IVF採卵4(完全自然排卵周期)→空胞

最終チケット。

D24、36.80。ガッタガタの高温期、もうすぐ終わりです。
東京、雪が降ってます  なんとなーくですが、春が来るのが怖いような憂鬱なような気がしてたので、まだ冬よ!と、ホッとしてみたり。
私にとって2月末から3月、4月というのは、治療ライフにおける時の流れを実感してしまう季節なのでしょう。

さて、採卵の日から10日も過ぎてしまいました。
採れてないので、治療に関してはヒマなもんです。何事もなかったかのように、採卵の日の夜から仕事に出まして、この10日間を振り返ると、毎日分刻みに仕事と友達の約束と自分のやるべきことが押し寄せて、いやあ忙しかった!
やっと10日ぶりに午前中ボヤーっとする時間ができたので、久々にブログを開いてみた次第。

逃げた卵に未練を感じるヒマもない中、クリニックから通院指定が出ていたので、おととい夫と2人で診察へ。体温も正直全然つけてなかったのだけど、今日何日目がわかるように適当にグラフをつなげて持参(笑)。先生は、とりあえず卵巣の状態を確認したいと言うのでまずは内診。
「はい、これが子宮なんですが、ホルモンがうまく出てなかったみたいで、内膜が薄いですね。この部分です、見えますか?卵巣は左右とも正常です」
と、診察室で同じ画面を見ている夫に向けて解説。
「今回卵が採れなかった原因ですが、ホルモンはとてもよく出ていたので空胞だったとは考えにくくて、卵巣の壁にはりついていたのか、うまく採ることができなかったのか、排卵済みではなかったのですがまわりの組織の中から卵を採取することができませんでした」
あ……そうなのね。そういうことも……あるよね。なかったと言われるよりは、あったと思うが採れなかったと言われたほうが、なぜだかホッとした。

「ただ、ここのところずっと排卵済みだったり空胞だったりで、去年の秋から採れてないですから、完全自然ではなくて少し薬を使ってみましょうか」
ついに先生はそう言った。
うん、そう。完全自然の気楽さに甘えて、なんとなくやり過ごしてきたけど、そろそろだよね。

このままだと、いつまでも治療を続けられてしまう。
ゆっくりとスロープを下るように、治療の世界からだんだん遠ざかっていくことが、自分にとっても夫にとっても自然で一番楽な方法だと思ったこともあったけど。
今月末で丸3年。30代最後の年からすべてのことを差し置いて、クリニックを最優先に過ごして来たんだもの、完全燃焼するのもいいのかも。弱り切った私の卵巣に刺激を加えるのは、最後の賭け。
そのチケットがついに手渡されたような気持ちだった。

クリニックをあとにして、家に戻り、ワンコを連れてカフェでランチをしながら家族会議。
夫も、体外受精はこれが最後にしたいと思っていた。誘発するのはIVFのスタンダードなやり方だけど、ダメだったらまた頑張ればいいじゃないか!という状況じゃないことはさすがにわかるらしい。
D3のホルモン検査に始まり、誘発しても数が増えない、育たない、E2が上がらない、採れないかも? 排卵済み? 空胞? 受精する? 分割は? 
完全自然とは比にならないヘコみハードルが多数設置されていることを思うと、やっぱりブルーになる。期待より、憂鬱のほうが正直断然大きいけれど、たぶんこれをやらないと終われない。なんかそんなことを2人とも思っていた。

経験してないことをイメージで語ることは本当に意味がない。
AIHを6回やってダメだったら諦めよう!と思っていたとしても、実際6回目にダメだったときの気持ちは、1回目のときとはまったく異なるものだった。IVFを5回はやってみる!と決めていても、1回ごとの陰性がその先に進む気力を奪っていくことは、そうなってみないとわからない。自分自身のことなのに、やっぱり先のことがわからない。
自分の決めたことを翻したところで誰に迷惑をかけることじゃないからこそ、決断することって難しくて苦しいと思う。これで終わろうと決意した顔も知らない同志の心に想いを馳せる。
そんな雪の日。

↓やりたければやればいい、やめたければやめればいい、そんな超個人的なことだからこそ、決めることって難しいんだろうね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (4)

逃走。

前回採卵に挑んだときを振り返ると、採卵前日に風邪薬を飲んだことを思い出した。
アレルギー鼻炎がひどく、採卵の日にくしゃみ連発は大変だ!と思って、前日の朝に軽いヤツを飲んで治しておこう!……と。
鼻炎は治ったのだけど、静脈麻酔後に左まぶたが腫れた……。関係あるのかないのかわからないけど、鼻と目は近いしね、なんか関係あったんだろうな。
IVF周期は薬は避けるほうが良い、と言われてるのは、卵への影響だけじゃないのかも。手術だもんね、数分とはいえ採卵は。

それで、前日からの片頭痛をノー薬で我慢して寝たけれど、採卵前日ってよく眠れなくてねえ……。起きたらもっと頭痛がひどかった。水も飲めない、フリスクもダメ、なんか気分が悪い中、満員電車にひとり乗り込んでクリニックへと向かう採卵の朝。
自分で選んだこととはいえ、しんどいなあ……と思いながら急ぎ足で改札を抜ける。

入院前の診察は、まず第一弾のドキドキ。
過去何回もここで中止になって帰されている。
「お腹痛くなかった?」と聞く先生……。「また……?(排卵済み?)」と思わず声に出る。
超音波の画面がグルグルっと変わって、私の目にはハッキリとした卵胞は確認できなかった。深いため息をつきながら着替えると、先生は、「ハイ、じゃあ入院しましょうね」と、言った(!)。え? 卵あった? ……と、聞けないまま、看護師さんに促されて個室へ。
あったのかな……あったんだろうな……、大丈夫かな……大丈夫だよね。
個室にやってきた看護師さんに、「私の目にはキレイな卵胞は確認できなかったんですが、排卵中とかそういうことはないですか?」と不安を打ち明けると、すぐに先生に確認に行ってくれて、「先生は、ちゃんと確認できているので大丈夫です、とのことですよ!」と。
はあ……まあいいか。

4回目の採卵。手足を拘束される自分がピカピカの天井に映っていて、麻酔で落ちる瞬間まで自分を見てた。なんでこんなこと、何度もやってるんだろうなあ……、この先に何があるんだろう……。

今回は麻酔の副作用もなく、割とスッキリと目覚めたものの、まだ頭痛がするので看護師さんに「昨日から片頭痛がひどいんですけど……」と言うと、即座に「頭痛薬、お持ちしましょうか?」と聞かれる。ああ、この病院、優しいなあ……と思いながら、手持ちの薬を飲んでも構わないか先生に聞いてもらう。
頭痛薬が効いてきて、頭がボヤ〜っとし始めたころ、今日の採卵結果を手にした培養士さんが入ってきた。手に、移植の日程などの用紙が入ったファイルを持っている。もしや採れた? どっち? わずかに期待した瞬間、培養士さんは言いました。

「今回、採卵させていただいた結果ですが、卵は確認できませんでした」

卵を包むまわりの組織は採れたが、その中に卵を見つけることができなかった、と、デジャヴのように以前と同じ言葉が返ってきた。あ……、そっか。ホルモン出てもダメなのね。
どこかで、そんな予感もあって、朝の超音波画面を見たときから不安だった。通院2日で終わったのね、今回も。治療の終わりが、すぐそこまで来てるんだな、きっと。

ちょうど同じ時間に、同じクリニックに通う友人が、移植判定のためにクリニックへ来ていた。もちろんフロアが違うので会うことはないのだけど、メールで卵が採れなかったことを伝えた。彼女は彼女で、フライングで陰性判定を見ており、やさぐれてカフェでコーヒーをがぶ飲み中だった。
「え〜? また? ホルモンだけ出して卵野郎どこ行った? 体育館裏に呼び出してシメるわ! フルボッコにしとく! それで卵には記者会見させる。『あの日の自分に、ホルモン出すなと言いたい……』って言わせるから!」
……と返ってきまして(笑)、わははははは……と、ひとり個室で笑ったら、落ち込むのもバカらしくなってきて、手術着を脱ぎ捨ててさっさと着替えて、退院時間まで家でくつろぐかのように昼ドラ見ちゃいました。ホントだよ! どこ行ったんだよ! なにフェイントかけちゃってんの?

……と、ホルモン騙され料5万円(税別)を払って帰宅しました

↓卵野郎、シメてやる!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (7)

採卵前日のため息。

D13、36.30。
ふう。昨晩、夜のHCG注射を終えまして、あと数時間で採卵前の絶飲食タイムに入ります。
夫はしつこく「お腹痛くない?」と聞いてきます。
過去数回、前日にお腹が痛くてね、排卵済みだったり排卵中だったり(笑)。
今のところはなんともなく過ごしております。

ホルモン出てるよ、と聞かされて、昨晩、証拠の検査結果を受け取って、そりゃホッとしたのはもちろんなんだけど、同時に「採卵かあ〜〜〜」と、憂鬱になる自分も居たりして。
採卵したくないよ〜〜〜〜〜
そう、出なかったホルモンが出たのは喜ばしいが、私は家族が増やしたいのであって、採卵がしたいわけではないのであります。治療をしてると、目の前のことで一喜一憂するからうっかりしちゃうけど、注射だって診察だって採血だって薬飲むのだってイヤなのに、採卵なんてそのイヤなことのハイライトみたいなもんです。

しかし、やらねばならない。
これをやらねば、家族を増やすという願いは叶いそうにないんだもの。

中止で何もできなくなったときは、なんの期待できるものもないのかとガックリくるものの、反面、何もやらなくていいことにホッとする。これぞ矛盾。
治療を始めて1年くらいのころは、採卵はやろうと思えばできると思っていた。自分に勇気があればできることだと思ってた。でも、やろうと思ってもできないことがあることを知って、いつの間にか「よし!今月は採卵できる!」と、うっかりと喜ぶ体になってしまったようだ

中止を含めて、8回目の採卵前日。
採卵日の一日を思い返しては、ふう〜〜〜とため息をつく。
早く、こんなことやめたいよね。こんな経験、しなくていいに決まってる。でもこっちに進んできちゃったんだからなあ。

採卵が決まると、いつもそんなことを思う。
なんとでもなれ!!

↓大金払って痛い思いしに自分から行くんだから、冷静に考えるとスゴイ!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (0)

いざ、採卵へ。

D12、36.32。
一昨日、D10で周期初の診察でした。
私の場合、卵もホルモンもスロースターターなので、D10じゃあ何も始まらないことが多い。

なので、クリニック近所のカフェのモーニング目当てで朝早めの時間を予約して、IVFファイルも持たずにクリニックへ
卵、あるのかなあ……と、不安に思いながらの超音波。
「見えますか〜? これ、卵できてますね。で、さてどうするか、だな」
と、先生が呟いて、ホッとした気持ちで内診台を降りる。

診察室に戻ると、
「卵は出来てるんですけど、どうする? 血液検査してみる?」と聞かれる。
前回とは違って、丸くてキレイな形だった卵胞。
「はい! 採血してみます」と答える。
続けて、「もし、採血の結果が良かった場合、この大きさだと採卵するならいつごろになりますか?」と聞いてみた。

「火曜日だね。一応採卵の予約も入れておきますか。採血の結果は明日電話ください。それで決めましょう。もし中止になるなら、そのときに相談しましょうね」

あまりネガティブなことを言わない先生なんだけど、これだけ中止が多いとさすがに言うよね(笑)。中止の可能性。

で、採血しまして、一応採卵の説明と予約。
「何度かやられてますので、細かい説明は省かせていただきますね」と、看護師さん。そう、この採卵説明は8回目 なのに、採卵したのは3回 すごい打率〜 今回採卵できれば一応5割の確率になりますなあ。
でも、とりあえず採卵してみる、じゃなくて、ダメそうなときは中止って言ってくれるほうが良心的かなあと思う。だって、完全自然とはいえ、採卵手術って大ごとだもの。シッコは出なくなるし、顔は腫れるし、レアケースに当たりまくりなんだもの(そっちの打率もすごい)。

