« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

卒業の日。

カウンセリングをやっぱり受けようと思ったのは、最後にもう一度、カルテの中身を見てみたい!という気持ちもあったから。

治療のすべてが書き残されているカルテ。
もちろん自分で自由に見ることなんてできない。
けど、カウンセリングのときには、カウンセラーの先生の手元にあって、尋ねればどんなふうに先生が記入したのか教えて貰えるし、採卵の細かい成長の経過なども含め、気になることは自分の目で確認もさせてくれる。

院長とのコミュニケーションが秒速だけに、自分の治療経過を冷静に振り返るには、貴重な機会だと思う。まあ、今更結果がどうにかなるわけじゃないんだけど、充分やったよっていう自分なりの卒業理由が欲しかったのかな。

体外受精のために転院してきたこのクリニック。
採卵は5回。総採取卵8コ。うち、胚盤胞凍結→移植5コ。
中刺激に低刺激、完全自然。結局、身体にポンプを取り付けるっていう誘発は試せなかったけど(笑)、一応スタンダードな方法はすべてトライした採卵。SEET法とアシストハッチング、ホルモン補充・低刺激・AIH併用・完全自然……と移植方法も各種やってみることができた。

カウンセラーの先生は、私の気持ちをくみ取って、これ以上の治療をすすめるようなことはあえて言わないけれど、「胚盤胞の達成率やそれぞれのグレードについてはとても優秀で、充分に妊娠に至る可能性はあったと思います」と、言ってくれた。

いろいろトライすることはできたけれど、結果はすべて陰性で、たまに着床だけは認められたこともあったけれど、その後育っていくことはなかった。途中経過がどんなに順調であろうとも、目指す結果にはたどり着くことができなかった。それが私の実力だったんだと思う。

39歳から43歳。
最初のクリニック時代から数えて、なんだかんだでAIHは18回。
打った注射の総数は、各種合わせて116本。
費やした金額、233万2205円。
総通院日数、245日。

「医療費控除用に記録してたエクセルのデータに、注射だとか採血だとか診察だとか内容もメモってあったから、出来心で注射の回数数えてみたら、何本打ってたと思う? 116本よ!」
と、友達に報告したら、ただただお互い爆笑で(笑)。そう、その非現実感は数字にしてみるといっそ笑えてしまうから不思議なもんだ。いっそ、採った血液の本数とか、飲んだ錠剤の数も数えておけば良かったよ!

とにかく何事にもビクともしなかった私の頑固な身体よ、お疲れさま!

今日、私は不妊治療を卒業します。上がったり下がったり、妄想したり打ちのめされたり、ひたすらにひとつの結果を追いかける日々は、それなりにエキサイティングで、治療をしたから夫婦2人でたくさんの夢を見ることができたんだと思います。
ありがとうございました。

と、カウンセラーの先生に頭を下げた、246回目の通院の日だった。

↓「卒業」と言ってもいいですか?

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (24)

それでも時間は過ぎていく。

治療終了から3ヶ月。
6月になりまして、そろそろ梅雨なんでしょうか。またひとつ季節が動いて、私の不妊治療残務処理もようやくそのすべてが終わろうとしています。

私が通っていたクリニックでは、移植後の判定で陽性だった場合は、助産師のカウンセリング、陰性だった場合は、臨床心理士のカウンセリングが無料で受けられる。つまりは、とっちらかっている自分の気持ちとキチンと向き合う機会が与えられている。

笑って、お腹が空いて、テレビを見て、買い物に行って、ワンコを撫でて、仕事もして、そして眠くなって寝て。特別な変化なんか何もないけど、痛いことも怖いことも何もなくなった今までの日常。何も変わっていないように見えるけれど、自分たちなりに、4年間心の中心に置いて向き合ってきた「不妊治療」というワードがスッポリとなくなって、あの日を境にそんなに急に心も元通りになるわけもなく。
なんでも好きなことをやっていいよっていう「自由」がときどき私達夫婦を焦らせる。

結局何も変わってないよね、ハハハハ〜って言いながら過ぎていく時間も贅沢で、それはそれで悪くないけれど、まだ夫婦2人暮らしを決めてから3ヶ月。何かしたいけれど、うまくできないもどかしさと、それでも時間が過ぎていくことに時折不安を感じたりもする。

そんなある日。
一種の陰性ハイを抜けて、平穏な毎日を過ごし始めた今このときに、最後のカウンセリングを受けた。

陰性のたびに会うカウンセラーの先生。

先生「その後、何か変化はありましたか?」
私「体重がいつの頃からか、2キロも増えていたことに気づきました!」
……体重増加……と、メモを取っている先生(笑)。
先生「ご主人は、移植の結果について何かおっしゃっていましたか?」
私「私が、最後の卵はあんまり期待できないっていう説明をしていたんで、『まあ最初からわかってたことじゃない?ダメもとだったんだし』って言ってました」
先生「そう言われて、ルミコさんはどう思いましたか?」
私「……そうは言っていても、本当はもしかしたらっていう希望を持っていたんだろうなと……思いました」

……あ、あれ? ヤバイ! 夫の言葉や気持ちに改めて思い巡らせると、なんか悲しみがぶり返してしまう!

先生「治療についてはご主人は何かおっしゃっていますか?」
私「もう(何もやらなくて)いいんじゃない?って言っています」
先生「それを聞いて、ルミコさんはどう思われましたか?」
私「うちは、夫の希望で治療を始めて、今までも積極的に診察にも同行して、先生に質問したり、夫はちゃんと自分自身の治療だっていう意識で取り組んでいたんだと思うんです。だから、もうやめようって言葉にすることはすごく勇気がいることだったはずで……、私もこれでいいのか、もう頑張れることはないのか葛藤しましたけど、そのまま素直に受け止めようかと。せっかく、そんなふうに言えるところまで気持ちを整理できたのだから、寝た子をあえて起こさなくても……って(笑)」

無理にでも、笑ってみる。
大げさじゃなく、人生かけて取り組んできたことだもの。非日常的な大金もかけて
これで良かったのか、グラグラ揺れるときもあると思うけど、2人で言葉にしたことをシンプルに信じていきたい。

こんな感じで、先生は気持ちを言葉にさせるので、たびたびいろんな感情がぶり返し、またそれが今の気持ちの確認にもなって。3ヶ月たっても、スッキリ爽やかっていうわけにはいかないし、行くわけないのだ。気楽にユルユルっと、っていう願望はあっても、実際そんな不妊治療なんてこの世にないわ。だから気が済むまで時にはグラグラしたり、ウルウルしたりしてもいいんだなあ、と。そんなことを思った。
もう、そんな感覚も忘れたけれど、失恋ってこんな感じだったっけ? 
ダメだったからって、急に嫌いになれないし忘れられないわ!みたいな。失恋は、確か……次の出会いが効くのよね(笑)。
そんな新たな何かを探す、治療終了3ヶ月目。

カウンセリングでの話はまた続きます。

↓もう3ヶ月、まだ3ヶ月!そんなものよね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

| | コメント (5)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »