« 40代未妊の人生観。 | トップページ | 後継ブログのお知らせ。 »

「VERY」に掲載されております。

お知らせ更新です!

現在発売中の雑誌「VERY」12月号の、『妻であり、母であり、女である私たちが、いま読みたい本とマンガ』という読み物特集の中で、単行本「シアワセノカタチ」が紹介されています。

発売から1年と数ヶ月が過ぎ、ありがたいことに、これまでにもいろんな媒体で幾度となく取り上げていただく機会がありましたが、「不妊」や「卵子の老化」や「女性手帳」や「助成金」などがテーマの企画ではなく、純粋に読み物として扱っていただいたのは今回が初めてです

特集は大きく2つのテーマに分かれていますが、「シアワセノカタチ」は、夫婦関係についてのカテゴリーの一番最初に掲載されています。ルミコ以外はすごい作家さんばかりなので恐れ多いのですが、読んでみたい本がたくさん掲載されているので、ぜひ探してみてください

単行本版を作るとき、治療記録はこのブログより詳細に残せないのだから、治療中の心の動きに沿って読み物としてまとめようというテーマがありました。なので、今回「VERY」さんが読み物として注目してくださったことがとっても嬉しかったです 

発売からずいぶん過ぎてしまってのお知らせになり、ごめんなさい その後のルミコは相変わらずで日々ワタワタと過ごしています。お知らせその2になりますが、これまで、このブログを通じての連絡先となっていたメールアドレスを閉鎖することになりました。
あ、メールアドレスが変更になるだけです! すでに、プロフィール欄のリンクは変更しておりますが、これまでメールでやりとりさせていただいていた皆様、以前のアドレスは使用できなくなりますので、今後何かございましたら、プロフィール欄のリンクよりご連絡お願いいたします!

また、メールを送ったけど、お返事届いてないよ、という方、近々お送りいたしますので、もうちょっとお待ちください!!

ルミコ

p>にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

シアワセノカタチ 39歳からの不妊治療

新品価格
¥1,300から
(2012/8/2 09:11時点)


↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

|

« 40代未妊の人生観。 | トップページ | 後継ブログのお知らせ。 »

コメント

ルミコ様

はじめまして。'VERY'を読み、シアワセノカタチを購入しました。

私は、不妊治療を受け始めて4ヶ月目です。
色々な検査を受け、タイミング療法中です。
仕事の予定をみながら代休を取って受診しています。
本を読み始めたばかりですが、ルミコさんの思いや綴られた文章に共感し、勇気づけられています。

投稿: こん | 2014年1月23日 (木) 17時13分

こんさん、はじめまして!
コメント返しが遅くてゴメンナサイ お返事読んで貰えるかしら〜?
シアワセノカタチを読んでくださっているとのことで、ありがとうございます 治療を始めて最初の数ヶ月はとっても慌ただしくて、気持ちが不安定になるときもありますよね。私もアワアワしながら挑んでいた当初の気持ちをふと思い出すことがあります。
痛くてしんどくてもうイヤ〜!って何度叫んだかわかりませんが、それもこれもさらなるハッピーを求めて自ら選んだことなんだ〜って思えば、チャレンジも意味があるものと素直に受け止められたような気がしています。
ご主人と心をひとつにする良い機会にもなりますから、楽しむ……のは難しいとは思うけれど、ちょっとだけでもワクワクしながら進んでいってくださいね

投稿: ルミコ | 2014年2月 5日 (水) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「VERY」に掲載されております。:

« 40代未妊の人生観。 | トップページ | 後継ブログのお知らせ。 »