帰宅してから夫に、「採卵、火曜日だって」と報告すると、やっぱり夫も驚いていた。
「もう決まったの?」……と  不妊治療の右も左もわからずに、過剰な期待をしていただけの男が、D10の内診で採卵が決まるのは妻にしては早い!ということを学んでいた。
一応日程が出たものの、採血の結果が毎度良くない私。
卵1コあたりE2ホルモンは250あれば成熟卵の可能性が高いわけだけど、一番困るのは150くらいだったとき。当日までに上がれば良い……とはいえ、微妙なまま麻酔して採卵して「空胞でした」「やっぱりね……」の展開はつらい。ならば、AIHに切り替えたほうが気持ち的に楽なような気がする……。と、うだうだ悩んでいたら、夫が言いました。
「ルミコがやりたいようにやればいいよ。採血の結果が良くても、気持ちがついていかないんだったらやめればいいし、やれることだけでいいから」
と。ある意味、丸投げとも言いますが、それもまた彼の優しさということに

数値が200以下だったらAIHに……って言おう、と心が決まって、指定された時間にクリニックへ電話。もはや判定の電話に匹敵するくらい恐怖のホルモン値確認であります。

「ルミコさんね……え〜っと、1コで370出てますから、大丈夫です。また当日診察もしますからね〜♪」……という、先生の声
わわわわ。ホルモンが出た……。私のホルモン、隔月なの?
そんなわけで、採卵日決定というところまで、ジリジリっと進み、次なる関門は、排卵済みじゃないかってとこではありますが、今年初トライ、どうなる?

↓いざ、4回目の採卵へ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (5)

私が選んだ人。

アワアワと日々過ごしている間に、D9になりました。
特に何事もなく、毎日せっせと処方されたビタミンEを飲んでます。
あまりの寒さに、久々によもぎ蒸しに行きたいところだけど、何かと忙しくてよもぎ温座パットを始めてみました。そして明日は診察日。今周期の行き先がわかることでしょう。

関東地方では、年明けから懐かしドラマの再放送が続きまして、先週まで「想い出にかわるまで」を毎日2話ずつやってました。姉(今井美樹)の婚約者(石田純一!)を奪い取る妹役の松下由樹と同い年なんだよね。
妹に奪われてあっさり身を引いたかと思いきや、未練たっぷりで行ったり来たりする今井美樹にイーライラしていたら、同じくドラマの中で今井美樹の優柔不断さにイーライラした石田純一が、最終回でちょっといいことを言いました。

「僕たちが自分たちの意志で選べるのは、結婚相手だけなんだよ!親は先に死んでいき、子供はいずれ巣立っていく。結局は夫婦なんだよ。どんなときも味方になってくれるのは夫婦なんだよ」

なんてね。

偶然にも同じセリフを数日前に友人の口から聞いていた。
同じ不妊クリニックに通院中の友達と、ランチを食べたり買い物に行ったり、家でまったりしたり、不妊の枠を超えて(笑)一緒に過ごすことが多々ある。
「私たちって、何やってるんだろうねえ〜。治療は早く辞めたいけど、ホントに子供とか欲しいのかだんだんわかんなくなるよね」などと言いながら、お互いの子供への価値観を確かめ合うために、たとえ話をよくしてしまう。
「例えば、全財産と引き替えに子供を授けてあげるって言われたら、どうする?」とか。
「ダンナと引き替えに今すぐ子供を授けてあげるって言われたら?」とか。
「この人とならすぐ子供ができます!って別の人を紹介されたら?」とか。
誰がそんなこと言うんだよ!っていう、あり得ない仮定の話なんだけど、自分たちの子供を欲してる度は現在どうなのかっていうことを、ときどき自分で確認したくなるのだ。

2人とも高度治療まで進んだものの、心のどこかで、ここまで身も心も財布も頑張ってまで、この先子供のいる生活を望むのか?っていう思いがあるんだと思う。私自身は、治療開始当時から明確じゃなかったけれど、いろんなステージに立つごとに、そして時間が過ぎていくごとに「もう少し頑張ろう」って思えたり、「もういいんじゃない?」って思えたり、常にユラユラ。
でも、友達はこの冗談の「もしも」話に、キッパリと言ったのです。
「やっぱ私は、ダンナに何かあるのと引き替えに子供を……っていうんだったら、ダンナを優先するわ。だって、私が私の意志で選んだのってダンナだけだもん。変な言い方かもしれないけど、親だって私が選んできたわけじゃないし、子供が生まれたとしても私が何人かの中から選んだわけじゃないでしょ? でもダンナだけは私が選んだ人だから、もっと大事にしてもいいと思うんだよね」
……石田純一が、友達と同じことを……!(ドラマの再放送より、友人発言のほうが1週間早いです

