか始まったんだなーっていう緊張感があったりなかったり

週末放映された、野田聖子さんのドキュメンタリー番組をリアルタイムで見た。
あれだけコマーシャルやってて、情報番組でもショートバージョンをガンガンやってて、毎日毎日、不妊治療が…体外受精が…と繰り返し聞かされちゃったら、もうお腹いっぱいな感もありつつ、とりあえず見ちゃったわ 

いろんな家族があって、いろんな夫婦がいて、いろんな価値観があって。
たくさんあふれている情報を知ろうとするかどうか、やれることを考えるかどうか、そして何を選択するか、すべてのことはそれぞれの夫婦で異なって当たり前だしね。私個人としては、「不妊治療」っていう見慣れたワードが出てきたとはいえ、同じカテゴリーに属しているとも思えず、シンパシーを感じるわけでもなく、ただ淡々と番組を見た。

番組が終わったあと、野田さんのブログには、このような言葉が綴られた。

「ちなみに、ムスコの病気は、ノダの年齢とかの因果関係ないです。ドナーさんは、20代です。若くて元気な妊娠でも起こりうることなので、誤解のないように、お願いします。」

いやいやいやいや、みんな誤解したでしょ あえて誤解する方向へ番組が引っ張ってるような印象も受けて、なんだか全体的な意図が私にはよくわからなかった。不妊治療や高齢出産や卵子提供との因果関係には一切触れることなく、ただぼんやりと、高齢出産や卵子提供を望んだから……と想像を直結させるつくりだったと思う。
きっと、ご本人のもとにも、いろんな形のバッシングがあったのでしょう。
でも、ああいうつくりの番組になったということが、世間の一般的な印象なのだというふうに、私は受け止めています。

世間がどうとかはまあいいとして、私の不妊治療の延長線上に、卵子提供という文字は今も昔も未来にもない。もし○○だったら……という、仮定の話ほど無意味なものはないと思うけど、もしどうにでもできるお金と環境があったとしても、ない…なあ。
夫と私だって血の繋がりはないし、ワンコ2匹も含めて、全員血の繋がりなんてないけれど、大事な家族なんだから、血の繋がり自体は本当はどうだっていいことだと思う。私のちっぽけな母性本能は、ワンコ2匹と何もできない夫だけで充分満たされてると思う。けどね、夫と私の子供を見てみたかったんだよね。すごくシンプルに。
あと、これまで散々夫の素行でバトルを繰り広げてきた歴史を振り返ると、細胞同士といえどもどうにも許し難い!と、思ってしまう私は、まだお若いのでしょうか(笑)。

↓それにしても寒い!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (5)

最後の通院へ。

通院を再開するときがやってきた。

12月の頭に、ややフライング気味で排卵チェックに行ってみたものの、ホルモン低いねってことで終了。確かにその周期は、体温も低めを推移して、リセットも大変中途半端な出来だった。

ホルモン低い→卵がいまひとつ→排卵微妙→排卵後のホルモンも出ず→内膜育たず→体温も上がらず→高温期短縮→リセット量も少ない

みたいな連携プレーで、高齢になるとだんだんと周期が短くなっていくのであろう。
排卵が微妙でも、一応体温表にしてみれば二層にはなるので、これまた紛らわしいんだけど、確かに空胞だったときも採卵後に高温期っぽくなったっけ。
つまりは、体温表もさほどアテにはならないわけだが、リセット予測にはなるのだ。

……と、分かっているのに一度サボリ癖がついた基礎体温測定は、なかなかペースが戻らず  D3のつもりで予約したクリニックの日には、なぜかまだ高温期だった。

凍結胚の期限までは、あと2周期ほど余裕(?)があるものの、夫と話し合って、今から始まる周期に最後の凍結胚を戻すことにした。正確には、戻すつもりで通院する……と言いますか。これが私たち夫婦にとって、4年間の治療ライフのラストになることを考えると、最後に夫も参加した感が欲しいということで(?)、移植方法は、前回と同じ低刺激でSEET法の代わりにAIHを希望しようと思っている。
SEET法の培養液も凍結していないし、私達に関しては男性不妊でも卵管因子でもなく、まあ何より凍結胚のグレードもさほどよろしくない。

クリニックに向かう前に、夫は採卵ファイルの中の受精卵の写真を見て、
「こいつだけじゃ荷が重いだろ」
と、一言。一緒に写っている、すでに脱落していった胚盤胞たちと比べると、大きさがもうね、一目瞭然。
「成犬と、3ヶ月の子犬ぐらい違うな!」
「でも、まあ……子犬は小さくても元気だし(笑)。これから育ち盛りってこともあるし」
「子犬も先住犬がいたほうが心強いだろ」
「そうね、先住犬のマネしていろいろ覚えるのも早いしね。急に知らない家に連れてこられた緊張は少し和らぐよね」
……みたいなことを話ながら、クリニックへと向かったのだった

話は戻って、低刺激の移植の場合、やはり自力の卵がちゃんと育ってこないと移植できない。自力排卵に自信がないため、周期を見送っている余裕がない、というわけで、今周期から移植予定で通院して、状況が整えばGO!! 中止になれば、低刺激は諦めて、ホルモン補充周期で最後に移植しよう……ということを先生に2人で話した。

そして、リセットしたら4日目からクロミッドという予定で、久しぶりに薬の袋を手に帰って来た。約7ヶ月ぶりのクロミッドから、私の最後の挑戦が始まる。

↓人事を尽くして天命を待つ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (2)

幸福のリレー。

年が明けて10日が過ぎ、年末のちょっと浮き足だった慌ただしさもクールダウン。
日常が戻ってきた。

そんな年明け早々のある日、同じクリニックに通っていた同い年のお友達に会った。
去年の春、ご主人の転勤で東京に来ることになり、このブログを通じて転院先についての情報のやりとりをして、その後同じクリニックに通う仲間となった。

ちょうど1年ほど前、初めて彼女から貰ったメールに綴られていた39歳からの治療とともに経験したあんなことやこんなこと。私と同じ時間軸の中で起こっていたどうしようもなく悲しい出来事の数々に、その明るい語り口をスルーして、私は画面のこちら側でハラハラハラハラと流れ落ちる涙をぬぐっていた。

私と同じ年の焦燥感を持ちながら、とてつもなく重苦しいものを背負って治療に挑むこと。
心が痛いとき、むしろ肉体的な痛みを感じるほうが楽になれるように思うこともある。ああ、もう注射でもどんどん打ってよ! こんなのなんでもないわよ! って思ったりもするよね。
自分の中の比較で、「心の痛み>身体の痛み」なのかもしれない。振り返れば、注射が痛いかしら?とか、AIHが痛くてイヤ!とか考えていた頃は、心のほうはやる気があって元気だったし、希望もあれば夢も抱いていた。それが次第に、どうにでもして!とにかく早くいろんなことから解放して!っていうふうに思うようになっていって、まあ……今に至る。そりゃ痛みなんてないほうがいいに決まってる! しかし、問題はそこではない。

あれやこれやを背負って治療をリスタートした彼女は、43歳の秋、転院後初の移植で陽性となり、安定期に入ってお腹もちょっぴり膨らみ始めていた。

「これ、忘れないうちに渡したいと思って」

……と、彼女がバッグから取り出したものは……、見覚えのある銀色の小さなクーラーバッグ。……こ、これは、もしかして! 

「こんなの貰っても気持ち悪いかもと思ったけど(笑)、次のお迎えのときに使って!」

そう、保冷剤とともに入っていたのは、もはや懐かしい白い弾丸の束
移植する人は誰もが買う、1食500円のセレブなモーニング&夜食。
ザ・同じクリニックのなせる技(笑)。幸福の弾丸リレーです。
ホント正直なところ、もはや、私に妊婦が握ったオニギリやゆで卵を与えても妊娠しそうにありません いつも美味しくいただいた想い出だけで、すでに3人前は食べました。妊婦が余らせたアイツ用のお食事、新しいな。超嬉しいし助かる! これぞ縁起物?
いやいや、やっぱ40代は現実的なのです。

たくさん笑ってあっという間に時間は過ぎ、別れ際に、「ルミコさんのおかげで道が開けたと思ってるから。本当にありがとう」と彼女は言った。そんなことはなくて、どこの病院でもきっとこうやってつらい記憶の上書きをしてくれる日が待ってたんだと思う。そういうものなのだと思いたいし、信じていたい。

↓神様は時々とんでもない回り道をさせるもんだ。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (4)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »