« 変わらない年末にも、ありがとう。 | トップページ | 最後の通院へ。 »

幸福のリレー。

年が明けて10日が過ぎ、年末のちょっと浮き足だった慌ただしさもクールダウン。
日常が戻ってきた。

そんな年明け早々のある日、同じクリニックに通っていた同い年のお友達に会った。
去年の春、ご主人の転勤で東京に来ることになり、このブログを通じて転院先についての情報のやりとりをして、その後同じクリニックに通う仲間となった。

ちょうど1年ほど前、初めて彼女から貰ったメールに綴られていた39歳からの治療とともに経験したあんなことやこんなこと。私と同じ時間軸の中で起こっていたどうしようもなく悲しい出来事の数々に、その明るい語り口をスルーして、私は画面のこちら側でハラハラハラハラと流れ落ちる涙をぬぐっていた。

私と同じ年の焦燥感を持ちながら、とてつもなく重苦しいものを背負って治療に挑むこと。
心が痛いとき、むしろ肉体的な痛みを感じるほうが楽になれるように思うこともある。ああ、もう注射でもどんどん打ってよ! こんなのなんでもないわよ! って思ったりもするよね。
自分の中の比較で、「心の痛み>身体の痛み」なのかもしれない。振り返れば、注射が痛いかしら?とか、AIHが痛くてイヤ!とか考えていた頃は、心のほうはやる気があって元気だったし、希望もあれば夢も抱いていた。それが次第に、どうにでもして!とにかく早くいろんなことから解放して!っていうふうに思うようになっていって、まあ……今に至る。そりゃ痛みなんてないほうがいいに決まってる! しかし、問題はそこではない。

あれやこれやを背負って治療をリスタートした彼女は、43歳の秋、転院後初の移植で陽性となり、安定期に入ってお腹もちょっぴり膨らみ始めていた。

「これ、忘れないうちに渡したいと思って」

……と、彼女がバッグから取り出したものは……、見覚えのある銀色の小さなクーラーバッグ。……こ、これは、もしかして! 

「こんなの貰っても気持ち悪いかもと思ったけど(笑)、次のお迎えのときに使って!」

そう、保冷剤とともに入っていたのは、もはや懐かしい白い弾丸の束
移植する人は誰もが買う、1食500円のセレブなモーニング&夜食。
ザ・同じクリニックのなせる技(笑)。幸福の弾丸リレーです。
ホント正直なところ、もはや、私に妊婦が握ったオニギリやゆで卵を与えても妊娠しそうにありません いつも美味しくいただいた想い出だけで、すでに3人前は食べました。妊婦が余らせたアイツ用のお食事、新しいな。超嬉しいし助かる! これぞ縁起物?
いやいや、やっぱ40代は現実的なのです。

たくさん笑ってあっという間に時間は過ぎ、別れ際に、「ルミコさんのおかげで道が開けたと思ってるから。本当にありがとう」と彼女は言った。そんなことはなくて、どこの病院でもきっとこうやってつらい記憶の上書きをしてくれる日が待ってたんだと思う。そういうものなのだと思いたいし、信じていたい。

↓神様は時々とんでもない回り道をさせるもんだ。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 変わらない年末にも、ありがとう。 | トップページ | 最後の通院へ。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

ルミコさん、読めました♪

長い間つらい思いをしてきたお友達のこと、お会いした事のない私まで嬉しくなりました。

「幸福のリレー」・・いい言葉ですね。バトンを受けて次に渡したいです。

投稿: りす | 2012年1月13日 (金) 14時57分

先日は楽しい時間をありがとう。

私にとって不妊治療は孤独な戦いでした。友人のほとんどは既にママですし、ヘビーな治療歴がゆえに、深く語るのもはばかられる。そんな日々でした。PCの向こうで一緒に涙してくれてありがとう。

不安や疲れを感じ誰かと思いを共有したい時、夢と現実のギャップに折り合いをつけなきゃいけない時。そんな時によくルミコさんブログを読んでいました。丁寧に心のひだを綴られている文章にずいぶん励まされてきました。いつも元気をもらってばかりだったので、幸福の白い弾丸リレー、喜んでもらえてよかったわ

私にはただ祈ることしか出来ませんが、ルミコさん&こちらのブログを訪れている皆さんが、悔いなき治療ライフを送れるよう、これからも心から願っています。

投稿: Miyu | 2012年1月14日 (土) 18時32分

ルミコさん、初めてご連絡します。
少し前までルミコさんのサイトを毎日チェックしていました。
私も43歳、昨年9月に4年間続けた不妊治療を終わりにしました。
ルミコさんの記事を読んで涙したり、励まされたりしていました。
ここ3ヶ月くらいはベビ待ちさんのブログを読むことはしなくなったのですが、ルミコさんのことは気になっていました。
私は海外に住む主婦です。周囲の日本人妻はベビーラッシュです。
私にとってはルミコさんも周囲の人です。
あやかれるようにここの神様にお願いしておきますね。
今回の記事を読み、ここでもルミコさんのことを思っている人がいることを伝えたくて書き込みました。

投稿: soursap | 2012年1月18日 (水) 08時40分

りすさん>>お待たせしてスミマセンでした 渡す人も受け取る人も、あったかい気持ちになれるって、なんかいいですよね 私も誰かに何かリレーで渡すものはないか考えていますが、言葉を渡すことぐらいしか今はないかも〜?

Miyuさん>>コメントありがとう その後穏やかにお過ごしのことと思います。私が一番しんどいときに、真っ先に声をかけてくれたのはMiyuさんでした。
一番最初にいただいたメールは、暗記できるほど心に深く刻まれて、同情っていうのとはまたちょっと違って、言いようのないやるせなさというか、不妊治療の難しさみたいなものを改めて感じました。
そして、幸福の弾丸を、いつ使うのかを今考えているところで(笑)。そろそろ治療ステージに復帰してきます! 
幸せな春を迎えられますことを、心から心から願っています
今度こそしっかり掴むんだぞ〜〜!

soursapさん>>はじめまして 同い年で、同じ治療期間、いろんなことに揺さぶられた4年間でしたよね。必要以上に40代になることを意識しちゃいましたよね、不妊治療のせいで 
海外での主婦生活なんて、私にはこの先も縁がなさそうだなあ〜。海外はもっともっといろんなライフスタイルがあっていろんな価値観にあふれていますよ、きっと。来世でも一緒になりたいと思い合えるパートナーに巡り会えたこと、ステキですね!
1日1日、笑顔で終われますようにと、遠い空から私もsoursapさんを想います。気にかけてくださってありがとうどうなるかは、もう考えても仕方ないので身を任せます

投稿: ルミコ | 2012年1月18日 (水) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わらない年末にも、ありがとう。 | トップページ | 最後の通院へ。 »