もちろん、何かと引き替えに何かを得るわけじゃないけど、私は、その友達の言葉をことあるごとに思い出している。どういう結末になったとしても、自分の選択を後悔しない。自分が選んだものを大事にする! シンプルで気持ちいいな! と思うのでした。

↓その先に望む未来があればいいよね〜。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (7)

未知の世界の出来事に思う。

ありがたいことに仕事が大忙しで、慌ただしく過ごしているうちにD3。
治療中の身にとって、誘発してなくても周期のスタートってなんか気持ち的にD3なのよね。さてさて今周期はどうなることか。

数日前、朝の情報番組で、41歳の女性が生後12日の長男と浴槽で心中しようとした……っていうニュースを見ました。長男だけが亡くなって……という、なんともやりきれない結末。
不妊治療で授かった子だったっていう、すごく断片的な情報も。
その情報番組で「高齢出産の人は、高齢で産むことの不安からいろいろ情報を集めすぎて、その通りにいかないと思い詰めやすい傾向にある」みたいなことを言ってました。
なるほど……。
とりあえず、早速夫に「高齢だと産後ウツになりやすいんだって!どうしよう!不妊治療を乗り越えた人が、たった2週間でお手上げになるくらい育児って大変なんだよ!」と、訴えておきました。

「育児が思うようにいかず、将来を悲観して……」という、わりと常套句にも近い言葉が短いニュースの中に綴られていましたが、育児どころか、そのずいぶん手前のところから、思うようにいかないことの連続じゃなかったかなあ? どんなに我慢を重ねても、どんなにお金を使っても、どんなに夫婦で愛情を注いで祈っても、どんなに時間を費やしても、どんなに情報を集めても……まったく思うようにいきません どうしたって思うようにはいかないことが人生にはあるってこと、私は結構この期間で学んだよ。不妊治療ってひとくくりにしても、期間も治療内容も向き合い方も人それぞれだからなんとも言い難いけれど、この人は、どうだったんだろうね。

いろんな意味で、私は未だに自分が子供を産むっていうことが、怖いっていう気持ちがある。こんなに積極的にそっちの方向へ進んでいるのに、矛盾してるもいいとこなんだけど、妊婦の生活も、出産も、それから自分から別人格の人間が生まれてきて、80年くらい生きていくっていうことも、冷静に考えると恐れ多いっていうか、なんて言うか。
成り行きで生きてるようで、成り行きじゃないことには超ビビリなのかしら 「変わる」ことって怖いもの。「現状維持」って案外楽だもの。

その41歳の人がやったことは当然とんでもないことだし、嫌悪感でいっぱいだけど、その人だって今の私みたいに、不妊時代に同じようなニュースを見て不快に思ってたかもと思うと、怖い。だって、ホルモンってすごいもの。上がったり下がったり、自分の意志とは違うとこで私のことを弄ぶんだもん!! 今は結構付き合い方もわかってきたのか、どこか自分が突き抜けたのか、ほとんど浮き沈みはないけど、ホルモン野郎が何をするのか常に気をつけないと

「育児」の断片すら語れないほど遠いところにいる私だけど、今ずいぶん手前にところですでにしんどい私だけど、違うステージに入れたら、またそこでもきっと未知のしんどいことが待っていることは間違いなくて。ただ、何も嬉しいことや楽しいことのない治療の世界とは違って、しんどさとともに、胸がキュンとなるようなふわっとした幸せが感じられるはずだと信じてるから、今頑張れる。なのに、そんな簡単に諦めないでよ。12日で絶望しないでよ。

↓そもそも、ニュースの人、夫婦ともに無職っていうのが謎。なんだって思うようにはいかないものなのよ、人生は。だから面白いのよ、と言ったのは私の母。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (2)

リセットという名のスタートに。

高温期が10日続いて、サクっと体温が下がり、キッチリとリセットが始まりました。
D1です

年末のリセットが押しに押したため、なんかいろいろ予定が狂って困ってたんだけど、大至急でリセットしてくれて助かった〜 何にもしてないときは急いでくれるに限る!(TO子宮)

身体って不思議だなあとつくづく思う。
排卵しそこなったらしいのに、体温だけは予定通りにヨロヨロと高温に入って、下がった!と思ったら、ちゃんとリセットが来た。治療なんてやってないときも、女のたしなみとして(笑)基礎体温くらいは割とずっと測ってたんだけど、診察も併用してないとわからないことも多いね。

しかし、それにしてもモチベーションがまったく上がらない! 果たして私は治療中なのか?っていうぐらい、平常心で日々過ごしている。ブログに吐き出したいこともあんまりないのか、いつの間にか更新頻度も落ちていた 
だって、ダメなもんはダメなんだもん。できることも特に思いつかない。
IVFまで進むと、こういう気持ちになるのか。2年前は知らなかったけど、ほんのり考えることはあった。やり尽くしたとき、すごい空虚な気持ちになるんじゃないか、って。ふわ〜っと漂っていた希望もなんだったのかわかんなくなったり。
自分的な最後の砦みたいなものって、実は残ってるときのほうが一生懸命になれるのかもしれない。

治療らしきことができそうな体調なら、何かトライしてみる、という流れに身を任せながらその日を待ってる私は、その現状になんの不満もなく、お財布のほうも穏やかで治療っていう存在感もなくて。ときどき夫の妄想に付き合って、胸がチクっと痛んだりもするけど、実は夫が私に「子供が生まれたら……」という仮定の話を楽しげにするのは、こんな私を盛り上げようとしてるのかな、と感じたりもする(笑)。
本当は、度重なるよくない結果に、夫も現実をわかっていて、もういいんじゃないかって思ってるような気がする。IVFを始めるときはレベル10くらいあった希望は、自分も今はたぶん3ぐらいになってるんだけど、それを悟られまいと頑張ってるような。

なんにしても、私も夫も今より若くなることはないわけで、自分の身体は自分のものでしかないしなあ。縁があれば、ホルモンがガッツリ出て、もしやと思える時もあるかもしれん。
欲しいとか欲しくないとか、なんかもうよくわかりません(笑)。でも、欲しいと思っていたことは過去ログを遡ればわかるので、そう思った自分を信じて、自分が選んだ先生を信じて、自分が選んだ夫と一緒に、足を踏み入れた道をもうちょっと進んでみようかなと思います。

↓ビタミンEパワーよ、来るなら来い!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

↑寒い季節の必需品・子宮を暖める「よもぎホットシート」。1箱11個入りなので、たっぷり使えてウレシイ♪ 

ママになりたい。タンポポ茶とイソラコンなら
ながいきや本舗です。
↑着床をサポートするという大豆イソフラボンの「イソラコン」と「腹巻き!」のセットが画期的! タンポポ茶も気になります。お試しセットもあります。


↑冷水はもちろん、お湯が瞬時に出るのが超便利!天然水が届くっていうのも楽ちんです。ウォーターサーバーの無料体験は、バイト君みたいな人がサクっと引きあげていくだけでホントに無料でした(!)

↑ ルイボスティーデビューにオススメの3週間お試しセット。便利な2リットル煮出し用が結構たっぷり入ってますが送料無料。使いやすくてすごくイイ!いろんな種類のルイボスティーの詰め合わせになっています。口に合わないと続けられないのでまずお試しを!お試しは1人1回だけのお得セットになってます。


↑私はココのルイボスティーをリピート中、まろやか味でクセがないです。マカと葉酸で割り引きもあるようです。ザクロジュースやたんぽぽコーヒーにも惹かれます。送料380円、代引き手数料無料、即日発送もウレシイですね!

↑うちの夫にはコレ飲ませてます。マカ&葉酸&男性用マカの3点セットもあります。全品送料無料がウレシイですね。お試し1000円もあります。 

↑不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを授かった方々の体験談ブックが無料で貰えます! 

 

↑このキャッチコピーにグッときてしまいました…。私とあなたの未来にもうひとつのシアワセかあ。無料お試しサンプルが貰えます!試してみましょう〜

| | コメント (5)